プロ漫画家が、ウェブ漫画の単行本化契約の惨状に問題提起! 「原稿料無しで本にするのはやめてくれ。業界全体が衰退する」

  • follow us in feedly
漫画 原稿に関連した画像-01

■漫画家・鞠之助さんのツイート



愚痴になるけどほんと「漫画の原稿」を無償で提供してコミックにするのはやめてくれ…
それをされると「漫画の原稿」自体の価値がどんどん損なわれて、その出版社だけならまだしも
他の出版社までそうなってしまったら
極端な話「漫画の原稿」は無償提供当たり前みたいになって仕事として成り立たなくなる












要は
【出版社がウェブ漫画や漫画HPの執筆者に載せている漫画のコミックス化を提案】
→【ただ印税のみで原稿料は出ません】
→【執筆者OK】
→【コミックス化】
って内容なんだけどそれをされると漫画の無償提供が当たり前になって
業界が先細りになるよって言いたい




















<一連のツイートへの反応>



酷い出版社だなあ……

僕もよくそういったご依頼をいただきますが、印税出るからと言って
制作済みの商品をただで卸すのは普通に考えると無い話ですよね…


これはおっしゃる通りで業界の衰退に繋がりかねませんね、
そのために販売業界では価格競争法があるわけですし


その場合、印税率を高めにして貰えば問題無いのでは?
15%、20%と貰えるなら、原稿料無しでも書く作家さんはプロ・アマ問わず居ると思いますけど。


とりあえず、今pixiv運営の方へ注意喚起をしてはもらえないだろうか?とメールしてみました。






要は、ピクシブやブログに漫画を投稿してた人(プロ含む)に
出版社が単行本化の話を持ちかける
→「印税はあげるから、原稿料は全部タダね」
っていう契約が横行してるって話だな

やらない夫 考える



商業ウェブ漫画業界って紙と比べて未成熟で
ビジネスモデル試行錯誤中って言うけど、
さすがに「原稿料は無し」って前例が重なって
それがデフォになったら危機感を覚えるよなぁ
まだウェブの一部出版社だけに限定されるのならマシだけど
ウェブ全体→漫画業界全体に拡大する可能性は充分あり得るし
今のアニメーター全体の惨状は某漫画の神様が発端だって言われてるしな

PC1

アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組)

発売日:2014-11-19
メーカー:東宝
カテゴリ:DVD
セールスランク:136
Amazon.co.jp で詳細を見る




今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    わんわんお(∪^ω^)
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それは単純にそっちの都合だな
    そういう作者が居るならそれでいいじゃない、時代についていけない旧世界の遺物は消えていけば
  • 3  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこの出版社?
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    代わりは幾らでもいるんだから仕方がない。
    それが市場原理ってやつ。
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アニメ業界は手塚治虫の原罪がいまだに消えてないもんな
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    起訴大国日本
  • 7  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ソーシャルゲーのイラストとか、
    声優とか、テレビ業界とか、アニメーターとか、何でも一緒。
    安くてもやりたい、ギョーカイ人になりたい、みたいな奴がいくらでもいるんだから、
    大金が欲しいとか偉そうなことが言えるのは、上位の超一流のみ。

    そこらの量産型に払う金なんてない、
    無料でもいいから名前売ってのし上がるか、他の仕事探せって話。
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嫌なら断ればいいだけ
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なになに?おじさんとマシュマロを単行本化した一迅社の話かな?(直球)
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃこういう悪質な出版社も増えるだろうな
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    誰?
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それが経済というものなんだがなあー
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料は雑誌掲載の時のものじゃ?
    単行本とかでの書き下ろしとかは原稿料ない場合が多いような・・・
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税50パーセントで手を打とう
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    頑張れ?
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
     双方が納得してればいいんじゃないの? 初出版なら、知名度上げるために無料でいいやって人も居るだろうし、片手間のバイト気分だからって人もいるだろうしねえ。

     一方的に搾取されてるんじゃなく、「出版される」ことのメリットを生かしてるだけかもしれんしな。逆に言えば、そういった人たちと「原稿料を取る」人たちの差がそれだけ埋まってるって事かもしれんしな。
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    コミックヴァルキリーのことかと思った
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    上から下の連中に向かって言っても無理だろうよ
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    知名度を上げる手段と考えればいいじゃん
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんでjinコメがゲーム記事よりまともなこと言ってんだよ
    ゲーム記事なんて基本的に茶化してるだけなのに
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    基本無料ゲームが溢れてコンシューマーゲームが売れなくなってるのと似た流れか
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でもさ

    原稿料払ってまではコミック化する価値はない

    糞漫画なんでしょ?

  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    紙使わないで済むなら地球にとって+じゃないの?
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今の時代いかに他人の労力を安く買い叩くかだろ
    作り手になってる時点でクソゴミなんだよwwww
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ダンピングってやつか
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    う〜ん、ぶっちゃけ危惧するレベルの話かなぁって気もするけどな。

    そもそも、WEB で発表済みの漫画を原稿料無しでコミックスにしたとしても、
    新作を描く場合に、原稿料払わんなんてのはありえないでしょ。
    事例としてゼロではないかも知れんが、
    そんなものが、現状の商業漫画の構造を脅かす存在になるとは思えん。
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    Oneさんは損してると思うの
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    好きでやってる趣味の世界に金とか言うなよ
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この形が当たり前のように蔓延ってしまう可能性があるってことに問題があるって話だからな
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今のアニメーター全体の惨状は某漫画の神様が発端だって言われてるしな
    それは流石にいいすぎだと思うんだよね
    そもそも繊維産業等と同じように安い人件費の国に流れるのはしゃーなしだが、
    それを国内でやろうとすれば低賃金にならざるをえない。
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一回そんな受け方したら今後もついて回るからプロデビューしても買い叩かれるが関の山
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    時代と共に儲からない職業があるんだよ

    いやなら着実にコンビニバイトでもしたらいい
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    雑誌連載した漫画は、雑誌掲載の時に原稿料貰えるけど、単行本化の時には原稿料は無しだよな、多分
    漫画でも「描き下ろし」のコミックスとかあるけど、ああいうのは原稿料はどうなってるのかね?
    小説だと漫画よりも書き下ろしは多いと思うけど、小説の場合はどうなんだろな?
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    個人でネットにあげている漫画のコミック化を出版社が提案してきたときの話か?
    それなら印税とは別に渡す原稿一枚につきいくら払ってもらうという契約すりゃいいだけじゃないの
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    電子化すれば安くできるって思ってるバカ聞いたか?
    安くするってのはどういう事になるか
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    AAが長いだけでオチがねえだろバイトォ!
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料払う価値のないレベルの漫画でお互い金儲けしないって感じだろ?

    悔しかったら雑誌で連載するしかないね
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    その上国が日本サブカルチャー全面規制に動いているし、やりきれんな、これは。
  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    TPPに怯えてる農協みたいな言いぐさやな
  • 40  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    酷い話だなぁおい
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ビジネスで漫画描きたいならちゃんと売れるもんかけばいいだけ
    金の話ばっかかこいつ
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    だから旧時代の遺物とかそんな話じゃなくて業界が全部消えてなくなるかもって話なんだが
  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    とはいえ、フリー漫画家を叩くことはできないだろ
    今どき漫画家なんて腐るほどいて活躍デキるのはほんの数人の声優やスポーツマンよりも狭き門なんだし
    わずかでも人気になれる可能性があれば無料でも引き受けなくちゃチャンスがない世の中じゃん
    悪いのはそこにつけこむ出版社
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>35
    安くってのはコストの話であって、商品そのものの値段ではない。
  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    このコメ欄にその出版業者の回し者が一体何人居るんだよw
  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つーか、そんなレベルの出版社と関わっても将来になんのメリットもない
  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アニメと同じになるで
    アニメは手塚治虫が安い料金で引き受け続けたから、その後も同じ料金体系になってしまった
    手塚なら本数が多いので資金に余裕が有ったが、今のアニメ業界は手取り月10万
    10万もらえたらマシな方
    本当にヒドイ惨状
  • 48  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社が「原稿料を払っても描いて欲しい」と思うだけの
    漫画家になればよろし
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>16
    この人が言ってるのはそういう自分の安売りで宣伝する人のせいで
    他の漫画家まで安売りせざるを得なくなり結果金にならなく漫画家達が消えてゆくって言ってるんだよ
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ、これが資本主義ってヤツさ
  • 51  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でもそれはプロの言い分なんだよなぁ・・・

    この時代ネットが普及したことで競争が激しいんだからグチってもどうにもならないと思うけど
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこの会社か言っちゃえばいいのになあ
    そんなことするの弱小じゃないの?大手がしてるならそれはそれで問題だし
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは誰かが言わないといけないことだったと思う
    いままでならマンガ家同士の横のつながりがあるからこういうことは常識だったんだろうけど
    ネットのおかげで気軽に個人で漫画を発表出来る時代になってからは
    横のつながりが希薄になって周知されなくなってきてるんじゃないだろうか
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一迅社だな
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何が問題なのかわからん
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どういうやり方でも本出したい人はいるだろうから流れは止められないな
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アフィ「俺たちの小遣いの為に毎日絵や漫画を投稿してくれてアザース」
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    競争が無い社会なんて無いんだから
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※2
    内容全く読んでないだろお前w
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>41
    純粋なボーヤだね
    世の中カネが集まるところに才能が集まるんだよ
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>16
    詐欺と同じで搾取されてるって気付いてないやつが大半だから問題なんじゃないの?
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやならマンガ家なんか止めればいいだろ

    こっちは腐るほどいるマンガ家になりたい奴らから選ぶだけなんだから
    お前がマンガ家じゃなくても何も困らないし
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当に価値がある漫画ならちゃんとした所で連載できます

    糞ゲーばっかりの基本無料ゲーが

    無課金は製作者イジメ、ゲーム業界が死ぬ
    だから今から月額なって言ってるようなもん
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この漫画家が言ってるのは「俺らの商売の邪魔だから、お前ら原稿料のない仕事は受けるな。」ってことで、プロになろうと頑張ってる人らからしたら余計なお世話なんだよな。
    もちろん原稿料を払わない契約システムってのは色々おかしいけれど、この漫画家が苦情を言うべきは、その出版社であって仕事をする個人にじゃないんだよ。
    筋違いってやつだ。
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料でWeb公開していること自体が
    無価値にしていると気付けよ。
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安売り合戦に巻き込まれるようじゃ三流漫画家だぞ
  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    雑誌が売れなくてバンバン廃刊してる今
    社会がこうなりつつある。
    ただ、せめて出版社は作家にお米くらいあげて
    愛読者はたまにおいしいお肉でも送ってあげるようにしたほうがいい
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    悪い事ばかりじゃないけど、どんなことにもメリットとデメリットがある訳で、ソシャゲの絵なんてピンキリ出し高いのは10万超えるし安いのは3万とかだよ。中間マージン引かれないから、絵描きにとっては収入でかいよ。手描きにとっては原稿料は必要だけど、なんだっけこんな漫画あったよね?ハナムラさんだっけか。又時代の変換気になっているんじゃないのかな。時代は移り変わって行くよ。現状を受け入れて変化出来なくなったら、限界なんじゃないか。と思いながら、アニメの仕事しています。
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    技能や労力そのものに対価を必要とするレベルの作品もあるし
    片手間10分で書いて公開したら単行本にされちゃうのもある
    出版の利益だけならそんなゴミから宝探しした方がいいんだろうが全体レベルは下がるだろうな
    ピョコなんたらみたいなゴミとかなw
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブログ小説みたいなもんか?

    あんな駄文を刷って煽ったら売れたんだから
    また同じ事をやろうとしてるんだろうな
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    こういう奴がいるからアニメ業界とか死んでるんだろうな。考えが浅すぎて怖いわ。
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ちょっとググったら完全歩合制は違法らしいから、
    やるならキチっと法律をからめて攻めてみてはどうか
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ見て思い出した

    ちびミクさん買ってこよ
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そのレベルで満足する読者が一定数いるんだからいいんじゃないほっとけば
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネトゲでもあったじゃん
    武器の修理を100gpもらってやってる鍛冶屋RPして遊んでいる人が居るのに
    隣でタダで修理しますよーって叫ぶ人が出てきて
    タダで修理する事が当たり前って風潮が出来てきて掲示板とかで論争になったってやつ。
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    Pixivから週マガに掲載された作家が居るが、一足飛びにコミック化じゃなく
    こんな風に一度本誌掲載して原稿料とかの契約をしっかりしてからコミック化して欲しいな。
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >労働力の安売りは周り回って業界そのものや社会そのものを苦しめ
    IT土方やってるが、ホントその通りだと思う
    次の契約が欲しいからって、契約外の作業をちょいちょいやってあげる人がいるけど、
    そいつらのせいでそこのお客さん、ちょい作業にはお金払わなくなったからね・・・
    「やってもらえないんですか?えー、例の契約、考えなおそうかな」って・・・恐喝かよ
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の伝統さ
    そうやって作り手や働き手を使い潰し続けることで
    日本の経済も日本のサブカルも今の地位がある
    しょうがない
    使い潰しても使い潰しても後から後から湧いて出てくるんだもの
    使い潰す側に危機感なんてないさ

  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※62
    そしてクソみたいな漫画だけが残るのか
  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税入るなら良いだろ。
  • 81  名前: アクロニム 返信する



    ---アメリカが中国の軍事的脅威を醸成した---

     1980年9月、アメリカの軍事産業ディロン社の社長ウィリアム・ペリーを団長とする、アメリカ政府の視察団が、中将クラスの軍人複数と共に中国を訪問。ペリーは、中国への「武器輸出自由化」を決定。
    その直後、アメリカ政府は、中国への地対空ミサイル、対戦車ミサイル等の、ミサイル技術の輸出・販売を許可した。
    やがて、このミサイル技術が、中国と軍事同盟関係にある北朝鮮にも流れる。
    アメリカは、中国・北朝鮮による日本に対する軍事的脅威を醸成したのである。
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画で飯を食ってるプロの原稿と
    アマチュアが趣味で空いた時間に描いた原稿を
    普通、同じようには扱わないよね。
    それで売り上げ的にプロが負けるのであれば
    プロは必要なくなったってだけの話。
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あきまんもソシャゲのイラストで同じ事いってたろ
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作品を世に出すために出版社に持ち込むか自費で製本して同人誌として手売りしていた時代と比べたら今の時代はネットで作品を世に出すことが出来るから見てもらうハードルは低くなったよな
    持ち込むための作品の原稿に原稿料なんつかないし同人作家も出版社の人の目につかなかったらプロになれないしねぇ
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    手塚の二の舞になるな
  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この手のWEB漫画家同士が情報交換しあって
    対抗しなきゃ駄目なのよね

    相手は商売のプロなんだし、漫画が描けてもその辺りの事に疎いと
    食い物にされるだけだしな

    組合的なの作って、そこで情報の一括管理したら
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    はぁ?
    需要と供給のバランスの問題なんだから、ほんと「余計なお世話」だと思うよ。
    それでいいっていう漫画家がたくさんいるからこそ自然にそうなっていくだけであって。
    「原稿料払ってでも単行本化したい!」って思わせれない方が自然淘汰されていくだけのこと。
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃ名前売る為には原稿料なくてもイイって考える人たくさんいるし
    それに目をつけるクズ出版社もいるでしょう
    はよ漫画家組合でも作ったら?
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の数々の悪行知ってたら擁護できない
    とっとと潰れてろ
  • 90  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この商法は出版社が新人作家を育てるというステップ「だけ」を重点的に破壊するんで、長期的に見たら出版業界へのダメージは計り知れなくデカい
    ブログもピクシブもいつまでも新鮮で人が群がる場所ではありえないから、そういった場の提供する作家育成力というのはすぐになくなるが、その間出版社がサボってスキル継承を怠ってたツケは修復できずに一から磨き直すしかないから
    まーどっちかというと作家じゃなくて編集が声を上げるべきなんだけどな
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この話はアニメ会社が死にかけてるのとは、また違うことだよ。
    アニメは中抜きが酷すぎるからだし。
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    で、結局どこの出版社なんだよ
    それが分かんなかったら警戒もクソもないだろ
  • 93  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これが現実なんだよね

    嫌ならコンビニバイトでもしたらいい

    確実に時給分はもらえる
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>65
    ホントそれ
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>86
    すごく同感
    そういうところこそカスラックが間に入ってまとめてくれればいいのに
    無理かカスラックだし
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    プロ意識がないアマチュアに声かけて騙してるって話だろ
    プロだと自分が思うなら絶対に原稿料は貰うべき、ただで働くのはプロじゃない
  • 97  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税が入るならいいだろうがな。

    但し古本制度は廃止か、古本屋で売られる時にもう一度印税が支払われる制度にせんとな。
    レンタルも同様。
  • 98  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局マンガ家自体が何とかしなきゃいけない問題
    マンガ家だって他業種の事なんかどうでもいいと思ってんだろ?
    そんなもんだよ
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>82
    もうプロなんて存在しなくなる時代が来る
    が、そうなりつつあるのに日本ではアマチュアに対するキックスターター文化が根付かない
    こんな体たらくではその内技術や文化自体が廃れて崩壊するしかなくなる
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だからコストが掛からなくなってるものに未だにしがみついて金くれって言ってるほうがおかしいんだって。
    同業は片手間でやってる学生とかなんだよ。市場がそう変わってるのに専業でいつまでもやれると思うなよ。
    儲からないスキルを軸に人生設計したお前が時代遅れのバカだっただけ
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    馬鹿が利口ぶって、脊髄反射で逆説を唱えて悦に入ってるだろうな、

    と思ってここの書き込みを見れば、案の定だ。
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こうして日本の漫画界は

    原稿料を払う価値の無いクソ漫画だらけになりましたとさ
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういうのがブラック企業がはびこる原因なのかね
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税上げてもらえばいいんじゃないか?とは言うけれども
    原稿料なしで求めてくる出版社が印税上げてくれるのか?と思った。
  • 105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    子供の頃からずっと訓練を続けてやっとプロになったクラシックの音楽家が
    高校からギターを始めたロック系のアーティストに
    「お前らが音楽を安売りするから」って言ってる感じ。
  • 106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>62
    釣りで言ってんの?それとも真性のアホなの?
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>101
    結構考えさせられるわ
    普通に働くひとは最低賃金ってもんを保証されてるわけだしね
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※2
    一つの道で飯を食うってのはそれなりに苦労と覚悟が居るもんなんだよ
    なに、お前も社会に出てみればいやでも身に染みて識ることになるさ
  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    娯楽商人はどいつも893スレスレ
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ミニマムギャランティが出ないって言って文句言って流ってこと?
    そりゃでないわな
  • 111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>60
    だとしたらこの作家は原稿料払う価値無しと判断されてるから才能ないな
    絵で堅実に稼ごうって思ってるなら時代に迎合して乗り越えろよ
  • 112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社をなんとかするには、出版社も得する仕組みを考えないと動かんな。何かアイデアは無いだろうか。
  • 113  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    イラストレーターのと同じだなぁ。
    実力も無い、プロとしてやっていけるだけのモノをもってない漫画家が、「それでもボクちゃんたちを守って!」ってアホなわがままを言ってるだけ。
    何が業界を終わらせる、だw
    嘘つくなってーの

    それで供給が需要を満たしているのなら何も問題ねぇだろ。
  • 114  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>100
    かわいそうな思考回路だね
    あなたの業界に同じ波が来たときに同じことがいればいいね
  • 115  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    プロならジャンプに行け 売れれば儲かるぞ
  • 116  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    業界側に有利な慣例ってのはどんどん流行って行くんだよな
    ある程度の線引きは必須
  • 117  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自称プロだろ

    プロ漫画家ってのは雑誌連載してる人達
  • 118  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画の原稿に限らず不正ダンピングを防止する法とかがあるくらい、市場を荒らすような安価での提供というのが忌避されてるからなぁ。
  • 119  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>103
    あくどく金を儲けた奴が勝つ時代
    と言うか、そいつ等を通さないと価値が無くなる様な仕組みを作ったんだよね
    もう技術だなんて物は地に落とされつつある
    本当は逆なのにね
  • 120  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    しらんがな
  • 121  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    プロの漫画家さん達、あきらめてください。
    自分の創造物をより多くの人に見てもらいたい、お金儲けは二の次でいいから、という気持ちは抑えられるわけがないんです。

  • 122  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    悪質か?
    別に悪くないだろ商売じゃん
  • 123  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>114
    反論できないからって泣くなよ
  • 124  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    で何の漫画書いてる人?
  • 125  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    専属契約すら取れない漫画家を騙してるって事?
  • 126  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>100
    作成時間がかかってる以上、コストはなくならない。
    思い立ったら一瞬で絵になるならばコストはかからないが、どんな業種でも人が動くという事はもっともコストが大きくかかる部分だぞ。
  • 127  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>111
    この作家個人の話じゃなくて業界の存続が論点だろうが
  • 128  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    新作描いてくれってならまだしも渋であげてる作品?
    それで名前売れてチャンスにも繋がるんだし新人は素直に嬉しいんじゃね
  • 129  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    関係者の書き込み多すぎて吹くわ
  • 130  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>78
    そりゃ湧いて出てきてる内はそうさ
    今の某大手なんて碌な作家がいないだろ
    新人育てないと最後に潰れるのは使い潰す側だよ
  • 131  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>114
    これは対岸の火事じゃないよな
    どの業界だってそうさ
    今まで手に職付ければ生きていけるって言われてたけど
    もうそうじゃなくなってきてる
    コンビニや大型スーパーにやられた商店街のような未来が俺たちにも迫ってきているんだ
  • 132  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >あなたの業界に同じ波が来たときに同じことがいればいいね

    ウチの業界は参入障壁が高くてね
    素人には無理なんだよね
  • 133  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今のマンガ家は漫画描いてるだけじゃだめだ
    宣伝からなにから、なんでもやらないとだめだ
    僕がニコ生やってるのは僕の考えを世の中に広めるため


    ピョコタンは偉いなあ
  • 134  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    で、結局どこの話なんだ?
  • 135  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    最初から大ヒット飛ばすことなんて絶対不可能なわけで
    売れないうちでも最低限の金は貰えるシステムじゃないと
    売れるまで食いつなげるぐらい金貯めこんでる奴か
    本業は別にあって片手間で漫画描いてる奴ぐらいしかやっていけなくなる
    この環境の中から傑作が出てくるはずがない
  • 136  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    web漫画の賑やかしレベルの漫画ならしょうがないと思う
  • 137  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税で本出す時って、普通原稿料はないだろ?
    小説だって翻訳だって、いきなり書籍で出版するときは原稿料なんてない。印税だけだよ。

    小説だって雑誌に載るときは普通原稿料で、それが本に再収録されれば印税になるが(買い切り契約の場合もあると思うけど)、いきなり本にした場合は原稿料はなくて印税だけだ。

    つまりいきなり書籍化する場合、印税だけで原稿料がないってのは、大昔から出版界ではごくごく当たり前の慣行だと思うんだけどな。
  • 138  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>133
    キモすぎるw
  • 139  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    需要と供給の関係なんだから仕方ない。
    専業で食べてける人数が減ろうが出版社の育成制度が無くなろうがそれは一種の淘汰であって。
    それで漫画家志望者が減るなり質の低い作品ばかり溢れるようになって売れなくなればまた出版社は金出すようになるし育成するようになる。
    ならなければ所詮漫画の需要が兼業の趣味で片手間で描いた作品でも賄えたというだけの話。
  • 140  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>128
    まーアマチュアや新人や連載持ってない作家がやるのまでは否定できんだろうねえ
    でもこの手の商法に乗っかってる人の中には連載持ってる作家もいるから、そういう人に対する抑制力としては機能してほしいと思う
  • 141  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>133
    偉いのは赤松とか佐藤秀峰とかだろ
    マジで干されても業界と戦うために色々活動してるしさ
    正直今になってようやくあんな事やってる意味がわかったよ
  • 142  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>45
    そんなもんいねーだろ
    愚痴ってるのが弱小漫画家だもんで、そういう立場の人間が文句垂れるのにイラっとくる輩が割と多いだけ
    過労死の記事で死ぬ奴が軟弱だから悪いというコメントつくのと同じ
  • 143  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>132
    まじどの業界?そこに就職するわ
  • 144  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    新人が始めに名前を売るという手段で、内容に自信があるならそれは
    いいかもしれないけどなぁ。ただ、それだけが横行しちゃうのは困るね。
  • 145  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お金が欲しいならなんでジャンプで連載しないの?

    はい論破

  • 146  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    IT業界だとフリーウェアなんて当たり前なんだけど、
    それで業界が死んでるわけじゃないしな

    エンターテイメント系ならではの問題なのかな?
  • 147  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>111
    その原稿料を払う価値もないと思われてる人が原稿料無しでokって言っていると
    結果的に原稿料を払う価値のある人も原稿料無しにしないといけない流れになって
    最終的に時代とか関係無しにこの業界がなくなってしまう。っていうことじゃないのか?
  • 148  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    イラストレーターの安請け合いと同じやな
  • 149  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやそこは契約なんだから原稿料寄越せ印税上げろと交渉しなきゃ
    原稿料はありません印税はこれですよろしいですか?→はい
    これで契約成立なんだから
    あの出版社は酷いよクソだよじゃ説得力ない
    嘆くならこんな契約するやつはアホだとふみこまないと
  • 150  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>128
    趣味で描いてるうちは素直に嬉しくても
    その人がプロの漫画家に転進したら食べていけなくなるって話な
  • 151  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ウェブ漫画家の原稿安売りで淘汰されるようなプロ漫画家なら淘汰されたほうがよくね?
  • 152  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>132
    障壁が高いのはどういう理由か判らんが、お前の業界も誰かが組合組んで守ってるからじゃねえの?
  • 153  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>132
    自宅警備員乙
  • 154  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    回り回って一番打撃を受けるのはアシスタント。
    ここ最近は漫画家がアシを馬鹿にした金額で依頼してくるから。
    デジタル作画が多くなった事で漫画家同士がアシに描かせた背景を共有しようなんて言い出す始末。
    お前ら漫画家も暗黙の了解を破ってるって事を少し自覚しろ!
  • 155  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社からの依頼があって描くならまだしも
    、ウェブにしろ紙にしろ既にある原稿に金払うところのほうが少なそう。
    本にするから印税が発生するんであって、雑誌に載るわけでもないだろうしな。
    Webだと読むの無料のとこばっかだし。
  • 156  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    率だけ上げて印税だけでいいんじゃないか
  • 157  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「アニメーターの賃金が安いのは手塚治のせい」って言ってた宮崎駿が今は安い海外スタジオに仕事回して自社アニメーターを大量にリストラしてるっていう現実
  • 158  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    フリーウェアっていっても、所詮道具だからな
    使いこなせないなら無いのと一緒
  • 159  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    えええ!?原稿料でてなかったのあれ
  • 160  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ウェブ漫画ってそんな扱いだったのかよ・・・
  • 161  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    他人に仕事受けないでくれって言ってるだけのワープアイラストレーターなんて、存在価値ないわな。
    どのみちワープアなら無料で請け負ってでも顔売りまくった方がマシ。

    代わりがいくらでもいる仕事だって認識持てって話だわな。
  • 162  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    強制ではないので問題提起だけでいい
  • 163  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    ITはサポートの有無で金額が変わったりとかってもんだけど、エンタメ、特にマンガ含む書籍系は買い切りの娯楽だからねぇ。
  • 164  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ちょっと違うが
    知り合いにも原稿料出ませんがDL販売数に応じて対価払いますって
    誘いがあったって聞いたわ
    ワナビーを食い物する連中ってのはよくいるもんだ
    形態は違えど漫画や声優の専門学校もワナビーを食い物にしてるなーとは思う
  • 165  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画アシスタントはそれで既に瓦解している
    ゲーム等デジタルの下請けの値段で漫画アシを使う作家が出てくると、高額になりがちなアシスタントは職を失うんだよな
    気付いた時には、技能のある元アシは他所に行くか転職しちまってる
  • 166  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    職業:漫画家 でやってる人には迷惑な話なんだろうけど
    支部とかで青田買いされてる人の多くは 趣味:漫画 な人なわけで
    それが一瞬でも漫画家として取り扱われコミックス化されるというのは
    渡りに船なわけでとてつもなく甘い誘惑なんだろなって思う
  • 167  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>149
    それやったら干されるんですよ
    佐藤秀峰とか代表格だろ
    態度は酷いと思うが正論は言ってるしな
  • 168  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2

    馬鹿に何を話してもムリだって典型だね
    お前何やってもこの先上手くいくはずがないくらい馬鹿

  • 169  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    誰コイツ
    pixiv見たら腐漫画ばっかだった
  • 170  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>145
    ジャンプでペイできるほど連載続けるには、すげーたくさんの一般人に金出して読みたいと思わせる面白いお話を毎週描かなくちゃだめだから
  • 171  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税下げればいいんじゃね
    てか印税なしで原稿料だけもらえばいい。
    例えば原稿料を1ページ5000円として
    かわりに印税なし。

