1920年代のロンドンを撮影したカラーフィルムが復元される、世界の有名俳優たちも絶賛!

  • follow us in feedly

london1927-3 (1)

有名俳優たちも注目 / 1920年代のロンドンをとらえた貴重なカラーフィルム映像がとびきり美しい | ロケットニュース24 : http://rocketnews24.com/2013/06/22/342225/

tn_00010

ご覧頂くのは1920年代のロンドンの情景。最も初期のカラーフィルムで撮影されたものです。

その美しさには、ケヴィン・スペイシーやスティーブン・フライなど米英の有名俳優たちも心打たれ、ツイッターで紹介。意外なほどの鮮明さと、優しい光溢れるフィルム独特の質感の素晴らしさに、ロンドン子はもちろん世界中の注目を集めています。

1920年代、イギリスのシネマトグラファー、クロード・フリース–グリーン(Claude Friese-Greene)は、イギリス全土を840マイル(約1352キロ)も旅し、地方の人々の生活を記録しました。

厖大な記録は、「オープン・ロード(The Open Road)」という映像紀行作品にまとめられます。ご覧の「ロンドン in 1927」と題されたフッテージは、英国フィルム協会(BFI)が修復したフィルムの中からのシーン。

映っているのは2階建バスや路面電車、ロンドン橋、ロンドン塔、ハイドパーク、ペチコートレーンなどの名物名所の様子。この時代をカラーで観られること自体が貴重な体験ですが、何よりも人々の生き生きとした様子が心に訴えてきます。

以下、全文を読む





<この記事への反応>

たまらん。やっぱり色は強い。そして客観的だ。最近は白黒に恣意、あざとさを感じてしまうようになってしもたから。

これは良い。しかし現代の風景とそれほど変わってないのが日本と違うところですね。

およそ1世紀前の 色彩が見られるなんて感慨深いな。しかも鮮明!

ジョセフ・ジョースターが生まれた頃か……。

これは凄い!!初期のカラーとは思えないくらい発色が自然で美しいです!








すばらしいな、当時の人々の営みが感じられるようだ
いつまでも見ていたくなる映像だな
aa019





大型の建造物が多くてとても90年前とは思えないな
これが現代でも残ってると思うと感慨深いな
aa020




R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX 【完全生産限定盤】

発売日:2010-04-07
メーカー:アニプレックス
カテゴリ:DVD
セールスランク:8172
Amazon.co.jp で詳細を見る

ゼロの使い魔 Blu-ray BOX

発売日:2011-10-26
メーカー:メディアファクトリー
カテゴリ:DVD
セールスランク:24568
Amazon.co.jp で詳細を見る


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    日本は当時土人国家だったからこういうの一切残ってないんだろうな
  • 2  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    いまでも土人国家だろ
  • 3  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>1
    震災国家だからだな
    壊れたらつくればいいの考えから壊れないものを作ろうに変わったのは素晴らしい
  • 4  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    昭和9年のカラーフィルムは見たことあるけど
    あれもあれで凄かったなぁ
    こういうのはどんどん見たいね
  • 5  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    街並みで言ったら今が一番ひどい
  • 6  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    このコメントは削除されました
  • 7  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    日本では大正天皇大喪の礼、昭和金融恐慌、空母赤城完成の年か
  • 8  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    日本の天皇家がポチやってるイギリスの話か
  • 9  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    アジアには独立した近代国家が日本しかなかった時代の大英帝国か
  • 10  名前: 名無しさん 返信する
    >>9

    いや、タイも独立国だったし、中華民国、モンゴル、チベットも独立国だったから
    ああ何とか民国光復政府とかいうのは無視で
  • 11  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    ふーん、結構発展してるようだね・・
    欧米ポチになって欧米制度=先進的と洗脳されるのも頷ける
  • 12  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    馬車と馬糞まみれの時代のもカラーで見たいよ
  • 13  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    「電波が1個も飛んでいない時代の記録」ってだけでも貴重だよなぁ ベーカー街221B
  • 14  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    日本は木工建築文化だからな〜、ある意味技術継承の面で見たら凄まじいぞ、文化財を解体調査後新たな人材育成の為に新しい素材で寸分たがわず作り直すんだからw
  • 15  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    ゴキ「チカニシ乙、こんなクソグラに興味はない」
  • 16  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    何か涙出てきた(´;ω;`)
  • 17  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    日本の都市は京都以外は戦争で燃えてしまったからな
  • 18  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>10
    独立した「近代国家」なら日本だけじゃね?
  • 19  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>11
    つまり、当時のシナや半島のように泥で顔洗って糞尿まみれの地べたに寝転がってた土着アジアの生活様式を取り入れることが近代国家への正しい道筋だったわけだな
  • 20  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>13
    この頃には電波はいくらか飛んでるでしょ
    1898年にはロンドンで無線電信事業を始めた記録があるし
    イギリスの船がいち早く船舶無線を搭載
    ラジオ放送が始まってなくても鉱石ラジオの研究する連中は一杯いたし
    (ルパンと違ってホームズは最新の技術が出て来ないね)
  • 21  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    このコメントは削除されました
  • 22  名前: 名無しさん 返信する
    >>18

