テルマエ・ロマエ作者ヤマザキマリさんが契約意識について問題定義・・・「モノを創る商売は日本経済を支える1大ビジネス」

  • follow us in feedly
テルマエ・ロマエ 任天堂 ヤマザキマリに関連した画像-01
■過去の色々あったヤマザキマリ氏
【ヒデェ】 興行収入58億円の『テルマエ・ロマエ』、原作使用料が100万円だったことが判明
『テルマエ・ロマエ』原作者ヤマザキマリさん、改めて映画の著作料についてコメント 「日本は欧米に比べて著作者側の権利が弱過ぎる」
【テルマエ・ロマエ】 「原作使用料100万円は安いのか!?」 → 「失敗するリスクを考えれば妥当」 「作者への敬意を表す重要な指標だ」
【テルマエ原作使用料騒動】ヤマザキマリさん「映画『テルマエ』のヒットで、夫婦間が険悪になりました」
テルマエ作者・ヤマザキマリ氏がマンガ業界をディスる! 「自分のペースで描きたくても、経済優先で叶わない」

■ツイッターより
















<ネットの反応>

クラシック音楽の指揮者の岩城宏之さんも、契約書渡されて「サインしてください」とだけ言われ、「読むからちょっと待ってね」「え?何言ってんですか!私を信用してないんですか!」「信用してないから契約書交わすんだろうが!信用してたら契約書なんて交わさないだろ!」と呆れたのをエッセイに書いていた。他人の経験でも知っているのと知らないのとでは全然違う。

日本で弁護士を介入させると即「法的な対立」と感じる人が多いせいだろうか。弁護士を立てられたら「どうぞ契約書を調べてください。これで我々がなんの問題もない取引を持ちかけていることを証明できる」となればよいのだろうが…。


作家さんに限らず、税務、会計、交渉、報道対応とか何でもできるわけないのだから、苦手な分野、時間をかけられないものに、専門家を雇うのは当然だと思います。  アメリカの作家「トマス・ハリス」さんは交渉やメディア露出を出版エージェントに全て任せて、読者はおろか、編集者やマスコミにも顔を出さないと聞きました。 日本でも出版エージェントの普及が望ましいと思います。


担当者さんの言う「出版社と作者が信頼を置き合う関係で」と言う前提でなあなあで回ってきた業界で、そこにつけ込んで信頼関係を崩すクソが混じるようになった以上、自衛は当然だと思う。

「漫画家は漫画を描くのが仕事で経理や法務は門外漢」、まぁそれは自営業者みなそうである。よって代理人など立てる。それは業務の管理上当たり前の流れでしかなく、そんな事で「対立姿勢か」などと関係が悪化するなら、これまでその漫画編集者は「ただの未熟な業界ごっこ」に終止していたという事でしかない。









う〜ん、そもそも契約書確認したり弁護士つけただけで抗議するような相手を信頼しろってのが・・・
a2-1




ヤマザキマリ氏はテルマエ・ロマエの時にゴタゴタがあったからなぁ
ここらへんはほんときっちりしていきたいんだろう
テルマエ・ロマエくっそ面白かったっす
a2-2

プリニウス (1) (バンチコミックス45プレミアム)

発売日:2014-07-09
メーカー:新潮社
カテゴリ:Book
セールスランク:6677
Amazon.co.jp で詳細を見る


星のカービィ ロボボプラネット

発売日:2016-04-28
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よく深BBA
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    1コメゲット
  • 3  名前: Aiサム 返信する
    参考にします
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この人、海外在住なんじゃなかったっけ
    居住先でパトロン見つけりゃイイじゃん
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは酷い
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題 提起 な
  • 7  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この人当たり前の事をしてるだけなのに匿名で叩く奴多いよね。
    そしてそのどれもが説得力が無い。
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何で突然外国に住む外国人の家族…?
    というか外国に住む外国人の家族?
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1

    死んだほうがいいよ
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    さあ、ビジネスの始まりだぁ!!
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>8
    だんなが外国人
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の企業はこれだからwww
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お前ら<結果的に漫画売れてるんだからいいだろww守銭奴がwwwwwww
    契約読まなかったお前が悪いんじゃん負け犬wwwwwwwwwwwwwwwwww
    .
    .
    .
    ログ読まなくてもここの展開が分かるわ
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    仕事上のやりとりをtweetで第三者に公開してなにがしたいんだよ
    既に弁護士雇ってるなら無関係な第三者の動向なんて関係ないし
    全部弁護士任せで済ませりゃイイじゃん