    そういった交渉を出版社とすればいい。
    解決
  • 172  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    タダでも見てもらいたいってヤツは結構居て、ネットの普及や容量のアップにより手軽に実現できるようになったからな
    イラストや小説や音楽なんかもそんな感じだし、ツクール系でのRPGゲームもそんな感じだしな
    最初の売名行為って言っても、プロになった瞬間 よほどじゃない限りファンもついてこないし…縮小はしないだろうけど商売にならんよなぁ

  • 173  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ああ、webに転がっている作品の安易な書籍化にはそういう裏もあるのか。
  • 174  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料公開のweb漫画の場合はちょっと難しいな。すでに浪費された費用を出版社が持てるのかって話だな。
  • 175  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ、明日からサラリー廃止で成功報酬のみ!って言われたら普通の人は絶望するわな
    でも雑誌がいくつも休刊してるの見てると売れない漫画家囲って何になるっとも思えるし
    世知辛としか言えねえ
  • 176  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    最近漫画でネタになってたけど、手塚のアレはグッツ化の印税見越して
    アニメ安くで出してたんじゃねって言われてるな
    そういう考えでは今も昔も変わってないと言えるが
  • 177  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この手の話題で手塚がどうとかはネットの情報と一部のやつの愚痴を鵜呑みにしてんだろうな
  • 178  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>171
    出版社「お前一生使わないから^^」
  • 179  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ売ってる側は公正に商売してるの? 何作売れたとかどれだけ見られたってのが外から把握できてんのかな?
  • 180  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこか教えてんか
  • 181  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ひでえ話だな
  • 182  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>103
    企業の本質はブラックだよ。営利だからそれは動かしようがない
    いかにホワイトっぽく振舞えるかってのが経営手腕
    完全に首が回らなくなったor利潤を突き詰めると本性がむき出しになるだけ
  • 183  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税って一律なの?
  • 184  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>145
    ジャンプで連載→赤字で脂肪 あるあるw
    ジャンプで連載できる=金持ち とか頭が悪くて困っちゃうよ。
  • 185  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>34
    その原稿料契約をしないで無償提供しちゃう執筆者が多いから
    注意喚起してるんでしょ
  • 186  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ここ何年も漫画読んでねーぞ
  • 187  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>171
    印税無しで原稿料だけを高くするのは出版社側からすると
    ハイリスク・ハイリターンであんまり望ましいことではないんじゃない?
    この人がいっている出版社はノーリスクでリターンだけを得ようとしているらしいし
  • 188  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    公開してるweb漫画に原稿料付くのか
    すげーな
  • 189  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>186
    それはお前が枯れてるだけ
  • 190  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そうだね手塚治虫が全部悪いね
  • 191  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料のweb雑誌は原稿料の元になるものがないんだからどうしようもないよな
  • 192  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>172
    名前が売れた瞬間は気持ちいいんだろうけどねぇ
    そのあとどれだけ頑張っても雀の涙の収入だったらやってけないもんねぇ
  • 193  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>187
    その場合、原稿料を下げていけばいい。
    1ページ500円とかすればローリスクになるよ。
  • 194  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>184
    ジャンプとか読みきりで失敗したら2年ぐらい契約で縛って飼い殺しとかあるって聞いたな
    原哲夫も北斗の拳当たる前の読みきり失敗して飼い殺されると思ったらしいよ
  • 195  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>171
    漫画家は印税が入ってようやく黒字になるくらいだぞ
    原稿料はそれまでの実費として必要
  • 196  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>175
    お誘いくるってことは絵は上手いんだろうから、興味なくても流行のジャンルの腐った同人でかせぐしかねーよーな
    アニメーターと一緒
  • 197  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    正直そんな有名じゃない人に言われてもなぁ。進撃の作者あたりが言ってるなら漫画ヤバいって共感得られるんだろうけど。
  • 198  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    儲からない職業なら止めればいい

    コンビニバイトなら時給分は確実にもらえるぞ
  • 199  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    単に趣味レベルより質の低いプロ漫画家(笑)が時代の流れに逆らってるだけでは?
    いつの時代も安くて良いものが残る。別に質は低下しないが。
  • 200  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>26
    ですよねえ。

    サイトの趣味漫画を単行本化すれば稿料0で使えるストックはないわけで。
    新たに描き下ろして貰うには原稿料はどうしたって必要。
    予算ないとアシも雇えず連載するのも厳しいですからね。
    そもそもあまりに条件の悪い所は拾った作家も残ってくれないと聞いたようなゲフンゲフン
  • 201  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無償で提供してるのは一応メリットがあるからじゃないの?
  • 202  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>183
    紙の場合10%
    データの場合15%
    だいたいね
  • 203  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>195
    漫画家の都合なんて知らない。
    出版社が妥当だ(儲かる)と思えば漫画家にお金を払うだけ。
  • 204  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    分かるけどどうにもならんね。
    本にしてやるって言われただけで舞い上がっちゃう作家がいるし、
    そもそもそういう連中はそれで食っていくつもりもないだろう。
    ネットの世界ってそういうもんだろ。
    そもそも雑誌で描いてる漫画家がネット作家にどう思ってるかもしれない。
    たぶん、良い印象ばかりではないだろう。
  • 205  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当に極端すぎる話だな
    プロで実力あるなら出版社がお願いしてるんだから原稿料払わないなんていったらじゃあ連載しねえよで終わりだろ
  • 206  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>188
    著作権使用料とかに置き換えてもいいぞ
    人の著作物勝手に使えないのは普通だろう?
    原稿を使う事と出版で得た利益を印税として払うのは別扱いだ
  • 207  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>201
    業界詳しくない人間にそのメリットをちゃんと測れるの?
  • 208  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>193
    それなら印税だけのほうが漫画家にとっては得になるでしょ
  • 209  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>161
    残念だがそれをやってる作家にまともな原稿料が出る仕事なんて回ってこないし、
    他の作家と情報共有するのもまず無理
    ダンピングなんて、ある程度は持続的にマンパワーを供給できる組織力がないと成立しない
  • 210  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    IT業界を見てもわかる通り前まではちょっとしたソフトでも金をとるのが
    当たり前だったのに今じゃ無料のもので溢れかえってるだろ。

    ただでさえ簡単に情報交換ができる時代だ。
    どの業界でも素人でもプロと遜色ないレベルの人がゴロゴロいる。
    その人らが自分を売り込むためにタダで自分の作品を無償提供するのは
    自然のこと。
  • 211  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>199
    アタリショック
  • 212  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あるコミックが最低何冊売れるか、
    それに従って最低保障として出版社は幾らを漫画家に払うかを決め、
    原稿料として払った分は出版社がリスクを負ったわけだから
    その分印税を下げる
    しごく当然
  • 213  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    webマンガは販路の開拓を自分でやってるんだから
    出版社がおいしいとこだけ全部食いちらかすてのはとんでもない話なんだが
    だいたい良いマンガを描く才能の持ち主は数字のセンス無いから
    気づかずにカモられて安売りして死んでいくわけね
    警鐘を鳴らすのは大事ね
  • 214  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>199
    アホがおる
  • 215  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分で出版しろ
  • 216  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    め ち ゃ コ ミ
  • 217  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺も売れない絵描きだけど、漫画家が業界の心配なんかしなくていいんだよ。
    面白い漫画を描けば引く手あまたで原稿も印税もガッポリだよ。
    そもそも、それを夢見て漫画家なんて虚業に足突っ込んだんだろ。
    安定した給料が欲しいならサラリーマンにでもなれよ。
    アシスタントだって腕がありゃ職にあぶれやしねえよ。
    絵描きなんて無くてもいいロク出もない商売なんだよ。
    心配しなくても業界はなくならないよ。
    人気も実力もない絵描きが消えるだけだよ。
  • 218  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>207
    確かに詳しくないけど
    それでも世に出る事無く燻ってる人が沢山いるわけで
    そういう人にしてみればチャンスでもあるんでしょ
    これって、結局ある程度の仕事を得てる人の視点でしか無いと思う
  • 219  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>211
    クッソワロタw
    ゲームブログらしくてよいぞ
  • 220  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>215
    それは同人誌があるわけで
  • 221  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>198
    職業選択の自由が保証されてるしね

    生計立てるのに厳しい道を選んだなら文句言わずに
    頑張れってのが正解のような気がしてきたわ
  • 222  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「金を払ってでも出版したいと思わせる漫画を描けばいいだろ!」
    頭わるすぎるだろ・・・ガキの理屈か


    そもそも完結まで描ききった状態で出版されるものではないだろう漫画は
    最初の数話だけ読んで、売れると思う物に原稿料が払われる
    大ヒットするかどうかなんて運で、出版側にもわからないんだぞ
  • 223  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>208
    だったら印税だけでいいじゃん
    そういう交渉を出版社とすればいい
  • 224  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    諸悪の根源たる出版社を全滅させよう
  • 225  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    著作物の対価が買いきりか印税か個々の契約で分かれているのは昔からのことじゃないの?
    漫画の場合、連載で原稿料、単行本で印税ってなるけどWeb漫画そのまま単行本化だと
    原稿料がなくて印税のみってのもありっちゃありだと思うが
    これだけだと何が問題なのか分からんな
  • 226  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>201
    メリットをちらつかせて本来払うべきお金をケチってるだけだよ
  • 227  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>217
    お前は正気で言ってるのか?
  • 228  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>218
    そういうチャンスだと思わせて、描いてる側の足元見てるだけなんだよ、このやり方は。
    だから危険だって騒いでるわけで。
  • 229  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お金が欲しいならジャンプで連載すればいいじゃん

    実力さえあれば元エ○漫画家でもゲーマーとの兼業でも人気漫画家になれるんだし

    はい論破

  • 230  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>179
    Webで無料公開してるなら売ってるとはいわないんじゃない
    アフィで儲けてるとしても無料のページだから問題なさそう
    そしてコミックス化なら印税払うって言ってるようだし
  • 231  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だったらなんで自分で出版しないの?
  • 232  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんつーか、日本のあしき習慣だよね。ふーん、夢で飯食うの?じゃ、描いて本になれば嬉しいでしょ。お腹膨れるでしょ。うちも儲かるし万々歳じゃん。


    夢でお腹は膨れないので、夢をうたい文句に食いもんにするのは止めないか?そろそろ。そりゃ、リスクは然るべきかもしれんが、金で評価しません!ってオカシイと思うぞ。
  • 233  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    負け組クリエーター(笑)がピーピーうるせぇな
    安けりゃいいんだよバカが
  • 234  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>223
    きれいに原点に戻ってきたな
  • 235  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そういえば、少し前に
    ボツになった数100ページの漫画をコミックにしてあげるとかいう出版社がいたな
    漫画家の方は名前覚えてないけど、やっぱり原稿料はなかったのかな?
  • 236  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>217
    出版社によるなしすましと思いたいレベルのひどさ
  • 237  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ワープワw
  • 238  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 239  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    元々出版社側の立場が強くて契約内容も慣行や口約束レベルだったりするから
    どこかで歯止めを掛けないとどこまでも落ちてしまうんだろうね。
    最悪「人気無いみたいだからウチでは単行本出しませんのでサヨナラ」とか
       「ウチの基準ではページが足りないのであと○○Pくらい書き下ろしてください、
        あ、もちろんその分も印税で」みたいなことになってしまうかもしれないしな。


      
  • 240  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今は色々技術があるんだから、本に全部個別ナンバー付けて、古本屋で売られる時とか、レンタルされる時に印税が入るようにしておけば、いいんじゃないかな?
  • 241  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版できてプロに近づけるチャンスとみるのなら、食いつくやつもいるでしょう
    SNSでしこしこ漫画やってるのからしたら魅力的な話だね
    そっちから実際、漫画屋になった人もいるみたいだし
    プロとしてコレが続けられるかは別の話だけどさ
  • 242  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作り手が安易に安売りするのは危険だわな
    毎回無償提供ってのは
    「私には価値がありません」って宣言してるようなものなのだが
  • 243  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「契約はちゃんとするべし」みたいな保護はあってもいいと思う

    だけどしっかり契約してるならその内容に関してはどうこうすべきじゃ
    ないんじゃないかな
  • 244  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>241
    プロになれる頃には業界死んでるんじゃね
  • 245  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>217
    そう言うならお前が消えろよ。業界の癌だわ。
  • 246  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よくわかんねえから、漫画で説明して四コマで笑えるやつただで
  • 247  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大体、印税のみっていっても初版でまとまった数を刷るとそれなりの金額になるんじゃなかったっけ
    DL専売だと売れた実数だけしか印税が発生しないからスタート時点だと実本化の方が
    手取りは多いとか
  • 248  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>229
    そんな実力も根性もないからツイッターで愚痴ってる、って分かってて書き込んでるだろww
  • 249  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>223
    「ホームラン級のバカ」の称号を与えよう
  • 250  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>242
    お金よりも「面白かった!」の声に価値を置く人もいるんじゃないかい?
  • 251  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>221
    論点が違うな
    バイトの例で言えば最低賃金が全国で一斉に下がりかねない
    動きですよって事だろう
    条件に格差があるうちは良いけどどこも下がってしまったら
    悪条件で働くしかなくなる
  • 252  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    微妙なラインにいる漫画家の切実な訴えかと思ってたら違った・・・
  • 253  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税入るんだし 単行本にしてもらえるだけありがたいのでは?
  • 254  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    有名になってから言えって、ようはアルバイトとか契約社員を賃金無しで働かせて、金ほしかったら実力つけて正社員になるんだな。って言ってるようなもんなんだよね。
    アルバイトだろうが、見習いだろうが労働力を売ってる分、ちゃんとお金はもらわないとだよね。
  • 255  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一発目から当ててきた作家ならともかく
    ただ働きしてたレベルの作家が「金くれ」とか言いだしたら
    どこの出版社も無視して他の無料作家を探す気がするが
  • 256  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一般誌も連載、掲載は原稿料出るけど単行本化は原稿料でないんじゃ無いの?
  • 257  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>235
    あれはなキックスターターだから別物だぜ
    一般人の投げ銭次第で全12話完走して投げ銭した人たちにデータや本を配るんだよ
    所謂普通の出版社は絡んでない
  • 258  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料0なら印税上げろってそういう話じゃないんだよ
    原稿料が「0円」って事が問題なんだよ
  • 259  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    手○治虫がやりすぎた
  • 260  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    音楽業界と同じになっちまうのかな

    「絵師顔出し握手券付き単行本」とか絵以外の付加価値をつけるしかなくなっちゃうな
  • 261  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    独占してるわけでもなんでもないんだからコンテンツそのものに著作権料は厳密には無理なんじゃない。
    非公開のコンテンツなら別だけど。
    払うとしたら出版物にして儲けた金から一部バックマージン支払うくらいで。
  • 262  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だからお金が欲しいならジャンプで連載すればいいじゃん

    なんでしないの?

    はい論破

  • 263  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よくわからんけど業界全体がそうなるってジャンプとかでもそうなるってこと?
    漫画家のが力持ってるのにそうなるとは到底思えないけど
    冨樫とか好き放題やってんじゃん
    チンケな事やってるちっさい出版社にすがるしかない無名漫画家だけじゃないの困るのは
  • 264  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    馬鹿:持ち込みだ!
    A社:うちじゃ出版できませんなあ。これに原稿料は払えません。
    馬鹿:ムキー!あいつ見る目ないな!Web公開して皆に評価してもらうもん!
    ネットの反応:「は?クソ」「うーん微妙」「まあ俺は面白いと思うよ」
    馬鹿:ほら、面白いって言ってくれる人いるじゃない・・・!
    B社:うちで出版しませんか?あ、Web公開しちゃったんで原稿料はなしで。
    馬鹿:やった!やっぱり見る目がある人は違う!!


    A社とB社がっつり握手!

    なんて展開にならないかね
  • 265  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>258
    そうね、仕事の価値が基本0とか半端ねえわ
  • 266  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    価値を産み出す源泉に対して何らかの補助金を与える仕組みを作ってほしい。
  • 267  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>255
    だから、「みんなで『金くれ』言おうぜ」という主張なんだろ
  • 268  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>263
    売れてる漫画家がいなくなって

    原稿料なしの漫画家ばっかりになったらどーすんの?
  • 269  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    コミックス化と印税に夢抱いてweb漫画家も了承するんだろうけど
    そんな出版社なら刷っても5000部前後くらいだろ。値段にして20万未満。
    ヒットして重版なんて今のご時世よほどのことがなければあり得ない。
    なら原稿料貰う方が圧倒的に得だろう。デジタルなら画材もアシも必要ないから、
    一枚6000くらいの安価でも月30P描けばそこそこの月収にはなる。
  • 270  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    バイトの給料が、現金じゃなくて売れ残りの商品で払われるっていうレベル
  • 271  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料っていうのは依頼に対しての対価だから既に有るもの、趣味で書いた物には発生しないんじゃない?
  • 272  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>263
    うん、今の大物作家は困らんだろうね
    しかも富樫はもう働かんでも食えるからでかい顔してられるんだし
    これのやばい所はね、本当の無名新人が育たない土壌になる事
  • 273  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小学館のことか
  • 274  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※245

    なんで仕事もらえてるのに消えなきゃならんのよ。
    原稿料が出ない契約があったとして、別に騙して契約させた訳でもないでしょ。
    契約した個人の勝手だと言っとるのよ。
  • 275  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料サービスがあらゆる業界をどんどん衰退させていく
    映画、音楽、ゲーム、漫画・・・
    さて、次は何が衰退していくだろうか
  • 276  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アルバイトや従業員を低賃金で働かせる会社がどうなるか
    すき家やワタミをみれば分かる

    一方、漫画家は自分の作品を世に出す為なら見返りを求めない
    者が多いからな
    それで成り立っていると言える
  • 277  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんだ
    真面目な刃のコメントじゃん
    あと小説のなろうのワナビの人気作品に大して
    出版社の芽むしりとりすげえ
  • 278  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>262
    完全にみんなが無料で描くようになったら
    ジャンプでも金もらえなくなると思うぞ
  • 279  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>256
    連載ごと移籍して既刊を再単行本化する場合も、だいたいは出てると思うけどなー
    少なくともわざわざ「もらってないよ」と作家の集まりでいう馬鹿はいないよ
  • 280  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>273
    一迅社だろ?
  • 281  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>271
    んじゃ、他の漫画家も趣味で描いてることにしてしまえば原稿料払わなくていいね!
  • 282  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>272
    個人の勝手といえば個人の勝手だけど、
    警鐘を鳴らすって意味で、こういう発信もまた自由だし、重要ではあるよな

    勝手なんだから口出しするなってのこそ、おかしいな
  • 283  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    わかんない

    逆に原稿料もらえれば印税0でも文句ないものなのかな
  • 284  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一足先に音楽業界が同じ状態に陥ってるわな
    かつての稼ぎ頭が無収入とかけっこう見かける
  • 285  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    webで無料公開してた作品をもっと多数の人に見て貰える
    コミック化で印税が入る
    無名の漫画家さんなんかは、このチャンスとメリットを放棄してまで印税要求とか難しいと思うな

  • 286  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    基本無料とかの商材は全部危ないよ、焼き畑と同じ
  • 287  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>277
    刃のあそこのコメは、2chの書き込みとかからパクってきてるだけだよ
  • 288  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>281
    依頼された物でもないのに勝手に書いて原稿料が出ると思うのか?
  • 289  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>255
    うん、よく気づいたね
    これいつも俺達が叩きまくってる残業代ゼロのブラック企業と変わらんからね
    と言うかもっと酷いかこれは
    言うなれば基本給ゼロでボーナスのみ支給って感じかな
    ただしボーナスは出来高による、と
  • 290  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも出版物には原稿料と印税でしょ。
    自分で勝手に描いてホームページに記載してる分についての原稿料は無理でしょ。
    無償で提供するって言ってるけど、そもそも有償に出来る法的根拠がない。
    雑誌の漫画描きはその雑誌の依頼で原稿上げてるんだろ?違うじゃない。
  • 291  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無名新人が育たないとか意味不明だよね
    雑誌の新連載には新人はいっぱいいるもん

    昔なら田舎に帰って就職してたような負け犬の自称プロ漫画家が延命できる時代になっただけ
    なのに勘違いして原稿料ガーだからねw
  • 292  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    若手のクリエイターって、
    弱い立場なんだから大御所が労働組合でも作ってくれればね……
  • 293  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>271
    描いてくださいという依頼に原稿料を払うのなら
    すでにあるものを使う事に使用料を払ってもいいだろう
  • 294  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>290
    「著作権」 ←これ知ってる?
  • 295  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネット漫画家はそれをする事で這い上がれる可能性もあるのだから

    やめろって言うのは違うんじゃね
  • 296  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>291
    将来的な話をしてるのが理解できてない?
    それぐらいの理解もできないんじゃ、コメントしないほうがいいと思うよ
  • 297  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>283
    具体的に計算してみたらー
    5000部10パーとか1P5000円で30Pとかそういう数字入れて
  • 298  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんか勘違いしてる人多いけど、全員が全員金目当てで漫画描いてるわけじゃないから。原稿料タダでも出版してくれるなら喜ぶ人はそりゃいるよ

    それに心配しなくても原稿料欲しい人はweb無料配信なんかせずに出版社に応募すればいい
    選考落ちるなら原稿料払えるほど価値のある作品じゃないってだけ
  • 299  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>5
    残業代も出ないでクールジャパン()とか頭おかしいよね
    財布がクールだよ!
  • 300  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>289


    どーでもいいけど
    なんでお前上から目線なんだよwwwwwwwwww
    きもすぎwwwwwwwwwwwwwww死ねwwwwwwwwwwwwww
  • 301  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    寄生ビジネス多すぎ
    もういろんな業種が駆逐されたな
  • 302  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>293
    公開してる場所が自社媒体でもなんでもないのに?何に対しての「原稿料」なんだそれは。
  • 303  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>289
    気付くも何も現役の描き手なら常識だわ
    てかDMMは勝手に人の作品を半額にするの止めてくれ
    見事にデフレが始まってるじゃねーか……
  • 304  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>290
    普通は原稿買取して印税も払います
  • 305  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ結局、無料で集められるものって結局それなりのモノでしか無いから
    あんま危惧するような事にはならないと思うけどね
  • 306  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>288
    なんで印税以外の金が出たらいけないの?
  • 307  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>298
    漫画原稿料無料があたりまえになったらどうすんのかって話
  • 308  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>294
    だから印税が支払われるんだろ。
    分かってるって聞いてるおまえが分かってんのかよ。
  • 309  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>291
    原稿料なかったら新人は単行本出るまで無収入だから生きていけないぞ
    アシスタントも雇わないといけないし
  • 310  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ○タミ<お金じゃないんです。その人の人間性を鍛えてる。
    人間性さえ上がれば、お金は自然とついてくる
  • 311  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    レベル上げとかのない、日常をシミュレーション出来るMMORPGを作ったら、pixivの一定の層はそちらに移行すると考える。
    pixivは純粋に絵を描きたい人間だけが残り質がアップ
    ……しないか。
  • 312  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>275
    国じゃねえの?
    資本主義の到達点は今のアメリカでしょ
    一部の富める者とその他大勢の貧民に分かれるだけ
    一部だけが儲かる仕組みと強力な組合を構築したらそれだけで終了
  • 313  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>272
    そうなったら出版社が困るから大手はやらないんじゃないかな
    なんか話が極端すぎる気がするんだよね
  • 314  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>306
    出ても良いけど普通は出して貰えないし
    契約してなければ請求することも出来ない
  • 315  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    モノの対価を考えず商売した業界はたいてい悲惨な末路
  • 316  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これこそまさに「ニート企業」だな。
    流行らせようぜ
  • 317  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>311
    と言うか、本当に腕の良い連中は渋にはもう居ない
  • 318  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作家だけでも食べていける社会になったらエンタメ産業はかなり発展するだろうな。
    でも、それはダメ。ライバルは潰れた方がいいじゃん、っていう韓国資本の戦略か?!
  • 319  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    情弱をカモにするのはどの世界でも常套手段だからなぁ
    知らせていくことが大事
  • 320  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>302
    原稿料ってのは作家が作品を生産したことへの対価であって、
    作家が出版社の発注に応えたことに対する対価じゃないんよ
  • 321  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>309
    それは週刊連載とか月刊連載かけもちとかやんなきゃならない現場の話では?
  • 322  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>317
    外人絵師ではけっこう居るかも
    韓国や中国の連中ってスゲー上手いのに無賃で描いたりするし
    普通に日本絵師を駆逐するかもな
  • 323  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    全く問題と思えない
    要は原稿料って1枚辺りの最低収入を維持しようって事か?
    印税と買い切りのどっちが良いかってなると、印税だよなあ、売れるなら尚更
    あ、売れないのかこの人
  • 324  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんか自称プロの負け犬漫画家が発狂してるようだね

    ジャンプを買ってる俺らが一番偉いに決まってるじゃん

    ワンピースだって俺らが買ってるから凄いんだよ

    雑誌連載すらできない雑魚は田舎帰って畑でも耕してな
  • 325  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>318
    自分で自分の土台を削ってる、まさに韓国やな
  • 326  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家を搾取している出版社というよりは他が出版しないようなものを
    数うちゃ当たる方式で出している出版社という印象
    このレベルの漫画に原稿料出していたらこの出版社潰れるわ
  • 327  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>320
    雑誌に載せるからだろ。アホ言ってんじゃねえ。
    記載見送りの原稿を雑誌社が金払うかよ。
    なんで「俺の想像する業界話」をしれっと、くっちゃべってんだよ。
  • 328  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>289
    まったくわかってませんねあなたは。
    少なくともデザイナーとして、独立して仕事してる私のような立場から言わせれば、何をぬるいことを言ってるんだって話ですよ。
    自分が選んだ業界が、突出した才能のあるものだけが生き残れる世界だってことを理解していないというか、見ないようにして、いっちょ前に文句だけ立派な、こういう名前すらも一般人が知らないような漫画家が、いったいなにを甘えたこと言ってんだと思いますよ。それが嫌なら、こんな世界に飛び込むなと。
    おまえの選んだ世界は、一握りの才能のあるものしか生き残れないとこなんだから。

    今、世間で批判されてるブラック企業の問題とは、根本的に違います。
  • 329  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>322
    ああいう連中は上手くやるよ
    なんたってスポーツとかと同じでずっと絵以外やらなかったようなエリートだからな
    それを売る方法もちゃんと学んでるんだよ
  • 330  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>320
    クライアントからの要望を一切無視して金銭って発生するの?
    原稿料を貰うって事は継続連載に完結契約だよ、好き勝手描いたら違約金になるね
  • 331  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    同人誌なんか原稿料出ないでしょ
  • 332  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>323
    普通は両方もらうんだよぼけ
  • 333  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    綺麗事言うと昔は娯楽が少ないからお金云々より有名なりたいや話を考えたいって多かったから斬新な漫画が多かった。
    今は売れれば儲かると分かるから、お金優先でどこかで見たネタの使い回し。ネット環境あるセミプロは趣味の延長上で流行れば儲けもんと考えて掲載するから原稿料に執着はない。
    ネット対応できない人は出来る人にくらべ労力かかるから文句を言う。

    ニコ動やyoutubeの歌い手商法と同じだろ。
    それなりの実力とコミ力が有れば宣伝したもん勝ち。当たれば儲けもん。
    業界批判するなら時代の変化に対応した方法を取ってからにして欲しい。

    長文・自己中な感想失礼しました。
  • 334  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそもWebに趣味で描いてた漫画を「うちから本にしませんか?」って話だろ。
    そんなの原稿料なんか出ないよ。
    出版社から依頼したわけでもないんだから。雑誌で描いてるような漫画なら、原稿料無料になんかならんて。
    そんなことしたら、よそに引き抜かれるだけじゃん。
  • 335  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>331
    そりゃ自費で刷るからな
  • 336  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    バカかよwww漫画家の変えなんていくらでもいるのに、いちいち構ってられるかよ
    …っていうのが出版社側の意見じゃね?w

    出版社は、漫画家と仕事をしてるんじゃなくて漫画が出す数字と仕事してるんだよ。w
  • 337  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>308
    >「自分で勝手に描いてホームページに記載してる分についての原稿料は無理でしょ。」

    って言ってるけど「自分で勝手に描いてホームページに記載してる分」にも当然著作権がある。
    それを出版社が使おうとすれば著作権を買う必要があるから原稿料の法的根拠はあるでしょ。

    印税だったら、もしまったく刷られなかったら実質タダになりかねない。
  • 338  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ロゴのデザインなんかはネットで募集

