【えっ】「速読」なんてものはなかった、科学的に不可能なことが証明される

  • follow us in feedly
速読 不可能に関連した画像-01
速読は実は不可能だと科学が実証 | ライフハッカー[日本版]

速読 不可能に関連した画像-02

速読ができれば、多忙な生活の中でも読書量を増やせると期待しないでください。それは現実世界ではほとんど超能力に近い感じがしますが、悲しいかな、最新科学によれば、不可能であることがわかっています。

これは、速読に関する科学を包括的に考察した結果導き出された結論であり、最近『Psychological Science in the Public Interest』誌に発表されました。研究チームは、信じられないほど速く文章を読めるようになると標榜しているテクニックやアプリに焦点を当てて、何十年にもわたり研究を続けてきましたが、残念ながら、そんな便利なものはないというのが結論です。

■速読が不可能な理由

多くの速読技術は人間が読むときの目の動きに費やす時間量を減らすことに焦点を置いていると言います。このやり方の問題は、目の動きは読書に使う時間の10%以内でしかなく、さらに、読み手は目の動きを止められないので、理解できなかったところに戻って読み返すことができないことです。

目の動きは無意味な時間の浪費ではなく、文章を本当に理解するために必要であることは明らかです。「最大の障害は、科学が示している通り、読み手の視界ではなく、言葉を認識して意味のある文章としてつなげていく能力なのです」と同研究は述べています。

■斜め読みなら効果的にすることは可能

この研究によると、世間に山ほどある多種多様な速読教室やアプリは、実はインチキだということになります。しかし、だからと言って、時間効率の良い読書法を学べないというわけではありません。

効率的な斜め読み、すなわち、テキストの中で情報量の多い部分を優先して読むことは、読んでいるものを深くまんべんなく理解したいときではなく、要点さえわかればいいときには効果的です。

以下、全文を読む



<この記事への反応>

いちいち頭の中で声を出して読む派の自分には、速読なんてとても無理。本読むの遅すぎる。

読書は内容を咀嚼できるまで何度も熟読玩味し、味わいを楽しむ事に意義があるんですよ。速読しても、内容は頭に入りません。( ´ー`)y-~~

速読って大体飛ばし読みで、熟読ぢゃないから。

どういう状態であれば「その本を読んだ」といえるのか?
この定義って結構難しい気がする


「何が書いてあるか」を見るだけなら心内発声を止めて行を見ていけば内容もわかるけれど、「読書体験」には程遠いんだよな……。噛まずに水で流し込む食事みたいな感じで物足りないし知識が血肉になる気がしない。




速読はありまぁす
aa001



ただし読書と速読は別物ってことなんだろうな
「噛まずに水で流し込む食事」ってのは上手い例えだなぁ
まさにそんな感じだと思う
やる夫 PC正面 笑顔



頭のなかで声出して読むほうがいいよな
技術書なんかはまた別だろうけど
やらない夫 基本1

■関連記事
「速読」に必要な認識力をチャックするテスト!自分に「速読」の才能があるか確認できるぞ!

世にも奇妙なマラソン大会 (集英社文庫)

発売日:2014-08-01
メーカー:集英社
カテゴリ:eBooks
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る

天才 (幻冬舎単行本)

発売日:2016-01-21
メーカー:幻冬舎
カテゴリ:eBooks
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    え 普通に斜め読みはあるんだけど・・・
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    と思うじゃん?
  • 3  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺は速読出来ないができる人はいるだろ
    最新科学による研究なんて言ってるがたかが凡人が超人を理解できるはずがない
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    じゃあ数分で一冊読んでるような人はどうしてるんだよ
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いまさら?
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    工房の時の行事でクラス対抗の駅伝大会があった。

    各クラスから、男8人女8人の長距離速い香具師集めて
    午前は女子の部、午後は男子の部で、女子の部男子の部のそれぞれの順位によって
    総合優勝を決めるといった具合だ。
    野球部で体力に自信があり長距離のタイムもクラスの男子の中で3番目に速かった
    俺は男子の話し合いによってアンカーを任せられた・・・。

    午前中女子の部で女子が優勝した、優勝は俺たち男子の手にかかっていた。
    はっきりいってクラスの女子の俺に対する仕打ちはひどいものだった・・・。
    挨拶などされず、無視、誹謗中傷は日常茶飯事・・・。
    事務的な用事も男子を通して俺に伝えられる。名前で呼ばれたことは無い・・・。