    担当者の失意の感情は合理的じゃないって言ってばっさり切ってるけど
    このtweet自体、それと同レベルの感情の産物で全然合理的じゃないだろ
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    勉強になる
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>14
    注意喚起だろドアホ
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    テルマエ・ロマエは終盤ネタ切れ感があったけど、全体的に面白かった
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    タダの八つ当たりなのに問題提起とか注意喚起とかゴミみたいな建前かざすのは
    いかにも建前社会の外国暮らしらしいね
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    クズニート「間接的に単行本売れてるんだからそれで満足しろよ」
    ネトウヨ「嫌なら日本から出て行けや」
    チンパン「わざわざツイートする必要あんの?」

    以上の三本でお送りします
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>8
    この人はヒット作出す以前から海外生活
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>14
    その「弁護士を雇って全部任せてます」という概念すら理解できない
    バカ編集部とアホ編集者に向けてのメッセージなんだよ
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんか、お互いの手間を軽くするワンクッション置ける組織が間にあるといいのにね。
  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう売れっ子が増えてくると
    出版社としては今後の何もわからぬ新人を契約書で今まで以上にがんじがらめにするのが目に見えている
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ見て叩く奴って、出版業界者以外に誰かいるの?
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こいつと海猿作者はさわっちゃいけない人だからなぁ
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>22
    それが弁護士なのでは…
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    案の定な会社擁護に漫画家叩きw
    そりゃこれだけ飼い馴らされてたらブラックもやり易いだろうねwww
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ベテランや人気作家ならまだしも、新人で「契約書が〜、権利が〜、条件が〜」とか
    いう作家だと「じゃあいいです」になっちゃうもんなぁ……
    ましてや弁護士、代理とか付けようもんなら……
    あと出版社とか「後出し」が多いって聞いたな……
    原稿納品した後に相談もない契約書送りつけて、納得できないならポシャって結局骨折り損になっちゃうみたいな……
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    輸出できなきゃ外貨稼げないんだよ
    しかも今は輸出より投資の方が儲けが大きいときてる
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アメコミなんて作者への敬意も何もないぞ
    権利を持ってるのは全部出版社
    契約契約で漫画家が主張してくると
    日本の出版社もアメコミみたいになるんじゃないの?
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    テルマエロマエの話題にもネトウヨ連呼くんキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>14
    別に現在の取引を云々してるわけじゃなしそういう言論封鎖をこそ指摘しているわけだが
    むしろ君のいう事こそが謎の相互理解という感情に基づいた発言なのだが
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>31
    ネトウヨオッスオッス
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>28
    むしろヒット出してから後出しで契約なら
    漫画家にすごく有利じゃない?
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>30
    日本なら作家への敬意があるという妄想
    小学館の騒動もう忘れたんですかね
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>26
    いや、それを個々人が依頼してやるのは大変だよねって話。
    フリーにはつきものの話なんだけど、相手の会社側も個別だと手間だし。
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まとめブログに取り上げてもらうためにつぶやいたわけじゃねーだろこれ
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※33
    全く関係ない所にもネトウヨ連呼するのはまさにネトウヨと同じことやってるから疎まれてるのに自分たちが正義と勘違いしてて嫌われてることをわかってないし、それを指摘するとネトウヨ認定するからお前らの敵がどんどん増えるんだよ?わかった?
  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こいつは言ってる事は正しいし、そうやった方が漫画家にとってもいいんだろうけど
    言い方が何かムカつく感じなんだよな

    昔のクラスに一人はいた、海外アーティストファンで
    「お前等遅れてるよな、海外だと○○ってのは常識なんだぜwww」
    「海外のオーディエンスにいわせりゃ日本なんて遅れてるwww」
    ってなのや、大橋巨泉的な海外かぶれで上から目線で日本を下げようとするタイプ
    に近い感じ

    「私の旦那は西洋人だからこんな事絶対ゆるされなーいw」ってのがやたら鼻につく
  • 40  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>38
    生き生きしてきたなネトウヨくん
    今日も仮想的相手に頑張りたまえw
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    しかしどんだけ苦労して描いても印税は一割
    連載なんかやればアシスタント代で赤字
    こりゃあ仕事として割り切って手抜きもしたくなるわな
    しかし好きで描いてる人にはそれができない
    だから好きなモノが描きたいなら商業なんか目指さずどうにかさせたいと思う例のあの漫画家の気持はよくわかる
    漫画家に相談なくコミックスの部数を決めて、売れなきゃ全部漫画家のせい
    大部数を売りたいなら広告くらい出せやケチ
  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんなことするから仕事失くすんだよボケ
    ここは日本だ
    そんな不満なら合理的な海外で商売しろ
    空気の読めない奴は日本では必要ない
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>39
    欧米のが遥かに契約主義ってのは事実だからなあ
  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>42
    >連載なんかやればアシスタント代で赤字
    これはアシの使い方が下手なだけだ、今時経費削減方法などいくらでもある
    デジタル化の進んだ昨今コスパは昔日の比ではないのだ
  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>43
    こういうのが後押してる様なもんだから
    会社側は笑いが止まらんやろな
  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題提起自体はいい事なんだが
    こいつの言い方が気に食わない