    集まった作品から一つ選んで500円送金

    自社のHPに使うぐらいなら十分なクオリティだ
  • 339  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作者がOK出しちゃってるならもうどうしようもないが、安売りはあまりよくないね
    業界の癌リストとして、そこの出版社でweb漫画の単行本化した作者を羅列してくとか
    草の根活動でそこの出版社から出るとイメージを悪くするくらいしか対策無いんじゃない
  • 340  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>328
    フリーランスで仕事してるの?
    会社のデザイナーやってんなら批判はできないと思うよ
    と言うか最初からフリーでやってるなら本当に尊敬するわ
  • 341  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    フリーゲームをフリーではなく金とれっていってんのと同じじゃね
    趣味でやってる人間が作品をどうするかを業界の意向に沿って考える必要はない
  • 342  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>337
    原稿料の意味を分かってないんじゃないか。
    著作権に対しては印税が支払われるだろ。
  • 343  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>329
    いあ多分奴ら本人が立ち回ってるんじゃなくて
    政府の生活保護みたいなのがあると思う
    韓国はゲームとかにすごい額の支援予算組んでるからな
    中国も最近の進化はえげつないし、おそらくやってるだろう
  • 344  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>13
    出版会社によっては印税とは別に特別原稿料として出るよ。
    まぁページ単位で考えると通常の原稿料よりかなり安いけど・・・。
  • 345  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>322
    でも、韓国や中国の絵師って
    パースがすごい下手
    ハッタリを超えて気持ち悪い

    ワンピ以下
  • 346  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一発屋でいいから無料or安い素人>金のかかるプロ
    そうなる日も近い

    あれ?声優業界…いやなんでもない
  • 347  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※337

    横から失礼しますけど、その著作権の持ち主が「印税だけでいいっすよ。」って契約したんだから何の問題もないよ。
    この記事の件は出版社が勝手に本にして売ったわけじゃないじゃない。
  • 348  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>328
    これじゃあデザイナー業界も先が暗そうだね
  • 349  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>343
    ああそういえばそうなのか…
    まあアレも本当に一部のエリートで他はゴミ以下のコンビニバイトに落ちたり死んだりしてるんだよな
    日本より過酷かw
  • 350  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料=依頼に対しての対価
    印税=著作物に対しての対価

    ごっちゃにするなよ
  • 351  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    行き過ぎた安売りは業界滅ぼすよ
  • 352  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する

    一時期流行ったフラッシュゲーも、業界が安値で買い叩いたせいで死滅したね。
  • 353  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    多少話題になってきたら対策として
    印税○%原稿料払います!原稿料は話し合い
    みたいになるけど実際は原稿料1円印税○%みたいなかんじだろうな
  • 354  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>347
    契約者と出版社はそれでいいけど

    まわりがそれじゃよくねーよって話だよ
  • 355  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    で、どこの出版社よ?
    イニシャルだけでもいっちゃいなよ
  • 356  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本が売れなくても最低限度の金は保証してくれってこと?
  • 357  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>341
    その例えはちょっと違うだろ
    その例えじゃ置き換えると、「タダ見放題のWEB漫画やめろ」ってことじゃん
  • 358  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>347
    それは自分も理解しています。
    「法的根拠がない」という意見に対して反論したと考えて下さい。
  • 359  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >行き過ぎた安売りは業界滅ぼすよ

    まあ仕方が無いよね
  • 360  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>327>>330
    どこもそうだけど、それレベルで揉めることなんてまずないからね、もともと作家と編集で合同で企画通してんだし
    たまに掲載はじまって数話で物別れになるケースもあるけど、その場合でも準備されてた原稿に対する原稿料は支払われてるぞ
    そこで掲載してない分の原稿料払わなかったらスゲースキャンダルになるよ
    企画やネーム準備段階でポシャったケースとごっちゃにしてないか?
  • 361  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    しっかり働いた事のある人間ならこれがいかに恐ろしいか分かると思うけどな。
    玄人ユーザーぶってる奴(クオリティとか、実力あればとか言ってる層)は契約社会で働いた事あるのか? 総額いくらかとか実力の問題でなく、「本来発生する金」がないのが問題なんだよ。極端な話、印税が億単位になったとしても問題だからな?
  • 362  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※354

    なんで他の絵描きのことまで気にしないといかんのよ?
    作家なんて競争だよ?
    無名に近い作家なんて自分が生き残るので精一杯だよ。
  • 363  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    描かせたものに対する対価が原稿料なのに、
    どう考えればそんな発想が出てくるのか。
    だったらもっと現実的な要求はその印税見なおししてくれって話になるだろ。
    そもそも自費出版ならそんな手間も要らない。
    ただ、流通から小売店まで自分で行脚しないとならんけどな。
    この漫画家は頭おかしい。
  • 364  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>341
    企業からの依頼で作って(描いて)いるかってところが違う感じ
  • 365  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>340
    会社に所属していたのは1年ほどです。
    そこからは15年くらいフリーランスです。
    こういう価格破壊の話は、デザイン業務や、映像制作の業界では常にあるんですね。
    例えば皆様がよく御存じの、アニメーターの話、これはブラック業界と言われても仕方ないとは思いますよ。しかしながらですね、これに関しても、現実を見ればアニメなんてのは今やパチマネーが入らないと維持すらできない業界なんです。でも制作するにはいまだに人件費がかかり、なにかが進化して劇的に作画が速くなったわけでもない、そうなると、当然のごとく儲け以上の人件費なんてどこからも出ません。
    それをどう考えるかです。文化遺産として保護しますか?相撲のように?
    まあでも、映像業界がひどい、ということに関してはまだわかる話です。
    しかしながら、漫画家は別だと思います。これはどちらかというと、アメリカンドリームに近い部類の職業です。そこに飛び込んだ人たちが、公務員のように安定した金が欲しい?それはちょっと違うぞ、と思います。
    もしそういう業界にしたいのであれば、一般の会社と同じように、稼ぐ人、優秀な人の儲けを、稼がない人、あまり仕事ができない人に分配することになります。これはどこの会社もそうです。一般的には、会社の儲けの8割を、優秀な2割の人間か稼いでます。それを社員に分配してるんです、普通の企業って。
    では、漫画家に安定したお金を出すのであれば、儲けてる漫画家の金を、儲けていない漫画家に分配することになります。
  • 366  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    正直今の大手出版社も相当アコギなんで一回潰れればいいと思うよ
  • 367  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の人間がタダで利益上げてきたら
    会社に貢献したとして出世するだろ??そういうことだよ
  • 368  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    てかさ
    原稿料払わないんならさ。別にその会社にお願いする意味なくね?印税は出版社によって変わったりするもんじゃないでしょ?
    極端な話自分で単行本化しちゃえば印税どころか100%自分の懐に入るわけだし。まぁ経費はある程度はかかるとはいえ出版社通すよりははるかに割りは良い。

    それか話だけ聞いてその原稿持ち込んで別の出版社に売り込めば良い。
    こういうのは海賊版とかと一緒で絶対に許しちゃいけないわな。業界で廃れるのは勘弁
  • 369  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>361
    君が今まで関わった契約ってどんなの?言ってみな
  • 370  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>361
    働いてるとか働いてないとか関係ないでしょ
    弱小漫画家が文句言ってるのが気に入らない人間がこんだけいるという話
  • 371  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自然淘汰です
  • 372  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>368
    >自分で単行本化
    だから売れない漫画家やアニメーターは好きでもない人気ジャンルのエロ同人やってるんだろ
    確実に売れるし儲かる
  • 373  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    既に他媒体で発表した作品の二次利用なんだから、原稿料なし印税のみは仕方ないんじゃないか。
    編集者からの依頼も制約もない環境下で勝手に描いた原稿なんだし。
  • 374  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料とは原稿執筆時に発生する実費と報酬
    出版社の編集者と打ち合わせ等(どういう話にするか話し合い・ネームチェックなど)をしていなく出版社は原稿に一切携わってないのに払う必要ないでしょ。
    原稿料払わないで原稿もらってコミックだして印税しか払わない。出版社が儲かると批判したいのかもしれないけど。
    印刷自体、お金かかるし多くの部数刷れば売れた時に利益は大きく出るけど
    ネットの漫画なら部数少ないから利益になるラインは高いしリスクもあるよね
  • 375  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こないだ似たようなのあったな
    「貴方の漫画をLINEのスタンプ化してください!それを当社で売ります!一万で買い取ります!」っての
    この辺の電子化・データ販売って出来たばっかの概念だからヤクザまがいの連中が
    狩場にしようとしてるな
  • 376  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    というか、本来印税の率に関して文句が出るところを1枚数千円の原稿料が
    欲しいとか、どんだけ不利な契約させられてるんだよって話だな。
    単純に自分がWEBに移った時のこと考えてるんだろうが、同じ生活できるって
    思ってるほうがおかしくないか。
    世の中に不要になった業種は別に漫画じゃなくても消えていってるよ。
  • 377  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一迅だろうな
    最近、それ系めっちゃ多い
  • 378  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>362
    だからそれじゃ生き残るもくそもなくなるから考えようって話じゃん
  • 379  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画誌はスポンサーの広告料などで賄われている。
    で、誌の集客力を高めるための呼び水として作家に原稿を依頼し、対価として原稿料を支払っている。
    Web公開され、誌の売上に何ら関与していなかった期間の原稿料が支払われないのは当然だわ。

    >>307
    どうもしないよ。自分はただの消費者。好みのコンテンツがなくなれば他のコンテンツを消費するだけ。
  • 380  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    PS4でオンラインにお金かかるのはおかしい今まで無料だったのにとか
    パッケージにお金払ったのに追加DLCで金をとるのはおかしい、だったらソフトはタダにしやがれとか
    最近こういった輩が多いだろ

    ATMの手数料には文句いわないくせにな

    タダで当たり前の怖さ
    べつにサプライヤーと小売間じゃなくても
    この怖さは身近に感じるよ
  • 381  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※365
    実際漫画を提供してる会社もあるみたいだけどね。今はちょっとした広報誌や冊子に漫画も使われてたりで需要もあるらしく。所属する漫画家さんは月給制みたいな形らしい。
  • 382  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    虫プロ!
  • 383  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>365
    横だけど
    ゲームアニメ漫画は現代の金づるだから
    多くの政府が相撲以上に金を出して保護・育成してる
    日本だけが中華マスコミに踊らされてオタコンテンツを縮小させてる状態

    「自民党が漫画の図書館?ばっかじゃねーのwwだから民主に一票くださいwww」
    この作戦は大成功して歴史的な選挙になったよな
    実際には自民は図書館じゃなくて、海外に漫画を売る港を作ろうとしてたんだが…
  • 384  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも原稿料が原稿そのものの値段(制作費かねる)で、印税は+出来高(スポーツ選手でよくある)だと思ってたが違うのか?
  • 385  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>366
    漫画家とかイラストレーターがある種あこがれの職業になってて、
    それにつけこんでアコギに儲けてる感じはするわ
  • 386  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>365
    あなたのいうひどい映像業界のように、漫画業界もなろうとしているってのが今回のツイッターですよね
    酷くなる前に声を上げてもいいんじゃないんですかね
  • 387  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アマにも負ける実力のないプロが淘汰されるだけの話だろ
  • 388  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※379
    あーこれは納得した。
    たしかに広告料として出版社に貢献してないなら原稿料なしは仕方ないわな。
    そういうのも込み込みなわけで。
  • 389  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>384
    原稿は描いた人のものだよ。そもそもこんなの別に法律で決まってない。
    本来で言えば、雑誌掲載にも印税つくべきだろ?それじゃお金払えないから、
    慰労金のような名目で雀の涙程度のお金が出てるのが原稿料。
    そもそも対労働費用で見るなら、とてもじゃないが割に合うお金じゃないだろ。
    だから、その辺難癖つけたらネットコンテンツにもそういうお金出てもいいんじゃないか
    とこのプロ漫画家は思ってるようだが、まあ別に雑誌にも載せるわけじゃないのに、
    無理あるわな。
  • 390  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の言い分も聞きたい所だな
  • 391  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>365
    あなたが会社に居たのって多分素人同然の時だよね?
    1年居れば要領のいい人なら業界の在り方だとか仕事のやり方、コネなんかも出来ると思うのよ
    多分あなたはそういう人じゃないかな
    最初からフリーでは無かった前提で話を進めて悪いけど、最初の取っ掛かりすら無いのは酷じゃないか?
  • 392  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料は雑誌掲載の依頼料なんだから
    雑誌に載らないなら発生するわけがない
  • 393  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※378

    いや、生き残る人は生き残るよ。
    それが普通だよ。

    多分あなたは勘違いしてるけど、この記事の漫画家が言ってるのって素人がWebに描いてた漫画についてのことなのよ。
    そんなの出版社が依頼して描かせたわけじゃないじゃないから原稿料なんて出ないよ。Webで世間の目にも触れてるしね。

    だから、こいつの知ったことじゃないって言ってるのよ。

    それにね、どんな夢や希望に燃えてたってさ、売れなきゃ金にならん世界なのよ。
    プロスポーツ選手と同じだよ。
  • 394  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    現場で一年・以後は15年自宅でフリーって
    売れない同人作家のテンプレなんだが
  • 395  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    プロ漫画家じゃないなら、出版社から声がかかって製本されるだけでも
    有難いだろう。趣味でやってたのが金になるんだからな。
    それをプロ漫画家が俺らの価値も下がるからやめてくれって言うのは、
    お門違いだと思う。このプロ漫画家が原稿料もらえなくなったら、それは
    お前の作品がセミプロと同レベルだって話なだけだ。
  • 396  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>393
    ちゃんと読めよ
  • 397  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんかおもしろいな。
    この話題。
  • 398  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>383
    おっしゃることはすごくわかりますが、難しいのはですね、漫画家って保護、育成すれば突出した才能を持った人が増えるのかって話です。
    業界柄よくわかりますが、結局のところ、こういう世界って元から才能のある人が飛びぬけるだけです。どんだけ人が増えようが、ほとんど使い物になりません。ただしですね、才能がある人まで、「漫画家なんて生きていけねえだろ」って思うようになってしまったら、確かに才能ある人すらも漫画に興味を持たないことになるかもしれません・・・・
    が、です。それでも、やはり漫画を描く人は描くんです。それで、その中から、突出した人が出てくるものだと思います。そういう世界です。

    一般的でないこういう世界にいない人にうまく伝えることができませんが、普通の会社員を育てるようには、漫画家って育たないと思いますよ。
  • 399  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    面白い漫画描いてから言え三流
  • 400  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>395
    だからそんなミクロな話じゃなくて、これが業界慣行になったら漫画家全員が原稿料もらえなくなることを心配しているんだが
  • 401  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>394
    中小企業ばっかの県のデザイナーだと、割とそれが普通なんだぜ
    士業なんかも地方だと割とそうなる
  • 402  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※393
    たとえばさ
    1000万円のパイがあるとしてそれを二人で争った結果100万円と900万円に割れるのが競争とか生き残りだとして

    この問題はパイを500万円にしたあと争いましょうってことになりかねないって話でしょ。
    結果として450万円と50万円とかになるからお互いのためにしっかり原稿料はもらいましょう。って話だべさ
  • 403  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>400
    心配するのは勝手だけど、それを営利目的の民間企業に押し付けられると思ってるのが片腹痛い。
    だったらあなたが売れない漫画家を支援するNGOでも立ち上げて面倒見てあげればいい。
  • 404  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>398
    ドラゴンボールやワンピースを求めてる読者ばかりじゃないのよ
    天才だけがいればいいってわけじゃないんだから
    凡才作家も保護しようよ
  • 405  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんでもいいからプロになりたい
  • 406  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>398
    横だけど
    ピンポン描いてる人はピンポン描くまでずっと打ち切りだったんだぜ
    売れるなんて一瞬の話
  • 407  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    許可とって契約した内容にも沿っているけど
    業界が衰退する(予想・仮説)から辞めろって言われても・・・
  • 408  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>398
    >が、です。それでも、やはり漫画を描く人は描くんです。それで、その中から、突出した人が出てくるものだと思います。そういう世界です。

    参入者が減って思いっきり業界縮小してますよね、それ・・・
  • 409  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>405
    一冊漫画を出してそれっきりな小説家

    そんな業界に漫画家もなるわけだ
  • 410  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※396

    読んだよ。
    じゃあはっきり言うけど、消えていく漫画家がいたしたら、そいつは面白くないし絵にも魅力がないから消えるんであって、業界のせいで消えるんじゃないんだよ。
    例外としては〆切守れないような奴ね。
    ジャンプなんかだと契約金とかいう名目で所属してるうちは金くれるし、充分守られてるよ。
    素人相手にプロが「俺らの稼ぎが減るだろ」って文句言ってるのがカッコ悪いって話ね。
  • 411  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※403
    ぜーんぜん話がちがくない?
    別に売れない作家の保護とかはいってないべ。このままの風潮で原稿料フリーが常態化したら俺達食いっぱぐれっから困るべって話でしょ?
  • 412  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>393
    この記事は「漫画原稿自体の価値が損なわれていく事を危惧してる事」だよ
    1ツイート目にまさしく"「漫画の原稿」自体の価値”って書いてあるじゃねーか
    どこ読んでるのお前?
  • 413  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    常に新しい方向に移り変わっていってそれに付いていく為に努力してる業界は沢山あるのに。
  • 414  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>408
    だね

    先細りしちゃうぞ!
    って話なのに
  • 415  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>411
    だから勝手に困ってろよ。
    そもそもそうなっていったい誰が困るんだ?
  • 416  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    てか、その出版社が真っ先に要らない存在になるよな。
    大手も始めたら太刀打ちできない。
    楽天とかの電子出版はやりそう。
  • 417  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    少女漫画がなくなって困った人いる?
    必要なければ淘汰されていくって話だろ。
  • 418  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>398
    実際の施行例が多くあるから説明するのもちょー簡単なんだけどな
    世の中には才能を持った連中が点在している
    そいつらは金のある場所に集まってくる
    だから政府や大企業が保護・支援しちゃうと一気に才能の密度が高くなるから
    産業界ごとレベルアップするんだわ
    美大でガチの画家を目指してる奴とか、安くで使われてる別ジャンルの企業専属とかが
    「そんなに支援金出るならデジ絵やるかな」ってやって来る
    今の北米ゲーム業界なんて特にそれ。映画業界からどんどん人材が移動してきてる
    だから政府が産業支援すりゃ日本でもグッと水準上がるよ
  • 419  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>403
    だから作家サイドはそういう契約をしてる当事者は問題ある行動をしてるとみなしましょうって運動をしてるんだろ
    評判が悪くなるというのは出版みたいに横のつながりと流動性が高い業界じゃあ無視できない
    わざわざNGOが必要になる段階まで問題を放置しておくとか馬鹿のすることだよ
  • 420  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ウェブ漫画って基本ツマラナイから編集者とか居ないんじゃないかなー
  • 421  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    業界全体がどうのといいつつ、実は自分の収入が心配なだけとかだったら怒るよ?
  • 422  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今衰退してる出版社に未来の予想なんか言っても
    で?って話よ
  • 423  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※415
    漫画で生活出来なくなったら漫画がなくなるだろ。
    そしたら別の娯楽に移る派ともかくとして
    俺は絶対に死ぬまで漫画は読むからそうなったら俺がめちゃくちゃ困る。
  • 424  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>413
    でもこの新しい方向は明らかに地雷だねぇ
  • 425  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>414
    そうなんですよね。将来確実に、出版社自身も苦しむことになるのにそれが分かってないのかな。
  • 426  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>394
    たぶん私のコメント見て言ってるんでしょうけど、それはそういう人しかあなたが知らないからだと思いますよ。
    そもそも自宅じゃなく事務所で仕事していますし、別会社の法人の役員にもなっています。
    でですね、じゃあなぜあなたが言う自称フリーランスの売れない同人作家のような人と、一般人以上の収入を稼ぐ人に別れるのかというと、結局のところ、実力でしかないんですね。普通の職業の会社員の人には本当には理解できないと思います。
    会社員の人って、実は自分が稼いでるお金がいくらかとか、もしかすると、自分が貰ってる給料って優秀な人のおこぼれを頂いてる可能性があることすらあまり考えませんよね?でもですね、その人の実力が金に直結する世界もあるんです。
    そこではですね、大金を稼ぐ人は稼ぐんです。じゃあ当然のごとく、それに対するデメリットもあるんです。それはなにかというと、実力がない人は生きていけない、ということ。

    今回のこの漫画家が提訴した問題の範疇の話だけで言えば、はっきり言って甘いとしか思えないです。この人が言うように、全ての漫画家の原稿料がゼロになることになれば、問題かもしれませんが、そうはならないと思いますよ。
  • 427  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    才能の無いヤツが消えるという当たり前の事が起きるだけ
  • 428  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>411
    印税が入る契約なんだから食いっぱぐれにはならないでしょ
  • 429  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも、ちゃんと印税払いますよってんだから何もおかしくないのだけどな。
  • 430  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>415
    漫画が売れなくなってきたら
    上手い奴ほど別の業界に引っ越すと思うよ
    困るのは読者と下手な漫画家
  • 431  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>426
    反応してる時点でお察しなんだが
  • 432  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>415
    基本無料の手抜きスマホゲーみたいなのが蔓延する。
    手間と時間と金掛けたフルプライスのパッケージが出にくくなる。

    以前、森永なんとかって経済評論家が、非正規雇用で収入減っても100均活用すれば良いとか言ってたけどな。
    非正規雇用だらけで購買層の収入が減って、物が売れなくなって正社員が余計に減る。
    負の連鎖ってあるんだよ。
  • 433  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    業界が先細るかは需要の有無次第であって、
    企業と絵描きの契約内容とは無関係

    いまのところ俺の中での結論
  • 434  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    WEB漫画家なんて原稿料で食ってるような人たちじゃないのに、
    雑誌掲載で飯食ってるようなプロが困るって言われてもね。
    だったら別の仕事持って余暇で漫画描いてくださいねってなる。
    そもそも連中はあらかじめ出版が約束されてて描いてるわけでもなんでもないんだぜ。
    描きたいから描いてる連中で、そいつらのことを業界ルールで文句垂れられても
    知ったことかよって思うが。
  • 435  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これって結局これまでのクリエイター様()が周囲の目を恐れて原稿料とか隠してきたから
    ぽっと出の素人には相場がわからなくて買い叩かれてるってのもあるだろ

    それが嫌ならたとえ周囲のやっかみを受けようとも税務署に目をつけられようとも
    全ての作家が原稿料なりデザイン料なり公表すべきだろ
    続々現れてくる新人に相場が周知されなきゃどうにもならん
  • 436  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>426
    そういう設定なんだw
  • 437  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブランド意識は煙たがられるだけで中々理解されない
  • 438  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自由競争なんだから原稿料0で売り込むのは一つの選択ではあるが
    どれぐらいリスキーな手段であるか本人が理解してないのはやばいわな
  • 439  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大手スーパーが中国産の激安米ばかりを並べるようになったら
    高級米以外では国内で売れなくなる
    まずいかうまいかの二択になったら、日本人の米離れが進むぞ

    先細りってこういう事だろ?


    中堅って大事じゃないか?
    業界をトゲにしちゃだめだろ。
    山にしなきゃ誰も登らない。
  • 440  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>426
    実力がない人は生きていけない、まったくその通りだと思うけど、それと今回の話(仕事の対価を低めるという懸念)とは論点が違いませんか?

  • 441  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    淘汰じゃなくて、業界そのものが死滅するっていう話なのにな・・・
  • 442  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>432
    いいたとえだな
    たしかにゲーム業界が良い例になってるかもしれない
  • 443  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    趣味音楽人「ネットで自作音楽をアップした!」
    音楽会社「その曲いいね!CDにして出さない?」
    趣味音楽人「印税のほかに、制作料もください」
  • 444  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※439
    そもそも消費者的に言えば選択肢が多いに越したことはないしな。
    駄作か傑作かなんてのは売上じゃなくて自分で決めることだし。
  • 445  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    労働力のダンピングは結局自分の首絞めるだけだな
  • 446  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>418
    本当にあなたの言わんとしてることはよくわかるんですよ?
    でもあなた現場や、この業界に関わってないですよね?
    そんな簡単な話じゃないんですよ、実際は。
    例えばゲーム業界の話をしましょうか。
    今のゲーム会社の上にいる人間は、日本のゲーム業界が最もよかった時代を経験してる世代です。で、社内でほとんどの物事を決めてるのも、この世代です。では、この世代には良い才能がたくさん集まっているはずです。でも、今や日本のゲーム業界は結構ひどいことになっています。ゲーム業界にも友人がたくさんいるからよくわかります。あと、美大を信奉しすぎです。突出した才能は芸大にもいますが、そういう人たちは、商業レベルのものを作るのがものすごく苦手な人も多いです。むずかしいんですよ、本当に。簡単に、金をぶっこんで、保護したらどうこうという世界じゃないんです。

    単純な話、昔の(レジェンドレベルのです)漫画家たちが保護されていたんですか?って話です。
    あともう一つ、まるで常に儲かる業界に才能が集まってるように言っておられますが、じゃあ今はどの業界に才能が集まってるのでしょうか?たぶんどこにもあまり集まってませんよ。これも本当にうまく伝えるのが難しいんですが、こういう分野の才能って、保護されたとか、そこが儲かるからというより、時代背景のほうがはるかに影響するんでね。
    どういう時代に生まれたかとか、そのときの世界がどういった世界かにすごく影響されます。そういう意味では、今は芸術的な才能は昔より生まれにくい時代のような気はしますが。
  • 447  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>435
    原稿料と聞こえはいいけどそれってただのバイト料だしね。
    原稿買い取り料ではないんだよね。
    別に持ち込み歓迎、載せるか載せないかはこちらで決めます。
    載せた場合は当社規定のお金を支払いますでも、何ら問題ないわけで。
    それだと漫画家が他社に逃げてくから原稿料という名目でお金支払ってるけど。
  • 448  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    面白いかどうかは個人の嗜好に依るので議論しないけど、スマホゲーが蔓延してコンシューマーのゲームが減ってるのは需要の問題。
    漫画家だって需要があれば生き残れる。
    業界がどうのいう前に面白い漫画を描けばいいだけ。
  • 449  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>435
    調べれば出てくるよ
  • 450  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>434
    こんなんが横行してたらいつかモノホンの原稿の価値も減っていきますよって話だ
    無料公開だけじゃなくいつか雑誌掲載分もいきなり無料ってのは無理だろうが
    安く買い叩かれる日がくるんじゃねーか、そういう話。わかった?
  • 451  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>432
    森永卓郎?100均すら高くて買えないっていう超貧困社会が目に見えるな
  • 452  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>439
    お米は政府が保護してるけど、昔に比べれば米離れは進んでるよね
  • 453  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    LINEスタンプの依頼と同じ臭いがするなw
  • 454  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>450
    誰に説教してるんだよ、ヌケサク。
    だから出版社が払う法的根拠もないコンテンツに金払えって言い分が通用するかよ。
  • 455  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    楽観論者がいるけど。
    たしかにゲーム業界見てれば結構明日は我が身感あるよ。
    卵が先か鶏が先かみたいな話ではあるけど。
  • 456  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画業界の死活問題なんて大上段に構えているけどさ
    ご本人が言っているように
    これWEB漫画の単行本化の話でしょ?