    そんな俺にも、クラスのヒーローになれる舞台が用意された。
    1位でゴールすれば優勝が決まる。
    アンカーの俺が優勝のゴールテープを切れば、迫害していた女どもも俺を
    認めてくれるようになるかもしれない。
    あんな女どものいるクラスだが、クラスの名誉の為に必死で走ることを決意した・・・。
  • 7  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    ちゃんと記事を読んでからコメントしろよ
    斜め読みなんてしてるから内容理解できてないんじゃねえの?
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    レースの内容は省略するが、1位で俺にタスキが回ってきた。
    2位もすぐ後から追ってきた、女子の部2位の3組だ・・・。
    追い着かれまいと必死に走った、差はひろがっていた。ゴールテープが見えた・・・。
    疲れていた俺は周りの声援など聞こえない・・・・・。ゴルテープを切った・・・。
    優勝が決まった。

    しかし、アンカーの俺に駆け寄るものは誰もいなかった。
    ふと見ると俺以外の駅伝メンバーが順番に胴上げされていた。
    俺は胴上げされなかった・・・。ゴールテープを切って優勝を決めたアンカーなのに・・・。
    まだ呼吸が整わず、ヘたれこんでいる俺にさらに信じられない会話が展開された・・。
    この後打ち上げに行こうという内容だった。
    俺の親友が「●●(←俺)にも伝えて来るよ」と言ったら打ち上げを企画した女が
    「●●君はいいよ、疲れてるみたいだし、それにしてもゴールの瞬間の●●君
    不細工だったよね〜」

    俺は決してヒーローになれないと悟った、その日の帰りに買って飲んだポカリは
    何故か塩味が混ざっていた
    気がつくと涙が溢れていた・・・
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ニート生活に終止符を打ちようやく見つけた仕事は、大型スーパーの園芸コーナーで時給850円のバイトだった
    土や鉢などの荷物を運ぶ肉体作業がほとんどだが、コミュ力ゼロで人見知りの激しい俺には適した仕事だった
    ある日一組の家族連れが車で買い物にきた。そのファミリーの父親は俺の中学時代の同級生だった
    勉強もスポーツも出来ない暗いダメ男で、クラスで下の地位だった俺でも馬鹿にできる数少ない奴だった
    その最底辺だった奴が地味だが優しそうな奥さんと5歳くらいの女の子を連れていた
    なんでもマンションのベランダでガーデニングをしているらしい
    「次は何植えよっか?」「チューリップ!」「パパは枝豆がいいなあ」「ダメ!」と楽しそうに話していた
    俺は店長に「頭痛と吐き気がするのでちょっと休ませて下さい」と休憩をもらった
    でも、それは仮病じゃなかった。本当に気持ち悪くなりトイレで少し吐いた
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやかまずに飲み込むって
    それを速読というんじゃないか。何を言ってるんだこの学者ども。頭硬すぎ。
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    記事読め
    こんな短い記事読まずに見出しだけ見て即レスとかお前は速読も斜め読みもできねえんだろうな
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    斜め読みが無いとか書いてねーだろサル しっかり文章読めよ
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>4
    内容を理解してないんだろ
    速読の方法の一つに画像記憶ってのがあるけどそれだって内容の理解を後回しにしてるだけだし
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読したったドヤァ
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    斜め読みは速読に含まれないのか

    速読の定義とは
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それ、一昨日のやつやんけ
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つまり目の動きより脳の理解力の問題なんだろ
    この研究チームは人間の脳が持つ能力を完璧に解明できたわけ?
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    読むのに三日かかった本を何年かぶりに読むと半日程度
    速読以前に理解力が上がったって感じか。
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どっかの学校だか塾だかでやってるとこなかったっけ?読んだ後で何ページ何行目に何が書いてあったか言えたりして…。近くの本屋はその子達の立ち読み禁止、ってテレビで見た気がする
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも疑問なんだが、頭の中で声を出して読むってのは普通なのか?
    少々知恵の足りない人のやることだと思ってたんだが。

    指差呼称のように、ミスが大惨事を招きかねないときにやるのならわかるが、
    普段からそんなことやってたら、新聞もろくに読めなくないか?
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    英語じゃ無理ってオチか?
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アホ過ぎw
    情報を取捨選択する能力を速読という
    自分の必要な情報以外をすっ飛ばせばいいだけ
  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本の内容を理解していなくても
    後で画像として明確に思い出せるなら十分実用的だと思うけど
    実際の速読って一語一句思い出せるモノなの?
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >「速読」に必要な認識力をチャックするテスト!