    って人多そうw
  • 48  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※41
    何の反論も出来ずに頑張りたまえwと言って何かを言ったつもりになって誤魔化すことしか出来ないのか…
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>35
    印税くれてる時点で大分敬意あるよ
  • 51  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>46
    まさに社会制度の立ち遅れの権化のような存在だもんなあw
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「合理的な理念の根付いた外国に暮らす外国人の私の家族には死んでも通用しない」
    そんなんならその合理的な外国で仕事しろ
    ここは日本だ
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >4)漫画家というのは漫画を描くのが仕事であって、いちいち契約書の確認に何日も
    >費やしたりお金の計算をしたり、支払い交渉をするのが商売ではありません、
    >むしろそういうのが苦手な人が多いはずです。だから私はその仕事が専門の弁護士
    >や会計士に金銭面でのやりとりをおまかせすることにしたのです

    これは怖い。契約に関する法律をある程度知っておかないと、人生終わるレベルの不祥事を起こすこともあるぞ?
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>49
    反論w議論してるつもりなのかw
    こっちお前みたいに不毛なやり取り大好きじゃないんでもう黙ってええかな?w
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家に関して言えば、印税一割確実に貰える事自体は
    世界的には一番恵まれてるんだよな

    アメリカだと出版社に全部権利持って行かれるから
    アベンチャーズとかあの辺りの有名アメコミ書いてても
    作家は鳥山明に比べれば儲け少ないし
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>39
    この作者の場合、テルマエ連載中もずっと海外生活だからなあ。旦那の仕事で色々な国を転々としながら描いてる。
    海外かぶれとはちょっと違うとは思う。
    言い方が無駄に敵を作っている部分は同意
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ただ日本を批判したいだけど非国民じゃん
    海外と比較すんじゃねーよ
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネトウヨ連呼、涙の敗走
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>56
    というかこの物言いで敵になるあたりがまさに日本の問題点そのものでなかろうか
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>55
    アメコミで一番もらってる人(ペン画担当)で1作品の払いが500万行かない
    その人は2作やって年収1000万円行くか行かないかくらい
    これを日本の漫画家の未来にしたいのなら契約重視の業界になればいいと思う
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>58
    テンプレ勝利宣言ありがとうw
    じゃあもうお互いに何の益も無いだろうからこれで御仕舞いにしよかwほななw
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    2次使用の作品にとか作家が口を出せないっていう風土は
    ひどいと思う
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この作者って、若くして海外に行ったんだっけ?
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ただ海外と比較して批判したい非国民の発言じゃん
    聞く価値ねーよ
    文句あるなら合理的な海外で仕事しろ
    日本人の金を海外の家族に送るな!
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題提起やろ
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    海外じゃ原作者の好きなように出来るだな
    天下のハリウッド映画のドラゴンボールも鳥山が望んだ通りになったってことだね
  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そんなんだから滅びるんだよ出版業界は。脳みそが昭和で止まってる。
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アメリカみたいに全権利出版社に取られるよりいいんじゃない?
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版エージェントか
    いいね
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんなんいちいち突っかかる連中は仕事失くすだけ
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>67
    むしろ今までが出版バブルだったってだけ
    ようやく元の基準に戻っていく
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本来契約書って何度もお互い確認して何度も作り直していくもんなんだけどな
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    58億の興行収入があった映画の作者の取り分がろくな説明もなく
    100万とかって狂ってるでしょ。
    実際狂ってるから番組でとりあげられたあと騒動になったわけで。
    ただ、この狂った実情が表に出たおかげでこれからのクリエイターの
    収入がよくなってくれればと思う。
    しかしよく理解できないがクリエイターがもうかることに嫌悪感でもあるのか?
    ってコメの多さにビビる。
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まじかよO村編集長最低だな
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ビームコミックスのとこだろ?
    あそこは漫画家をかなり大事にする方だから担当もショックだっただろうな
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    海猿の作者も激怒して袂を分かったよな。