    商業的な意味での漫画業界の中での
    WEB漫画がそこまで重要な位置にいるとは思えんのだが

    しかも、出版社の依頼で描いたとかじゃなくて
    元々趣味で公開していたような漫画なら
    原稿料を求めるのはどうなんでしょね
  • 457  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    金が儲からなくても自分を売り込みたいって奴がたくさんいるからな。
    足元見られるよな。
  • 458  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブログ本みたいなもんか?趣味が金になっただけなんだから本業はジリ貧になるような漫画描いてんじゃないよ
  • 459  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>426
    大変自尊心を傷つけられたような長文
    別会社の法人の役員にもなっていますのクダリいらねーだろ
    そもそもこの作家も提訴なんかしてねーし
  • 460  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    韓国では国策で貸漫画を増やしたら単行本が売れなくなって
    単行本代が馬鹿高くなったとか
    バランスを保つためにはモラルは必要だよ
    安かろう悪かろうに流されちゃいけない
  • 461  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>454
    出版社様()ですか?ずいぶんご立腹ですね
  • 462  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※460
    そうなんだよなぁ。
    本来はBOOK・OFFも勘弁してほしい感じはするよな。
    まぁ悪いことしてるわけじゃないんだけどさ
  • 463  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    基本報酬+成果報酬だったものが成果報酬だけになろうとしている、って話か。

    でもさ、紙媒体の頃は連載時に原稿料を貰い、コミックスで印税、
    コミックスが出版社を変わったときには印税のみだったじゃん。

    なろう小説家サイトもそうだけど、編集者が作家を育てるために構成変更やらで書き換えを行わせたための原稿料ではなく、今あるその作品が欲しいだけだから印税のみの交渉は当然の帰結と言えば当然。
  • 464  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>461
    まるで筋の通ってない要求だからな。バーカ、素人でもわかりきったことだ。
  • 465  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>446
    空想だけで長文語られてもな
    「今のゲーム業界には上層部に古参が居る・才能が居る」って無知すぎるわ
    ゲーム業界大再編やカプコン空疎化も知らないような知識で
    ゲーム業界の何を語れるって言うんだ?
    和田社長時代の大リストラ&大人材大募集って知ってるか?
    どこのメーカーかもパッと出てこないんじゃないのか
    いまや古参が古参としての形で残ってるメーカーなんて極々一部だよ
  • 466  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>426
    いやーそれは出版業という商売の特性をガン無視した論なんじゃないかなあ
    出版物というのは実力ある人が制作すれば安定した最終売り上げが出せるって性質のものじゃないんですよ
    ピークスコアが年100万冊だけど今は年10男しか売れないという作家さんがこの後のキャリア下売り上げを戻せないというわけでもないし、初めて10年鳴かず飛ばずの人が今第一線で収益の柱になってるなんて例はいくらでもあるんですよ
    そういうケースを排して、デビュー作からずっと収益の柱レベルで売れ続けてくれる作家さんだけで紙面を埋める時期があった出版社も雑誌も基本的にないんです、少なくともマンガは、それでしか続けられないなら少年漫画が売れなくなって少女漫画全盛期になった80年代半ばに大量の脱落者を出して産業として崩壊していたという経緯があるので
    ですから、大量の志願者から実力のある人間だけ選抜して他は退場してもらおうっていう人事戦略は採用できないんです
  • 467  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>456
    そっちのほうが儲かるとなったらそればっかりになるだろ
    実際にそうなってる出版社が存在するわけだし
    スマホゲームみたいに手抜きでCSより儲かる!ってなったら
    そりゃもうCSなんて作る気なくして大手もスマホに入ってくる


    まあ儲かるとなったら、だから
    ならないだろうがな
  • 468  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    むしろ今のweb漫画レベルで、単行本まで出せるのがすごいと思う
    良い時代になったなとか思ってしまうわ
  • 469  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>464
    そんなに言うならあなたの主張の正当性をもっと言葉を尽くして説明してよ
    「バーカ」だけじゃ何も伝わらないよ
  • 470  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    PS4で東方の同人ゲームがでてしまう時代です

    もう売れりゃなんでも良いという姿勢が、業界を腐らせるので
  • 471  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れないと業界自体が無くなるんだがな
  • 472  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に和ゲーがスマホゲーばかりになったって、それはコンシューマーのゲームが衰退しただけであって、和ゲーが衰退した訳じゃないよ。
    スマホゲーが蔓延したらしたで、それが和ゲーの未来だよ。
    俺もスマホゲーやらんから、そんなの嫌だけどね。
    そもそもゲーム機本体にソフトに5〜7千円払ってまで遊びたくなるようなゲームがないからスマホゲーが蔓延してるんだよ。
    ゲーマー以外の人にコンシューマーゲームが面白くないと思われてるから衰退してるのよ。
    「お前らのせいで俺らが売れねーだろ」ってのは筋違いで、この記事の漫画家が言ってるのも同じなのよ。
  • 473  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>469
    誰にw?おまえに?冗談だろ。
  • 474  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>443
    これだろ。良い例えだ

    契約してるプロが心配する必要はない
    それよりいい作品作る努力した方が有意義
  • 475  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>454
    だからそんな安(無料)売りの話に乗るなって事だよ、それはいずれモノホンの原稿自体の価値も失って業界が先細りになる事だって記事内に書いてあるじゃないか。
    叩き売ろうとする企業も問題だけど、なら作家側で将来の為に自衛しましょうって事だよ、わかった?
  • 476  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>468
    むしろ同人誌の方が儲かってた…みたいな話になりそうだ
    儲かる努力をせずマージンだけ搾取するなら悪質業者だよ
  • 477  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>470
    そうは言っても結局は企業だからね
    やることは金儲けよ

    まあ、今の出版社が作家から作品を買い取って
    本が売れれば印税がってシステムだって
    大正辺りからのもんだし
    当時は非難されまくっていたんだ

    別の形のシステムが出てきてもなんら不思議じゃないさ
  • 478  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>474
    プロ音楽人も制作料は請求してない気がするが
  • 479  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>472
    ゲームの場合は製作サイドが率先してボリュームやコスパで勝負しようとするから、マンガとは同列に語れないけどな
  • 480  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>466
    ではもうもっと簡単な話をすれば、今のweb漫画に、原稿料を払う価値があるのかどうかという話になりますね、この漫画家が提訴した問題に関してだけ言えば。
    価値があるのに、それに対する対価が払われていないなら、払われるべきだと思います。
    逆に、実際には商業レベルではないが、タダで読めるなら読ますことはできる、というものであるなら、それに対して出版社が対価を払うかどうかですね。当然のごとく、人集めに役立ってるのであるから、払うべき、となるでしょう?
    じゃあですね、そこに、個人の意思で、原稿料はタダでいいから載せてください、と言う作家が出てきたらどうでしょうか。その人に対して、やめろ、と言うべきでしょうか。
  • 481  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    言いたいことは分かるけど、ブラック企業が消え去らないのと同じで
    この状態が続いても別に業界は衰退しない

    一山幾らみたいな才能の連中で、金よりも名を売る事を優先する奴が
    後からどんどん湧いてくるからな
    ただ仕事する人がいなくなるからじゃなくて、クソみたいな作品を量産されて
    衰退するかも知れんが
  • 482  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>474
    印税は10%だ残り90%はどこに行ってるんだろうねぇ
  • 483  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも原稿料ってのは原稿の持つ集客力に対して支払われるものだからな。

    >>379にも書いたけど、漫画誌の収入源は、誌および単行本の売上、スポンサー企業の広告料などがある。
    スポンサーの広告を多くの人に見てもらうための呼び水として、編集社は漫画家に依頼し原稿を書いてもらう。その対価が原稿料。
    だから、広告が客の目にふれない状況で公開された原稿には、編集社にとって何の価値もない。だから原稿料は支払わない。当然だわな。

    抜群の人気・集客力を誇り、広告料の引き上げに貢献してくれるような漫画家の原稿、それに一定の集客力のある漫画家には間違いなく原稿料が支払われ続けるよ。

    >>450
    なんだよモノホンの原稿の価値ってwww
  • 484  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それにしてもたくさんコメント付いたなw
  • 485  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お互いが納得できる契約をすればいいだけの話でしょ
  • 486  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※479

    私もそう思いますが、アニメだのゲームだのに例える方が結構いらっしゃるので。
  • 487  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >原稿料 【げんこうりょう】
    >作家,ジャーナリスト,学者らの知的労働生産物である著作物に対して,使用者である出版者が支払う報酬。著作権使用料の一種。
    >著作は通常,原稿用紙に執筆されるので,原稿料と呼ばれ,多くの場合,400字詰原稿用紙1枚当りの報酬を単価とする。
    >原稿料は新聞・雑誌などの著作物1回の使用料で,書籍の場合は大多数が印税方式をとる。

    原稿料ってのは雑誌媒体とかに載せる時の著作権使用料で
    印税ってのは単行本とかの書籍で出版する時の報酬なんだろ?

    普通、単行本でだすのに原稿料と印税両方支払われるものなの?
  • 488  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「モノホンの原稿」とかいう抽象的な物に価値が生じるかよ
  • 489  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    現役の古参有能クリエイターっていうと堀井と桜井と、あと誰がいるだろうか
    坂口やら松野やら、資本主義と喧嘩して地盤を失った古き英雄のなんと多いことか
  • 490  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    雑誌連載漫画家の一頁いくらて原稿料は雑誌掲載の印税報酬でしょ
  • 491  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※485

    まさしく、その通り。
    この漫画家みたいに外野がとやかく言うことじゃない。
  • 492  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>486
    分からんのに例えに出すあんたの神経も大概だがw
  • 493  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>473
    なんだ煽るだけの能なしかよ
    相手にして損した

    「出版社が払う法的根拠もないコンテンツに金払えって言い分が通用するかよ。 」とご大層にのたまうくらいだから、どんな理由か楽しみにしてたのに
  • 494  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    獣人のやつと筋肉のやつとマシュマロのやつか。
    なんでこんなもんが本になるのかと思ってたらそういう仕組みだったのね。
  • 495  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ん?これ「タダで書いてくれ」じゃなくて、「今タダでアナタが公開している物を商業化しましてあげますよ、売れた分(印税)しか払いませんけど」って話じゃ無いの?

    前者なら論外だけど、後者ならそりゃしゃーないんじゃね?
    出版社は安い仕入れ値の商品が欲しくて、作者の方は元からタダで公開してたものに値を付けて売って貰えるんなら、そりゃWin−Winの関係でアナタが口はさめることじゃないよ。

    相対的に本業の作家さんの原稿料が下げられて結果生活出来なくなっても、
    それは自然淘汰の内だしねぇ。そんなトーシロが書いた作品以上の付加価値出せないならしかたないよ。
  • 496  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>476
    実際短期コミカライズ程度なら、同人のほうが儲け自体はデカいというケースも多いからな
    同人で儲けだすのだってスゲー難しいけど、それができる作家にとってはという意味ではね
  • 497  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>480
    売れた本の売上から印税払うってだけのお話でしょ。
    原稿料を一体どんな名目の対価で支払えっての?
    独占的出版権に対してとか金の取りようはあるかもしれないが、
    勝手に描いて既に公開済みのコンテンツになんで出版社が「原稿料」まで支払うの。
    そもそもあなたの言ってる原稿料の定義とは何?
  • 498  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    連載しても単行本出してもらえないことのあるチャンピオンの不人気作家とどっちがマシなのっと
  • 499  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>483
    ぶっちゃけ原稿そのものには価値なんてないからなあ
    それが本の形になって、売れて、はじめて価値が生まれる
    単純な話のはずなのにね
  • 500  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>481
    衰退の原因とならないならブラック企業なんて単語自体が問題になってるわけないじゃん
    てかそのカキコ内でも結局めぐりめぐって衰退してんじゃん。
  • 501  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヒット作が出れば、逆に作家側が出版社をよりどりみどりになるわけで。
  • 502  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>137
    の言ってる通り、書き下ろしの単行本とか普通に印税だけなんだけどな…
    原稿料ってのは雑誌等掲載時に支払われるもので、それは昔から変わってない。
    出版社側は買い叩こうとか思ってないと思うよ。これが、ごく普通の事だから。
  • 503  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    契約金って形でお小遣い出してあげてもいいんじゃないかな
  • 504  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ百歩譲って本当にデザイナーだったとしても
    分からん業界に知ったかするのは恥ずかしいんじゃね
    俺ならデザイナー業界を例えにするとかようやらんわw
  • 505  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つまり印税収入とかこの漫画家はあてにしてないか。
    とにかく次の漫画描くために原稿料だけで食いつないでるような人でしょ。
    そんなのWEB漫画じゃ成立しないよ。専業のWEB漫画家なんて居るわけ無いだろ。
  • 506  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>496
    まーそうね
    でも例えば同人で儲からない奴が原稿料払わない会社で満足したとする
    会社はそれで仕事がまかり通ると思う
    調子乗ってその仕事をプロにまで強制してくる
    ウザいのに正論かましてると思われるのだろうな
  • 507  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※492

    いや、私が個人的にスマホゲーを手抜き無料ゲーとか言う輩が嫌いなのよ。
    「お前らのせいで俺たちが売れない 」みたいな言い分がね。
    スマホゲーやらんけどさ。
    負け惜しみじみてて嫌いなのよ。
  • 508  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>482
    90%取られたくないなら同人で出せよ。版権キャラじゃないオリジナルで、
    ちゃんと納税もすれば完全に白な商売だ。
  • 509  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つきつめれば、ネット小説『魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」』を単行本化してヒットさせた桝田がこの構造を作った、のか?
  • 510  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>502
    そーいや確かに単行本の描き下ろしは原稿料ないって見たことあるな
  • 511  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税だけで喰ってける作家になればいいんじゃないですかねぇ〜。
  • 512  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>510
    きっと印税に原稿料が含まれてるんだよ(震え声
  • 513  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>480
    もちろん同業者はやめろと言うべきだと思いますよ
    作家社会全体としての利益と将来性を大きく毀損するが構成員(もしくはその候補者)の一人の利益のために許容されるべき、という判断をする意味はないと思います
    もとのツイートをしている作家さんがなさっているのもそういうことです
  • 514  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>511
    尾田でも最初は原稿料で食ってたワケだが
  • 515  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>482
    出版にかかる費用や輸送量モロモロ肩代わりしてもらう料金も含まれてるだろ
    プロなら宣伝費も含まれるし、搾取されるのが嫌なら自分で全部やればいいだけ

    アホだろお前
  • 516  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>511
    そこは原稿料もしっかり貰える会社に載せてもらえる作家にだろ
    ブラックで満足しちゃ馬鹿
  • 517  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんなん昔からあった話だろ
  • 518  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>483
    モノホンの原稿って実際に依頼されて描く原稿の事に決まってるじゃん
    記事にも早々にそう書いてあるのじゃん。わかった?理解できた?
  • 519  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あきまんが、スマホゲーのお誘いかなんかが来たときに安すぎる、と蹴ってツイッターで提示金額込みで報告していなかったか?
    見合わないと思えば蹴れば良いだけ
  • 520  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    個人のサービスが逆に仇になっちゃうかー
  • 521  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>515
    だから原稿料ぐらい払えない会社は相当自転車操業だって事を意味する
    印税も払わず夜逃げされる可能性も出てくる
    そんな会社に頼むなんて相当な馬鹿だ
  • 522  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自費出版代行みたいな感じか、別にいいと思うんだけど
    良い漫画だったらガンガンオンラインみたいに原稿料はらってコミック化してくれるところが引っ張りに来るだろ
  • 523  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    極端なこと言えば他人の行動をあやつりたいなら金払うくらいしか方法は基本ないので
    原稿料タダでいいからコミック化してほしいって言う絵師全員に金払って止めてもらえばええ
    出来ないなら他人が口挟むことじゃないよね

    業界のこと思っちゃう意識高いだけの人はちょっと他人にあれするなこれするな
    って言うことの不当さを理解したほうがいい
  • 524  名前: yuuki 返信する
    >>507
    けど昨今のスマホゲーは無料と言いつつ課金で絞ってくるからゲームを買う余裕が無くなるという点ではあっているけどね。

    何にせよソニーは滅ぼすべきである。
  • 525  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ガロをディスってるの?
  • 526  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>514
    依頼もなし、かつ、編集者に見せもしないで書いた原稿に集英社は原稿料を払ったの?
  • 527  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料ってそいつに漫画を描かせておく支度金みたいなものだろう。
    WEB漫画に対して出版会社が別にそんなもの求めてないよ。
    ネットの評判からこれくらい売れる、諸経費と印税差っ引いてもこんだけ利益でそうって
    出版の打診するんだから。
  • 528  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>519
    つーかクリエイター相手に変なところでギスギスさせてどうするんだろうね
    モチベーションぐらい守ってやれよ
    どこまで金に汚いんだか
  • 529  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    依頼されて描く原稿なら報酬は出るよう交渉出来るよな

    出版社から悪い条件を呑まされるなら価値が無いという事
  • 530  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家さんの言いたいことも分かるけど、これ製造業でバカみたな安値で売りつけてくる中国製品とかと価格競争させられても値段じゃ絶対勝てないから品質とか付加価値とかで差別化はかってるのと同じ話なんじゃねーの?

    おっしゃる通りプロの人ならそんな話は鼻で笑うだろうから、結局アマでしょ?そんな契約で出版させてるの。

    素人さんと競争させられる程度の作品書いてる人はそりゃ淘汰されるでしょ。
    泣き言言ってるヒマがあったらアマには作れない話を書いて見せろよ。
  • 531  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>525
    ガロとCOMは、そこで書いたってことがステータスになる雑誌だからなぁ
  • 532  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>522
    まさにそれだよね
    大昔からあった話なんだけど、今更なにを言ってるのかと思ったわ
    なんか業界がつぶれる〜って話まで昇華させてる人がたくさんいるけど、ちょっと違うんじゃないかと思った
  • 533  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まさか普通に記事の、しかも引用1ツイート目に無料公開物以外の話にも言及されて
    そうでなくとも途中からすごくわかりやすく叩き売り安売りは先細りの原因になるって書いてあるのになんで理解できないんだろう?
  • 534  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>526
    話題逸らし乙すぎるw元の話から解決しようぜ
    最初から印税だけで食ってきた漫画家ってどれだけ居るんですかね〜
  • 535  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    現状で、誰もが認める面白い漫画を描けば、集英社でも講談社でも
    原稿料払ってくれてコミックで印税もくれるわけでしょ?
    そうじゃなくても超可愛い絵だけでも描ければスマホアプリやラノベの挿絵に
    使ってもらえるわけでしょ?
    そうじゃなくても抜けるエロ同人描ければとらのあなやメロンブックスに
    置いてもらえるわけでしょ?

    割と稼ぐ道はあるように見えるし、業界全体が衰退するとは思えなくなってきた。
  • 536  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    んなことツイートすんなよ
    愚痴くらいその担当者間で話せよカス
  • 537  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    お前バカだろ
  • 538  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>529
    今まで編集はなんだかんだ言ってそこは最低限護ってやってたのにねぇ
    自分の価値を決めるのは自分だが
    某国の安いアイドルみたいな扱いでちょっと気持ち悪いな
    やっぱりあちらさんが絡んでるのかもな
  • 539  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※534
    それは雑誌媒体掲載込みで抱えた漫画家の話だろ。
    WEB漫画にはまるで関係ないんじゃないの。
    そもそもWEBあいつらその直前まで素人だ。
  • 540  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画の原稿料すら出ないのも
    コンシューマーゲームが売れないのも

    全部不況って奴のせいなんだ
  • 541  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>529
    あきまんって有名イラストレーターは安い仕事を交渉どころか蹴ったけどね
    価値のある無しならともかくもしそれで妥協して受けた場合本来の相場から減る
    次からはそれでお願いしますっていうのが横行する、まさに手塚現象
  • 542  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    スマホアプリ業界みたいだな。
    無料が普通。有料にすれば不具合や個人の感じる使い勝手で作者はクズ呼ばわり。
  • 543  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>541
    イラストは買い取りだろ。
  • 544  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>532
    でも最近データが出来たぶん横行してるような
    昔はもっと棲み分けされてたよ
  • 545  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>534
    話題そらしはお前だろ
    原稿料:雑誌掲載代
    印税:コミックスの取り分
    で、既に原稿が出来上がっている素人の著作物をコミックス化するにあたり、原稿料が必要かないか。
    で既存の枠組みだと原稿が出来上がっていれば印税のみだけど、Webマンガはどうかなぁ、という話が元だから
  • 546  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    となりのヤングジャンプのワンパンマンは原稿料0って聞いたことあるけどそれだろうか
  • 547  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>531
    ステータスって言うか、どこも掲載してくれない漫画を引き取ってくれる雑誌だからね。
    描いてる方は、「埋もれさせたくない!」、「掲載するなら原稿料なんていらない」と思ってるのに、「業界が衰退するから止めろ!」って言うのは、売れない漫画化の気持ちを分かってないよ。
  • 548  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>539
    どこの出版社も、編集と打ち合わせしないストック原稿のweb掲載でも原稿料払ってるだろ
    払ってないケースあんの?
  • 549  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    WEB漫画家と、一般商業誌に連載してる漫画家を一緒に考えるからおかしい
    現状WEB漫画家っていうのは、最初に契約金的なものを払うと要はまだ商売として成り立たないものでしかないの
    それに対して、事前に金払えー!とか、このままでは原稿料がゼロに・・とかアホかと
    一般の連載作家にはきちんと原稿料は払われてます
    素人レベルのWEB漫画家にまでそれをすると、採算が現状まだとれないってだけです
  • 550  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>539
    まるで関係ないのか?WEB漫画では原稿料が支払われた前例は一件もないの?
    それがガチの事実なら発言取り消すわ
    あと腕は関係ないんじゃね、進撃の作者に同じこと言ってみたら
  • 551  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>548
    掲載予定の漫画でしょ。
    どう考えてもWEB漫画が勝手に好きで書いたコンテンツを書籍化するビジネスモデルと
    まるで違うじゃないの。
    てゆうか、何度同じこと言われても頭に入んないみたいだけど・・・
  • 552  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>549
    いやあいつら勘違いしてたまにプロにまで話持ちかけるらしいからな
    ちゃっかり有害ですよ
  • 553  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>61
    絵は上手いけどおつむが足りなくてだまされてる人が多いって話しか
  • 554  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそもいつまでも紙媒体に縋りつくのが間違いじゃね
  • 555  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料が貰いたいなら交渉すりゃいいのよ。
    それだけの話。
  • 556  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    衰退とか先細りとか言うけど、実際にはビジネスの形態が変化してるだけでしょ
  • 557  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>545
    原稿料の定義をサラッと捏造するなよ
    この場合の原稿料ってのは
    紙ないしデータで完成している「原稿」って商品の値段だ
    受注制作だったか完成品を買い取ったかものかは定義と関係ない
  • 558  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>555
    それすら知らない人もいるからネタにしてみたって話じゃないのか?
  • 559  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>557
    そんなもん決まってるかよ。
    あくまで出版会社と漫画家の取決めだ。
    だいいち、おまえの言うとおりなら原稿は出版社のものじゃねえか。
  • 560  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>551
    だよね
    なんか根本的にビジネスモデルが違うことを理解してない人多いよね
    そうしないと成り立たないビジネスモデルなだけなのに、金貰う側がそれを理解しないで事前に金払えー!このままでは先細りするぞー!とか言ってる

    WEB漫画家が商業誌に連載してる漫画家を越えるような時代がくれば、そのビジネスモデルも変化して、WEB漫画家に契約金を払ってでも確保するようになるだろう
    現状、WEB漫画家にそこまでの価値がないから、こういうビジネスモデルしか成り立たないってだけなのにね
  • 561  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>556
    どうせその先死滅するだろうけど
  • 562  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>553
    ふとジョージ・オーウェルの動物農場を思い出した
    今回に関係しないかもしれないけど
  • 563  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※472
    ゲームに例えるなら、無料で遊べるゲームにしか興味のない人=悪徳出版社じゃない?
    ゲームは無料で遊べるのが当然だって考えの人が増えたから基本無料のスマホゲーばかりが出るようになって
    コストがかかっても質を重視したゲームを作ろうとする会社がなくなっていったって感じ
    まあそれも和ゲーの未来かもしれんが、スマホゲーも儲からなくてサービス終了するものも多いみたいね
  • 564  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※558

    業界が衰退とか何言ってんだろねって感じ。
  • 565  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>564
    まぁ極論を言えばそれは正しいだろ
    ぼんやりしたまんま議論したいタイプなのかお前は?面白くないぞ。
  • 566  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>554
    軽いし電池不要だしで、漫画みたいに検索とかの意味が薄い分野では
    まだまだ紙が最強っすよ
  • 567  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>559
    >だいいち、おまえの言うとおりなら原稿は出版社のものじゃねえか。

    なぜそんな結論になるのか・・・
  • 568  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ¥5000でクソゲーを売ってるメーカー=悪徳出版社
  • 569  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税と原稿料と原稿使用料って厳密な定義無くね
    俺の描いたやつだと取引先によって著作権使用料とか原稿料とか摘要バラバラなんだが
  • 570  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>561
    それはもう時代が変わって需要がなくなったってことでしょ
    原稿料の話とは関係ない
  • 571  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※564

    別に笑いを取ろうとかしてないけどな。
    極論にしたって業界は衰退しないよ。
    需要のない漫画家が消えてるだけ。
    これまでも、今からもそう。
  • 572  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>482
    3割製本原価で3割小売りの利益、残り3割を出版と卸が取り合う構図。
    別に出版社がボロ儲けする訳ではない。売れなきゃ返本で大損だからな。
    あと、印税は印刷した時点で入るから、実際には1冊も売れなくても著者に金は入る。
    まぁ、さすがに次の依頼は無いだろうけど。
  • 573  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>570
    はい?
    何言ってんの?日本語喋ってw
  • 574  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作家にこういう小説を書いて下さいと依頼して出版するのではなく、出版社としては自費出版の「自費」の部分を出版社が持ってくれるようなサービスだから印税のみだろうね。

    既に売れっ子だったアイザック・アシモフにも、「あなたの名前が入った本を書店に並べませんか」との自費出版のセールスの手紙(時代を感じる)が来たそうだよ>>552
  • 575  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    勝手にお前らが描いて、埋もれていくものを拾ってコミックにしてやってるんだろ。
    ソレくらい我慢しろ。つーか、嫌なら契約時に断れ。契約しないから。
  • 576  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>7
    いやいやいやいや
    紙媒体の雑誌に描いてるならマイナー誌でもデビューしたてのペーペーでも
    1ページ5000〜6000円ってのが最低限レベルでの相場だし
    この問題は木っ端作家だけでなく最終的に大御所ですら割りを食うかもしれない話だから
  • 577  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>572
    それはさておき原稿料ぐらいは出せるだろって話
    それすら出せなきゃ相当ヤバい会社だは
  • 578  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大御所の漫画家が言ってれば考えるんだが、漫画雑誌ほとんど買う俺がこの漫画家のことまったく知らないんだが、有名人なの?
  • 579  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>560
    ビジネスモデルが違うってのは、業界慣行を変えて既存集団の利益を棄損しようと試行してるってのとこの場合は変わらんのよ、単に言い方を変えてるだけで
    自分らが価格破壊しようとしてるって認識をビジネスモデルって言葉で置き換えても、そう聞いてくれる人ばかりではないんよ
  • 580  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>573
    需要がある限りその業界は死滅しません
    といいたいだけです
  • 581  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※563

    まあ悪徳出版社もあるんだろうけど、この記事の件は別に悪徳でも何でもないのよ。
    騙した訳でもタダ働きさせたわけでもないからね。
    素人さんのWeb漫画をうちから本にして出しませんか?ってだけで、普通はそんなのに原稿料なんて出ないんだよね。
    それをプロが俺らの原稿料がなくなるだろ!って訳の解らんこと言ってる。
    これからは紙媒体の雑誌もWeb漫画も共存していく時代だからね。
    それまでとは違う形で本になることもあらあなってだけの話。
  • 582  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    その代わり印税が70%になるんだろ。

    いいじゃないか、それで。
  • 583  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    赤松健の「絶版まんが図書館」(旧名「Jコミ」)も既にある原稿に対しては原稿料を一時金としては支払わず、閲覧数に応じて漫画家に支払っているよね
  • 584  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>576
    大御所に原稿料タダにしろ、とかあるわけないだろ
    それに紙媒体のは公開される前に依頼されて描いた、というのが前提なんだから、労働量分の金は当然のごとく払われるよ

    WEBにあらかじめ公開されていたアマチュアが描いたものに対して、「いっちょ出版してみます?出版費用はこっちもちで、印税も払いますけど?」って話だぞ今回のは
  • 585  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>577
    やばいって言うか作家を使い捨てにする前提の会社だな
    元手ゼロで作品を集めて売り逃げをする
    ちゃんと作家を育ててる企業はコスト負けするし
    漫画市場の平均品質も激しく下がる

    連中は漫画市場ごと使い捨てにして
    売れなくなってきたら次はPSやDSのインディーゲー市場でも寄生してみるんだろう
    後に残されたジャンプやマガジンが経営破綻していようが知ったことではない
  • 586  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    依頼原稿じゃないやつでしょ
    依頼されて描き下ろしってわけでもないし
    原稿料もらいたいって言うのはおかしいでは
    こういう時は印税率の調整でお金をもらわないと
  • 587  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>578
    そういう権威主義の知恵遅れに向けた話しじゃないんでw
    理解できない話題には最初から加わらないほうがいいよw
    バカがバレるからw
  • 588  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>580
    例えば漫画には面白い買いたいって読者の意欲が必要なのね
    雑誌に置いては赤字ばっかなんですわ。なぜ出すのか。
    雑誌で立ち読みして単行本買おうっかなって人が意外に多い
    そこを最近webに置き換えてきてる会社も多い。しかも無料
    売る方は色々考えて売ってるわけですな。
    そこを需要あるしみたいに当然だと思っちゃいかんよ
  • 589  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料は雑誌掲載の印税報酬で雑誌の部数が増えようとも減ろうとも契約時に一頁いくらと決めた金額が支払われる
    コミックになると一冊の値段の数%が印税報酬となり売れれば売れるほど入ってくるお金が増えていく
    今回の話だと雑誌掲載ではなくコミック化の話だから一冊あたりの印税報酬になるわけてことかな
  • 590  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>579
    だからさあ、君が一番勘違いしてるのは、このビジネスモデルでピックアップされてるのは、アマチュアなわけ
    このアマチュアが、今回漫画を出版できたとして、それがすごく売れれば、間違いなく連載作家として原稿料が発生するような作家になれるわけ
    どこがどう価格破壊するんですかねえ?
    まさか、出版社が大御所の漫画家に「アマチュアのWEB漫画家にはお金払ってませんから、先生の原稿料もなしにします!」って言うとでも思ってるのか
    そもそも、連載作家陣には原稿料を払わないと生活できない人がいるのは出版社も承知してるから当然払います