    近代国家は定義付けにもよるから何とも…
    はっきりとした事実で言えば、「国際連盟の常任理事国」「海軍軍縮条約の加盟国」ではあったから、
    世界のトップクラスなのは間違い無い。
  • 23  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    こうゆう昔の白黒写真を教科書で見ててイメージ的に昔の世界と自分が生きてるカラーな世界は別の物って感じがしてたけど
    最近昔の写真に色つけたやつや映像を見て今も昔も世界は鮮やかで人々が生きてたんだなと
    わけ分からんアホでごめんなさい当たり前のことだけどそう感じた
  • 24  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    グランツーリスモでこういう過去の風景を走るコースが欲しい
  • 25  名前: お米大魔王 返信する
    このコメントは削除されました
  • 26  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>22
    ま、確かに司馬史観だと明治から昭和初期まで純真無垢な志で一等国への道を歩んだ日本てことになってるが、史実は二・二六事件の遠因となる農村部の貧窮や女工の悲劇など、都市部以外の人道的インフラ整備を後回しにした軍政優先の暗部なんか調べるとおおよそ近代国家とはいえない面もあったわけだしな
  • 27  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    こう色がつくと確かにあった時代で人が生きてたんだと実感が増すな
    映像として残すって結構大事な事なのかもな
  • 28  名前: 名無しゲーマーさん 返信する

    あの時代は良かったよな…戻りたいわ
  • 29  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>23
    その感覚、凄く良く分かる
  • 30  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>1
    死ね
  • 31  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    これはすごいな 感動しとぁ
  • 32  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    帽子率たけぇwwwww
  • 33  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    こいつらと戦ってしまったのは問題
  • 34  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    すごいな
    いい時代ですわ
  • 35  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    こうやってカラーで生活してる人たち見ると、実際にその頃(これから)起こる歴史を
    想うとなんとなく複雑な気持ちになるな・・
    ま、ロンドンはともかく、同じような景色が広がっていたであろう、同時代の大陸の方はね・・
  • 36  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    なんかジブリ的
  • 37  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    こりゃ戦争勝てないはずだわ…
  • 38  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    懐古厨
  • 39  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>14
    伝統的な木造建築なんてもはや神社仏閣でしか残ってないのに文化や技術が継承されていると言えるか
    あとは糞みたいな建物ばかりだろ
  • 40  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    当時の人はイギリスすげえ、て思ったんだろうなあ
    今ではむしろのどかに見える。
  • 41  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>35
    というより戦争のないな時代なんて核兵器時代になるまでほとんど存在してない
    そのころの世界は戦争が日常
  • 42  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>41
    今でも戦争は続いているだろ
    ただ兵器が高度化して高度な訓練なしに扱えなくなったため
    多数の一般人を戦争に駆り出さなくなってきたから身近に感じられないだけだな
  • 43  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>39
    技術が残っているかで言えば残っている。ただ、個人が家建てるのにはもっといい技術があるんだよ。安全面やコスト的に
    六本木ヒルズで有名な森ビルでさえ宮大工を雇ってるくらい、その手の仕事は未だにあるし技術は大切にされてる
    ただ、一般家庭で柱1本数百万で家建てるやつはいないし、湿気の問題あるけど藁ぶきの屋根以上にいいのが出来た
    ましてや木造、土壁のアパートに今さら誰もすまんだろ?自分の家が全て畳ならいいけど、どうせ便利でフローリングとかマット
    要は日本は島国であり、外部の文化を取り入れることに慣れたからどんどん便利な物を手に入れるんだよ
    1億くらい準備したら宮大工に家を作ってもらう事は不可能ではないよ
  • 44  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    車がかっこいいなぁ
  • 45  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    ニューヨークの方が凄い
  • 46  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    車と馬車が並んで道路を走ってるのに時代を感じる
    こういう映像は何かわくわくするね
  • 47  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    この時代に生まれた人が今も生きてるかもしれないんだよな
  • 48  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    信号内ないのは車の絶対数少ないからか
    自家用車持ってるのは「超」金持ちだけだろし

    あと、ハイドパーク今と変わってないw
  • 49  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    ていうか曲が良いな
  • 50  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    >>26
    貧困と格差なんて当時は日本に限った事じゃないじゃん。
  • 51  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    一方その頃、○鮮は…
  • 52  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    元リンク見たけど帽子率の高さに驚いたわ。旧ソビエトも同じだったな。
  • 53  名前: 名無しゲーマーさん 返信する
    でもそれをディスプレイで観るという…

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク
×