    結論↓
    フジテレビが最低のドケチ企業。映画界やテレビ局全般が悪いわけじゃなかった。
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    映画の取り分も10%でいいじゃん。制作側は制作スタッフと宣伝のおかげって言うかもしれないけど、卵を生む鶏がいなきゃその金の卵は生まれなかったのよ?
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    会計や権利関係はクリエーターには難しいし面倒だよね。
    なので多くは組織に所属したり個人で雇ったりしてる。
    IT系はよく揉めるから個人で作業も経理も法務も兼ねる人は気をつけて…
  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>77
    そこで必要なのが契約書でしょ
    10%?いいですよって契約もあれば
    10%なんて不可能ですって契約もあっていい
    これはこうしなければならないなんて強制はない方がいい
  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>77
    赤字になったら作者から回収しようってなるぞw
  • 81  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>77
    働けばわかると思うけど宣伝の力って凄いよ
    実感わかないと思うけど
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>72
    まあ小さい契約で毎回そんな事やってたらコストが洒落にならんからある程度
    素通りというのもしょうがない部分はあるんだけどな
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    叩いてる奴は業界の工作員やろ
    会社側叩かれる記事出ると必ず沸いてくる
    もうわかってんだよ
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヤマザキマリも世界を知ってるなら海外の漫画家事情も知ってるはずなのに
    そこを出さないからいやらしいよなあって思ってしまう
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>80
    なるわけねぇだろボケ
    商業知識を少しはつけろや無能
  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れなかったら100万で手打ちだったのにな
    売れたから問題になった
    元々売れると思ってなかったんだろ
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>85
    それこそ契約次第だよ
    今までの慣習ってもんを考えろよって考えこそ古い
    お互いに納得しあって契約すればそれも通る
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    信頼関係(笑)
    そういやプロ野球でも選手が交渉にエージェント入れる事に対して
    球団側が「信頼がどうのこうの」って言ってたな
    もう今はエージェントが当たり前になったけどな!
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    んで結局パクったの?
  • 90  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>61
    テンプレ勝利宣言ってまさにお前のことでワロタ
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本企業の信頼関係ほど当てになるもんはネェわw
    問屋と自営の小規模な環境ならまだ解るけどよw
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんな糞みたいな企業意識で漫画やアニメは世界に誇れる文化とかぬかすから笑えるわけで
  • 93  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まず、日本のクリエイターに対しての姿勢や意識がおかしい。
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    へー
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    おいjin この記事だけIP強制表示にしろよw面白いことになると思うからw
  • 97  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>94
    アニメーターはともかく漫画家はこれでもかってくらい恵まれてるよ
  • 98  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今までの日本の出版社のなれあいが表面化しただけでしょ。
    同人活動みたいなミニマムなものでさえもめ事がおきるのに
    個人vs企業相手ならしっかりと契約することが大事だろ。
    それこそが後々もめない為の最善策。
    編集者は、作家側の法的代理人ではなく、企業側の人間なんだもん。
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>60
    うそーっ

    悲惨すぎるだろ
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>90
    いや俺は完全に敗北したと思ってる
    真面目に議論をしてるつもりだった相手に対して>>38をただへったクソな文章だな〜って感想しかなかった自分が恥ずかしいよw
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>47
    お前らの考えはおかしい!私の考えのほうが優れてる!私の言う通りにしろ
    って言い方だからなあ

    私はこういうやり方をしたいので認めてください。別に皆さんにも強制する気はありません
    って言い方なら違うんだけどね。やりたいなら人に押し付けずに自分の責任で行動すれば言いのに
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>99
    まあ当たればデカイが外れれば無職な日本より
    安定した収入が約束されてるからそれはそれでいいんじゃない?
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>102
    場所によって年収が違うけど
    450万〜1000万位だと考えたほうがいいね
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    Twitterのツイートも権利処理しなきゃいけないんじゃねぇの
  • 105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家やアニメーターは喰いものにされすぎ・・・・何も生み出さない奴らの方が潤うとかおかしい
  • 106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヤマザキマリってもう50近い歳なんだし日本の業界慣習に問題意識持ってるなら
    弁護士雇うなんてケチなレベルじゃなく自分で会社起こして権利関係を
    全部自分責任で処理するようにすりゃいいだろ
    そのやり方が優れているなら他のメディア作家とも契約広げて一大勢力にできるだろ
    大好きなお金もたくさん稼げるよ
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>105
    編集者なんていらんかったんや!漫画家だけで本を作ろう!
    タイトルは「コミックギア」!
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界は総じてクズだからな
    下請けイジメ並にヒドい現実が転がってる上に自浄作用も勿論無い
  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    信頼関係がどうの言うならその契約書すら要らないですよね。
    専門家が制作した契約書の確認を専門家に頼むなんて当然。
    どうせ前のゴタゴタ時に「契約書にサイン貰ってるんで」とか言ったんだろ。
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>108
    そりゃ実力のない漫画家は相応の対応されるに決まってるじゃん
    ヤマザキマリはヒット作家だから相応の見返りを印税という形で返されてるよ
    本人が年収言わないのは嫉妬に合わないため、それぐらい恵まれてる
  • 111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ほとんどは元となった手塚治虫が悪いんだけどな。
    漫画もアニメの金額もそこから変わってない。
  • 112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家のビジネスシステムは漫画家に超有利だよ
    これに不満があるってことは実力不足以上の何者でもない
    売れてる漫画家で文句言ってるのがヤマザキ、佐藤位しかいないのも
    それが理由
  • 113  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家は出版社お抱えの契約社員になればいいんだよ
    そうすりゃどんなヘボでも年収400万くらいは稼げるだろ
  • 114  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>113
    ヤマザキ「印税貰えないからいやです」
  • 115  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    弁護士に顧問頼むのなんか結構安いんだから顧問契約しとけ。
  • 116  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>111
    戦後しばらくの善意で出来たシステムを現代版に変更すると
    絶対良いことないと思う
  • 117  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社に自浄が見込めないのならエージェント制も止む無し
  • 118  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>116
    善意wwww
    数十億の興行収入をあげた作品の作者に100万しか渡さない連中に善意とかあるんですか?www