    チャックするか
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>22
    >現存する科学的根拠によれば、速度と正確さには反比例の関係があり、読み手が読むべき文書にかける時間が短いと、その分だけどうしても理解が劣ってしまいます
    >効率的な斜め読み、すなわち、テキストの中で情報量の多い部分を優先して読むことは、読んでいるものを深くまんべんなく理解したいときではなく、要点さえわかればいいときには効果的です。

    だからそう言ってんじゃん
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本を1秒でくらいでパラパラーって流すのを数回やって読み終えましたとかいうのを10年前にテレビで見たことがあるけど嘘だったのか
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    最近、バキの1話分を読むスピードが1分を切ってしまったけど、
    これは速読と言えるんだろうか。
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    26
    内容の薄い本なら可能だろ
    センテンス当たりの情報量の多いものは無理
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>13
    画像記憶、による速読が本当にできてる人なんか一人として見たことがない

    歴史上、それっぽい逸話を残している人がいないわけではないが正直眉唾
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    数学屋は教科書1冊を読むのに1年以上かかることはざら。
    10ページの論文1本に1カ月ってこともある。
    速読や斜め読みで済むような本は、もともと読むに値する内容が無いんじゃないの?
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あり得ないほど早い速読はないのかもだけど、慣れである程度早くなるよな。
    読書の定義ではなく、速読の定義のがムズイだろ。
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    30
    それは君の読書数の問題でしょう
    世の中には情報を抜き取るだけのような読書も有ります
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    実際小説なら、半分以上の心理描写とかいう作者の自己満は読み飛ばしても構わない時多いしな。与太話とかも
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>23
    直像記憶、なんてものはサヴァン症候群の人とかでないと絶対無理だから
    それは脳生理学からして当然
    人間を人間たらしめた大脳新皮質が直像記憶をさせない
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんかアホやな
    ツッコミどころが多くてアホやなしか言われへん
    どうせ、理解したつもりの編集者がアホな記事書いたんだろ
    で案の定のライフハッカー、まぁそんなもんだろ
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当に速読が効果あるなら偉い奴や頭のいいやつは皆やってるつうはなし。
    ハゲに特効薬があるなら金持ちにハゲはいないと同じようなもんだ。
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁサラサラ読んでも結局頭に入らんからな
    「○○読んだことあるよ〜」と見栄は張れるが、せいぜいあらすじを言えるだけで
    ○○の思想や主義主張を討論され始めると黙るしかない
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    量をこなすことによるスピードアップと
    過去に似たような本を読んだことで読み飛ばしによる時間短縮なんだろうな
  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    端折りながら読んでるだけだからな
  • 40  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こればかりはずっと疑問に思ってたわ
    やっとデタラメって解明されたのか
    安心したw
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    動体視力が優れていると速く読める
    それを速読とは言わないけど
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つーか、斜め読みすると意味がなくなるのは小説くらいだろ
    全てのテキストが作品内容である小説と
    情報が作品内容で、テキストはその情報を説明するだけのものでしかない
    普通の本を一緒にしてるのが間違いだと思うわ

  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    テレビで波動読みとかやってて笑い転げた記憶が。
    ものの五年くらい前か。あれってもしかしてテレビ局が詐欺の片棒担いでたんじゃないかな。
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する


    とりあえず、お前なんかより偉くて、頭よくて、金持ってて、女にもモテる連中がそう言うんだから、それが正解なんだろw




  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    感想文とかは書けないって言うのあったな
  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ結果ありきだろ、そもそもこの文章を読んでもどこにも証明内容に対する説得力がない

    この部分ですら、余裕で止まれるし戻れるんですが?
    >■速読が不可能な理由
    >さらに、読み手は目の動きを止められないので、理解できなかったところに戻って読み返すことができないことです。

    速読を「噛まずに水で流し込む食事」って表現している時点でそれ速読じゃない
    ただ読むのが早い人がボクソクドクデキルーって言い出して速読なんてないとゴネてるだけじゃないの