    それと、今回の、あらかじめWEBに公開されている素人の漫画を出版してしませんか?と持ちかける話と、まったく違うでしょ?マジで理解できないの?
  • 591  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>584
    紙媒体でこれから連載しようって奴に安く買い叩いたそこそこ出来のいいWEB漫画のサンプル見せて
    うちで出版してる別の本ではこのレベルでも無料買取なんでそれと比較して安めだけどこの相場でお願いしますとかいう話にもなるわな。
    無料だけど名が売れるが安くても名が売れるという形になって商業雑誌を侵食していうわけだ
  • 592  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>581
    いやプロのこいつのところに依頼きたからツイッターしてるって話だけど…
  • 593  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>587
    本人か、同様のアマチュア同人作家かな?
    こんなところに入り浸る前に、連載できるようなおもしろい漫画描きなさい!
  • 594  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料は掲載料だからどこかの雑誌に載せない限り難しいだろうな。小説も書き下ろしは基本印税のみと聞くし。
    どちらかと言うと、今はネットでタダの娯楽が溢れ返ってるけどネット公開でもタダなのは
    本来おかしい、みたいに考えるべきではないかと個人的に思う。この人は相場の変動を心配してるわけだが
    一方でネットの公開はタダで紙だと原稿料を要求するのは何故かって見方もできるし。相場を落としてるのは自分ではないかと。
  • 595  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>580
    糞ゲーや糞漫画が増えすぎると
    ユーザーがジャンルごと飽きて需要無くなるみたいよ
    米や野菜と違って趣味は触れなくても生活やビジネスに支障がないからな
    日本だと音楽が、北米だとインディーズゲームが似たような死に方をした
    そこから何も学ばない奴はバカにされても仕方ない
  • 596  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>589
    いや、原稿を出版社に差し出す対価が原稿料でしょ
    雑誌の時に原稿料貰ってればコミックの時に二重に原稿料を払う必要ないけど、いきなりコミックだったら原稿料もらっていいでしょ
  • 597  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>588
    需要を維持、拡大するための企業努力ってことですよね
    わかりますよ
  • 598  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>591
    じゃあその出版社には良い漫画家が集まらなくなるよ
    ただでさえ雑誌売れなくなってるのに、それは出版社が自分の首しめるだけ
    俺が漫画雑誌の出版社なら、ライバル出版社がそういうことしていたら、ちょっと多めの原稿料を出すよ、ってことにして才能を一気に自分のところに集めるよ
    当然のごとくそう考えるでしょう、頭のいい出版社なら
  • 599  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    便所の落書きにも原稿料払えって勢いだなw
  • 600  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺が好きになるのは決まってマイナー漫画家なんだよ
    その人達も苦しい思いをすると思うとやってられんわ
    ありえねえわ、こんな不健全な業界
  • 601  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>600
    最近本屋に売れる本しか置いてなくてすっげー不満
    売れるものだけが面白いわけじゃないんだよなー
  • 602  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>600
    マイナーで需要のない人たちが、楽に生きてる業界を教えてください
  • 603  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ていうか、あきまんとか他のプロ作家・漫画家にも手当たりしだい激安とか
    下手すりゃ無料で新規で描けって依頼来てるの知らねーの?
    お前らが街に出れば目にする飲食業で起きてるような事が
    なんで出版業界に起こらないと楽観できるのかまるで理解できねーわ
  • 604  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>599
    だから便所の落書きはせめて見られる絵になってから人に見せるべきなんだよな
    そこを便所の落書きでも自分が儲かればどうだってと思って荒らす業者が増えてるんだな
  • 605  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ここで両方の意見をまとめさせて貰うと

    原稿料なし派は
    .Webで発表済みのものを出版する場合を話しているので印税のみでOK
    .出版社が依頼して出版させて貰う場合には原稿料+印税

    原稿料あり派は
    .業界が衰退する(かもしれない)からなんにでも原稿料+印税

    でOK?
  • 606  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そういう時代なんだろ。
    デジタル化でいくらでも素人がダンピングできる業界じゃん。
    嫌なら誰にも真似できないすごい技術を身につけるかやめろ。としか
  • 607  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>590
    ホントに連載作家となる見込みがあるなら既存原稿の原稿料ぐらい払うよ
    相手が今アマチュア作家だろうが出版社が話持ちかけた時点で相手の作家はプロ作家で、プロ作家の既存原稿を原稿料払わずに書籍化してんのと変わんないビジネスなんだよ、少なくとも作家社会に対しては
    ま、新人発掘にスゲー意欲的な編集チーム・出版部署が責任感でやってるというなら別だけど、そうではないからね
  • 608  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>594
    そもそも印税のことを原稿料って言う企業もあるし
    境界の曖昧なものを分けて論争したらおかしくもなる
    要は「業者にタダで原稿渡すな」って話だわな
  • 609  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※592

    断ればいいじゃない。
    誰も無理強いしてないじゃない。

    なんか買い叩くだのなんだの言ってる人いるけどさ、こういう仕事の依頼料や原稿料なんてのは、そいつの実力と人気に見あった金額でしか来ないのよ。
    「俺の実力はそんなんじゃねえ。」って思うなら断ればいいんだよ。

    そうすればいいだけなのに、関係ない素人さん捕まえて「お前らのせいで俺の原稿料が・・・業界が・・・」とか言ってるのが恥ずかしいんだよね。
    原稿料上げたり、印税で儲けたいなら面白い漫画を描くしかないのよ。
    そういう世界だよ。
  • 610  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>603
    あきまんって誰だよ
    一般人が知らないような作家が激安だと聞いても、そりゃそうだろ、って話だろ普通の業界なら
    漫画業界は、マイナー好きなオタクが正論っぽいことを述べようとするから話が通じなくなる
    普通の業界と照らし合わせれば、当然そうなるだろうな、って話なだけなのに
  • 611  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>30
    宮崎駿は底意地の悪い事に、わざわざ弔辞でこのことを批判しとるんだよ
  • 612  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>607
    世の中なめすぎ
    アマチュアにそこまでやさしい業界なんていったいどこにあるんでかねえ?
    どんだけ優遇されないと気が済まないの?アマチュア漫画家ってw
    もうそうなると、一般社会の他の業界よりもはるかに優遇することになるぞ
    アマチュアの漫画を出版費用まで受け持って、印税もつけて契約するって言ってるのに文句言われるとかw
  • 613  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これって契約内容の違いじゃねぇの?
    印税契約にするか買取り(書籍掲載権買取り)のな。
    お互いのリスクヘッジと手間暇のバーターでどちらにするか決めてるだけだろ。
    雑誌で印税契約すると考課評価なんかまず不可能だし、単行本で原稿料制なんかすると作家に不利だしな。
    あと、作者が原稿料受け取ったら出版予定の公開中の物は全部引き上げで、転載も全面不許可になるんだけど。
    加えて、出版社のサイトにのみ掲載可って契約にするぞ、普通は。

    趣味でマンガ公開してる人間とビジネス目的の企業の現実的な妥協点だと思うんだが。
  • 614  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    単に「お前程度はタダでいいだろ」って話じゃないのか
    冨樫みたいに落書きでカネ貰える身分なら話は違うんじゃないのか
    そんな気がするが
  • 615  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あきまんはストリートファイターとかのキャラデザやってる
    ちょっと前の超大御所デザイナーだな
    ファミ通からキャラデザを一体8000円で依頼されて
    「うちは一体10万円からなんでよそ当たって下さい」と蹴った男
  • 616  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>597
    そこを暗黙の了解でいろいろルールを保ってたわけだ
    全てがちゃんと儲かるように
    その中に単行本出すまで入ってこない印税だけでは苦しい作家のために
    製作費として使うための原稿料ってのが存在するわけ
    そのルールをいちいち破ってたらうざがるのは当然とは思わないか?
  • 617  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    買い切りのイラスト持ち出してる時点で情弱じゃねえか。
  • 618  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>612
    君はもともとの話題を把握してないだろ、「そんな条件じゃ新人君がかわいそうだろ?」って論調の問題提起じゃねえよ
  • 619  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>616
    アマチュアまで儲かるようなシステムになってたの?
  • 620  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>618
    君こそ理解してない
    今回のは、「素人のWEB漫画を出版してみよう」っていうビジネス
    新人の連載作家を育てるのとは完全に別物
  • 621  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税どうこう言ってるヤツは問題の本質からズレてる
  • 622  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>609
    いやだからプロの所に話が来て、なぜそんなことになったかって言ったら
    アマが相場も知らず自分を安く売ってたのも原因って話
    だから安売りするなよという警告だろ?
    このまま面白い話書いたら搾取されるだけだからお前の話も平和ボケしてるよ
    韓国人みたいな相手なんだからさ
  • 623  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    1ページ少なくとも1万買い取らないと駄目だよな。
    単行本になると240ページぐらいになるから240万+印税がフェア。
  • 624  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>601
    本屋だから売れる本しか置かないわな。
    仕入れても売れないものに有限の本棚スペースは割けんってことだな。
    売れるから面白い訳じゃないが、面白いから売れるって訳でもないからな。
    商売度外視した本屋だと色々変わった本を置いてあったりしたが、尽く潰れたな。
  • 625  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料を要らないと言える素人が
    商業クオリティの漫画を描けてしまう現状のほうがおかしいだろ
    底のレベルが上がってるのになぜ上のレベルであるお前らプロのレベルが上がってない?
    お前ほんとにプロか?w
  • 626  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>610
    お前ストリートファイターも知らないの?いやそれでなくても∀ガンダムも知らないの?カプコンって知ってるか?
    知らなくてもいいけどあきまんすら知らないくせに出版業界や絵描き業界の事に口だすんじゃねーよ。
  • 627  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>619
    今回はアマチュアじゃなくプロにまで話来てるから
    因みに色々形態はあるのでアマでもプロでもとにかく商業誌は作家が損をしないようには今までできてた
    今回はそこまで守る気はなさそうだなって感じはする
  • 628  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    新人だけの問題じゃないと思うぞ
    漫画市場全体の原稿料がデフレを起こすって話だし
    ジャンプ連載作家でもダメージは行くだろう
    デフレが止まらなきゃ今のフラッシュゲー市場みたいに漫画がオワコンになる
    下手くそな若手と名前だけでも売れる古参以外しか存在せず
    進撃みたいな新進気鋭のスマッシュヒットは生じない世界になるだろう
    つまり 全 誌 サ ン デ ー 化
  • 629  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アマチュアに負けそうなプロがアマチュアにプロ意識持てって言うアホな話しだねw
  • 630  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>625
    論点とも関係ないし、理屈が破綻しすぎだろ
  • 631  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    買い取りでも有名キャラデザイナーの10万単位の仕事を数千円で依頼するような下心のある奴がいるのに漫画業界で同じような事が起こらないと妄信できるのは幸せの国にいすぎだろ
  • 632  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 633  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>626
    知らないはずないだろ
    けど、あきまんっていう名前は知らねーよ
    一般人が名前を知らないっていうことがどういうことかわかってるのか?
    それほどの価値しかないってことだよ
    イラストレーターなんて星の数ほどいて、すでに価格破壊もとっくに終わってる業界だよな?
    なんでそうなったかわかってるのか?それだけの金しか生み出さないからだよイラストは
    もう本当に社会で働いてないのか?仕事してないのか?っていうやつばっかりいてそうだな
    たいした金も生み出さないものに、それを好きな超マイノリティのオタクがやたらと雄弁に語るから、余計にこの業界が衰退してる気がするわ
  • 634  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社だって単行本が売れて初めてカネが手に入るわけだから
    売れないマンガでも原稿描いたんだからカネよこせというのが間違っている。
    マンガ雑誌だって理屈としては同じなんだから貢献度に応じて原稿料とやらを決めたらいい。
    それがイヤなら同人でやったらいいよ。

  • 635  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>628
    >下手くそな若手と名前だけでも売れる古参以外は存在せず
    のミスタイプなんや……
  • 636  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>633
    なんで一般人が基準になるんだ?
  • 637  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>595
    日本の音楽が死んだのは粗製乱造が原因じゃないでしょう?
  • 638  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>633
    横から揚げ足とってすまんが
    自分を一般人というのは止めとけ
    ここは一般人は見ないコメント欄やさかい…
  • 639  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>620
    ホントに素人限定なら、そもそも元のツイートしてる作家さんに依頼は来てないんだよ
    それに基本的に出版社って相手をプロかアマかで区別して依頼よこさないから、アマチュア相手だからプロにする話とは違うって発想自体が存在しないよ、セールストークで言うことはあっても行動理念にはない
  • 640  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >623
    仮に単価1000円で5000部刷った上、完売したとしても出版の利益はせいぜい100万だぜ?
    1p 5000円だとしても利益の半分も出さなきゃいけなくなる。
    返本リスクを考えると、原稿料0でも実際厳しい。
    素人に毛が生えた程度の人がWebで公開してるようなのがそんな数売れる訳ないしな。
    増刷増刷で数万部売れる自信があるんなら、文句言っても良いと思うけど。
  • 641  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>637
    すまん、そこは一行前の文にかかってるんだ
    音楽は娯楽だから需要が無くなるときは本気でなくなる
    デザイン業はビジネスの工程だからいつの時代も需要が残るってことね
  • 642  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>634
    いやいや出版社は売れっこ作家がいたら
    その余りがたくさん出るからそこから色んな人の原稿料が捻出できるわけ
    資金力もない出版社が泥棒みたいな真似してまで無理矢理入り込むなって話
  • 643  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>616
    わかりますけど、見方を変えれば談合っぽいですよね
    それでしか業界の市場規模が保てないってことであれば、
    それはそれでなんか歪んでません?
  • 644  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※622

    自分の作品をいくらで売ろうが作者の勝手だ。
    自分の仕事がなくなるとして、それを他者のせいにする姿勢のほうが平和ボケだ。
    「私の仕事がなくなるんで、あなたは本出すの止めてもらえます?」とでも言うの?
    人気と需要があれば必然的に仕事は増えるし、給料も上がるよ。

  • 645  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>644
    だからまともな会社じゃねーよココ
    こんなとこから出したって売ってもくれないで儲け総ざらいだよ
    努力が結果に結びつくのはそれなりの土壌があっての話だ
  • 646  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>644
    いくらで売ろうが勝手かもしれないが、ツイ主は「無償提供」をやめろと一貫して言っているだろ
  • 647  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>636
    基準もなにも、君がどのコメントを書いてる人か知らないけど、
    例えばね、鳥山明とかは一般人でも認知されてるよね?
    で、鳥山明がイラスト担当しました!ってなったらそれだけで売上が変わるわけ
    ここまではわかるよね?

    じゃあ、なんか、あきまんあきまん、って言ってる人がいるけど、
    このあきまんっていう名前、一般人は知らないんです、ほぼ
    知ってる人は結構なマイノリティだと思ってくださいね
    ストリートファイターの絵は見たことがあっても、それをあきまんっていうイラストレーターが描いていることは、一般人はほとんど知りません

    でです、「あきまんですら激安で以来されて〜」って一生懸命書いてる人がいました
    いや、そりゃ当然でしょ、って話です
    いくら業界の人が知ってる名前であっても、一般人に認知されていなければ、イラストなんて極端な話、だれが描いても一般人にとってはさほど違いはありません
    だからイラストレーターの価格破壊が起こったんです
    これは供給過多とも言えばます
    うまいイラストレータが膨大な数がいるから、当然のごとく価格は破壊されますよ
    市場原理ですよね
    もう一度いいますが、一般人に名前まで認知されていないイラストレーターは、さほどの金を生み出さないんですよ、いくらそれが業界で有名な人でも

    もちろん、その業界ではめちゃくちゃ有名人、っていうのでものすごく重宝されてお金を稼いでいる人がいる業界も世の中にはありますよ?
    でもね、イラストレーターの世界はそうじゃないんでしょう?
    だから価格破壊が起きたんです
  • 648  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>643
    原稿料は出版社ごとなんだから談合呼ばわりされるような慣例でもないだろ
    ただの相場だ
    てか談合の意味を良く知らずに煽ってるのか?
  • 649  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>633
    お前が知らないからって業界的に価値の無い人間だと断定するなよ
    そんな業界の事もロクに知らずに安く使ってやろうとかいうお前みたいのがいるから
    こんな話が問題にもなるんだわな。
    それだけ大層にイラストレーターディスるんならそれが漫画に移るのもなるのも時間の問題だな
    価値が無いんだ安く請け負えってお前ら漫画家、もってか。
  • 650  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>643
    元々ギリギリの世界だからな娯楽なんて
    ワンピースの人がどれだけ儲けてるか見てくるといいよどっかに落ちてるはずだから
    世界一の割に少ないぞ
  • 651  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>643
    泥棒みたいな真似だろうが、描いた側と出版社が合意して契約を結んでいる以上この流れは止められない。
    この流れってのは「売れる作家にはよりたくさん払い、売れない作家には払わない。」という仕組みに移行していくってことね。
    ツイッターで文句言ってるヒマがあったら精進して売れるようになれば?ってこと
  • 652  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>651
    安売りを批判して止めさせるのも普通の戦略じゃね
    上手い奴が売れるんじゃない、売れたっていう結果を得た奴が上手いんだ
  • 653  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※646

    印税はちゃんと払われるんだから、無償じゃないじゃないでしょ。
    だからさ、原稿料ってのは一概に絶対払われるものじゃないんだって。
    本にする際の状況なんかで変わってくるのよ。
    原稿料がない分、印税の取り分が大きい場合もあるしね。
    この漫画家は自分に来た仕事が気に入らなきゃ断ればいいし、文句はそのナメた仕事を持ってきた出版社に言えばいいのよ。
  • 654  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>651
    お前に言われなくても努力するよそれで金貰ってんだからさw何様だい?
    流れが止まらないなんてことはない全てを停滞させて終わっていくよ
    今まで売れない作家でもいつか売れる時までの為に
    つぶさないように最低限の生活を護ってきた原稿料すら削れば
    作家本人がコンビニバイトにでも鞍替えするさ
  • 655  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>646
    出版社は印税報酬を支払うんだから無償提供ではないでしょ
  • 656  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    利益が出るか分からんから、タダで描けってのは、
    リーマンが「今月、利益出なかったら0円ね」って言われたら困るだろ。
    描くならば、食える分だけの金は、最低欲しいわな。

    だけど、他に仕事をしながら描いてる人は、
    タダでも、掲載され単行本を出して印税を貰える利点もあるので、有りだと思う。
    んで、名前が売れたら、自分で電子出版すれば、良いんじゃね?
  • 657  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>653
    それだけだと舐めた商売しようとする行為自体は止めらんないから、こうして晒してるわけでしょ
  • 658  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>652
    ああ、いるねー
    MMOとかでも安売りを止めろ!って文句言ってくるヤツ
    アレと同じだよね?w

    原稿料について漫画家が集まってカルテルでも結べばいいんじゃないかな?www
  • 659  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>653
    >原稿料がない分、印税の取り分が大きい場合もあるしね

    いやこの場合はそんなこともなさそうだ
    お花畑はやめよう
  • 660  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>651
    「売れる作家を安く、できれば払わず使いたい」の流れにしたいんだよ
    ゲスな話だがどの企業にとっても最良の人材は"金のかからない有能な人間"だからな
  • 661  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※645

    じゃあ、この漫画家は断れて良かったじゃない。
    それに、この会社が契約を守らないかはまた別の話だよ。
    作家だって馬鹿じゃないんだから、そんなゴミみたい会社はちゃんと消えていくよ。
  • 662  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>657
    どこの会社かまで晒してほしいw
    そうすると名誉棄損とか言って来る基地外ではありそうだから言わないのだろうけど
  • 663  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    尾田がこんなみみっちいこと心配して漫画を描いてただろうか
    嫌絶対にこんなこと考えないで、漫画を描くことだけに集中していただろう
  • 664  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あれだな、買い手が必死に火消ししてるコメ欄だなこれw
  • 665  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>648
    談合とは言ってないですよ。出版社と絵描きの間でどう契約を結ぼうが
    問題ないでしょう?ってことです。それを「みんな、印税だけで契約するのは
    やめようぜ」みたいな運動を展開するのは不健全な気がします。
  • 666  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>661
    ただゴミでもすがりたいアマは食い物になるんだろうな
    それも社会勉強の範囲だけど作家は天然が多いからこうやって話題にしてあげてるんだろうな
    作家を売ろうとしない会社は絶対潰れる
    この会社は売る前に作家から搾取しようとする本当にクズみたいな会社だ
  • 667  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「単行本だけで売れるようになれば良いじゃん」って
    契約形態とまったく関係ない挑発だし
    業者さん乙乙だろ
  • 668  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画好きならこの問題提起と議論は良いことだろうな
    漫画家じゃなくても。
  • 669  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>662
    まあ元のツイートに該当する出版社なんて1社しかないからな
    それなりにblog掲載のマンガ読む人なら、コネとか一切なくてもドコのことだか分かるように書かれてるよ
  • 670  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>665
    本人も談合だと思ってないものを
    「談合っぽい」なんて印象操作してるのなら
    かなり悪質なネット荒らしだな
  • 671  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>663
    上はいいんだよ
    ギリギリは上を夢見させて食い物にする奴もいるから自己防衛は必須な
    漫画家みたいなのまで手をだすなっつーの
  • 672  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    手塚治虫がこんなみみっちいこと心配してアニメを描いてただろうか
    嫌絶対にこんなこと考えないで、アニメを描くことだけに集中していただろう



    その結果が未来永劫続くご覧のワープアアニメーター業界だよ\(^o^)/
  • 673  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※666

    じゃあ、なおのこと〜この漫画家は出版社のほうを批判しなきゃ駄目じゃん。
    「お前らが安い仕事すると俺が困る。」じゃなくて、「何も知らない素人だからって安く買い叩いてんじゃねえ。」って出版社に言うのが筋だよ。
    素人ならプロの相場なんて解んないだろうしね。
    悪者扱いされてる素人さんのほうが迷惑だよ。
  • 674  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>669
    マジで?
    もうちょっとちゃんと見てくるわ
  • 675  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>670
    そいつは失礼しました
  • 676  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大手出版社で箸にも棒にも掛からなかった売れない作家にとっては
    原稿料タダでも出版して全国の書店への流通に乗せてくれる出版社はありがたいだろうな。
    それで売れる作家への道が開ける可能性があるならウィンウィンの関係と言っても過言ではないよね?
    タダというよりは先行投資と言った方がいい。
  • 677  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>675
    もうちょっと自分の発言を客観的に見るようにな
  • 678  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>673
    業者が悪質だからまともなアマに言ってるんだろ
    悪質な奴って裏がヤバいから対応も糞だよ
    一応こうやって話題にもなってるしこれでGJだと覆う
  • 679  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    新書館?
  • 680  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説家になろう、とかも同じ構図だよな
    この作家が欲しい、ではなく、人気のあるこのコンテンツが欲しい、だろ。
  • 681  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>676
    本当に売ってくれたらな
    多分本屋には置かれないぐらい売れないだろう
    同人誌出した方がましなレベル
    そのくせお金だけ取るんだよ
  • 682  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>647
    いろいろ書いてるけどさ、業界人が依頼者なんだから業界内の合理的な価格で注文すればいいんじゃないの
    そりゃ一般人も知ってたら「付加価値」は上がるけどさ

    それに
    >もう一度いいますが、一般人に名前まで認知されていないイラストレーターは、さほどの金を生み出さないんですよ、いくらそれが業界で有名な人でも
    ↑みたいにいってるけどさ、例えば、ジバニャンのイラストレーターは一般人が知らないと思うけどめちゃくちゃ売れてるよ
  • 683  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※678

    問題定義としてはいいけど、この漫画家のTwitterの言い様だとその素人さんがネガティブな見方されちゃうから、そこは駄目だったよね。
    その素人さんが出す本のことまで知れちゃってるしね。
    ここでも癌みたいな扱いだしね。
    可哀想だと思うよ。
  • 684  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    昔から漫画家か契約周りが弱い。
    全て紙で決まることを脳に叩き込まないといけない。
  • 685  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ、出版業者自体が衰退してるからな。
    これ以上作家側に金払えって言われたら、出版社員の給料下げるしかない。
    どちらに転んでもブラック企業と呼ばれてしまう!どうしようもない!
    結果出版社は倒産。このような話は来なくなり、渋本なんてなくなる。
    で良いんじゃないんですかね?Win-Win!
  • 686  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>683
    細かいね
    でも確かにそこは多分思いやりがなかったんだろうな
    多分かなりムカついたんだ
    口も悪くなるし思いやりもなくなるね
    すぐに書き込めるツイッターの悪い部分だね
  • 687  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>680
    なろう系のラノベはちゃんと原稿料払ってるだろ
    書籍化されるときにかなり手がはいってるのが普通だし
    きっちり作家のモチベーション管理をしてるかというと、どうかなーって出版社も多いけど
  • 688  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>685
    そこはゼロサムゲームというカコイイ言葉があってだな
  • 689  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>686
    別に思いやりなんて要らないだろ
    生活かかってる奴が生活のかかっていない”敵”を弾いているだけだ
    無自覚とはいえ、先に撃ってきたのは相手なんだしな
  • 690  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    確かひこにゃんも権利で揉めなかったか?
    誰が描いたかは知らないが未曾有のお金を生み出した、そんなケースもあるのに
    イラストレーター自身にはもう価値が無いとかどんだけ上からの目線から言ってるんだよ
  • 691  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※686

    何か変な理由で炎上とかしてるの見ると、ネットの扱いは気を付けねばと思います。
    「プロ」と名のつく職に就いてるなら、同業者を貶すようなツイートは控えるべきでしょうな。
    自分が炎上するならまだしも、不用意な発言で他者が炎上とか救いが無さすぎますから。
  • 692  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※689

    勝手に加害者にされてる素人さんが可哀想でならんけど、先に手を出したのがどっちだろうが、そいつより面白い漫画を描いて殴り返さなきゃ意味がないんだよ。
    この漫画家はそれをせずに、業界がどうだの言い訳並べたのが駄目なんだよ。
  • 693  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    金色のガッシュの雷句誠みたいな事も起こりえるわなー、原稿紛失だっけ?
  • 694  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>691
    でもこれは対象の作家が炎上というよりは雑誌が叩かれる方向に行くかと
    まあ変な人もいるのでその対応には追われるとは思いますが
    一応有名税範囲内だと思いますです
    どっちかというとこういう問題は業界の人はもっと知ってたように思います
    それを言わない人の方が多い。周りに迷惑をかけたくないから
    でもいつか出るこういう話は早めに晒されるべきかとは思います
    ちょっと常識ないぐらい(失礼)の人がこうやって怒りの勢いまかせで言ってくれたのは後々の被害者を減らす意味では良かったように思います
  • 695  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    頑張って頑張って面白い漫画描いてある日無料で買い取った原稿の本を見せられて
    原稿料の相談とかされるわけだ、世知辛いねぇ
  • 696  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この自称プロの人のホームページ行ったら、男性向け、腐向けなんでも仕事受けます、みたいに書いてあって、こりゃ足元みられるわ、と思った。
    人気漫画家、イラストレーターって、マイナー時代からこれこれならこの人、って売りがあるもの。
  • 697  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    ホームラン級のバカだなお前
  • 698  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >それがデフォになったら危機感を覚えるよなぁ
    コレですね
    安かろう悪かろうも増えたりして誰も喜べない
  • 699  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する



    今夜も朝まで呑み配信? [詳細]

    こうちゃんの雑談部屋 (放送者: こうちゃん さん) レベル:73 累計来場者数:748,677
  • 700  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    雑誌連載した上で単行本出してもらっても
    単行本用の書きおろし原稿や表紙カラーに原稿料もらえるなんてことは
    ないことも多いんだけど…
    ウェブ上の有り物原稿本にするって話で原稿料が発生するとは思えない
  • 701  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>692
    プロの漫画家に大事なのは面白さじゃなくて売上だぜ
    ワンピより面白い漫画なんていくらでもあるけどチャンピオンはワンピだろ
  • 702  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこの出版社だよ…
  • 703  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    焼畑農業。使い捨て。美味しい所のツマミ食い。
    景気が悪いのは消費者の収入=給料が上がらないからだって何時になったら気付いてくれるのか・・・
  • 704  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>700
    それはご愁傷様だが、もらえないよりもらえた方が健全だろ、君のケースにしてもweb作家さんにしても
  • 705  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>700
    それもいつかどこかで慣例として決まったのかもね
    プロが依頼されて描いたのに金が発生しない、よく考えたら異常だわな
    どこも同じで仕方の無い事だからって言いくるめられたらどうしようもねーわな
  • 706  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>700
    ウェブの方は結構描き下ろしも多そう
    宣伝もそれなりにしてくれて売ってくれるならまだ分かるんだけど
    そこまでしっかりしてなくて印税のみって雀の涙ぐらいしか入らなさそうだなぁ
  • 707  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一迅社か
  • 708  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※701