    ふざけんなよてめぇw
  • 119  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>116
    リアルでこういう事言う奴等が作ったシステムなんだろうな。
  • 120  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界って平気で死人出しそう
  • 121  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんな状況なのに面白い漫画やアニメが世に出てくるんだから日本の創作者達は凄いな、と言って感心してる場合じゃないのか・・・・
    待遇が改善されたらもっと凄い作品が出てくると思うともどかしい
  • 122  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>118
    えっ?昔の漫画業界って原稿料だけだったの知らないの?
    単行本専門の出版社に持ち込んでも固定金額で数万円(今の価値で100万いくかいかないか)扱いよ?
    それを印税システムにした漫画業界太っ腹だと思うが?

  • 123  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>118
    契約書でがっちりのアメコミ業界が年収450〜1000万だから
    善意にしか見えねえな
  • 124  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の芸能関係がクソなのはわかるけど、そもそも権利でガチガチになってたらこの漫画が映画化されるほど流行ったとも思えんけどな。内容がギャグ漫画の1話完結ネタレベルだし。
  • 125  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ビームのO村は良くも悪くも昔の人間過ぎる
  • 126  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>121
    すごい作品って進撃の巨人の作者の2014年推定年収が8億って言われてるから
    これ以上の待遇って何億用意したら出てくるのよ?
  • 127  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    コミックビーム編集が勝手放題し過ぎたんだろう?同業者が同じ被害に合わないように矢面に立ってくれたんじゃん。俺ヤマザキマリあんま好きじゃないけど、この件で叩いてる奴はよくわからん
  • 128  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    このおばさん、「付録を無断でつけられた!」と騒いで出版社をさんざんdisっておきながら、

    自分と代理人の相互連絡不行き届きで実は許可済みだったことが判明

    出版社・読者ともにに謝罪なしどころか代理人ともども逆切れ「そもそも契約がわかりにくい!だからアテクシ悪くない!!」

    取り巻き漫画家(笑)と信者「そうだ!まりさん悪くない!漫画家と出版社なら漫画家は弱者!!」と出版社総たたき

    とダブスタやらかしたから大嫌い
    てめえが言ったことブーメランになってて草生えるww
  • 129  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>124
    宣伝ってすごいと思った
    阿部寛効果と宣伝効果で映画化成功したようなものだし
  • 130  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>126
    末端の漫画家やアニメーターへの待遇な、映画化のギャラじゃないよ
  • 131  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>127
    で、映画効果で単行本売上げはどれくらい上がったのか
    増刷はどれほどされたのか、それによる作者への追加収益は?
    そこを知らないと何も言えない
  • 132  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    総資産数十億の鳥山明が、アニメやグッズの二次収入なしで
    とっくに税金に食い散らかされた原作の印税だけだったら、
    お前らは印税だけで十分だろってバンダイの肩をもつのか
  • 133  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>128
    漫画家が、しかもヒット作家が弱者なわけねえだろww
    嫌なら自分で出版社作ってそこで売れよって話だな
  • 134  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    厚生年金・社会保険・労災・給料制