  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小学生のときにおばはんの先生が言ってたけど、嘘だろ思ってた。
  • 48  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ×速読
    ○飛ばし読みw
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それでも速読はあると思う
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読スクールに通ってた俺の時間と金返せw
  • 51  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一日数十冊読む低周波使い(自称メンタリスト)から一言頂きたい。
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    これが斜め読みです、みなさんあまり真似はしないように
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>46
    「余裕で止まれて読み返せて」たらそれは速読してないことになるんだがw
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>43
    右脳教育の七田眞のソレなんか、右脳速読おしえた子供たちが宇宙の謎まで直感でわかるようになった!とか言い出してたからなw
    そしてその当時まだ発売前だったハリーポッター最終巻すら「予言」できる子供がでた、とw
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    できるかできないかはIQの差だろ
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何年か前にしょっちゅう広告出てた記憶術ってまだあんの?
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>56
    記憶術は古代ギリシャ時代からある普選性ある技術だよ
    効果も当然ある、速読とちがって実際にできる人が公共の場で証明もしている
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    絵描きが右脳使うと上手くなるってのはあるおな
    意味を考えずにまんま書く
    読書でこれやtっても意味なくね?
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    要は速読って【読んだ気になる】ってこと?
    食事を噛まずに水で流し込むってのが的確な例えならそうだよな。食べてるのは事実なわけででも味はわからない。本当に速読って内容理解してんの?
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    記事の内容どうでもいいけど、読んだ本の内容ろくに語らず読んだ本の多さだけアピールする奴理解できない
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本を読んでると文字が頭のなかで映像化されるから音読はしないな。
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    "読んだ気になる"のが「速読」です。
    実際には、内容の1/10程度しか頭に入っていません。
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ精読からは程遠いよね
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>59
    その例えも若干ズレてる
    水で流し込む、んじゃなくって実際は「飲んだふりしてほとんどを下のバケツにこぼしている」のと同じ 
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺も斜め読みは得意。小説とかでも、ぱらぱらめくってだいたい内容をつかむことができる
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    斜め読みが上手いことを速読って言うもんだと思ってたわ
  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    最初から速読って斜め読みのことだろ
    速読の研究する前に国語の勉強やり直したほうがいいんじゃないか
    研究にかけた時間がもったいない
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局、最初から内容をほとんど知ってる本とか、内容がほとんど不必要な本で、読むのを飛ばしてるってことかな?
    それでも役に立たなくは無さそうだけど
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    頭のなかで声に出して読む暇なんて無い
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説なら、冗長な描写や会話を飛ばして、ストーリーに関係あるところだけ読む
    資料なら、自分に必要な情報があるところだけ読む
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胡散臭さかったが苫米地英人ってのが
    世にはびこる速読テクニックは訳分からん
    早く読みたければ、意識するだけで少しは早くなる
    あとは、膨大な知識量を持った状態になれば、その本が自分にとって読む価値があるかないかをすぐに判断することは出来る
    つまり早く読めるのは内容をしっていれば
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読できて尚且つ内容も知識もしっかり頭に入るのが理想だけど、なかなか出来ないな…
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    しっかり内容も全て覚えてる人はどういうことなんでしょうね?w
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    読むんじゃあない
    イメージとして捉えるンだッ!!
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ゲームのテキスト(音声付)を、
    ボイス再生中に先送りしちゃう人って許せないと思うの。
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>73
    事前に内容知ってたか、ただの嘘つきかどっちか
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>73
    映像記憶力
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小さいころから視力の悪い手塚治虫が
    めちゃくちゃ読むの速いから視界がどうとかは信じてなかった
  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>26
    本当にそんなことができる人がいるなら
    一度、推理小説を読んでもらって
    「犯人の名前」と「最初の犯行手順」
    などをちゃんと答えれるか見てみたいなw
  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読できるって公表してた人恥ずかしいな
  • 81  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ページパラパラの速読は無理だけど速読できるんだが・・・
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    内容によると思う
    こういうブログはお前ら熟読なんてしないだろ?
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いや実際に早く読める人いるのに、自分が出来ないから、皆が出来ない理由を探して、必死になって考えてその主張を纏めただけでしょ。筆者はバイアス掛かってる
    例にあげきれないほどいる
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つまり速読って呼ばれている物は取り敢えず頭の中に文字の列を入れる作業であって意味を理解する行動をすっ飛ばしてるからそれは読書とは言えません。
    これでOK?
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どれくらいからが速読かの定義すらないだと・・・!?