    面白いかどうかは個人の嗜好の問題だから、売上と面白さの比較はしないけど、面白くない漫画が売れもしないのは事実だからな。
  • 709  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブラック企業と鎖自慢の社畜みたいなもんだな
    この辺は団塊のゴミキチ世代が死滅しないとどうにもなるまい
    上に居る連中にまともな常識モラルが無いのと
    馬鹿にその自覚が一切ない事だでの
  • 710  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>708
    面白くないのに売れてる漫画もあるよ|д゚)
    萌えって言うジャンルがあってだな
  • 711  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※710

    個人の嗜好の問題って言ったろ。
    君が面白くないだけで、可愛い女の子がほのぼのしてる漫画が好きな人はそれなりにいるじゃん。
    その人らには面白いんだよ。
    まあ、俺は「らきすた」と「けいおん」くらいしか知らんけど。
  • 712  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>711
    じゃさ嗜好なら面白くないとは何なのか
  • 713  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >とりあえず、今pixiv運営の方へ注意喚起をしてはもらえないだろうか?とメールしてみました。
    コイツ馬鹿じゃねえの?www
    あの運営のクズさ加減しらないのかよwwwww
  • 714  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※712

    需要と売上かね。
    君の言った通りだよ。

  • 715  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>714
    それ人違いやで
    でもまぁどう考えても面白さよりも宣伝や交渉の方が大事だわ
    アニメ化した途端に原作が売れたりするのは
    面白さよりも知名度の方が重要だってことを証明している
  • 716  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※715

    それなら何でも宣伝したら売れることになるじゃない。
    宣伝はもちろん大事だけど作品の面白さも重要だよ。
    どちらもないと駄目。
  • 717  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>某漫画の神様


    がこの仕様にしなかったら、アニメ業界がここまでになってないわ。
    チープな3コマ撮りを流行らせたお陰。

    3コマ撮りでなかったら、その3倍動画が必要だった。
    アニメはディズニー同様に映画でしかお目にかかれない物になっていたと思う。
    給料は高いがアニメーターになれる人間が今の何十分の一ぐらいだったと考える。


    でも、まあ、ドラゴンボールやワンピースの話の水増しはなかっただろうけどね。
    毎週五分ぐらいしか放送出来ないだろうから。
  • 718  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    誰かがガイドライン作って出版会社側がそれに従わなきゃ駄目だな。
  • 719  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    金がほしくて作品作ってるならやめればいい
    今はネットがあるんだからプロにこだわる必要ないだろ
    サラリーマンとは違うんだから
  • 720  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>716
    読者に上手く媚びを売らないといけなかったりもする
    少ない人に激受けじゃなく大衆にそこそこに受けた方が勝ち
    でもそれが鼻について売り上げのいい漫画は面白くないと思ったりもするな
  • 721  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>某漫画の神様

    は他にも週刊連載18ページの無茶を定着させたんかな?
    まあ貸本屋時代に遮二無二死に物狂いで描いていた赤貧貸本屋漫画家のせいでもあるか?
    やはり1ヶ月に30ページが神様でない人間の限界だと思うわ。
  • 722  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※726

    売れてる漫画は自分の好みじゃなくても「ああ、売れるの解るわ。」って感じするよね。
    ワンピースなんかにしても、あれだけ売れてりゃ嫌いな人の数もそれなりだけど、あれだけ王道やってる漫画も今はなかなかない。
  • 723  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>716
    面白さの重要性を信じたい気持ちは分かるがな
    まぁまったく無意味ではないけど
    宣伝や交渉を100だとしたら面白さの重要度は50あるかどうかだろ
    今回の件みたいな危機感を持ってない漫画家は使い捨てにされて終わりだよ
  • 724  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2の人気に嫉妬
  • 725  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    絵だけで売れてるラノベとか
    「面白さ関係ない」の典型的な見本だわな
  • 726  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>692
    これって安売りしてる作家より売れてる大御所が言ったらOKなんかな、赤松とか
    それと全く同じ事をこの人が言った場合は無効になるのかね、基準がわからんな
  • 727  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※723

    そもそもさ、それなりの人気がなきゃプッシュすらしてもらえないんだから順序が逆だよ。
    50程度の面白さじゃ宣伝したって馬鹿みたいにゃ売れないって。
  • 728  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ラノベとかそれなりすら人気がない作家に人気絵師当てて
    ぼろ儲けする手法とかが横行してるけどな、最近じゃそれが
    編集の腕の魅せ所みたいになってる
  • 729  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画で食ってない奴が何も考えずにタダで提供するのはあかんわな
    プロでやるなら時間と経費のバランス考えないとだから、時間を気にせずに使える素人がクオリティ抜く場合もある
    まあ抜くのはいいけど、それをタダで提供するのは市場を破壊してるってことだからな せめて金取れ
  • 730  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>723
    どっちみち「面白い作品を作る努力」と「作品をお客さんに売り込む努力」を兼ね備えなきゃいけないんだから、
    どっちが重要とか言う話しても始まらないんじゃないの?
  • 731  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんかすげー伸びてるな。それはそれで嬉しいが。
  • 732  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>727
    アニメ化まで行かなくても
    ツマランだけの漫画と
    ツマランけどしっかりした業者が最低限の広告を打ってる漫画なら
    多少なりとも売れるのは後者だけってことだ

    元手ゼロで漫画を買い集めてる業者は
    10人の新人を使い潰して2〜3人が儲けを吐けば十分って思ってるんじゃね
    残りの新人は自分の資産を無駄撃ちされただけで終わる
    まぁ実際には2〜3人もヒットさせてるようにすら見えんが
  • 733  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    手塚先生がいなかったら、漫画家やアニメーターや声優に成れた人間の数は極端に少なかったと思うよ。
    んで今更収入少ないとか言われてもな。

    企業だってリストラなんだから、アニメやマンガ業界だってリストラの時期なんだろうよ。
  • 734  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    心配し過ぎ。
    原稿料が無くなることを心配するならなおさら誰もが買いたがる面白い作品作る方がプロの作家としては重要。

    趣味で描いてて無料でも見てもらいたいって人を相手に、自分の保身のためにもっと金銭要求しろ!っていうのはおかしな話だよ。
  • 735  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ただでこき使いたい業者が必死だな
  • 736  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つーか他人が時間と労力をかけたものをタダで使おうっていう話がおわしいわな
    手当たりしだいに声かけて当たったらラッキーみたいなやり方だから個々にちゃんと金渡すような事できないんじゃねーの
    売れると思ったもんにキッチリ企画として動いて原稿料も印税も払ったれよ
  • 737  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※732

    つまらんけど宣伝されてる漫画ってのを見たことがない。
    君が面白くないだけだろ?
    宣伝する側だって仕事なんだから、つまらん漫画なんか宣伝しないよ。
    新連載のときに異様なプッシュの仕方をされてコケるのはたまに見るけどさ。
  • 738  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>737
    ちゃんとした出版社なら
    単行本買ったらマイナー作品まで載せたチラシついてるだろ
    店頭にも置いてある
    見たことないのか?じゃあ漫画を買ってないのに漫画を語るな
  • 739  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 740  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >何が問題なのかワカラン

    マンガ作るための経費が一切出ないってことだよ
  • 741  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>737
    横からだけどクソツマラナイ漫画でも宣伝されるよ
    例えばPACT

    全国の本屋さんより熱烈支持!!

    「今年一番の衝撃がここにある!」
    「画力・構成力・ストーリー展開・・・全てが新人作家とのクオリティとは思えないレベル!!」
    「『PACT』を読まずして、2014年の漫画は語れない。」
    「この面白さは誘爆します」
    「これはすごいです。下手なコメントはできません」
    「『セカイをキレイにしよう』その言葉が頭から離れません!」
    「すげぇ漫画始まったよって薦めたくなる!」
    「SF漫画の新機軸となり得る作品!」
    「圧倒的画力による圧倒的絶望!」

    マジで読んでみると良い。いくら持ち上げても面白くなければ売れないっていう実例を作り上げた
  • 742  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>741
    広告しなけりゃもっと死んでるんじゃね
  • 743  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※741

    それは別に大々的な宣伝でもないと思う。
    その漫画、名前すら聞いたことないもん。
    その本屋だけで宣伝されてんじゃね?
  • 744  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>743
    横からだけど”大々的な”ってどこから出てきたんだ?
    ”最低限の広告”って話の流れだと思うが
  • 745  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「PACTとかいう漫画のゴリ押しがドン引きレベル」
    でググってみれば良い
    そりゃ聞いたことないだろうよ。マジでつまらないから口コミで広がるわけがない
  • 746  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※739

    鈴木さんだか佐藤さんだかが殺しあいするやつだっけ?
    あれは、物語のとっかかりだけで面白くないね。
    あらすじ聞いただけで読まなかったよ。
    別に売れてなくない?
    映画もB級みたいなものじゃん。
  • 747  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>741
    それ読んだことあるな…すげえプッシュしてるけど
    そこまで面白いか?絵もアレだし…と思ってたけどやっぱり
    俺の考えは正しかったわけだ。
  • 748  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>737
    広告代理店なんて金さえもらえればどんな駄作だって猛プッシュすんじゃねーか
    タレントが出した心底くだらない本がベストセラーになってるのを見た事ねーのかよ
  • 749  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※744

    最低限の広告は俺が言ったんじゃないよ。
    俺は普通に宣伝の話してるだけだし。
    最低限の広告って、どのくらいの規模になるのかな?
  • 750  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    PACTってぐぐってみたら
    発売3日で5000部以上売れてるんだな
    こんなの広告なしなら1000部切るだろw
  • 751  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>749
    いや俺が聞いてるのは「大々的な」の方がどこから出てきたのって話
  • 752  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※748

    くだらねえのは同意だけど、タレント本はファンが一定数いるから売れるんじゃね?
    そもそもタレント本は宣伝までセットになってる気がする。
  • 753  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※751

    「こんなに宣伝されてるよ!」って言うけど、羅列された宣伝内容が「そのくらいは町の本屋でもやってない?」って思ったんで、そのくらいは普通だよ、別に大々的な宣伝でもないよって意味で言っただけだよ。
  • 754  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 755  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※754

    それは売れてるかもね。
    俺の回りでは誰も見向きもしなかったんで、売れてないと思ってたよ。
    でも、それでもさ、宣伝した奴等は面白いって思ってたと思うよw
  • 756  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 757  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>753
    俺は色んな本屋に行くが一つのタイトルにここまでの宣伝内容はまず見かけないし
    「大々的じゃないよ」って否定したところでそもそも相手はそんなこと言ってないし
    お前は色々と発言が無茶苦茶だな
    酔っ払っいながらしゃべってやがんのか
  • 758  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>753
    お前さんの基準で「普通」に設定して都合よく話し進めるのおかしくね?
    どっからが大々的でどっからが最低限なのかお前さんの好き放題じゃん
  • 759  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺が言ってる宣伝はワンピースとか鋼の錬金術師みたいなプッシュのされかたみたいのを言ってるんだよ。
    元から最低限の宣伝の話はしてないよ。
    さっきの人が言ってる宣伝って雑誌媒体レベルじゃない。
  • 760  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ漫画に関して 面白さ>宣伝 なんて公式は成り立たんわ
    シドニアの騎士とか一巻読んで残りの全巻を即まとめ買いしたけど
    アニメやるまで存在すら知らなかったしな
    知らない漫画は買いようがない
  • 761  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>759
    じゃあ話題違いだから消えろ
    WEB漫画を焼き畑業者に売り込むような新人と
    まっとうな出版社で最低限の広告を打ってもらってる新人との比較から
    話題が流れてきてんだよ
  • 762  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れるかどうかは博打ですよ
    売れたから面白いってことになってるわけで
    面白いものを描けと言われてもその面白いがあくまで結果論でしかないってゆー
    だから作家には実験時間が必要なわけで
    その実験時間を維持させるだけの資金すら儲けに使おうとする悪徳商業誌が問題
  • 763  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※761

    お前に指図される覚えはねえよ。
  • 764  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社がクソっていうのはなんとなく想像できた
    でも、そもそも原稿を無料でwebに上げているところから始まってるんじゃねえの
    だいたいこいつの作品「妹の処女、捧げます」て!
  • 765  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>763
    俺の書き込みに俺以外の誰が話題のズレを正すんだよ
    馬脚あらわしたなこのチンピラ業者がw
  • 766  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※763

    お前みたいな口の利き方も解らん幼稚な馬鹿がいるから荒れるんだよ。
    そんなに仕切りたきゃ自分でスレ立ててこい。
  • 767  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ話がズレたが元にもどすならこうだな
    WEB漫画だろうが一瞬でできるわけじゃなく労力が発生している
    これを無料という安売りすら飛び越えた価格で出版社に提供するのは
    今後の「原稿の扱い」というものに関わるかもしれないという作家の警鐘だ
    宣伝どうこうで話がズレたが俺はこれを至極当然の危機感だとは思っている
  • 768  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一人で何やってるんだ?
  • 769  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※768

    間違えた( ´°ω°` )
  • 770  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ここの人らの間では「無償で提供したことになってる」のか不思議。
  • 771  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>769
    一人で何やってるんだ?www
  • 772  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃ記事の最初が"「漫画の原稿」を無償で提供してコミックにするのはやめてくれ"って始まってるわけだからなぁ、違うの?
  • 773  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    石油を掘るとする
    石油が出た場合の割り当ては決める
    石油が出る出ないにかかわらず、現場従業員の労働時間給は支払う
    これが当たり前ってことだな

    「いやー、出版したけど売れなかったね〜
     原稿を描いた手間はただ働きだったねーごめごめw」
    「いや何言ってるんだお前、売れなくても労働分の報酬は払えや」って話
    まぁ焼き畑漫画ってどれぐらいのラインで爆死なのか知らないけど
  • 774  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※771

    私が言いたいのはさ、プロがアマチュア捕まえて俺の仕事の邪魔すんなって言ってるのがカッコ悪いってだけなのよ。
    原稿料だってさ、金の支払い方の一つってだけで絶対発生するものじゃないんだよ。
    今回のWeb漫画みたいに個人が趣味で描いたものの場合とかね。
  • 775  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>771
    なんかこいつ
    色々と突っ込みどころ満載だわな
  • 776  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※772

    アマチュアが個人でWebに上げてた漫画を本にしてうちから出しませんか?って話。
    出版社から依頼して描いてもらったわけでも、雑誌に載せたわけでもないから、こういう場合は原稿料は出ないことが多い。
    これは原稿料はないけど、売れた分の印税は払うって言ってるから無償ではないのですよ。
  • 777  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>774
    かっこ悪いとか印象論工作だろが
    下手すりゃ警察にログ抜かれて逮捕される犯罪だって理解して書いてるの?
  • 778  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>773
    まぁ問題は石油を掘ろうと始まる段階で出たら報酬を払います
    出なかったら払いません、そして身体という資本は拘束させてもらいますタダで
    っていうのをいくら働けるからってバンバンやるとそれが業界全体の慣例になりかねないからやめてけろって事だわなー
  • 779  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※775

    じゃあ、つっこめばいいじゃん。
  • 780  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>773
    漫画家は腐ってもアーティストであって、プロレタリアートではないような気が…。
  • 781  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画だけじゃないよね
    この前は運送が送料無料について嘆いてたよね
    建築も見積プラン図作成は無料だし
    人件費に値段がつかなくなってる
  • 782  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>779
    突っ込まれまくってるだろ
    しかもまともに返答できてねーし
  • 783  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>780
    対価をもらってる時点で労働者だわ
    アーティストを名乗りたかったら作品売るなとしか
  • 784  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※782

    的はずれなことばっかり言ってるなーって印象しかないわ。
  • 785  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>776
    他人が労力をかけた物をまず無償で借り受けるって時点で歪んでるな
    売れたら印税が出ます?馬鹿いうな、人が作ったものが欲しいならまず対価を払え
    「出ない事が多い」それが常習化・慣例化してるならそこからまず歪んでいる
  • 786  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>773
    石油掘りあてたとしても売るための取引先ちゃんと確保してるのかも怪しい
    「売れた分お前らに割り振りするよ」って言っておきながら売れなかったらねぇ
    百田が言ってたけど本って毎日ものすごい量出てて
    ちゃんと宣伝しないと本屋にさえ並ばずに返本されてしまうそうだ
  • 787  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※785

    それも言い分としては間違ってないよ。
    でも、このアマチュアさんと出版社が話し合って決めたんだから外野がとやかく言うことじゃないんだよ。
    原稿料を貰ったら、その漫画は自分のサイトからは削除したりしなきゃならん場合もあるしね。
    「原稿料」を貰いたきゃ、自分はそう交渉すればいいだけなんだよ。
  • 788  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>783
    俺は漫画家は資本家と労働者じゃないんだから、印税でいいと思うんだよな。
    芸人の一種。
    大道芸が受ければ観衆から金が貰える、と。
  • 789  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>787
    同じ市場に属してる同業者は外野じゃねーよ
    相場を無視して安売りするのは法律で禁止されてる
    とやかく言えるだけのはっきりとした権利があるわけ
  • 790  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>787
    同じ出版業界の事だからとやかく言っていいんだよ
    自分がいざ請け負う時になって無償が常習化してたら困るだろうが
    お金が出る状態から出なくするのは簡単だが出る様にするのは困難なんだよ
    労力に対する対価の価値が低くなる事に対して当然の警鐘だろうが
  • 791  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>787
    アマチュア(いやたとえプロでも漫画家一個人)と出版社じゃ、力の差が歴然で出版社のいいなりに「双方の合意」が形成されるのが明白でしょ

    交渉?そんなの事実上できる?

    気付いたときに「原稿料無料」が業界慣行となったらもう後戻りできないし手遅れなんだよ
  • 792  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※789

    権利あるよ。
    とやかく言えばいいのよ。
    そうやって勝ち取るのが権利だよ。

    同業者は外野じゃなくてもさ、この人らが交わした契約のことは何も解らんって意味じゃ外野じゃない。
    原稿料ってさ、描く前に取り決めるのが普通なのよ。
    1Pいくら払います、これで漫画お願いしますってね。
    今回の場合はその取り決めが元からないんだから、適切な原稿料も設定できないじゃない。
    もしかしたら原稿料がない分、印税が高くなってるかもしれないしね。

    同じな内容で仕事を持ってこられて納得できないなら、断ればいいんだよ。

  • 793  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※791

    アマチュアさんが泣きながら無理やり契約させられてるとこでも見たの?
    もし、そうなら怒るべきだよ。
    でも俺らじゃ契約の様子なんか解らんじゃない。
  • 794  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>792
    そんな仕事ばっかりになったときに断り続けることができると思うの?
  • 795  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>792
    俺は断ってるし、記事主も他の連中に「断れ」って啓蒙してるだけ
    それをお前が横からかっこ悪いとか誹謗中傷して
    名誉毀損で訴えられるリスクを踏んでいるだけだ
  • 796  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※794

    そんな仕事ばかりが来ないように実力をつければいいんじゃない?
    安い仕事を持ってこられるってのはさ、それだけの評価しかされてないってことなんだよ。
  • 797  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>796
    業界全体が安売りになって行けば
    実力派まで巻き込まれるって話だがな
  • 798  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>793
    泣きながらむりやりって刑事ドラマの取調室かよw

    そうじゃなくて次も仕事が欲しいから弱い立場の漫画家は出版社の条件を不本意ながらのむ可能性が高いということでしょ
  • 799  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※795

    断らせたかったらさ、代わりにその本で儲けたかもしれん金額を誰か払ってやらないといかんよ。
    人に仕事受けるななんて何で言えるのよ。
  • 800  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※797

    巻き込まれないから大丈夫。
  • 801  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>796
    横だけどそういうペーペーの会社の編集の方も市場がどれくらいかよく分かってないっぽい
    だから最初の奴が安く受けちゃうとそんなもんだと思って図に乗ってるっぽいところはある
    実力を上げるより自分の価値を知っておくことのほうがこの場合は大事
  • 802  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>800
    音楽業界をみろ
    実力派が鳴かず飛ばずだ
  • 803  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>792
    お前の中の普通を当然の定義にするな、原稿を使うのだから原稿料だ
    P単位の価格なんて後からでも決められる、むしろ完成状態を使うのだからより明確にできるだろ
    そこが曖昧で無償提供しろなんていう所は断ればいい、みんなして断って無償提供などタブーにして締め出して正当な対価を得られるようにする。それはこういう記事だ。
  • 804  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※798

    冷たい言い方になるけどさ、飲んだの自分じゃん。
    プロの絵描きなんて自分で契約から給与の交渉までやらなきゃならんのだから、弱いなんて言ってる場合じゃないじゃん。
    プロ野球みたいに代理人交渉なんかないんだから。
  • 805  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>799
    違法だからだ
    ダンピングで100回ぐぐれ
    経費を無視した価格で安売りするのは禁止されてるんだよ
  • 806  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※803

    それもあなたの中の定義でしょ。
    その悪徳出版社を駆逐する心意気は立派だけどさ、そこから仕事を貰ってた作家が断った場合はどうやって暮らしていくの?
  • 807  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の奴が必死過ぎて米数しゅごい
    余計目立ってんじゃねーか
  • 808  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>804
    あー分かった、あなたとは価値観が交わらないんだわ
    今回のケースは、自分にとっては仕事の価値を不当に低める社会的に正義に反する事例だけど、あなたにとっては自由競争を進めるよい事例という受け取り方なんだ
  • 809  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>806
    それこそ合法で売れるように努力しろや
    違法行為の稼ぎが無くなったらって
    誰に何を訴えられると思ってんだ
  • 810  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※807

    俺、出版じゃないよ。
    絵描きだもん。
  • 811  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 812  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家というのはブルジョワジーとプロレタリアートの関係性から外れているのが良いのだよな。
    原稿料とか言い出すと資本家と労働者の関係になってしまう。

    観衆と演じる側の関係性で良いと思うわ、個人的に。
    詰まらなければ鐚一文払われないのが素晴らしい。

    原稿料保証とか労働者の権利拡大の共産主義臭い。
    さんざっぱらネットで左翼批判しておいて、労働者の権利を主張とか、左翼思想で来るのは都合良すぎだわ。
  • 813  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※805

    このアマチュアさんのWeb漫画にかかった経費は誰が計算するの?
    本人がかかってないって言ったら、それまでじゃん。
  • 814  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    思いっきりブルジョワジーとプロレタリアートだろw
    しかも超ブラック現場だぞ
    鳥山明や尾田栄一郎ですら自分の意思で休みなんて取れない業界だぜ
  • 815  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>806
    悪徳と認めたな?言質取ったからな。
    だからこの記事の作家が早々にその悪徳の芽を摘む為に警鐘ならしてんだろうが
    「出ない場合が多い」じゃなく「出すのが当然」にするようにしていくんだよプロアマ問わずな
    そんな"悪徳業者"に関わってたら後も先も無くなるわ
  • 816  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>813
    裁判所で検察が計算するんだよ
    本人のそんな言い訳が通ったらダンピングは全員無罪だろw
  • 817  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※809

    そもそも、この件には何も違法行為なんて発生してないじゃない。
    このアマチュアさんが「Web漫画を本にしたら印税もらえなかったぜ」って言ってたら考えようよ。
  • 818  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>813
    だから無料で投売りなどするなとこの記事で言ってるんだろうが
    法整備か法の目が光り始めたら悪徳業者ごと作家もドボンだ
  • 819  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鳥山明に金払ってんのは俺らだろ?
    俺ら資本家か?
    資本家でない以上ブルジョワジーとプロレタリアートの関係ではない。
  • 820  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>817
    印税と原稿料は法的には別の取引になるから
    原稿料だけを争点にして訴えられるよ
    分かって無い気がするからいちおう解説しとくが
    法律用語の取引ってのは一個一個の買い物のことな
  • 821  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>817
    問題が浮き彫りになり始めたり逆に安売りが常習化したら手遅れだろうが
    被害者が泣き言言い出したら考える?どんだけお花畑なんだお前は
  • 822  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※816

    じゃあダンピングってことで裁判とかすればいいんじゃない?
  • 823  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この記事で勧める連帯とは左翼が通った道だ。
    それを誤りとして個別の自由意志を尊重してきたのが現代。
    もう一度連帯するなら左翼アカの尻尾と見なされることは免れん。
  • 824  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>812
    労働者の権利主張=左翼とかなんだそれw
  • 825  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※820

    今回の場合だと誰が裁判に訴えることになりますか?
  • 826  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>819
    いや鳥山明に金払ってるのは出版社でしょ
  • 827  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よく知らんけど、ダンピングって原材料費とかにかかってくるんじゃないの?
    絵描きの場合って、どんな風に決められるのかね?
  • 828  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鳥山明に金を払ってるのは集英社だぞ
    俺らから鳥山明までにどれだけの取引を経て金が流れてると思ってんだよ
    ブルジョワジーは市場から金を集めてプロレタリアートに再分配するから
    中抜きで金持ちになるんだぜ
  • 829  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>823
    団結権とか団体交渉権とか憲法で認められてますが大丈夫ですか
  • 830  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>812
    労働を守る事も左翼思想自体も悪ではねーんだよ、活動してる連中がイカれたプロバガンダに使ってるから最悪のイメージがついてるだけだ
    ここは法治国家なんだよ、労働基準法もあれば労働に対する対価も保証されるべき国だ。気に入らないなら無法国家でやるこったな
  • 831  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>827
    少なくとも家賃・光熱費は事務所代で落ちる
    完全に自宅のコタツ(生活空間)で書いてる人は
    たしか生活経費の半額が事務所代になる
  • 832  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>825
    違法な安売りした新米をプロが訴えることは出来るな
    警告しまくっても一向に現状が改善しなければ
    飢えそうな漫画家の中にはマジで訴える奴も出てくるんじゃね
  • 833  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する



    無償公開してるWeb漫画に原稿料を払えってのはどう考えても無理です。

    単行本に他社で描いた漫画を載せるからといって、その他社漫画に原稿料が発生しないのと同じ。
    未公開であることにお金を出してくれる訳だからなぁ。
  • 834  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※831

    生活費の半分か。
    結構高くつくのですねw

  • 835  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    すまん。
    理解した。

    しかし印税だろ?漫画家はな。
    漫画家が原稿料しか支払われないならプロレタリアートとしっくりくるが印税もあるから労働者と見做すには無理がある。
  • 836  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>834
    この場合は自分自身の人件費って考え方になるな
    もちろん事務所で仕事の拘束時間中に食った飯は全額経費だぜ
  • 837  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>833
    著作権に公開未公開は関係ないから
    著作物使うなら対価請求できるから
  • 838  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※832

    でも、もう日本人総絵描き化みたいになってるからさ、その辺の契約関係が変わっていくのは仕方ないと思うよ。
    俺もプロだけどさ、上手い素人なんかゴロゴロいるもん。
    漫画もさ、昔と違ってネットで誰にでも見せることができるしね。
    そういう一度世に出ちゃった漫画じゃ原稿料なんて取れないと思いますし。
  • 839  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>833
    払えじゃなく払わないならそんな所に原稿を提供しなければいい
    お金を出してでもいいからその漫画の掲載権、連載権を欲しがるところに正規に売ればいい
    人の労力にハナから無償の値札つけるような業者とやり口は拒否・隔絶して根絶してしまえばいい
  • 840  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>835
    労働者とアーティストの二面性があるって言うのなら分かる
    しかし労働者じゃ無いっていうのも無理があると思うぜ
    実際、馬車馬に近い状態でこき使われてるんだしな
  • 841  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    その労働組合に纏わりついた最悪のイメージを払拭しないと連帯は出来んな。
    活動家をねじ伏せて正しいイメージを流布する努力をしないなら個別で行くしかない。
    安易に他人に呼びかけるべきではない。
  • 842  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>833
    その理屈じゃ公開されたら本物すら無料で使い放題なら二次使用も無料でやり放題になるけど、そんなわけないよね
  • 843  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>833
    雑誌つくるだけでほとんど雑誌が赤字なのは知ってる?
  • 844  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>832
    素人だから小品が上手いんだよ、納期がないから品質を好きに上げられるだけ
    連載に耐えうる描き手なんてそうは見つからない
    つかプロなら言わずとも分かろうもんだがなwお前はなんのプロなんだよ
  • 845  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>841
    自宅警備してないで会社に就職してみたら?普通の会社には労働組合があって非管理職はみんな入るから
  • 846  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※836

    原稿料がないからダンピングだとして、印税の取り分なんかが普通より多めになって補ってたりとかの例もあるんじゃないすかね。
    そういうのはなしですかね。
  • 847  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    web漫画が紙の本と値段が同じなのが気にくわねえ
    安くしろよゴミ
  • 848  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>838
    別に声を出しちゃいけないわけじゃないでしょ、わざわざ仕方ないって結論しなくていいじゃん
    お金が出る方がいいの?出ないほうがいいの?
  • 849  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>833
    集英社とかならその気になれば可能だろ
    原稿料を出せないのはまっとうな予算枠を確保出来ないレベルの出版社だから
    やめとけって言ってるわけで
  • 850  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>846
    10万円買ったから10円の万引きが無罪って計算は成り立たないのと同じで
    ダンピングってのは取引ごとの問題です
  • 851  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    けど漫画家は実力あるなら冨樫のように馬車馬から外れることも出来るだろうよ。
    だからプロレタリアートとは完全には見做せない。