    これをやれないのなら権利は作者に帰属するべきなんだよ
  • 135  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>134
    アメコミ出版社「HAHAHAHAHAHA!エイプリルフールにはまだ早いぞボーイ!!」
  • 136  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    印税とか特許とかは有能により多く恩恵を与えてより有益な生産を促すためのものだからな。
    社会的公益性を考えたら印税
  • 137  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    案の定漫画家への個人攻撃に切り替えてきたな
  • 138  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあ契約なんてもんは裁判でいくらでも真逆の意味に変更できるからなあ。
    俺はこの手で出版社数社ぶっつぶして慰謝料頂戴たよ。
  • 139  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題定義ってなんだよ
    問題提起だろ
    ここのバイト、学なさすぎだろ
  • 140  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    『漫画家というのは漫画を描くのが仕事であって、いちいち契約書の確認に何日も費やしたりお金の計算をしたり、支払い交渉をするのが商売ではありません』
    てのがそもそもどんだけ世間知らずなのって普通の人は思うのでは
  • 141  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    *66
    日本も今は契約社会だ、そんなに文句があるなら貴様の身内がいきなり殺されても文句を言うなよ。
  • 142  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    web界隈でも業者が回すようになって特にそこにクソが溜まってるからなぁ。

    アプリの絵師のトラブルも同根。
     
  • 143  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>137
    この業界のガンというか定番だと思う。

    過去に漫画家でも似た様な事があったし、声優でも神谷明とかこういう流れじゃなかったか?
     
  • 144  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    詳しい人を呼ぶだけで「疑っているのか」という態度を取る当たり
    余計に信用できん罠
    フェアな契約内容なら呼んでも問題ないだろ
  • 145  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>133
    まぁ実際にそういう事をやったりそれに近い事をやってる漫画家は居るけどな。

    Kindleなど出版社と関係ない電子書籍だけで売っている漫画家とかはまさに出版社と決別した例。
    紙の本が無くてその手の人のために電子書籍を始めて買ったわ・・・
  • 146  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>143
    そりゃ数十人単位や百人単位で漫画家が声をあげるなら分かるけど
    ヤマザキか佐藤位しか声をあげてない時点で
    お察しってとこだろうよ
  • 147  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    作品にいっちょかみで儲けようとする輩がいっぱいおるんやろなあ
  • 148  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    好きなことなら金払ってでも仕事もらうってスタンスがまだ日本は根強いね…
  • 149  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    返しが詐欺師のそれw
  • 150  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >クラシック音楽の指揮者の岩城宏之
    この人の契約書に関する持論が正論過ぎてスカっとした

    読まないでサインさせようとか、マジキチだろ
    それに、長ったらしいの読むわけ無いだろ。って理由で法的に無効に出来る案件じゃん。海外ならそういう理由で勝訴になること実際にあるし。アメリカなら分かりにくく表記することすら裁判になりえる。日本の司法はクソ
  • 151  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>140
    超分業の時代だから、別に間違ってない
  • 152  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本経済の凋落&ガラパゴス化はまさしくこういうのの積み重ねだなあ
  • 153  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>150
    そんなアメリカのアメコミ作者が作品の権利全部出版社に渡してるんだから
    笑えない話だ
  • 154  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>150
    アメコミの例を見るにどんなに簡潔な契約書を出しても
    やり方次第では権利なんて簡単に取られるってことだ
    出版社が法務部に力を入れないことを漫画家は祈るしかない
  • 155  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>153
    映画だけど、その点当時のスピルバーグは有能
    映画会社に売れないと思われていたスターウォーズの話で、監督としての報酬を抑える代わりに、作品に関わるすべての権利(商品化権など)はいただくって言う主張を通した。ヒットしないって思われてたからすんなり承諾された
    映画は大ヒット。グッズ爆売れ。完全勝利を手にした
  • 156  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    てゆうか、出版社とは出版権だけで契約スべきなんだよな。
    それをさせないようにしてあの手この手でイッチョカミしようとしてくる出版社側が原因なんだけど。
    契約代行業がもっと認知されて日本でも職業として確立されるとエエねんけどな。
  • 157  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何故スピルバーグって書いたんだろ…ルーカスです…
  • 158  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嫌なら日本から出ていけば?代わりのクリエイターなんていくらでもいるから。
  • 159  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>155
    つまり漫画家が原稿料を放棄する代わりに印税を上げる契約を…
  • 160  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つうか、エンターブレインだっけ?
    そんなもん蹴っちまえよ。
  • 161  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>156
    そうなると出版社側もやり手の税理士雇い出して泥沼の展開に
  • 162  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>161
    手間賃払ってでも契約のプロが付いてたほうがいいだろ。
    相手が右も左も分からない新人なのを良い事に搾取する構造は音楽産業とそっくりだよ。
    ただこの作者も自分が被害者みたいに言うのは変だと思うけど。
    家族っていうかイタリア人の旦那の言いなりだろ。
    たいしてやってることは以前と変わってないっていうか。
  • 163  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    原作や作者そっちのけで業界が好き勝手やる
    そんなんだから人気漫画のクソ映画が量産されるんだろうなw
  • 164  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>162
    契約のプロが双方つくことで一番損をするのは
    契約のプロを雇えない中堅以下の漫画家とこれからの新人漫画家
    弱者の立場がさらに悪くなる
    漫画協会みたいなのをが全漫画家に税理士を無償で雇ってくれるならいいだろうけど
  • 165  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>164
    悪くなるってその理由を示さないと諱のないレスだろう。
  • 166  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>165
    権利全部取られてるアメコミ漫画家が理由じゃだめかしら?
  • 167  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    空気を読むと事なかれ主義の悪い部分。また日本って結構性善説的部分も
    多い。合理的な行動するとよくぶつかる。でも適度に合理的行動も取り入れないと
    何かあった時痛い目みるのは自分という。
  • 168  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう曖昧な部分があったからこそ同人文化が広がっていったので
    自分としてはなんとも言えない
  • 169  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本における契約書とは
    圧倒的優位にある企業側があらゆる理不尽を押しつけるための念書である