    ゴミ研究だな
  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>83
    その「実際にいる速く読める人」というのは分速何文字くらいの速読ができるの?
    ん?
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でも完全記憶能力については科学的に証明されてるんだよな
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何処までを速読っていうのかわらかないけど、一時間で硬い内容の本を一冊読めるぐらいなら割と少数だろうけど、普通にいるよ。俺も勉強ばっかりしてた頃はそれぐらいなら出来た。内容は記憶してるから、確認と復習のために、翌日に何も見ずにPCにアウトプットして、記憶の定着促してた

    ってコメ書いてたら上で同じこと書かれてた
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    文章を素早く読むことは可能不可能で言えば可能だけど
    それで内容の理解とか記憶が追い付くかどうかとは別って事だろ

    速読の授業みたいな事をやってる小学校だか幼稚園をテレビで紹介してて、ページと行数を指定したらその部分を言える子とか出てきたけど
    その手のは一部の優秀な子の後天的な瞬間記憶だろうから、バラバラめくるのと同じスピードで理解出来てるわけじゃないし全員じゃない
  • 90  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    読む速さも人によって違う訳で
    異様に速い人を速読と言えばそれは速読なんじゃないのかね
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>86
    サヴァンが1時間で500ページ
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速く読むとページを記憶するのは別の技術だからな
  • 93  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    化学的にと書けば正しいと思いがちだけど
    怪しい研究結果もあるからな
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>91
    分間 「何文字」か?って聞いてんだが?
    ページ数なんかなんの基準にもならんわw
    一ページに30文字くらいの絵本ってオチか?w
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よ・む【読む/詠む】
    文字や文章、図などを見て、その意味・内容を理解する。

    見るのが速くなっても、理解していなかったら意味ないよね
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>93
    まぁでもこの研究は妥当だろ

    何故なら実際に、報告書などのスキミング(拾い読み)や分間5000文字程度の普通の早読みとは次元の異なるような「異常な速度の速読(分間 数万文字 )」を主張する人らで実際にそれができてると公で証明してる人が存在しないのだから

    フラッシュ暗算とか、記憶術とかの凄い人たちってのは実際にパフォーマンスしてるのが様々なところで証明されてるからいいけど、速読系は存在しないからな
  • 97  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>94
    お前屁理屈言いたいだけでしょ
  • 98  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いちいち頭の中で音読しないと頭に入ってこない
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>97
    いや? 
    どれくらいの文字数読める速読か聞いてるのにページ数なんか持ち出してこられても困るだろ?
    お前はこれが屁理屈にみえるほど低能なの?
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    米84

    頭の中に文字をいくつか入れて、こんな内容じゃないかなぁ?ーって推測する技術だったってだけ
    全部入れるとかは無理だったって言う研究
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    たぶん、内容知ってる本だけだよね
    未知の分野の専門書を超短時間で読み終えて、1日で資格試験に合格したりできるんなら本当にすごいけど、そういう話は全然聞かないしね
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>99
    俺も詳細覚えてないから、記憶してたページ数で答えただけ
    科学的な調査によって記録された結果なのに、それは置いといても、普通に考えて1ページ30文字とか特殊例で記録するわけ無いでしょ。アホなの
    普通は1ページに一般的な文字数があるって考えるでしょ。何文字だよ。とか馬鹿みたいな突っ込みいらねえから
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    米99
    サヴァンは読んでいない、ページを絵として記憶してるだけ
    笑っちゃうことに、誰かに内容を聞かれれば、頭のなかの本の映像を読書し直す必要がある
    とうぜんスピードは普通の人と変わらん 読めない単語があるかもしれないし
    「ん? 2ページ一緒にめくってたw」ってこともある
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ダイエット商法なんかと同じでこういう情弱狙いの商売はこれからも消える事はないんだろうね
  • 105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    サヴァンは、その天才的な音楽や絵画の才能と引き換えに知能が低い人も居るしな
    デモンストレーションとかでは電話帳とか、論理を把握する必要のないものがよく使われるよな