    ちとさっきの発言書き損じた。失礼。
  • 852  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安価がずれてた
    >>844は>>838宛ね
  • 853  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※850

    じゃあ、今回の件もダンピングかは契約書見ないと分からないってことすか?
  • 854  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>851
    富樫みたいなのが大勢居たら納得できるけど
    どう見ても例外中の例外だしな……
  • 855  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ウェブで無料公開でもしっかり原稿料でてるけどな。
  • 856  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当は労働組合的なものがあるといいんだがなぁ
    漫画家は自営業扱いなのでそういう大勢で交渉できる機関がない
    個人個人の交渉ではましてやプロの状況を知らないアマなら分からん人も多いのだろうな
    出版がそこそこしっかりしたところなら慮ってくれるがどうも最近は良くない会社が横行してるようだ
  • 857  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>853
    そうなるね
    ダンピング容疑で警察にチクるって流れになる
    そして警察が本当に黒だと判断したら契約書は強制オープンさせられる
  • 858  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※844

    いや、プロには納期だのスピードだの求められるのなんか知ってるから力説しなくていいよ。
    そのプロ顔負けの素人がゴロゴロいる時代なのよ。
    ピンには歯が立たなくてもキリのほうなら駆逐できるようなのがさ。
  • 859  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自宅警備って俺当てかい?
    俺はパート。だから組合は入ってないが、俺の会社の労働組合は民主党応援してるよ。
    組合からデモの人員動員してるわ。
  • 860  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※857

    なんか契約書の中身も解らんのに叩かれてるのが、モヤモヤしまして。
    ありがとうございます。
  • 861  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>858
    底辺を食えそうなアマはそりゃ見かけるけど
    実際にあまり台頭してきてないし
    やっぱ使い捨てにされてるか
    急に作画のピッチを上げすぎて身体壊してるんじゃ無いかなーなどと思ってる
  • 862  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    冨樫だけでなく萩原もおるしな。
    漫画家はある程度勝手は出来る。

    組合やってる人はデモも出なくちゃならんし、当番も回って大変だなぁと思う。
    それやらんでええやん、漫画家はさ。

    あとパートもある程度自由がききますわ。社員と違って。保証ないけど。
  • 863  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アマチュアって16ページを年二冊書くだけでもヒィヒィ言ってるイメージがある
  • 864  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>862
    一人が二人になっても例外の範囲内だと思うが
    その二人は自由人の代名詞ってかんじだし
    一般論にするならもう二〜三人あげて欲しいところ
  • 865  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>859
    そいつは失礼
    ただ労働組合を全否定しているように見えたから労働組合の有用性もきちんと理解した方がいいよ
  • 866  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家に限ったことじゃない。出版、web限らず書く方にもその波来まくってる
    例えば昔一文字十円以上で受けてたような人が、仕事来なくなって
    降りてきて1円以下とか今まさにそれ。
    それで一般人に毛も生えてないような有象無象が大量生産されて質が落ちて問題になってるけど見極めしづらいという問題も抱えてる。

  • 867  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    普通の出版社なら新人は連載とるだけでも大変で、何度も打ち合わせして、
    ネームかきなおしてようやく連載一話目までこぎつけるのに、そこからさらに
    連載開始して単行本でるまで無収入。少なくとも一年近くの生活費を自分で
    賄う。月連載でもアシつかう場合あるし、それもしばらく自腹か。

    誰がやるんだそんなの。
  • 868  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※861

    若い子って体弱いなーってのは私も思う。

    そういうプロ未満の子がゴロゴロいるの見てるとさ、自分の仕事死守するためにゃ1枚1枚必死に描くしかないわなと。
    「安く仕事受けるんじゃねえ」って噛みつくより、自分が頑張るしかないわと。
  • 869  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説の編集って文章の質を見分ける能力が無くて
    ジャンルだけで作家を選んでる気がするわな
    とくにラノベはそう感じる
  • 870  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何かネットで労働組合と懇意の民主党が叩かれ捲っているのは何故なのよ?
    労働組合に良いイメージを持たせず連帯させないようにしようとするネットの意志を感じるわ。
  • 871  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料なしで構わないってのは漫画で食ってるプロじゃないからなんだよね
    これが常態化すると、漫画家って職業はなくなっちゃうね

    薄給重労働過ぎてアニメーターって職業の存続が危ぶまれる状況と一緒ね
  • 872  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    角川ひどいことするな
    ホント出版業界関係者はKZばっかだわ
  • 873  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>868
    いやそこはちゃんと両方考えとかないと死ぬぞ
    いくら商品を頑張っても市場が死んだら頂点まで売れなくなるのが娯楽業界ってもんだ
    デフレだけじゃなく、法律が変わるとかもでかい
    世の中の仕組みを自分の側に引き付けておかないと、ある日突然職を失う世界だわ
    ドラえもんやドラゴンボールまで児童ポ.ルノに認定されて、自分らの作品が全部発禁にさたらどうする?
    最近の異常な自主規制や海外からの圧力工作を見てると普通にありうる未来だぞ
  • 874  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    こいつ馬鹿だな(便乗
  • 875  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※873

    あの漫画アニメゲーム制論者は本当にウザいよな。
    消えてなくならないかといつも思ってるよ。
    業界のことを考えるのは大切だけどさ、自分を安売りしない以外の対処法は思い付かないのよね。
    今回のアマチュアの人みたいな件が俺の周りで起こってもさ、やっぱり「お前は仕事受けるな」とは言えないよ。
  • 876  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    他の企業でいう所のダンビングだよなー
    無料で酒出すお店があればみんなそこへ行くだろ
    そしたら、他の店も無料で酒を出さないといけなくなる
    そうなると、業界がどうなるかはわかるだろ
    わからないと言っている馬鹿は働いたこともないゴミ
  • 877  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>875
    業界のことを他人事みたいに考えるのが危険だって話だよ
    考えなしの同居人のせいで
    自分らの入ってるマンションが下から燃え始めてるんだって気付いてくれ
    記事の漫画家は「どいつもこいつも家の中で七輪でサンマ焼くな!アホかお前らは!」って
    上のフロアから怒鳴ってるんだ
  • 878  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料っていうのは雑誌掲載料だし…
    自分で好きに作ってただで配ってた物に後から金を払えって言うのは変
    コミックスという商品に対しての料金(印税)は交渉しろ

    雑誌掲載料と印税をごっちゃにすんな
    原稿料がないのがいやなら最初から雑誌に載る漫画を描け
  • 879  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>878
    お前の脳内定義は分かったから
    次からは印税と原稿料の意味をちゃんと調べてから書こうな
  • 880  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう人って物流や小売の過剰労働を考えずに話するよね
  • 881  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>870
    民主党とかのネットのうわさとか知らないけどイギリスの産業革命あたりからの歴史を勉強したら?
  • 882  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>880
    ぶっちゃけ彼らは過剰流通させすぎで自爆してると思う
    ひと月に何冊発売してるんだよっていう
    それで作り手側は疲労困憊、消費側は飽食気味で話題作しかろくに売れないとかw
    まぁ漫画に限らず、日本市場はどこもそんな感じだけどな
  • 883  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>880
    出版物流なくして食料物流増やせばみんな幸せになるのにな
  • 884  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう問題提起するのっていつもアマチュアというか自称漫画家みたいな人だよね
  • 885  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今は給料でないブラックも死活問題
  • 886  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料公開していたものを単行本化するのに原稿料は不要だろう
    著作権を譲渡するならその対価を求めて良いだろうけどね。
    印税も入るんだろうし。ちょっとずれてると思う。
  • 887  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    正論だがアニメアイコンだからどうでもいい
  • 888  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    普通に考えると、出版社は元手ゼロ(原稿料ゼロ)でノーリスク。
    売れなきゃ、単行本なんか出さないから漫画家は死亡。
    仮に出すとしても売り上げごまかせるだろうし、収入が印税しかなかったら足元見られる可能性だってある。
    まあ、Webマンガが単行本化されるのに1年以上かかるかもしれないし、印税って6か月以上かかってから入るのが多いのに、それまで原稿料なしでどうやって漫画家は生活するの?ってなるわな。
  • 889  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>888
    この話って、WEBで無料公開されてる漫画を単行本化しましょうって話でしょ。
    売れなくてもそもそも無料公開してたものだから漫画家は死なない。
    問題があるとしたら原稿を書くのが無料になることだろうが、
    原稿料は出版社と雑誌に掲載する権利として貰ってる物だから、
    そもそも的外れなことだと思う。まー、新人は値切られそうだけどね。
  • 890  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画でお金を稼いだことがまだ無い層、漫画でお金を稼ぐ気がはじめは無かった層、
    彼らはそもそも、印税でお金そのものは入るという所で誤魔化されて、
    どの部分のお金が入ってくるという区別はできないのではないでしょうか、
    だって経験値がゼロなのだから、異常を異常だと認知できないのだと思います
  • 891  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※889
    ということは同じ漫画を別の出版社が出すことも可能…!?
  • 892  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でこの作者は面白い漫画書くの?
  • 893  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >労働力の安売りは周り回って業界そのものや社会そのものを苦しめる

    今の日本がまさにこれ
    トヨタを筆頭とする製造業が労働力を賃金の安い派遣や請負に求めた結果、
    貧乏人が大量に生まれ、車が売れない家電メーカーが死亡するという事態に
  • 894  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    たまにはいいまとめするじゃん?
  • 895  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>889
    >原稿料は出版社と雑誌に掲載する権利として貰ってる物だから
    いつそう決まったんだ?勝手なこと言うな
  • 896  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>890
    原稿料ってのは出版社側への独占権も加味されたものと解釈すべきだよ。
    雑誌掲載してるものを勝手に漫画家がWEB公開できないだろう?
    あれは「出版社に委託されて漫画を描いている」形式になってるから。
    そうしないと問題が出た時に出版社は助けてくれないよw(例:ハイスコアガール)
    委託料としての原稿料と漫画の出版を一緒にしてはいけない。
    >>891
    独占権が永久保持されるような契約になっていなければもともとできる。
  • 897  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「ダーティペアの大冒険」角川版の後書きにx年経って早川との契約が切れたから角川で出した、と書かれていたっけ
  • 898  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料は報酬の前払い、一時金のようなものなので、
    0円にすることで印税の取り分を増加させ、
    トータル収入を増加させることもできる。
    原稿料云々で騒ぐのは印税で稼いだことが無いからだろう。
  • 899  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    わかるけどさー、漫画屋自体もう飽和状態だってわかんねーかなー。
    とっととまともな職について、消費者側に回ってもらわないと
    この業界自体もうおっちんじゃうわけよ。
    もともと狭き門の業界なんだから、文句言ってもしょうがないだろ。
    ぬくぬく日本だからやれてるわけなんだから、
    漫画本だせるだけましと思えよ。
  • 900  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>898
    そもそも底辺の話だからね
    上澄みならこんなにやいやい言ってないさ
  • 901  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それも含めて時代の流れなんじゃないのって気はするが
  • 902  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鈴木みその漫画で出てた、漫画代理人制度も現状を考えるとあながち否定できんな
  • 903  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    有名な人だと原稿料1枚一万とか余裕だからな
    それ考えると原稿料はやっぱ大事な収入源だよな
    印税率あげれば良いとかとは別の話だと思うわ
  • 904  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう人さまの仕事に敬意も払わないで利益だけむさぼりつくしたいってクソ
    野郎は倒産すればいい。
  • 905  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    供給過多の仕事だし安くされるのも仕方ないかも。
    でも印税入るならいいんじゃないかなあ。
    原稿料だけで印税無しです。なら完全に搾取の構造だけど。

    出版社は販売ルートをもってるから少ないリスクで収入を得られるけど、
    そのことのツケというか落とし穴というか、そいうのが出てきたら面白いな。

    仮に漫画家の質は競争で良くなったとしても編集者の能力は悪化しそう。
  • 906  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局は>>605なんだよ。
    原稿料なし派は「既に書かれて公開された物には原稿料は発生しないが、依頼してか書かれた物には原稿料が発生する」との今回のケースの具体的な内容を論じている。
    それに対して、原稿料あり派は「それを依頼されて書いたものにも押しつけると業界が衰退する」と今まで公開された物には原稿料が発生していなかった過去に目をつぶった上でありえるのかあり得ないのかわからない仮定で論じる。その仮定を、プロなら断ることができると具体例を出して否定すると、そんなプロ知らないと話を逸らす。
  • 907  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>28
    ケチつける相手が番う。
    好きでやってたいならwebや同人誌製作だけしてればいい。
    出版が入った時点でその書き手にとっても商売。
    目先の小金とちょっとしたステイタスのために、本人の未来も潰してる。
  • 908  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    労働組合みたいな左翼的な事は恥ずかしいから止めた方がいい
  • 909  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ考えたら漫画家ってのは守ってもらう立場ではないしね
    こればかりは自分で戦って勝ち取るしかないのかな
  • 910  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    素人の締め切りも制約もなく好き勝手描いた物がたまたま出版されるのに原稿料は無いな
  • 911  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    悪い条件で仕事をしないといけない人間は価値が低い事に気付けよ
  • 912  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ゲームも基本無料ゲームや広告付き無料があふれてるし、
    漫画も金のとり方工夫して、世の中の変化に付いて行くしかないんじゃないの
  • 913  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    趣味で描いてるやつと仕事でやってるやつの価値観の違いはどうしようもないじゃろ
  • 914  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あるジャンルの人気が出る→作る人が大量に育成される→作る人が多くなって作品の数が増える→作る人が供給過多になって失業者が増える→未熟な作る人を安上がりにプロに入れるから作品の質が落ちる→ジャンルの人気が落ちてくる→ジャンルの作品数が減ってくる→専業の作る人の失業者が増える→ジャンルの売上がほぼ無くなる→ジャンルの供給ほぼ停止

    このまま行くと未来なんて簡単に予想出来る。
    こうなる原因は、現在乱立してる育成系の専門学校にもあると思うわ。
    もちろん売上と利益しか見てない供給会社も十二分に問題だが、安易に専門職を大量育成してなんの後押しもなく社会に上げ続けてるバカ学校もなんとかしないとダメだ。
  • 915  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料ってより契約料という名目で要求したら良いと思う。
  • 916  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>899
    供給過多なのはわかるけど、飽和状態って何だよ・・・
  • 917  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんかJINも含めて勘違いしてる奴が多いが
    ネットに限らず鳥山明とかだろうと書き下ろしの単行本には
    原稿料なんか出ないぞ?
    その原稿料の代わりが印税なんだから
  • 918  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料貰ったらwebで掲載してたのは掲載禁止になるんじゃないの?
    現状で良いと思うけど。
    原稿料欲しいなら未公表のを売り込めば良いじゃん。
  • 919  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社が漫画の素人を騙して不利な契約を結ばせていてこれが横行するとプロの漫画家にも影響がでてくるっていう話か?
  • 920  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    糞みたいな自称漫画家が増えすぎているから
    食える漫画家の数を少なくするころが必要。
  • 921  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今のアニメーターの惨状は
    手塚治虫(虫プロ)が格安でテレビアニメの製作を
    受け始めたのがきっかけで
    それが未だに改善されずに数十年放置され続けている
    みんな問題だと感じている筈なのに
    誰も抜本的な解決を施そうとしない

    ふざけんなよ
  • 922  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    雑誌:原則1回のみ発行 → 原稿料(1ページいくらで契約)
    書籍:売れれば重版あり → 印税(何%で契約)

  • 923  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    知的財産権潰してデジタル化可能な創作活動やる人に平等な補助金を支給する制度にしたほうがいいと思うんだが
    実際やって成功するかは不明。考え方はベーシックインカムに近いな
  • 924  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    web制作会社も近い内容で、衰退して行ったな。
  • 925  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ウェブ漫画「2ch記事」
    コミックス化「2chまとめ」要はこんなもん
    ウェブ漫画でタダで乗せてんだから後から金ほしいとかw自費出版でもしろよ
    書籍化したらウェブ漫画とか小説、消したり省略するし最初の精神はどこ行ったw
  • 926  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>923
    在日特権かよ
  • 927  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これって難しい問題だよなぁ
    漫画デビュー出来る事が嬉しくて仕方ない人にとっては
    その辺りの契約や業界の未来なんてどうでもいいことで
    重要なのは自分の作品が本として世の中に出ること

    やっぱり何らかの力を持った機関が
    ある程度拘束力のあるガイドラインを作るしか無いと思うが
  • 928  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>926
    二次創作や海外の違法アップロードがグレーゾーン化して、しかも人が多い現状で
    知的財産権を維持するのは難しいと思うがね。元はディズニーを保護するための法律だしな
  • 929  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    COMICのReLIFEとか良い例だな
  • 930  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    WEBで連載なら話は変わってくるが
    もともと無償で提供していたものをコミックス化しませんかって話なら
    原稿料は発生しないだろ
  • 931  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    契約のあり方が一部変化するだけじゃないの
    衰退なんて大げさなことにはなりそうな気はしないけど
  • 932  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    音楽業界に当てはめるとおかしくねーけどな。
    作詞作曲は買い取りで無い限り金貰えないだろ?

    雑誌に掲載するから原稿書いて下さい→原稿料
    雑誌が何冊売れ様がその時の原稿料は変わらず。
    単行本出すから許可してね→印税
    売れただけ金が貰える。

    どこに問題があるんだ?
  • 933  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>932
    音楽業界も終わってるじゃん
    オリコン見てみ
  • 934  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マンガ、イラストは鳥獣戯画の昔からあるんだが、衰退するのだろうか?
  • 935  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題提起としてはいいんじゃね?安易に奴隷契約をすんなボケ!身を守れってことだろ。
  • 936  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    業界全体のこと考えなきゃならんのは強いところ儲けてるところ
    下っ端漫画家とか考えてる余裕なんてない
  • 937  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>21
    言いえて妙だな、分かりやすい
  • 938  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>933
    終わってるかどうかの話なら、需要無いってだけだろ。
    需要無いものに値段付かないのは当然。
  • 939  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういうのってどこの職種でも問題にしないといけない問題だと思うんだよね。
    間でたくさん搾取しているところがあるから一番働いてる所にお金が入ってこない。
    さらに経費削減とかで製作費抑えないといけないとかで人件費が削られたり。
    でも仕事取らないといけないからうちはいくら安くてもやりますよって奴が必ず出てくる。
    こんな悪循環で、日本人は働いてる量や質に等価する賃金を貰えてないと思う。
  • 940  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自由競争が嫌なら中国にでも行けばいいよ
  • 941  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    既得権益者のわがままじゃないか。
    これこそ「規制緩和」が必要な世界。

    いくらでも代わりはいるんだからな。
  • 942  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安売りとか言うけどお前に価値が無いだけだから
  • 943  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>16
    webに限らず漫画業界は原稿料を買い叩いてるんだよ
    有名マンガ家にたいしては安い原稿料+別手当て(こっちの金額がかなり高い)にしてる)
    で見掛け上の原稿料を安くして
    ●○先生はこの原稿料(手当は加算してない)でやってくれてるんだよ!と
    買い叩いてるんだよね

    ガッシュ書いてた漫画家が暴露してた
  • 944  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    Web漫画みたいな末端がいくら安く買いたたかれようが、
    業界全体には影響ねえよ。
    尾田みたいなトップが妥協したらあかんけどな。
    末端が業界の心配なんかしなくていい。
    自分の心配をしろ。

  • 945  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それでも面白い漫画描いてる人は儲かってるよね。
  • 946  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>945
    結局それ
  • 947  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>944
    いや
    大物だろうが書き下ろしには原稿料なんてねえよ
    印税が入らない雑誌の為のシステムなんだぞ原稿料って
  • 948  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お前ら新人が儲けるのが嫌なだけじゃねーかw
    割とブーメランだから嘘でも味方しといたほうが身のためだぞ。マジで。
    一見関係ない業界でも業界間を越えて待遇悪化とか有り得るからな
  • 949  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    数百円で売ってる雑誌に載せる場合は原稿料が出るのは当然
    雑誌で利益だせないウェブ漫画が原稿料取ったら出版社の一人損じゃん
  • 950  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>927
    市場原理でバランスするんじゃないかな。
    安い分質が低下するので客がそれで満足すればこのまま進むし、
    どっか妥協できない点で値段が決定される。
  • 951  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料でないかわりに印税あげればいいんじゃね
    どうせ零細出版社だろうに
  • 952  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    コミポは原稿料出るからそっちで描けば?出版社以外と漫画家が組んで競争しかけたらいいんじゃね。Webの旨み利用してKindle並みに価格競争挑んだら?
  • 953  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に儲けてもらう事は構わないのだが

    ただし、価値の無い原稿は買われない
  • 954  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 955  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>949
    赤字垂れ流そうがwebで無料ってのは出版社が選択したことだろ?

    そもそも紙媒体の雑誌の利益は広告収入であって雑誌販売代金じゃない
    雑誌の価格はそのまま雑誌の製作費に消える
    949はマンガ雑誌のビジネスモデルちゃんと理解してない
  • 956  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    閲覧者数に応じて金が入るニコニコの制度のようなのが今後は
    原稿料の代わりになってく気もする。
  • 957  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>955
    はあ?無料で公開するのを選んだのは作者で利益はpixivが受けてる
    原稿料が発生するならそこから貰うのが筋だろ
  • 958  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ちゃんとした出版社は電子媒体と紙媒体同時に出しても原稿料ちゃんと出してくれるよ
    もちろん印税も

    海外のやすい人件費で作ったものに国産ものが圧迫されて、そのうち国産が出まわらなくなるのと同じ
    漫画家にならずバイトしたほうがはるかに暮らしていける状態になるからプロ作家がいなくなる
    結果低クオリティのものしか出回らない
    高クオリティのものはあっても定期的に出す旨味や金が入る保証もないので、作品が未完のまま終わることも珍しくなくなる

    最低賃金も出ず、サビ残当たり前、正社員でもない不安定な雇用契約のもとで働きたいってやついないだろ
    それと同じで漫画家になる人がいなくなるんだよ
  • 959  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題提起してるプロの人の言ってることもわかるが、
    数年前まで漫画家目指してたけどあきらめた身としては
    話を受ける人の気持ちもわかるし、
    時代の流れにはあわせられなきゃそれこそプロとしてはやってけん気がする。

    すがやみつる先生みたく、その業界がいずれ廃れるだろうこととか
    いずれ自分が必要とされなくなることをいち早く察知して、
    他業種にうつるなり、やり方を自分で変えていくしかないんじゃないかな。

  • 960  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一時期の小説自費出版の話とちがって
    金額はともかく、印刷費と印税出してるんなら
    出版社もリスクはあるでしょ。
    とはいえこのやり方じゃ確かに新人育成にはならんかもね。
  • 961  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ユニクロやニトリみたいな安値で売りさばく連中が業界の利幅を狭めるってのは
    全業界で進んでる現象だし、呼びかけてどうなるものでもないだろ
  • 962  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    価値のない原稿は買われない
    ただそれだけ
  • 963  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何か所々話噛み合ってないみたいだけど、元々趣味でネットにアップしてた漫画を
    出版社がまとめて出版したいって言ってきた際の話だよね?
    なんで出版社が原稿料払わないといけないのさ。
  • 964  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作者からしてみたら印税が入って無償で単行本化されるだけで儲けものだろ
    職業漫画家と違って趣味なんだからさ
    プロとごっちゃにしてプロにまで無償を要求する編集者はアレだけど
    それ自体はいいんじゃないの?コミック化もただじゃないんだし
  • 965  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>634
    いやいや、ナニ言ったんだよw普通に発生するってwww
    だいたい会社の編集者が検閲してOK出した作品だからな?
    つまらなくて売れなくても連帯責任だよ
    原稿料は面白さで築いた人気に比例する給料。上げ下げはあってもでない事はないし
    出す価値の無いものはそもそも契約しない
  • 966  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こうして同じようなことが今後アニメでも起き
    ヲタク大国日本は終焉を迎えるのであった
  • 967  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    963-964
    なるほど、出版社サイドの人間はきっとこういう考え方するんだろうなって思った
  • 968  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社を擁護する奴は
    これまでも作家を搾取してきたことに目をつぶって押し通そうとする屑
    web漫画はファンを自力で連れてくるんだから
    これまでの雑誌と同じ扱いにする事の方がおかしい

    問題はその無茶な話を請ける側だというのはもっともな話なので
    安売りするな、と警鐘を鳴らすのは悪くない
  • 969  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    文句をいう相手は作者じゃなくて出版社だろ
  • 970  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社にもまともなところはある
    そういうところは作家と一緒になって売れるコンテンツを生み出してるから売上の一部を作家と折半するのも当然だと思うよ
    この作家が言ってる出版社はクズだけど

    >>968が言ってる通りweb漫画は程度の差はあれど出版社の力を借りずに自力でファンを獲得した作品
    自力で売れるコンテンツを作る能力もないくせに原稿料も出さず、俺が宣伝してやるからありがたいと思えと言わんばかりに売上を横からかっさらおうとするのはろくでもない会社と思われてもしょうがない
    そういう会社が増えると、作家は出版社なんか邪魔なだけ、とkindle販売に流れるよ
    今は本当に簡単な手順でDL販売できるから、流れるときはあっという間
    そうすると本屋も出版社もいずれ共倒れになる
  • 971  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料だけで食って行くこと自体が間違い。ブラックジャックによろしくという最高の前例があるのになぜ参考にしないのか
  • 972  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>971
    オリンピック選手みたいなスーパーマンが1人いたところで何の参考になるのか
  • 973  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まとめサイトの広告収入にブチギレw
  • 974  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ほう、ならば悪は成敗せねばなるまい。晒せばいいだけじゃん。
  • 975  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>623
    新人だともっと安いね。その価格だと出版社側が今度はやっていけない
  • 976  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税は売れた数じゃなくて刷った部数で支払ってるし
    初版の印税が原稿料みたいなもんじゃね?
  • 977  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    このご時勢に出版社の力借りようとする屑は搾取されて当然
    頭悪すぎ
  • 978  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ぴょこたん見習えての
  • 979  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界に限らずだけど経済を理解してないヤツが多すぎる。
    需要が多けりゃ金は発生するんだよ。
    お前のところに金が来ないとしたらそれはお前のマンガに需要が無いってことだ。
    需要を満たせば(面白いマンガを描いて供給すれば)すべての問題は解決する。
    事実はそれだけ!

    あとな、面白いマンガを求める需要ってのはいつの時代もあってそれが無くなることは無い。
    出版業界が衰退することはあっても、マンガ業界が衰退することはないから安心しろよ。
    余計なことは考えずにマンガのことだけ考えてろ。な?

  • 980  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    金が無くなれば全部無料になるし給料なんて必要なくなる
    もっとやれ
  • 981  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界なんて斜陽産業でもう後ないじゃん
    その業界が必死で利益上げようとした結果なだけ
    それでもしょぼい漫画ばかりだから利益上げるの大変なわけ
    お前じゃない天才の馬鹿売れする漫画が出て
    なんとかやっていける業界
    糞が偉そう口たたいてんじゃないよ
  • 982  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>263
    業界ってのは縦に積み上がったビルじゃななくて、広い裾野の上に狭い頂を持つ山なんだ。
    裾野が広くないと多様性を失い衰退するんだ。才能あるやつをピンポイントで見つけ出してそいつだけで業界を回すなんてできないんだよ。
    お前の大好きなジャンプで一年にどれだけの新連載が始まり、10年後まで漫画描いてる奴がどれだけいるか考えたことはあるか?なんでそんなシステムやってるか考えたことはあるか?
  • 983  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>979
    19世紀の人?経済がそんなに単純ならどんなに良かったか。
  • 984  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の都合を作家が考慮する必要などない
    web出現前までは作家は出版社に依存しないと作品は世に出せなかったんで
    泣き寝入りだったわけだが
    これからは競合になるんだからな
  • 985  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>979
    理解してないのはお前のほうだぞ
    作品のクオリティが高ければ金持った奴が頭下げにくるなんてどんな夢物語だ
    作家なんて大抵作品の事しか知らない世間知らずなんだから、安売りしないように啓蒙するのは大事だ
  • 986  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>984
    いやだからこのご時勢に出版社頼っている時点駄目なんだよ
    それに気付いていない時点でもうアホかと
  • 987  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>985
    そうなんだよな
    もっと作家は本の売値上げればいいんだよな
    無料で公開なんて安売りは絶対にやめるべき
    コミック1巻は2000円ぐらいが妥当
  • 988  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    純粋に夢を追いかけてる人に対し
    コミックス化という今まで漫画に命を懸けてきた人が作った良いイメージをちらつかせ(お前は何にもしていない)
    食い物にする能無し悪徳出版社滅びろよ
  • 989  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嫌なら自費出版でコミックスつくればいいだけじゃん。
    売れないコミックスの原稿なんてトイレットペーパー以下だよ?