    企業が言う「信用しないのか」とは「奴隷は余計な知恵をつけるな」と同義である
  • 170  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>169
    弱小クリエイターが大手企業と契約を結ぶっていう身の程知らずなことしてるだけじゃないの?
  • 171  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    労働,食料安全保障,人の移動,医療,金融,保険,著作権,放送,通信,士業,教育,郵政,公共事業等ほぼ全ての分野に影響
    報道規制・参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和etc.全分野に影響多数 アフィ他煽り対立叩き目晦まし工作世論誘導多数「TPP2ちゃんまとめ 2ch」で検索
  • 172  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ザキマリ最高!
  • 173  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>そこにつけ込んで信頼関係を崩すクソが混じるようになった以上、自衛は当然だと思う。
    違う糞が混じるようになったんじゃなくて、最初から糞が多かったけど
    ネットの発達で浮き彫りになっただけ。
    糞編集者の話はほんと腐るほどあるし、勿論漫画家の糞な話も死ぬほどある。
    原稿なくすとか、掲載後の原稿を無断でうっぱらうとか、スランプ時の手塚を使い潰してやった的な発言をする編集者すらいた。
    そもそも、クリエイターとソロバン弾くのが仕事の連中じゃ水と油だからしょうがないとも言える。
  • 174  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    海外はスポーツ選手に契約交渉の代理人つけるんだろ?

    漫画家やイラストレーターもドンドン雇え。
  • 175  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    5)と6)のツイートがまんま日本のクリエイターの立場の弱さを表してるな
    やっぱり日本特有の和とか協調性とか空気読む文化とかってクソだわ
  • 176  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>175
    アメリカ在住のアメコミ作家の平均年収が450万、売れてる作家で1000万行ってないんだが
  • 177  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    見てるか?クソッタレ営業マンよ。
    中間マージン搾取の時代は終わったんだよ。
    生産性の無いカスは雨でも飲んでろ。無料だぞ。
  • 178  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一発屋のイメージしかない。
    一発が爆発しただけいいじゃん。って同業者は思ってそう
  • 179  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>178
    その一発で100万しかもらえなかったらキレるだろ
    何しろ映画とかでは興収数億いってんのに、0から1を生み出す原作者がそれなんだから
    まあ本人も言ってるとおり契約書確認しないのがいけないんだけど
    弁護士通しただけで文句言われるってことは弁護士とおされたら困る自覚はあるんだろうな、編集者側も
    漫画家に知恵つけられたら困るやつらがヤマザキマリを干したんだろうね
  • 180  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>179
    映画の宣伝効果見越して出版社も単行本増刷してるっしょ
    それでロイヤリティいくら入ったかは分からないけど
    それに一切触れずに100万しか!100万しか!
    としか言わない漫画家も難ありって感じするわ
  • 181  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だから▲菱みたいなことが起きるんじゃねーかよ……
  • 182  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>180
    いや、それはまた別の話でしょ
    映画の原作使用料と一緒に考えちゃダメ。 それぞれが権利なんだから。
    3つある権利を、「1つもらったんだからいいでしょ!あとの2つはよこしなさい、守銭奴!」とかいわれて横取りされても困る。
    そこら辺を契約書の段階でもんどきなさいって話でしょ
  • 183  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>182
    映画なんて監督ですら300万もらえりゃ御の字な業界なんだから
    100万は妥当なんじゃねえの?って思うけどね
    むしろ何千万も持っていくような原作者の作品は使いたがらないでしょう
    出版社としては映画による作品の宣伝効果で単行本売りたいんだから
    漫画家にそんな余計な事して欲しくないだろうしね
    何百万か何千万かは分からないけど単行本増刷の追加ロイヤリティで目ぇ瞑って感じじゃない?
  • 184  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>183
    いやだから、もらってんだからいいでしょ?って話じゃないんだよ…
    もし契約書の段階で揉んどければ、映画化の話を断る権利も原作者は持ってるんだぜ?
    漫画家の無知につけこんでエグい商売すんのやめようぜってだけだろう
  • 185  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>184
    映画一作目はあの段階では売れるかどうか分からなかった
    その時点でふっかけてたら映画側が手を引いたかもね
    勿論単行本増刷もなし、ロイヤリティもなし
    ハイ、めでたしめでたし
  • 186  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>183
    横からだけど、お前想像力がたりなくね?
    このクラスのヒット作なんて何万人もいる自称漫画家の中でもほんの数人が一生のうちに1回出来れば凄いって言われるレベル。一生物のヒットなんだよ。
    それで100万じゃ1年も暮らしていけないよ?
    プロなんだから金額に妥協したらダメなんだよ、貧乏じゃプロ続けられないからね
  • 187  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>186
    だから単行本増刷するんでしょ?
    単行本増刷のロイヤリティが3000円とでも思ってるの?
  • 188  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>22
    それの広告主とテレビ局等を取り持つのが広告代理店、所属球団等とスポーツ選手との間を取り持つのが代理人だけど、どちらも代理人・代理店の力が大きくなり過ぎているという問題があるよね
    けど交渉に長けている分スポーツの場合なんかは選手の報酬もUPするメリットもあるけど、日本の現状の出版不況ではエージェントが介入しても漫画家にメリットあるだろうか?
  • 189  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>187
    単行本売れれば映画の版権払わなくていいよね?って自分でアホな事言ってるって気づけよ・・・
  • 190  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>189
    漫画家側が好きに使用料提示するのは勝手だけど
    大量に使用料提示する作品はまぁ映画側から断られるよ、1作目なら尚更
  • 191  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういう面倒臭い漫画家が増えてくるなら出版社側も今後出てくる新人には
    がっつりした契約書書かせるだろうな
  • 192  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>190
    だからお前何言ってんの?この人はいきなり1億よこせとか言ったわけじゃない。
    普通は売上に比例して払われるだよ。それを出版社が作者に承諾を得ないで100万って勝手に決めたから問題提議してんだろ?
  • 193  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家と編集者の対立いいねー
    こんな対立結局どっちも損するのが見えてるので
    面白い見世物として見させていただこう
  • 194  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家が商売下手なのは分かる
    そこを商売人である出版社に一任してた訳だけど
    今回雇った弁護士は商売人ではないので自身の権利は守ってくれるけど
    ビジネスチャンスはことごとく逃すと思う
    まぁ漫画家がそれをよしとするのなら全然いい話じゃない?
  • 195  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    問題提起な
  • 196  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヒット作家でこんな七面倒臭いことやってるのが
    佐藤秀峰とヤマザキマリ位な時点で
    お察しって感じがする
  • 197  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ビームも20年漫画家達に好き勝手やらせてたのに
    ようやく金の卵出たと思ったら
    こんな扱いだし少し不憫な気もする
  • 198  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    声を上げたら『やっかいな作家』の烙印押されるから、一生分稼いだ人しか声を上げられない。
    一生分稼いだ人は今更声を上げるのをためらうし、声を上げても、儲かったんだからいいだろと叩かれる。
    結果よっぽどのことがない限り声を上げる人が出ない。
    そもそも個人で会社に戦いを挑む時点でハードル高すぎなんだよな。
  • 199  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    初音ミクの声優さんは
    『初音ミクのCDなどが出た場合、売り上げの数%を貰う』か『毎月5万円貰う』のどちらかが選べたんだが、毎月5万を選びました。
    ボカロバブルを経て、ゲームも売れ、売り上げ数%を選んでおけば数億円は手に入っていたという、カイジみたいな話。
  • 200  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マンガ業界じゃないが似たような状況。
    海外一般では紙の契約書何回も確認して事細かに話し合ったが
    日本のハコでは口約束、暗黙の了解でビックリしたわ。
    机で算盤はじいてる奴らの給料のが高いって至極オカシイ話だが
    創作者をだまくらかしてこういう”システム”をつくりあげてきた。
    今後は創る側もマネジメントができなきゃならない。
  • 201  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今どき電子書籍でお手軽に自費出版できるんだから
    出版社信用できないなら全部自力でやりゃイイじゃん
  • 202  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分のポカを相手のせいにしてぶーたれた挙句、事実が発覚したら知らんぷりして逃げたBBAがいまさら何言ってんだか
  • 203  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>192
    だから、それは映画化のおかげで本が売れて数億円以上印税もらってるだろうが
  • 204  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    世間知らず過ぎだろお前
    ニートか?
  • 205  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>203
    え、お前何言ってんのマジで?

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク
×