    たしか右脳人間とか左脳人間とか英語は右脳で日本語は左脳とかも、無かったんだよな
    両方ともヴェルニッケ野でさ
    マイナスイオンとかもウソだった
  • 106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>52
    これが斜め読みかと思ったらすでに指摘されてて笑ったw
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>17
    それだよな
    理解力が異常に発達した人なのかもしれんし、瞬間記憶みたいなもんかもしれんし
    脳のことなんて科学でも分かっていないことの方が多いんだから決めつけはいかんやろな
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>77
    インチキじゃないその手の速読は後から頭の中で読むんだよな
    だから高速で理解しているわけじゃない
  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    少なくとも既存の速読法として出回ってるのはフルインチキやんけ
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    でもさ友達でさ
    速読出来るっぽいのが居てさ
    「内容どんなだった?」って聞いたらバッチリだったよ
    あれなんだったんだろ
  • 111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>110
    速読云々以前の話として、口頭で話す内容にそこまで深い理解はいらないよね
  • 112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説とか頭ん中で映像に置き換えて読むから時間かかる
  • 113  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    知ってた
  • 114  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    極一部の天才的な脳を持ってる人は分からないが技術として速読は存在しないってことか?
  • 115  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>105
    勘違いしてるけどサヴァンってのは天才的な能力を持った人じゃないぞ
    知的障害者が特定の分野だけ天才的な能力を見せる”症状”のことだ
    正式名称がサヴァン”症候群”なんだからそれぐらい分かるだろ
    デマを批判しておきながら自分が嘘ついてんじゃねえよ
  • 116  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読できるって奴に読んでもらって感想聞いたら言えない感じ
  • 117  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いわゆる速読はあるけど
    素早く読んで中身を完璧に理解すると言う意味での速読はありません
    当たり前
  • 118  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそもサヴァンは記憶はできるけど
    記憶を取り出すのには普通の時間がかかる
    100ページ目に何て書いてあるかは簡単に答えられるし
    〜という文章はどこにあった?という質問に対しては
    頭の中でページをめくらないと答えられない
  • 119  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>110
    確実に「以前読んだことある本を、速読したふりした」だけ
  • 120  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あと映像記憶で本を読む(あとから頭の映像記憶をたどって〜)とかも実際にそれが本当に出来てる人なんか見たことない

    サヴァンでも居ないんじゃないかな
  • 121  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    試験を速攻で終わらせて満点とるような人はいるから、情報処理速度と理解力に明確な差はある。そういう人と凡人、あるいは頭の悪い人が同じ本を読めば、相対的に速読扱いされるでしょ

    パラパラ捲る速度で読むことは、評論家の宮崎哲弥がやれるらしいけどね。本人は普通に読んでるって主張してるけど、主観に基づく普通であって、凡人の普通じゃないからね。読書量が異常な人あたってみなよ。普通の人の数倍読むの早いよ
  • 122  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    世界びっくり人間特集や、ヤヴァン症候群の人の特集とかでも映像記憶による本読み、なんか無いもの

    見た風景を後から絵で再現するサヴァンの人でも、そんな一瞬見ただけの風景を再現できるわけじゃない(結構じーっと時間かけて覚えてる)し、細部はそれなりにいい加減
    パラパラ本めくって一ページ一ページは映像記憶できないだろう
  • 123  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>120
    何でサヴァンは信じるのに、サヴァンの能力は否定してるの。秀でた能力がないならサヴァンじゃないよね
    それにあなたサヴァンに実際にあったことあって、能力確かめたわけじゃないでしょ
  • 124  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >データによれば「速読」がもっとも効果的にできる人は、実際には効果的に斜め読みができる人であり、
    >それができる理由は、読もうとしている題材について既にかなりの知識があるので、文章のキーポイントだけを素早くピックアップできるからです。

    まぁ実態がこれでも悪いことでは無いと思うけどね
  • 125  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>121
    だからそんな程度の常識的な「早読み」は普通にある、って記事でも書かれてるだろw
  • 126  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>123
    悪魔の証明よろしく、実際に証明された例が無いんだから無いとしかいいようがないだろ
  • 127  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>122
    風景に関しては反論できる
    映像記憶の代替として、手元に写真があるとする
    手元に写真あっても、写真そっくりに模写できる?出来ないでしょ。技量がいる
  • 128  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>122
    風景に関しては反論できる
    映像記憶の代替として、手元に写真があるとする
    手元に写真あっても、写真そっくりに模写できる?出来ないでしょ。技量がいる
  • 129  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>119
    そんな面倒な事誰がやるんだよ
  • 130  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>125
    いやその程度っていうけど、正確に記憶してないけど、10代の内に地元の図書館の本全部読んだ化け物みたいな天才いるからね
  • 131  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    図書館の書籍の数によるからなんとも言えないけど、普通は1万冊はゆうに超えるよ
  • 132  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本の1ページ目と最終ページを読んで終わる。
    小学生でもやってる最強の速読だから、オススメしとくw
  • 133  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>126
    何で他のことは他人の情報で信じるのに、映像記憶に関しては信じないんだよ。どういう論理思考してんだ。実際にそういう人の目の前で、医者が忘却することが出来ない記憶障害なのかどうか、確認してきたのにだよ
    高機能自閉症だったり、記憶障害として症例として記録されてるのに、個人的に証明されて無いと思ってるから、実在しないっておかしいでしょ。だったらそんな患者存在しないじゃん
  • 134  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>126
    サヴァンの演奏家は実在するじゃん。幼少期の映像も残ってるし、悪魔の証明でも何でも無い
  • 135  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読というのはスキャナーなんだよ
    1ページ丸ごとパッと見て覚える
    出来ないも何もやってる奴がいるんだから否定してもしょうがない
    言語じゃなくても風景を覚えたりするのは誰でも普通にやってる
    「ここに電柱があってーここに赤い屋根があってー」なんてやらないだろ
  • 136  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ここのまとめブログでも記事を軽く読んだ後、スクロールしながら米欄を読んでるけど、
    飛ばし読みって、読んでいないところとか結構あるんだよね。