    売れない漫画家が本を売れるチャンスをもらえてるだけでもありがたいと思うべき。

  • 990  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>989
    作者のその心理を利用されてすり寄って来る主出版社だから警鐘を鳴らしてるんだろ
    実際同人誌の方が金になると思うよこんなん
  • 991  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>989
    だから、そういう作家ばかりになると、そしてそれがあんたの好きな作家が同人のみにシフトしたりするとどうなるのか、を考えてみようね、っていう話なんだよこれは。

    出版社がどうのこうの、という前に、作家のマネージャー業務をする会社が無いんだよね日本は。
    制作もマネージメントも基本全部個人でやらなきゃいけないっていうのは、結構負担が重い。
  • 992  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    タダで載せてるものに出版社は金払えないだろ
    内容が同じコミックス化自体に歪みがある
    グールの人とか内容違うぜ?
  • 993  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>992
    普通はそうやって新しく描かせる
    でもそこが面倒くさいから(金銭的に無理なんだと思うが)
    権利云々をごっちゃにしてとりあえず契約させとりあえず出してその儲けだけ貰おうという作家を育てる気もないクズ出版社なのだろう
  • 994  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    え、これは当然だろうに。
    元々、無料配布してた物をコミックにするのに、
    印税ならともかく原稿料はどうかと思うが。
    仕事とは別に趣味でやる輩は居るわけで、
    そいつらは金でなく、自分の作品を出来るだけ多くの人に見てもらいたいのが要望なわけだから。
  • 995  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    契約書が全て。
    「原稿料無しだけど、編集・出版費用持ち・印税はプレミアム(割り増し)」
    みたいな内容で契約する人も居るだろう。
    報酬が見合わなければ出さない、見合えば出す。それだけ。
    安いと思ったのは手前様の価値が低いだけ。
  • 996  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税が割り増しとはどこにも書いてないのにどうしてここではそういう話になってるんだ?
  • 997  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>991
    同人で書きたかったら同人で書けよ。
    そうやって自分で首絞めて、獄中に落ちれば良い。
    漫画市場が縮小したら同人業界を法の網にかけるだけ。
  • 998  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    趣味に負けるプロが悪い。
    実は、どの業界も同じなんだぜ、ネットも値段が5割下がった技術は数年以内に
    無料になると言われててさ、金にはならなくなる。
    製造業も同じで、アイデアだけだと、すぐ途上国が同じ物を作り始める。
    真似出来ない価値の物を作るしかないんだよ。
  • 999  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ原稿タダで卸すバカも同罪なんですけどね
  • 1000  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺が100円で売ってる物を中国人に10円で売るなと、
    言っても仕方ない。それが普通の競争なんだよ。
    同じレベルなら、100円より10円の方が良い。
    それを否定して400%関税みたいにして日本の農家とかが良くなったか。
  • 1001  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まともな出版社に持ち込めってだけの話
  • 1002  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>998
    どう考えてもお隣の国の発想…
    そして奴らは上手く行ってるように思うか?
  • 1003  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社がわからしたら慈善事業
    ネットに無駄に公開された金にならない作品を
    印税で少しでも金にしてあげようとしてるのにねぇw
    嫌なら断れば良いだけなんだし。
  • 1004  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だからどういう状態で断わればいいか分かんないから教えてあげたんだろ
    そういうツイッターだろ
  • 1005  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1003
    いや悪徳商法ですよ
    グレーゾーンに蛆虫は湧くもんだが漫画にも湧くもんだねぇ
  • 1006  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1003
    そういう上から目線がキモがられてるんだが……
    やってること同人ゴロと同じだから
  • 1007  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1005
    何がグレーなんだ。ちゃんとした取引だろう?
    この注意喚起をしている人は原稿を取り上げられたのか?
    趣味・無料でやってたら単行本になって印税貰えた。うめぇじゃん。
  • 1008  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    このネット隆盛の時代に出版社と組んでる漫画家なんて9割8分はアホだよ
    超絶に売れる漫画以外は全部自費出版にしたほうが漫画家は儲かる
    販売部数が6分の1になってもそれでも儲かる
    そのくらい中間搾取が酷いからなw
  • 1009  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1007
    どれくらいの印税かねぇw
    因みに売れない作家の場合印税よりも原稿料の方が高くつく
    正直この業者は漫画をろくに売る能力もない寄生虫だと思うよ
  • 1010  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    なにも解っちゃいないな。お前みたいな思考停止する動物は害獣みたいなもので人類に属さない方が世のためだから今すぐ安心して生滅しろ愚図。
  • 1011  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※1002
    あいつら自身は何も損してないだろ。それと同じ。結局のところ提供する側が無料で良いといったからこの問題が起きてる。傍から見ればもったいないと思うかもしれんが条件を呑んだ本人はそれで良いと思ってるから損は無い。迷惑に感じるのは第三者(プロの漫画家)だけ。
  • 1012  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1011
    プロの人気微妙な層だけな
  • 1013  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1011
    損をしていないからいいではなく考え方が乞食だと思うよ
    漫画ってのは皆売る努力をしてるんだよ
    この出版社はあるところからいかにお金を取ろうとしているようにしか見えない
    売る努力をしなければ衰退するのは当たり前の話
    周りもこんなバカに巻き込まれたらたまったもんじゃないだろ
  • 1014  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    とりあえず今すでに描いてある分の単行本化は印税のみ
    それが人気が出てまた続きを新規に描くときは原稿料アリで
    だったらそれほどプロの原稿料に影響もないと思うが、どういう契約なんだろ?
  • 1015  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>23
    記事の何も読んでないんだな
  • 1016  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※1013
    俺もこのやり方が正しいと言うつもりはない。だが現実にお互いに損が無い、目先の利益に目を向けているからこそこんな荒技が出来てるわけで。そして損が無いということはこのビジネススタイルを廃止する理由も無いってことだ…
  • 1017  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1016
    ビジネススタイルとか()
    損はあるよ貧相な発想は貧相な結果しか生まない廃止されはしないかもしれんが
    勝手に衰退するだろ
    もうちょっと基本の基である売るぐらいの能力はつけて企業になってもらいたいもんだ
    邪魔なっしー
  • 1018  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※1017
    損を損と感知出来てないのならそれは損じゃない。自分さえ良ければと思っていれば尚更
  • 1019  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これむしろ当たり前の話だろ
    原稿料ってのは雑誌に掲載された対価
    著作権そのものを出版社に売り渡すわけじゃないし
  • 1020  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1018
    哲学?
    人はどう生きようとも迷惑をかけて生きてる
    だったら少しでも人の役に立とうとして生きるべきなんだよ
    そして世の中はそういう風に成り立ってる
    その仕組みを無視し乞食みたいな生き方を選ぶならそいつは害でしかない
    いつか自覚できるといいやね
  • 1021  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※1020
    だから自分がそう思ってるんじゃなくて現実にそうなってしまってるって話だよ…
  • 1022  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1021
    それがすぐ分かるネットは便利やね
  • 1023  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これまでの原稿には払わない
    これからの原稿には払う

    っていうのじゃ駄目なんですかね
  • 1024  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一迅社とかか?
  • 1025  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画業界自体がすでに死にかけてるってことをわかってないんだな
    いまは延命治療中だ
    旧来のやり方では死期を早めるだけだ
  • 1026  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家なんてだまってペンはしらせときゃいいんだよ。
    漫画なんて所詮くだらねー落書きじゃねえか。
  • 1027  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんなのただの同人ショップの委託販売じゃねーか
    そんな漫画たいして売れないから 心配するな
  • 1028  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画自体衰退してるかもしれないな。
    中古にwebとか。労働者を守る物がないもんな。コミックス化するまで無賃で働けって事になるしな。最終的に日本の漫画家は居なくなるわ。
  • 1029  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ここに書いてるやつで名前売るために代わりは沢山居るみたいな事を書いてる奴がいるが、それ自体が社会を狂わせてるって分からないのかね?デジタル化で上手い人間が量産されてしまってるのも問題かもしれないが
  • 1030  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本人なんて作成物に正当な対価渋る土人国家って皆判りきってるからいいじゃんもう
  • 1031  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1028
    労働者を守るって会社に所属して漫画描いているわけでもないのに何言ってだ
    お金がどこから生まれてくるのか考えれば売れない面白くない漫画描いている奴に
    お金を出せるわけないじゃん
    当たり前だのクラッカーだ
  • 1032  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1030
    権利よこすんなら正当な対価渡すっての
    権利よこさないのに正当な対価って何に対する正当な対価だ
  • 1033  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    例えば会社が商品の絵を作るのにデザイナーに発注した場合、
    できあがったものの権利は企業にある
    で、当然それに対する正当な対価としてお金を渡すわけ
    普通、商品がいくら売れてもデザイナーにお金は行かない
    一本当たりいくらって契約をすればその限りではないがな
  • 1034  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    連載してない漫画に原稿料払うのはおかしいだろ?
  • 1035  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料=著作権使用料

    著作権使用料としては書籍でも原稿料を払ってよいが、
    大抵は書籍の場合、印税方式を取るだけ。
    印税方式をやめたいと交渉すれば原稿料もらえるんじゃないかな。
    およげたいやき君みたいにならなきゃいいけど。
  • 1036  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料がもらえる雑誌への掲載の場合、その雑誌が幾ら売れても印税は入ってこない。
    コミックが売れても印税が入ってこないようにすれば雑誌販売と同じ形で印税もらえるだろう。
    ただ、売上予測が1000部ぐらいの漫画の場合、原稿料は1冊5万ぐらいかな。
  • 1037  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料と印税の両方がもらえると勘違いしている
    やつが多いのがな。
    書籍の場合は売れれば重版されることもあるから、
    その分を作家に還元するためにパーセントの印税方式
    なんだが、そこんところを理解してないやつが多い。

  • 1038  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    初版発行部数分を原稿料としてもらえばいいだけ
    でもそれでは原稿料が少なすぎて生活できないって嘆きでしょ
    漫画業界の発展のためにも売れない俺らをもっといたわれってこと
  • 1039  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    斜陽産業である未来のない出版でコミック化より
    電子出版で個人で収益を上げていく道を模索したほうがいい
    電子だと個人でも簡単だし利益率も高いんだから
    やって行けるだろう
  • 1040  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料って要するに掲載料でしょ。掲載されてないのに原稿料が出るわけがない。この人、そこからして理解してない。

    文句をいう筋があるとすれば、印税が低いという点だけど、きょうび、漫画以外の文章本だと、印税10%を切ることも珍しくないぞ。
  • 1041  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    価値があるのはモノを生み出す人、作る人
    職人より中間業者のほうが儲けるとか、第三者の俺から見てもむかつくわ
  • 1042  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>229
    この流れが加速するとそのジャンプですらカスみたいな漫画ばっかりで金にならなくなるよ、って話だろ
  • 1043  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    単純に無料に取って代わられるレベルの人達が食いっぱぐれるだけな気はする
    オンリーワンの価値が生み出せる人には代わりが居ない訳で
  • 1044  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1042
    ならねーよ
    論理が飛躍しすぎ
  • 1045  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1039
    個人で電子出版で利益あげて云々っていうのは思ったより大変だよ。今は昔より
    表現に関してはうるさくなっていて、下手なこと描いたりすれば、訴えられたりする
    場合がある。個人の力でそのあたりの情報を仕入れたりことは相当難しいし、
    実質不可能に近い。本来は出版がそういう窓口になって面倒な案件をやり取りを
    一手に引き受けて片づけていたんだよね。つまり、どのみち出版社みたいなところ
    は必要になってしまう。
  • 1046  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1045
    だからピョコタン見習え
  • 1047  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無料で提供するの止めろという話しかと思って読んだら、印税はもらっているのか。

    >愚痴になるけどほんと「漫画の原稿」を無償で提供してコミックにするのはやめてくれ…

    印税もらっているならば無償じゃないのに。馬鹿なのかな?
  • 1048  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1045
    そんなだから出版社に足元見られるんだよ
    面倒な作業を出版社がやるから搾取ができるわけ
    そんなこともわからないのか
  • 1049  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界そのものが先細りしてるから、いずれそのうち原稿料は0になる日が来る
  • 1050  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1048
    出版社は君の言う面倒な作業の代行だけでなく単行本が売れなかった時の
    損を被るリスクもあるのだから、それを搾取とは言わんよ。
  • 1051  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まじでWeb漫画でも原稿料は出てるもんだと思ってた
    COMICOとかやばいんじゃないの
  • 1052  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税は著作者権料で0になるわけが無い
    原稿料は収益性がある(大抵、赤字だが)商業雑誌に掲載されるから発生するものだろ
    無料のWEB雑誌って言うのは投稿者が限定されたピクシブみたいなもんやろなぁ
  • 1053  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いくら頑張っても無駄だと思うけどな。インターネットで出来るコトそのものを否定してしまう。
    旧体制から新体制に移行する時の足掻き。
  • 1054  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>22
    漫画の内容じゃなくてシステムの話してるの分からないかなあ?
  • 1055  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>24
    買い叩く側にも作り手側にもなれないお前が一番可哀想だよ。
  • 1056  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    おかしいだろ?!って思うようなことでも、誰か一人がやると他の奴らもどんどん前倣えでやり始めるからね
    この前高速で事故があったんだけど、前に進めなくて頭に来たのかね?いきなり逆走した奴がいて、そっからどんどんそいつに続く奴が出た
    追い越し用に車線があるからってそりゃないだろーっと思うけど、結局人間の倫理観なんてそんなもんなのよ
    一個の前例を許すと取り返しがつかないところまで行かないと止まらない
  • 1057  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >> 1051
    一応comicoは月20万〜の原稿料が出てる
    作者の人気と仕事量で上はある程度までいくはず
    あのスクロール漫画一本で五万を高いと見るか安いと見るかはその人次第…というか、作者の労力次第だね
  • 1058  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    SE,PGのIT業界も似た様なもんじゃね?
  • 1059  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>2
    いるよなぁこう言う「新しい時代に〜」とか言ってなんにも理解してないでドヤ顔して語る奴
  • 1060  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    労働したら対価をもらうのが当然なんだよな
  • 1061  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1053
    体制でもなんでもねえよただの詐欺だろこれ
  • 1062  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1047
    馬鹿はてめーだろ
    コミックス化したときの印税じゃない
    1pとしての原稿料の話してるんだよ
    仮に160pだったとしたら最低でも80万は貰っておけってそういう話
  • 1063  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1049
    原稿料どころか、印刷代とかの負担を求められる時代が来るよ。
    今の出版制度は出版側に過度な負担を求めているから、
    微妙な漫画化は単行本化もされない時代が来る。
  • 1064  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    絵や漫画で金とる方が間違ってんだよ

    あくまで趣味だろ
  • 1065  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なるほど、と思いかけたけど別にいいんじゃないの?
    本当にまずかったら漫画家が結託して原稿料を与えるコミックス会社を作るとかそういう自浄作用が起こるだろう
  • 1066  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1064
    趣味じゃ週刊連載は無理。長編の傑作を制作しようとすると何十年と掛かって生涯1作で終わらざるを得なくなるし、絵の延長であるアニメ放送、ディズニーやジブリみたいなのも存在しなくなる。元々ディズニーってパラパラ漫画アニメーションだろ
  • 1067  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ確か「原稿料」と「印税」の違いを理解してなくてつっこまれて
    「それは知ってました〜アマチュア漫画家が出版社の食い物になってるんじゃないかと心配して〜」
    って必死に論点ずらして言い訳してた奴だろ

    「原稿料」ってのは出版社が雑誌等に掲載する場合に発生するもので
    単行本書き下ろし等には元より発生しない

    だからWEBに掲載されていた漫画をそのまま単行本にするのには当然「原稿料」は発生しない
    その代わり作者は「印税」で儲ける

    ちゃんとつっこんでた人のツイートもまとめろよ
  • 1068  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1051
    COMICOは企業側から依頼されて漫画描くから原稿料は出てるよ

    pixivとかで趣味で描いたマンガが単行本になるケースとはちょっと違うかと
  • 1069  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    火消しに必死になって逃げたけどねこいつ
  • 1070  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >愚痴になるけどほんと「漫画の原稿」を無償で提供してコミックにするのはやめてくれ…
    >それをされると「漫画の原稿」自体の価値がどんどん損なわれて、
    >その出版社だけならまだしも他の出版社までそうなってしまったら極端な話「漫画の原稿」は
    >無償提供当たり前みたいになって仕事として成り立たなくなる



    >出版業会のことをご存知ない方の発言なので、誤解と間違いと認識不足しかないです。信じないようによろしくどうぞ。

    >出版社が媒体に掲載したものに対して支払われるのが原稿料です。
    >既存の原稿でも、雑誌などに再掲載されれば原稿料は発生します。
    >書き下ろしの場合は単行本一冊分書いても原稿料は発生しません。

    >そもそも、出版社の多くは刷り部数に対して印税を払います。
    >当然、損益分岐点に達しないリスクもあるわけで、一方的に著者から搾取しているような物言いは、
    >あまりにもお子様すぎやしないかと思うわけです。
  • 1071  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    要は、ピクシブやブログに漫画を投稿してた人(プロ含む)に出版社が単行本化の話を持ちかける
    →「印税はあげるから、原稿料は全部タダね」っていう契約が横行してるって話だな


    JIN知ったかぶりワロタwww
    そもそも原稿料は基本的に雑誌に掲載された時に支払われるんだってさw
    恥ずかしいねwww
  • 1072  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんでも出版社が悪いってことにしとけばいいって発想すごいなw
  • 1073  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    コミックス化の話が来たことがあるだけのアマチュアが
    間違った知識で業界人ぶって知ったかツイートして
    それに多くの人が釣られたって話だろ
    いつものバカッターじゃん
  • 1074  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    急に似たようなコメントが増えてる
  • 1075  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本人の基本的な資質として、前例主義者が多いからね。
    非正規雇用が増えまくって経済が回らなくなっているのと同じで、近い将来……というか既に漫画やアニメの衰退は始まってる。
    数が多すぎるのもあるし、無駄に規模がでかくなりすぎたってのもあるんだけど。
  • 1076  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※1043
    本当そういう事だよな。
    元々メジャー誌は職人気質か飛び抜けた才能の人しか残れないから今まで通り変わらない。
    マイナー誌は減っていくかもしれんが、どうせプロにも成りきれない半端な同人屋ばっかりだろうから、そういうのが順当にプロ扱いされなくなるってだけの話だな。

    PS4で東方の同人ゲーム出すぞーとかいう記事もあったが、要はインディーズっていう新しいカテゴリがマンガやゲーム業界に出来つつあるって事なんだろうな。
  • 1077  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料の定義なんて一般人は知らないし
    原稿料もらってないんだって!って言われれば酷い話に聞こえるし
    原稿料は掲載時に払われるんだよ・・・って言われればそういうものなのかって思うし
    流されてるんじゃなくて知らないんだから仕方ないっしょ
    知ったかなんて言われても困るよね
  • 1078  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺は副業でドッターやってるけど、作業料タダ、収益出たらそこから数パーって依頼なら来たことある
    それと若干似てるな
    ちなみに余裕で断った
  • 1079  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ある程度面白い漫画描くやつはいくらでもいるんだよな
    面白いのを書きつづけるかどうかは別として
    企業からしたら使い捨て放題だよな
  • 1080  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それこそ自分でKindleとかにすればいいのに
  • 1081  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >市場原理

    そこに「経済」の観念が存在しないのが最大の問題なんだがな。
    派遣労働者の時給が下がるのと同じで顧客の消費能力が育たない。
  • 1082  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これまでの出版社の論理自体もおかしいんだけどな
    原稿料と印税の違い()とかちゃんちゃらおかしいわ
    それにこんかいのはwebで自力でファン開拓してる人の美味い汁だけ吸おうとしてる悪徳業者がいるっていう話だろ
    大手出版社の編集()が「出版社とはそういうものではありません!!!1!!」
    とかばかじゃねーの
  • 1083  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1082
    でも鞠之助は初め論理自体がおかしいということではなくて
    現在の論理では原稿料が支払われないのが普通と言うことを知らないような口ぶりなんだよなぁ
    後で知ってましたと火消しはしてたけど

    出版事情の是非以前に、間違った知識を広めるにわかは好かないわ
  • 1084  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>507
    負け惜しみって・・・ユーザー側の意見なら負けも勝ちもないと思うが
    後スマホゲーの味を企業が覚えたらフルプライスゲーを作る必要がなくなる
    (タイトルブランドの信頼性とかに関わってくるけど、蔑ろにされつつあつ)
    実際クリエイターが作りたくても予算が取れないから作れない
    こういう状況が蔓延したらまともな作品は作れなくなってしまう
    利益優先で考えたらね

    そもそもゲーム、漫画業界自体がそんなに利益率高い商売じゃない
    ヒットしたらたまにオタクが儲けさせてくれる程度のレベル
    客の満足度が報酬みたいないわゆる夢を売る商売で、業界存続の為に利益を求めて日々四苦八苦してるが通常の会社みたいに利益第一ではない
    まあ最近はそれ忘れちゃってるけどね
    儲けたかったら商売変えろよとしか言い様がない
    時々一攫千金目的でクリエイターや漫画家目指す馬鹿がいるけどそういうのは一握りよ

    まあ何が言いたいのかって言うと、金金金言うくらいなら最初から漫画家やるなと
    普通の職より不安定で稼げないけどやりがいはあるって職業なんだから
    スマホの無料ゲーも同じ まあゲームの場合は企業単位だから今更やめられないんだろうけどもね
    なんにせよ稼げない職を自ら選んでおきながら稼ぎたいって言うのはおかしな話だ
    この記事の人は単に職業漫画家が食っていけるだけのお金って意味で言ってるんだろうけどもさ
    実際末端漫画家の印税も原稿料も大した事ないぞ
  • 1085  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    単純に
    雑誌:発行部数がほぼ固定→雑誌毎・作家毎の頁単価×頁数による報酬=原稿料
    単行本:人気により発行部数が大きく変動→売価×印税率×部数による報酬=印税
    って形で作家に対する報酬が分かれてるだけの話
  • 1086  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1082
    いや「webで自力でファン開拓してる人の美味い汁だけ吸おうとしてる悪徳業者がいる」ってことの例として
    「web漫画のコミックス化が印税のみで原稿料が出ない」っていうことを挙げたから
    「それ出版業界では当たり前のことで、悪徳業者特有のことじゃないんだけど」ってつっこまれたって話だろ
    出版業界全体がおかしいって話をしたいのかと思えば「ちゃんと調べていい出版社を探して下さいね!」と言っているし
    元の発言者が無知なだけだろう
  • 1087  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いくらなんでも「いずれプロはいなくなる」とか「趣味でやってることで金をほしがるな」とかコメントしてる奴って社会出て働いたことないか社会出て働いたことない層を騙そうとしてる業者だろ
    発注と納期がある以上プロとアマは雲泥の差だし「プロがいなくなる」はあり得ない この言葉の意味も判らないならいよいよニート乙
  • 1088  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこの出版社だろね? 最近騒がれたスクエニとか?
  • 1089  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    業界がなくなるわけないじゃんバカなのかな?
  • 1090  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    普通の漫画家だと原稿料でアシスタントの人件費に当てて、差し引きゼロか赤字くらいで運用。
    単行本の印税がまるまる作者のお給料+ボーナスって感じで描くんだけど
    これツイッターの主はアシスタント使ってない&単行本出すときに原稿料欲しいってことかな。
    初版の発行部数と宣伝方法が気に入らないって
    ”出版社で出すのに儲かる感じじゃない”と、文句言ってるようにしか見えないんだけど。
    弱小作者だと有名雑誌でも一枚5千円の原稿料で回した結果、単行本出なかったりするケースもあるのに。
    雑誌掲載で原稿料を貰いながら描くのが得か、いきなり単行本で儲かるのか
    自分で自分の漫画の儲け方がわからないどうしようって感じか。
  • 1091  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    JIN含め馬鹿じゃねーの?

    雑誌に載せないのに原稿料が出るわけないじゃん。
    原稿料ってのは、「雑誌に原稿を出す」ことで発生する報酬だぞ。
    印税と勘違いしてないか?
  • 1092  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ていうか条件的に確かめてから描くべきなんじゃないの?
  • 1093  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料って雑誌掲載時に発生するもんじゃないの?
    それが悪慣習だって言うならともかく、今更問題提起とか衰退もクソもないのでは?

    というか出版社だって別に慈善事業じゃないし金儲け=悪みたいなキモオタの考えはどうかと思うわ
  • 1094  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ゴミ出版社が楽して儲けるのに必死なだけ
  • 1095  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    手塚治虫は「僕のせいでTVアニメが安値で買い叩かれるとか冗談じゃない。安い予算で作れるレベルのアニメを作っただけ」と自著で文句言ってる。実際、自分を安売りしてる人が悪いよね。買い叩く側に文句言ってもおそらく何も変わらない。
  • 1096  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1092
    だからその条約そのものが、原稿料0が通例かしちゃうからヤバイな〜って話じゃね。
  • 1097  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1050
    搾取ってのは俺が言っているのではない
    他に奴に言ってやれ
  • 1098  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これが時代の流れなんだからしょうがないよな〜
    既得利権の保護を優先したら発展は止まってしまうと思うよ。
    いろんな分野でこういうことは過去にあったし、
    今回はwebの進歩による影響が出版業界に押し寄せてきたというだけの話。
  • 1099  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    時代の流れ言うなら、出版業者が必要ない時代になったと言えるよ
    製作する側が皆強気に出れば、折れなきゃいけなくなるのは出版側だよ
    出版側が作品(商品)作ってるわけじゃないからね

    自作ホムペで電子書籍販売が可能な時代なんだから。実力あるならTwitter等で簡単に必要十分な宣伝営業も可能。後は面白ければ口コミで広がる

    kindleとかニコニコとかでもいいけどね
  • 1100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どこの出版社と業者がそうゆうことやってるのか名前上げて欲しいな。大手か、中小、編集によって欲しいコンテンツは優遇して金出してくれる所もあると思うんだけど。
  • 1101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原稿料はさておき…
    Web漫画のコミックス化は、出版社は有りものにのっかるだけなんだから
    印税率は多めに払っとけよ、15%か20%位は出しとけば、とは思う。
    それで赤字になるような物出すのは、商業的に見る目が無いって事だろ。

    出しとけば、と思って言ってみても、勝手に出してくれるもんでもないから
    描く側が出来る限り結託して、そうして自衛して行くしか無い訳で。
    そういう意味で、なにはともあれ声を上げる人がいる事には意味があるとは思う。
  • 1102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アンソロジーみたいに最初から単行本化する場合でもちゃんと原稿料発生するらしいよ。
    原稿料が雑誌掲載時のみって、それこそあり得ないんじゃない?
  • 1103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    編集者にボツ喰らうこともなく、〆切間に合わず雑誌に穴あけて迷惑をかけたり
    読者アンケで低評価くらって打ち切りになる心配もなく
    一人で自由気ままに描きたいものを描きたい時に描いて
    本にしてもらえるという話になった途端、原稿料もよこせって自己中すぎるだろ
    安い原稿料でも売れる本作ろうと必死になってる漫画家や編集者全員を馬鹿にしてる
  • 1104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    趣味で書いたもんを本にしてやって印税まで出してやるって言われてんのに何か不満なのか
    商品として書いてないものになんで原稿料払われると思うの?
  • 1105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは社畜でも同じことが言えるよな
    せっかく労働者を守る法律があるのに、それ以下でも文句をつけない奴隷ばかりなせいでブラック企業が横行する
    日本人の美徳とかいう寝言で安売りしまくるのはやめてほしいわ
  • 1106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1104
    こういう馬鹿がいるから世間は奴隷だらけ
    人様の作品を売り物にして金稼ごうって出版社が何言ってんだか
    ああでも言ってるのは生涯他人を使うことなどない労働者かw気分だけ経営者視点に立ちたい奴隷が多すぎるよ
  • 1107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今の現状はあちこちでプッシュされてる自己満足PIXIV漫画を何も知らない人が買っちゃってAMAZON評価が荒れまくりという
  • 1108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>雑誌に載せないのに原稿料が出るわけないじゃん。
    原稿料ってのは、「雑誌に原稿を出す」ことで発生する報酬だぞ。

    とはいえ通常プロ漫画家が単行本一冊分を無償で書き下ろすことはない。
    いわば外部の製品を対価払わずに手に入れてる現状に対して批判されてるわけで。
  • 1109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本企業って何やってもダメだな
    金の事ばっかり考えて大きな利益を逃してる
  • 1110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1109
    金の事=コスト削減 ね
  • 1111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    WEBで既にタダで見せてる者なんだから、そこに作業手当相当の原稿料というのが
    おかしな話だ。

    それを利用して別売体で売るなら、そこに印税が発生するのは、当然だけど。
  • 1112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    考え方しだいじゃね?
    お互いが納得しているなら、そうすればいい。
    納得できないんなら、出版許可しなければいい。

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク
×