    後で見返したときに、こんないい事誰かが書いてたのに、読んでなかったな、って思うことあるし。
  • 137  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読できるのは自己啓発本とか比較的要点がつかみやすい本だけだな
    小説とか哲学書は無理
  • 138  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    元記事と引用リポート読んだけど、何も「科学的に」証明していない
    更に、客観的・定量的に指摘しないので科学的手法じゃないし
    何でこんな記事に騙されるんだ?
  • 139  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    なんでも反論しようとしてるとこいつみたいになる
  • 140  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    へーそう
  • 141  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    入試に求められる速読って何なの? 要点だけ分かればいいの?
  • 142  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    実際速読で内容も把握してる人いるけどそれはどう説明するんだろうか
    テレビ用のやらせ?
  • 143  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一冊の本のなかに無駄な語句文章は無いとでも?
  • 144  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説の場合は脳内で情景を展開しながら読んでいるから速読は無理、したがって
    赤川次郎の小説の書き方は自分には合わない。
    ノンフィクション系はこれまでに培ってきた人生観などをを思い浮かべたりすり合わせたり
    しながら読み解くから速読は無理。
  • 145  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>134
    アホがおおいな
    上もだけど、誰もサヴァンの実在は否定してない
    サヴァンが実在するのは誰でも知ってる、照明もされてる

    俺が否定的なのは、映像記憶で本を全ページ記憶できる類のサヴァンがいる、という部分
    繰り返し言うが、そんな奴がいた証拠がない

  • 146  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読は斜め読みでもないし認識視野を広げる訓練なので
    個人差はあるがある程度効果はあるとおもうけどな
    ただ速く読書を終えるから読書を娯楽と捕らえると費用対効果は悪い
  • 147  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    映像記憶そのものだって別に否定してない

    だが、本を後から脳内だけで完全に読み返せる類の映像記憶などは居ないと言っている
    サヴァンといえどそこまで「写真のごとく」「全ページにわたって」記憶はできないってことだろうさ
  • 148  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    周辺視野広げて(意味あるとも思えんがw)
    一度に見開きや、そこまでいかなくても数行を塊で「視野にいれて」も、実際は見てるだけで「読めていない」っていう研究結果よ
  • 149  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>130
    そいつだって、全部一言一句読んじゃいないだろw
    そいつにとっては目次をさらっと見て「あ、この内容 何言いたいかわかるわw はいしゅうりょー」でも一冊読んだことになる
    全体的にもただのスキミングを駆使しまくってただけだろ

    何故そう言えるかって? なぜなら本当の意味で分間 数万文字レベルで「読めている」と証明された人間がいないからさ
  • 150  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    長々熟読しようとサラッと流し読みしようと記憶定着率があまり変わらんから量読める速読は意味があるとは聞いたが
  • 151  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大学生なんてほとんど速読だろ。この場合認識できるレベルでの速読だがな。音読してたらはっきり言って読書が苦痛に感じる。
  • 152  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本語は拾い読みに最適だからね!

    日本では高速拾い読みを速読と言っている。
    速読の解説を見ると大抵そう。
  • 153  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1

    それは斜め読みであって速読ではない。

    と言っているわけ。
  • 154  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>143
    誤解を恐れず言うならば「無い」
  • 155  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>135
    人間はデジカメじゃないからね。

    人間の眼球て自分が思っているほど鮮明には見えてないんだよ。

    正面からたった10度ほどずれた細かな文字を認識するのは難しい。
    だから「映像記憶が〜」と言ってもパッと見て文字を画像として記憶するのは無理。
    景色を暫く眺めて記憶する事とページを画像として記憶して読む事は求められている鮮明さが違う。

    景色は超絶劣化させたjpgファイルから描けるが
    本の文字は超絶劣化させたjpgファイルから読む事は無理。
  • 156  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    パラパラめくるレベルの速読はその本がゴミか有益かを判断するために使うもの
  • 157  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読でドヤってた奴おるか?wwwwwwwww
  • 158  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    例えばスレタイだけ読んでスレ全体分かった気になるのが速読か〜
    なるほどなるほど
    だったらいつもやってるわ
  • 159  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    人間のWiiUベーシックモデル
  • 160  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    元からそういうものだと思ってたが
    咀嚼しようとしたら初めからマーカーと付箋使って繰り返し読むための準備するし
    その価値が無いのは速読という名の飛ばし読みでしょ
  • 161  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    身に着けようと速読勉強したけど、変な知識ばかりついて逆に読書に集中できなくなったんだが
  • 162  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局本を読むので重要なことって、たくさんの本を読むことよりも同じ本を何度も読んだ方がいいってことだよな
    何度も読んでれば内容も覚えられるし、速読みたいに要点だけ読めば頭に入ってくるし
    一冊一冊適当に流し読みして覚えた知識なんて一ヶ月も経たずに半分以上忘れる
  • 163  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アカデミックなコメントが多イイね。こんなクソブログに頭のいい人がたくさんいたなんて。
  • 164  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>110
    手塚治虫がそうだな
  • 165  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画を1ページ0.5秒ぐらいで
    読んでる人って頭に入ってんのかな
  • 166  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    目の動きを小さくって俺が知ってるのとは違うな
    どのやり方でもそうだけど訓練自体がきついし、達成できる奴はほとんどいない
    出来るようになった気がしてるだけで、出来てない奴の意見集めても無駄でしょ
  • 167  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんか揉めてるな
    できる証明を科学的に実験した結果が出たらまた記事にしてくれ
  • 168  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    え?じゃあ速読できるって言ってる奴は嘘か思い込みだったってこと?
    俺は普通に読むのも遅いから分からんが
  • 169  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でも新聞とか読むの速い人はやっぱり速読できてるような気がするが・・・
    俺は新聞読まんから分からんけど
  • 170  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    TVで散々取り上げられてた速読能力者はみんなインチキだったのか…。
  • 171  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あらすじと結末を読んで物足りなきゃ途中を読む
    速読とかあほくさ




    クールな嘘ついたわ
  • 172  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    叩かれまくっててちょっと可哀そうになったw
  • 173  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    え…
    私速読習ってるけどめっちゃ早くなりましたよ?
  • 174  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分ができないからって科学に頼ってダメ出ししてもらうとかダサすぎるわ
  • 175  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読してる人と、あの台詞が良かったよなって話は大抵できない
  • 176  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今日俺は朝起きてからウンコして飯を食って、また寝ていた。ずっと寝ていた


    ↑を速読すると
    俺 ウンコ 食って 寝てた

    速読って本当の中身が理解できないからおすすめしないよ
  • 177  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも英語と日本語じゃ文法違うから、参考になるかどうかも怪しい
  • 178  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    じゃあスピードラーニングも不可能ってことで
  • 179  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    エロ動画を見るときにシークバーを動かして抜けそうなところだけちゃんと観るのと同じ
    自分にとって興味のないところを適当流す技術が速読
  • 180  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    読書は〜に価値があるとか言ってる奴気持ち悪いな
  • 181  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読出来る!って奴にありきたりな文章じゃなくて細部微妙に変えてる文章を速読させたら確実に読み解き間違えるからな
    あれは要所要所みて文つなげるってか推測してるだけで斜め読みと殆どかわんねぇし
    クイズ番組で冒頭だけ聞いて答えても正解出来るのは問題の成り立ちにパターンがあるからってのと同じで
    実際にはちゃんと細部まで読めてないし理解もしてないんだよね
  • 182  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読のインチキ本で解説している脳科学が嘘だってことだろ
    効率のいい飛ばし読みなら訓練次第で可能だろう
  • 183  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    早食いみたいなもんだな要点だけ掴んでるだけだ
  • 184  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    要点すら掴めてるか怪しいけどな
  • 185  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    大漁ですね
  • 186  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    というか、速読の本読んだけど、普通に要点だけを抑えるって説明あるんだけど
    基礎中の基礎として。
    それ含めての速読だろ?長年研究してこれに気づかないわけないしなんなのこいつ
    あと内容を黙読するんじゃなくて絵にして認識するとか
  • 187  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    速読の定義が人によってバラバラ
    個人的には、初読するラノベ1冊を2時間以内で読破できれば
    十分速読の部類に入ると思うわ

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク