事件があると「容疑者は精神科への通院歴があり」とマイナス方向に報道されることが多い、非難されるべきことなのか?

  • follow us in feedly
精神科 通院歴 保育士に関連した画像-01
■ツイッターより


■こんな漫画も


精神科 通院歴 保育士に関連した画像-02

精神科 通院歴 保育士に関連した画像-03



<ツイッターの反応>

公言はしなくてもいいですが、何かあった時にそれを原因にしないことですかね...
周りの人が常に気にかけ、見守ることが大事でしょう...


神経内科とか精神科への受診は、昨今増えてるところですし、偏見を持つことも少なくなってるでしょう!!気軽に受診する方が増えてますし、悩みごとの解決にもつながりますし、病は気持ちの持ちようといいますが、行くことで気持ちの整理がつきますよネ!!!


病院の質も変えてかないと…。今、別の形のほころびがうまれてますので…。心の治療がしっかり出来る精神科医が増えることが願いです。(居なくはないし、相性もありますが)


なかなか一般人には精神科に通う事への理解は難しいですよね。公言したら、遠ざかって行くのが普通の反応ですから、なかなか難しいけど、仰るような社会であって欲しいです(^^)

実際にマイナスであることを個性だの多様性だの寛容だの、聞こえのいい言葉で飾って誤魔化して何になるのか。 精神に限らずあらゆる疾患は無い方がいいんだよ、望んでなる人なんていないんだから。


大衆が自分と違う部分を見つけてそこに原因をこじつけるためでしょう。犯人に特別な背景がないと、自分が犯罪を犯す可能性に目を向けざるを得ないから。


ほんと気軽に病院の精神科にいけないのはまずいんだよなぁ。精神病はまだ理解されてない現実もあって敬遠する人も多いし......なりたくて病気になったんじゃねえのに......







難しいよな
報道に関してはしょうがないことなのかもしれないけどさ
イメージが悪くならないようにならんのかね
気軽に通えなくなるってのもちょっと・・・
精神科 通院歴 保育士に関連した画像-04



保育士の話はあるあるだろうな
読んでて辛くなったわ
精神科 通院歴 保育士に関連した画像-05

精神科 通院歴 保育士に関連した画像-06
ニーア オートマタ(初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード 同梱) - PS4

発売日:2017-02-23
メーカー:スクウェア・エニックス
カテゴリ:Video Games
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る


精神科 通院歴 保育士に関連した画像-07


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    殺してる時点で精神異常なんだから通院履歴関係ねえよ
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    はい
  • 3  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    また不幸自慢してんのか底辺カスがw
    くっだらねえ人生だなオイww
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    犯罪者は非難されるべき
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺的で見た
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    そうだよな。

    そんなことより「魔法使いと黒猫のウィズ」も今日からバレンタインイベントだな。
    今回のガチャはぶっ壊れが多いから、ガチャのやりがいがあるよな!
  • 7  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    気軽に精神科にっていうけど、1度行ったら5年間新規で生命保険に入れないのどうにかしてくれ
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それを理由に減刑されるほうが問題
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴がある=マイナスだと言うのは思い込みでは?
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    異常者は恥、閉じ込めて世間に晒さないって文化が根付いた国なんだし
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    黄色い救急車
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    http://jin115.com/archives/52166120.html
    同じ漫画を取り上げてるのに上の記事と扱いが違くて草
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別記事とネタ被ってるぞ。
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    因果関係がどれくらいあるかの問題
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科は通院でも家族に無理やり生かされてる場合も多いんだよ
    特に、統合失調症なんて病識がないのが症状のひとつとされてるくらいだから

    治そうとする意思とか関係ないんだよ

    偏見無くすなら、もうそういう重篤な患者専門の病院をべつに作るしかないわ
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    糖質はやばいんだよなあ
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科をやばいもんと思うのは映画だのドラマだのに毒されすぎ
    日本とか一部の国だけだぞこんなの
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >実際にマイナスであることを個性だの多様性だの寛容だの、聞こえのいい言葉で飾って誤魔化して何になるのか。 精神に限らずあらゆる疾患は無い方がいいんだよ、望んでなる人なんていないんだから。

    これよ
    それに責任能力とかいうゴミ制度あるからだろ
    そんなに精神科を気にしてほしくなければ責任能力の有無なんてなくせ
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>15
    通院してる糖質ならまだ良いなー
    退院→薬なんて飲まねー!俺は病気じゃねー!っつって再入院繰り返す兄がいるわ
    でっかい赤ん坊を無理やり病院に連れてくってかなり難しい
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「キチガイだから無罪」
    というのを言いやすくしてるだけっすよ
    要するに弁護士のオマンマのため
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ツレが精神科の病院に入院した時見舞いに行ったけど
    あれは酷い人間として終わってる連中ばっかり
    あんな所に行った奴はまともじゃない
    俺のツレも壊れたまんまだし
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    前の記事での、この漫画に対するやらない夫の反応
    >逆に尊大というか、どんだけ偉そう且つ豆腐メンタルなんだよ感出ちゃうんだが・・・

    今回の記事のやらない夫の反応
    >保育士の話はあるあるだろうな
    >読んでて辛くなったわね

    あれ〜おかしいね?
  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    物事には理由があったほうが安心できるんだよ
    通院歴があった→あぁ、じゃあ基地外だったんだな、と一般市民は安心できる
    動機が分からないのが一番不安
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんでこのサイトの連中って、随分偉そうなの?
    誇れる物はあるの?
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神に異常があるにしろないにしろ罪を犯したことに違いないから
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    犯罪なんて精神的に何かしらあって侵すものだろ?
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そら当然やろ
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴があるのは精神病だったと同時に通っても治らなかったってことだからな。

    医者が悪い場合もあるが本人や周りが治そうという意思が弱かったってことだから、恥じるべきだと思うよ。
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科の受診者は一般的な健常者よりも犯罪率低いですし再犯率も低いですよ。

    わーwwww健常者だwwwあぶねぇ奴がうろついてるwwww警察通報してにげようぜwwww
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安倍、またもやほったらかし案件発覚か
    どう責任取る?まさか総理大臣なのに自分には一切なんの責任もないというのか
    安倍責任をとれ
    責任を


    とれええええええええええええええ
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通常の保険に入りづらくなるからな
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>24
    なんか俺にはお前の方が偉ぶってるように見えるけど
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マイナスも何も事実じゃん
    逆に言わなかったらマスゴミガーとか言い始めるんだろ?
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    寧ろ、精神的不安定及び責任能力が認められないので無罪と言うクソみたいな流の始まりに思える。
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴といっても無理やり連れて行かれたりドロップアウトする奴もいるから
    通院歴があるイコール治療の意思があるではないんだよなぁ
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    場合によりけり、情状酌量の余地がある動機ならまだしも
    ないなら陰湿に周りから叩かれても仕方ないし
    それを助長して場合によっては自害してもらったほうがみんなのためになる
    周りからすれば便利なサンドバッグにもなるし
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    キチガイ無罪の布石やぞ
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する


    それより重大なのは、 精神科の意見が司法判断に影響し、 心神耗弱・刑の減軽を目的とした道具に成り得てしまうことだ。


    精神科を悪用する恣意こそをまず許してはいけない。

  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科医に係ることは意味が無いといいたいんだろ
  • 40  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「容疑者は精神科への通院歴があり」って聞いても別にマイナス方向の情報とは思わないんだが
    それをマイナスと受け取る側にも問題があるんじゃね
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも精神科に通わにゃならん様な人物って
    危険だろ?いろんな意味でw

    どう考えてもマイナスにしか受け取られんわ
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    卒業アルバムを晒すのも嫌らしい
  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神病=薬物

    で完全正解
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    普通に暮らしてたら、精神科とは無縁なんだよなー
  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する





    左翼メディアは精神科を利用した犯罪助長工作をしてる蓋然性がある。




  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも既往歴を報道されるって事自体が人権侵害のような気がする。
    それは知らせなきゃならないほどの公益性があるんだろうか。
  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    報道されないTPPのデメリット
    公的医療制度の形骸化と医療費の大幅な高騰。労働や収入にも影響。主にアメリカ式・多国籍企業主導による制度の統一。
    ネガティブリスト方式による選ばれた項目・制度以外の開放。企業の権限拡大。法制度の固定化。ビザ大幅緩和。
    著作権侵害非親告罪化により動画サイト等に影響。日本独自のルールや規制・補助金などの非関税障壁
    の撤廃等全分野に多大な影響の懸念有り・報道規制・参加国総貧困化 世論誘導話題そらし他工作多数 「TPPの21分野まとめ」「ラチェット規定」「TPP 法律より上位に位置する条約」等検索 医療
  • 48  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当にお前ら日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな日本人は屑だな
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ガチキチが犯罪を犯したとして
    もしそのキチガイがちゃんとした治療を受けられていれば犯罪は確実に防げていたわけだ
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でも新聞だのテレビだのの記者は精神疾患になった率90%超えてるからなあ
  • 51  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>44
    そんなことないしそんなこといってると自分がそこに落ちたとき認められなくて本当に苦しむハメになるぞ
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>7 知らなかった・・・・・orz
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    世の中には合理的な殺人もあるし精神異常者による殺人を区分するために必要
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科って大体、自分から通うのではなく誰かに勧められていくものだから
    治す意思があるかどうかではなくて、周囲から見てもその兆しがあったって事を指してるんだよ
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    12
    ほんと同じ漫画を記事にしといてやる夫の意見が真逆ってバイトの連中すり合わせが出来てない見たいだな
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    殺人鬼の漫画があるあるなのか、頭おかしいんじゃねぇの?
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    創作ネタはもういいよ
    ゲーム記事だしてよ
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>44
    ビックリするくらい突然だよ
    数分前まで普通だったのに突然変わる
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まともな倫理観を持ってる人でも精神的に不安定になると何するか分からんからな
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    それが事実なら解釈さえ報道で捻じ曲げなきゃ別にいいんじゃね
    どう受け取るかは自由であるし、通院してた理由が事件のきっかけの場合だってあるんだろうし
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ん?マイナスだろ非難されるべきことではあるね
    結局は甘えこの漫画にしたってコミュニケーション不足が原因だろ
    努力次第でなんとでもなることをしなかった甘え
    大体’普通’の人間なら精神病とかいう軟弱なものにはならないね
    精神病なんか思い込みの構ってちゃんだからな
    リスカのメンヘラと同じ
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    裁判でもそれで判決が変わるんだから
    言うて然るべきじゃないの?
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>7
    当たり前やろ
    自殺率考えたらそんな儲からないやついれたくね〜し
    逆に加入しに来んなカス
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    病院に通院してるからって健康とはいわんしこれは仕方ないと思う
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何で日本は精神病に理解が全くないの?
  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>7
    なに甘えたこといってんだ。

    死亡コースに乗ってるやつを、
    保険会社が加入を認めるわけねーだろ。

    難癖つけて金払いも悪いやつらだぞ。
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神医療後進国だからな
    まぁ自覚症状ないタイプの精神病にかかってると精神疾患を非難する傾向にあるし皮肉なものよね
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    熱心に働こうとか馬鹿すぎる。
    それは弱い人がする行為。

    がんばるとかw

    うまく世の中渡れないやつは、
    パシリからのGo to HELL
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    弱い立場の人
    通院暦すらばらされる。
    保険に新規加入できない。

    強い立場の人
    SMAPメンバーとか濁してくれる。
    擁護する人が沸いて出てくる。
    かなり上から目線で再チャレンジOK。
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どうせ裁判になったら通院歴持ち出して心身耗弱で判断ができなかったとか弁護しだすのだから、逮捕時に報道されたってマイナスイメージもくそもないだろ。
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    犯人はアニメ見てましたみたいな話だろ
    減刑されるかは責任能力の話であって病院に通ってるかは関係ないからなぁ
    精神病なのに通ってなくて薬すら飲んでない、治す意思のない奴の方がよっぽどヤバい
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マイナスじゃなくただの事実なだけで
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    むしろ精神異常があるってのは犯人への免罪符になってるからねえ
    あの悪法なんとかならんのか
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    保育士は知らんが警察官は組織に馴染むように教育されるから一人だけ違う行動する奴には向かないぞ
    まぁ上司の指導がどうなのかは知らんがね
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    頭の病気の人は緩和も治療も出来ないからしゃーない、ウンコから食べ物を再生しろって言われてもそのままじゃ肥料にすらならない、薬やカウンセリングで食べ物の形にラップでくるんで整えてもガスで膨張してウンコスプラッターになる
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    責任能力で減刑されるほどのレベルってむしろ治そうとせず病院通ってないやつが多いだろ
    精神病=簡単に減刑されると思ってるやついるけど
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    人によってだな。
    病気の知人いるけど病気以前に人間的にアレだし。
  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    微妙にかぶってまっせバイトさん
  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科への通院は犯罪を未然に防ぐ効果なんてないので、そもそもマスコミの報道が余計なコメントだな
    患者は自分が迷惑をかけられてストレスを感じた時だけ医者に掛かる
    実際に犯罪犯した奴も「犯罪願望がある」なんて精神科に相談した奴はいないと思う
    医者の職分は患者が治したいって相談してきた症状だけを治療することだから
    多少「こいつヤバイ奴だな」と気付いても口出しできるわけじゃない
  • 81  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺にとって都合悪い頭おかしい奴は頭おかしい奴だから。病気がどうのこうのとか通院歴がとか興味ない。
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも10年前20年前だろうと伏せて一斉に「通院歴有」と報道するのがダメ
    説得力を少しでも強めて少しでもセンセーショナルにと
    嫌われるのがマスコミの仕事とか言うのもいるが事実歪めてまですることかと
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科に通わなきゃいけない精神異常者ってそりゃマイナスだろ
    プラスだと思ってんの?精神科通院してる事を自慢でもしたいのか?
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    保育士の漫画の時は非難してたのに、この記事ではあるあるとはどういう事?

    もう少し価値感を統一した方が良いのでは?
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「統合失調症−精神医学の聖なるシンボル」より引用

    精神病の定義はバラバラ

    彼らの本 『統合失調症-精神医学的診断かモラルの判決か』のエピローグの中で、カリフォルニア大サンタクルーズ校
    の心理学のセオドア教授(彼は精神病院で3年間働いた)とニューヨーク州立大学アルバニー校の心理学のジェームス教
    授は言う。
    「我々は我々の旅の終わりに辿り着いた。とりわけ、我々は望まれない行動の統合失調モデルは信頼性を欠くということ
    を立証しようと努めてきた。統合失調症は神話であるという結論に、その分析は不可避的に我々を方向づける」(Pergamon
    プレス,1980,)
    1988年に出版された彼の本『セラピーに対して』の中で、心理分析家のジェフリー博士は言う。
    「統合失調症のような病気分類で 誰かをレッテル付けすることにおける固有の危険に対して認識が高められつつあり、
    多くの人々はそのような実体は無いということを理解し始めている」
  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■Laing, Ronald David 1960,1969 The Divided Self : An Existential Study in Sanity and Madness
     Tavistock=19710930 阪本健二・志貴春彦・笠原嘉訳,『ひき裂かれた自己』,みすず書房,304p. 

     「分裂病という状態など存在しはしないのです。分裂病というレッテルを貼られることは一つの社会的事実で
    あり、この社会的事実とは一つの政治的出来事です。社会における市民的秩序の中でおこっているこの出来事は、
    レッテルを貼られた人間の上に一定の定義と結論を押しつけます。
    分裂病というレッテルを貼られた人間は、他者の監督下に、それも法律的に是認され、医学的に権能を与えられ、
    道義的に義務付けられた他者の監督下におかれます。こうした一連の社会的行為を正当化しているのは社会の指
    令なのです。レッテルを貼られた人間は家族、家庭医、ソーシャルワーカー、そうしてしばしば仲間の患者たち
    も加わっての一致した連携的共謀行為によって、患者として人生の道程を歩みはじめさせられるのです。」
    (Laing([1960,1969=1971:★])
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「政治的収監」に利用される精神病院

    これは秋元はるおという元東大教授で精神医学の「重鎮」が最近出版した講演集で述べていたことですが、彼が松沢
    病院で勤務していた頃、共産党員が「精神病」として、強制入院させられていたそうです。
     元特高人物による告発でも、治安維持法のもと反体制的な言動は政治的に封殺されていた、と。

    ■人民支配のためのツール「精神病」

    ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦で虐殺を主導したラドバン・カラジッチは、セルビア人共和国初代大統領であり精神
    科医です。CIAのマインドコントロールプログラムであるMKウルトラは、精神科医たちが開発したものです。アメリカ
    で戦争に行く兵士たちには精神薬がよく投与されます。そして最も有名な政治と戦争と精神医学のかかわりは、ナチ
    スに見て取ることができます。
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    またキチ無罪かとうんざりするわ
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「日本語では知らされない精神医学の嘘」 著者:戸崎貴裕 より

    精神医学、精神医療における、最新技術や科学的発見に便乗した詐欺には、あるパターンがあります。「うつ病
    患者を検査したところ〇〇である傾向が見られた。」、「統合失調症患者を検査したところ〇〇である傾向が見ら
    れた。」といったパターン、つまり、うつ病や統合失調症といった“診断”が、客観的な証明の無いまま、いつの
    まにか正しい前提となっているパターンです。

    はじめに、インフルエンザ感染の確定診断に必要かつ十分な条件は、インフルエンザウイルスが体内に存在する
    ことです。鼻腔内や口腔内などからインフルエンザウイルスが分離、もしくは検出されてはじめて、インフルエン
    ザの確定診断となります。そうすると、インフルエンザの場合には、ウイルスの存在という真偽判断、つまり客
    観的検査方法を用いた証明によって確定診断が行われます。

    一方で、精神科診断では、つまるところ、考え方や行動が大多数と似ているかどうか、考え方や行動が本人や周囲
    にとって不都合かどうか、という非常に曖昧な価値判断や都合の良し悪しで、病気かどうか、治療の対象となるか
    どうかが決まります。真偽判断が証明によって行われる一方で、価値判断や都合の良し悪しは多数決で行うことが
    できますから、他の医学領域と決定的に異なり、精神医学に基づく診断は多数決で行える、つまり精神科診断は
    科学ではなく、政治や宗教と同じであるということになります。これは後に見ますが、実際に、DSM(Diagnostic
    and Statistical Manual of Mental Disorders)における診断基準は、生物学的、化学的証明によってではなく、
    多数決で決められています。
  • 90  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■NPO"Bayerische Buergerwelle" より携帯電話と電磁波についての記述
    医学博士 ハンス=クリストフ・シャイナー(ミュンヘン)(翻訳:加藤尚子)

     メラトニンが脳の松果体から分泌されるホルモンであることは知られている。明らかなメラトニン分泌量の低下は、
    低周波のエレクトロ・スモッグ(電波による大気汚染)においても見られる。まさに、ドイツおよび欧州携帯電話基地
    局と同じく100〜250ヘルツのパルスに変調した電波が、脳において、いわゆる日周性のリズム、特に睡眠・覚醒のリズ
    ムを掌るメラトニン生産の明らかな減少を招く。それで、我々は、不眠と翌朝と日中の疲弊感が、「睡眠ホルモン」と
    してのメラトニンの減少による症状であることをつきとめた。
     また、メラトニンはとても重要なホルモンとして、副腎におけるいわゆる「ストレス・ホルモン」であるアドレナリ
    ンやノルアドレナリンの生産を制御する。メラトニンが不足すると、それに応じてストレス・ホルモンの生産が減少す
    る。ヒトは、ストレスに敏感になり、次第に日中のストレスに対応できなくなる。疲弊、興奮、意気消沈が起こり、仕
    事や私的生活に好ましくな無い結果を招く。
     メラトニンは脳におけるセロトニンの生産に重要な影響を与える。ここで、セロトニンがヒトの心理状態の鍵を握る
    役割を担っているということを知らなくてはならない。このことから、「感情ホルモン」あるいは「抗うつホルモン」
    と呼ばれている。そして、それは、高周波を浴びると意気消沈の気分が亢進することから説明がつく。
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神系の通院歴があると罪が相当軽くなるからなw
    クソな奴はそれを悪用して犯罪を犯す前に精神病院に通院する
  • 93  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
     ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ
    州立大医療センター正教授・医学博士)

    10人中9人にストレス反応

     我々に提出された報告データの多くは、良好なものであった。ところが1つのデータは極めて心配な内容であった。
    フロリダ州ペンサコラにある海軍航空医学研究所のデートリック・ペイシャー博士は、ボランティアの被験者に対して
    研究を実施していたが、サングインからの電波をわずか1日浴びただけで、対象の10人中9人の割合で血漿トリグリ
    セライドの値が著しく上昇することを発見したのである。血漿トリグリセライドは、ストレス反応で増加する。そして、
    肥満とコレステロール代謝に関与している。正常値より上昇したのは、あきらかに超低周波の影響である。
     海軍もこの結果を深刻にとらえた。クライムレイクの試験アンテナ操作員の健康評価でこの事実を重要視した。
    すべての現場作業員に同様の血漿トリグリセライド値の上昇が観察された。
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    重大犯罪の容疑者を弁護する為にすぐに精神疾患で責任能力が無い事にしようとするってのも
    精神疾患患者に対する偏見を助長してる面があると思う
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■冷戦下の"秘密兵器"

    こうしたマイクロ波の非熱作用についてはまだ解明されていない部分が多いが、その健康被害については、すでに多
    くの"実例"が報告されている。
    マイクロ波は携帯電話や電子レンジだけでなく、軍事用レーダーにも使われており、第2次大戦中、米軍爆撃機に装備
    された高感度レーダーは、ナチスドイツ軍との戦いで大活躍した。しかし、その後、米軍のレーダー操作員の間で白内
    障、白血病、脳腫瘍などの健康被害が続出して、問題になっている。また、冷戦中、旧ソ連によるアメリカへの"秘密
    攻撃"にマイクロ波が使われたという話もある。70年代に在モスクワ米国大使館の職員の多くが目の障害や脳腫瘍など
    の健康被害を訴えたが、これがソ連側の仕業だったことが、後でわかった。ソ連はその10年以上前から米国大使館近く
    に3本のアンテナを設置し、マイクロ波を照射し続けたというのだ。
    ところが、この電磁波の強さがアメリカの国内基準値以下だったため、アメリカ政府はソ連に抗議できなかった、とい
    う笑うに笑えないオチまでついている。まるで映画のような話だが、これは微弱なマイクロ波でも長期間にわたって曝
    露すると、健康被害を受ける可能性があることを示している。

    (週刊新潮 2011年6月16日号 ジャーナリスト 矢部武)
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
     ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ
    州立大医療センター正教授・医学博士)

    超低周波と脳神経の機能低下

     ニューヨーク州衛生局による電力網研究プロジェクトと契約していたもう一人の研究者がいる。ブルックリン工科
    大学のカーツ・サルジンガー博士である。彼は、ラットの胎仔の発育期と、産まれた直後数日に限って60ヘルツ電磁
    波を照射した。実験動物は、それから生後90日までふつうに飼育された。そのとき、 これら照射群はさまざまな学習
    訓練を施された。照射されていないコントロール群も同じ学習訓練を行った 。 サルジンガー博士は、照射ラットはコ
    ントロール群に比べて学習効果が薄く、間違いも多いことに気付いた。彼はこの相違点は間違いなく重大であると強調
    している。これら学習能力の低下は、照射後に長い期間を経ても同じ減少が続いている。
     同じ方法で、ニューヨークの州立大学のフランク・ザルルツマン博士は60ヘルツ照射のサルの生理周期に及ぼす影
    響を観察した。彼は、これらの電磁波にされされたサルたちは、行動レベルが著しく低下することを発見した。この行
    動測定は、餌を求めて押すレバー回数で測定された。しかしながら、驚いたことに、 これらの行動低下は、照射が中止
    された後も、数か月も続いたのである。
  • 97  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
     ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ
    州立大医療センター正教授・医学博士)

     ニューヨーク州公州衛生局のジョナサン・ウォルポー博士は、同様の電磁波照射のもとで、脳の機能に注目した。彼
    は、サルの脊髄液中の神経ホルモンの量を測定した。あらかじめサルたちは、3週間照射を受けている。彼は、照射直後
    から神経ホルモンの中でもセロトニン(消化管や血清、脳内などに存在し内臓をとりまく平滑筋を収縮させる。)とドー
    パミン(生体内に広く分布する化学伝達物質でアドレナリン受容体に作用し血圧上昇などをもたらす。)の値が著しく抑
    制されていることを発見した。そして、ドーパミンのみが、その後、正常値に回復した。セロトニンは正常値より低い状
    態が何カ月も続いた。セロトニンとドーパミンは両方とも、行動と心理的メカニズムに関連していることが知られている。
    抑制されたセロトニンと自殺との間に直接の関連性があるのではないかといわれている。
  • 98  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON

    James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けている
    として、これをやめさせるための裁判を起こした。Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団
    に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をす
    るぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、
    耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるようになったという。
    12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による
    嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

    私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と
    現実世界の関係を軽い感じで見ていき、マインドコントロールの話に現実性があるのかを検討していく
    というものだった。[影なき狙撃者は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説
    で、1962年に映画化。2004年には、政治に利用される形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形で
    リメイクされた(日本語版記事)]
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    JINだって結構「犯人は精神科への通院歴があった模様…」とか記事にしてたくせに
    今さら良識人気取るなよ
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    FF外ってなんだよ
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    アメリカの場合はカウンセリングを当たり前のようにするから
    こういう印象にはならないんだよな
    まぁあっちは精神病院となるとガチなんだけども
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    キチガイ無罪制度があるから、そこに影響する可能性がある要素として報じるべき
    ってかキチガイ無罪制度ホントどうにかしろ
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神遅滞があっても見た目が普通のこともあったり、親御様の都合で健常者と同じところに入れることもある。健常者とする閾値についても色々とある。
    認識に何らかのバグがある状態で野に放たれているので、問題を起こすのも稀にあった。そこで登場したのが精神病棟の牢屋...鉄格子付きの病室だ。(むろん、正しいことを言う"面倒臭い健常者"も無理矢理ここにぶち込まれた例もあるそうな)

    と、そういう関係上、「話題的に面白いので」表現が稚拙な人はよくこれを題材にしている。下の者を見ると優越感が湧くからね。
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >実際にマイナスであることを個性だの多様性だの寛容だの、聞こえのいい言葉で飾って誤魔化して何になるのか。 精神に限らずあらゆる疾患は無い方がいいんだよ、望んでなる人なんていないんだから。

    今何について話してるかも理解できないのに、どうしてここまで見当違いのコメントを書けるのか、小学校からやり直したほうがいいレベル
  • 105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>102
    ホントこれ
    面倒な事件起こると弁護士コレばっかやないか
  • 106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    行かなくなるほうが怖い結果起こりそうだし難しいね
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いや普通にマイナスだろ
    行ってなかった場合よりタチ悪いわ
    治療の機会があったってことなのに、医療費使っといて結局治らず犯罪してんだから最悪と言える
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴によって就職とかで不利に扱われるのとは話がまるで違うんだけど、この馬鹿女はそこを混同しているように見える
  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科にかかっていればなにやっても無罪になるからね。弁護士にとって職業や年齢より第一に強調したい武器だよね。
    これを理由に無罪になったら一生檻付きの病棟に鎖で繋がれるってした方がいいんでないかね・・・人間として法で裁かれるか獣として檻に入るか
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴を報道することが偏見を助長するって考えが既に偏見に基づいてる
    通院歴以外にもいろいろ報道されてるのに、そこだけに着目してうだうだほざいてる時点でこいつ自身がそういう偏見に支配されてるってことに他ならない
  • 111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    犯罪者は大抵精神病の病名がつく
    妄想性人格障害とか
    精神科に行ったというのはヤバい奴であるという証拠に実際なるよ
    病院に行くのが普通であるなら犯罪者が病院に行くのも普通である
  • 112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>109
    精神科にかかってるだけで無罪になるわけねえだろ
    お前みたいな馬鹿は精神病より性質悪い
  • 113  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    弱者を装う時だけ使いたいけど
    イメージが悪いから公表するなってか?あぁん?
  • 114  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    完治しているか医者でも判断難しいからな、色々仕方ない面もあると思う。
  • 115  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    責任能力の有無とかよく言われるが自由意志の存在に懐疑的な自分としてはそもそも責任能力って何だという話になる。
    社会発展の効率化の上で刑罰がやむを得ないという結論に達するのは良いとしても、必然的に導かれた結果=不可抗力に対して責任を負えというのは無茶な話に聞こえる。
    もちろんそれは自由意志が無いという前提の話だが、そもそもこれって議論はあれど、在ることは証明できていないよな。ここだけ在るという前提で進む推定有罪の感覚がよくわからない
  • 116  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神疾患かどうかで責任能力に直結したりするし要点絞ればそらそこを報道するでしょ
  • 117  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    多分マスコミは批判のつもりで「精神科云々」を言っているのではない。
    「だから赦してやれよ(笑)」と言って通院してる人への差別を煽りたいだけなんだ。
  • 118  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科に通うほど異常な人だったのです
    ・こんな犯罪するのも当然ですね
    ・あまり効果はなかったようだな
    こんな感じで印象悪いかな
    まあ感想は人それぞれだろうけど
  • 119  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>115
    喋るほど馬鹿がバレるぞ
    刑罰の目的は抑止と更生
    それが望めない人間を便宜上責任能力がないと言っているだけ
  • 120  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    介護施設での殺人事件の犯人に関するニュースで、鬱病などでの通院歴があり、と報道されていたが、鬱病になる人というのは生真面目で内に篭もる性質の人が多いんだよ。
    ヒットラーに言及してヘラヘラと笑いながら殺人を正当化するようなことを犯人はSNSで拡散していたようだが、これは鬱病とは反対の人格傾向といえる。
    鬱病の診断など簡単に手に入れられるのだから、そのことをもってして減刑してはいけないし、減刑を示唆する報道も、マスコミは控えないといけない。
    加えて、動機について犯人が語った内容をそのまま報道するのはメディアと社会の敗北だろう。
    犯人がどういう意図で動機を話しているかなどわかりようがないのだから、殺人が引き起こした被害の大きさと質で裁くしかない
  • 121  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まーたこの女か
  • 122  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無知なのか馬鹿なのか判らんが、
    減刑(もしくは無罪)の要因の1つに使う為に容疑者が得するだけだろ。
    容疑者な時点でマイナスになる点は殆ど無い。
  • 123  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>112
    あわてんぼうさん。ちゃんと読みなさい
    109が言いたいのはそういうことじゃないよ

    妙に噛み付くのは自分が通院歴あるからか?
    差別されてると感じて傷ついたのかな
  • 124  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    カウンセリングルームは、なんか愚痴吐きに言ってるのかなぁていうイメージ
    精神科・心療内科は、本格的に病んでるんだろうなぁてイメージ
    前者は薬出ないで話すだけ、後者は薬出して入院して治療してるてイメージだから
    あと、裁判で無罪や減刑の手段にされてるでしょ、あれのせい
  • 125  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に通院歴=マイナスって訳でもないだろう…『犯罪者』に通院歴があるから「何で家族や関係者はちゃんと見てなかったんだ」って話。
  • 126  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺も2回程それぞれ別の精神科に行ったことがあるけど、通院歴という点で行く前はそれなりの覚悟をして行ったよ
  • 127  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この間とAAの感想真逆じゃねーかw
  • 128  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    生活環境帰るのが一番やで(´・ω・`)
  • 129  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の大きな問題として、イギリスのように犯罪精神病院がないこと。
    凶悪殺人を犯した犯罪者でも精神疾患が認められると、一般患者と同じ病院に入院となり病気が治癒したと判断されれば退院となる、その後に刑務所に入ることもない。
    精神疾患のない犯罪者か、一般の病院に入って犯罪者でない患者と同じ室内で生活することを想像すればわかるが、一般の精神病患者にとって生活圏に殺人犯が紛れてくるのだから脅威だ。
    加えて、精神疾患があると診断された犯罪者を一般人の精神病患者とひとまとめに扱う事で、精神疾患=犯罪を犯す、というような誤解を助長するだろう。
    犯罪
  • 130  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の大きな問題として、イギリスのように犯罪精神病院がないこと。
    凶悪殺人を犯した犯罪者でも精神疾患が認められると、一般患者と同じ病院に入院となり病気が治癒したと判断されれば退院となる、その後に刑務所に入ることもない。
    精神疾患のない犯罪者か、一般の病院に入って犯罪者でない患者と同じ室内で生活することを想像すればわかるが、一般の精神病患者にとって生活圏に殺人犯が紛れてくるのだから脅威だ。
    加えて、精神疾患があると診断された犯罪者を一般人の精神病患者とひとまとめに扱う事で、精神疾患=犯罪を犯す、というような誤解を助長するだろう。
    政権を握っている安倍自民党は、党に近しい土建業者に金をばら撒いてる暇があったら、税金をまともな用途に投入して、早急に犯罪精神病院を建てることが求められる
  • 131  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>128
    鬱なんかはそれが原因だって言われているけど・・・
  • 132  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    てぇか精神異常()の箔がついた方が裁判で池沼無罪・池沼特権が通りやすいからだろ?
  • 133  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやこれ相手方の弁護士が流してるんじゃないの?
    精神疾患による無罪の布石にさ
  • 134  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 135  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんで同じネタでやってんの?
    創作って言ってる奴だし
    だいたい精神がどうとか
    まず弁護士が全力で言ってるじゃん
  • 136  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴があったと報道するのはまったく意味がない
    たとえば不安が強くても海外から特定分野の薬を個人輸入で済ます人もいるし、内科なんかでもらってしまう人もいる
    通院の有無と異常性やら犯罪の原因ってのは何も関係ないかもしれない
    軽い気持ちで通院して話を聞いてもらってだけの人もいるんだからさ
  • 137  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院報道をしたとしても被害妄想症状が指摘されてたとか、問題行動で入院歴があった、まで言うんだったらまだわかる
  • 138  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 139  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に気にならんがな
    精神科に通院してたってのは悪い意味ではないだろ

    現在、精神科に通院してる人間がいかに自意識過剰かわかる
  • 140  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    心神喪失扱いにしてほしいがための通院歴の話でしょ

    実際に治そうとして治療受けてる人からしたら
    心神喪失による無罪、減刑ってどう思ってるんだろうか?
    とある漫画ではその無罪が枷になって自殺してたけど
  • 141  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >精神科に通院してたってのは悪い意味ではないだろ
    精神科に通院してたってのは良い意味なのかなあ?
    そうではないのなら他に意味があるのか?

    >現在、精神科に通院してる人間がいかに自意識過剰かわかる
    まさか自意識過剰かどうかわかるから意味があるとか言わないよな
    そんなんじゃ過剰かどうかわからないしさ、なんか無茶苦茶な意見すぎる
  • 142  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あっそ、どうでもいいわ
  • 143  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴の代わりに名前を出さないというのであれば、良いか悪いかは別として配慮みたいなことをしてるのかもしれない
    ただやはり入院ならともかく通院だけじゃ弱いよ
    配慮する必要性は感じない
  • 144  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に自分が精神科通ってるからって
    犯罪者が通ってたとか報道されても気にする必要ないような
    無数の共通点のうちの1つなだけで
  • 145  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    報道として価値があるかどうかの話が主題だったと思うが、精神科ってのはいろんな症状の人がいて報道によって、全員、十把一絡げにされるかもしれない。
    十把一絡げって言葉しってるかな
  • 146  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神科に通う必要がない健全な人>精神科に通う精神病患者>精神科に通わない精神病患者>精神科に通った犯罪者≧精神科に通わなかった犯罪者
    だから
    通院歴があればえらいと言う訳でも無い
    犯罪犯した時点で結局一線越えてしまった訳だしな
  • 147  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>145
    報道って言葉の意味を知ってるかな?
    報道ってのは事実を伝えるのみだよ
    価値も何もない
    そうして伝えられた事実に受け手が価値を見出すも見出さないも勝手
  • 148  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    病気の影響もあるし
    薬の副作用の可能性もある

    精神疾患で無罪になることがあるんだから、精神科への通院を報道するのは当たり前じゃないか?
    精神科に通ってても普通の人と同じように扱って欲しいのなら
    精神疾患の特別扱いを止めないとね。
  • 149  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴だけを誇張して報道したら問題だけど
    数ある事実の一つとして列挙するならそれは正しい
    通院歴だけを伝えないのもそれはそれで問題
  • 150  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    通院歴云々よりキチガイ無罪の方向に持っていこうとするのはいい加減やめてほしい
  • 151  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■新潟大学脳研究所 統合失調症研究の今 より抜粋

    (中略)
    アメリカの診断基準(DSM4)に従えば、幻覚、妄想、解体会話、緊張行動、陰性症状のいずれか2つ以上を
    1ヶ月以上に渡り呈することが最低必要条件になっている。この診断基準によれば類似した疾患に、統合失
    調症様障害、短期精神病障害、失調感情障害、妄想性障害、双極性障害などがあり、病態の期 間、感情障害
    の有無などで区別されている。これらの診断は精神・心理症候で医師が問診を通して判断するものであって、
    決して生物学的、遺伝学的な根拠があるものではない。
  • 152  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■CCHR/精神医学についての真実 障害をつくり出す:より抜粋

    「『生物学的』精神医学は、たった一つの精神医学的症状や診断についても、それが異常な状態・病気として、
    あるいは『神経学的な』、『生化学的な』、『化学物質のバランスが乱れた』、『遺伝子的な』ものとして正当
    であると、40年間実証できないでいます。」
    ―フレッド・ボーマンJr.博士、小児神経科医、アメリカ神経学会特別研究員

    「米国精神医学会(APA)の精神疾患の診断統計マニュアルであるDSMに掲載されているさまざまな障害は、血液検
    査や脳スキャンや物理的な発見に基づいたものではありません。それは、行動に関する記述に基づいたものです。
    まさにそれが精神医学全体の仕組みなのです。」
    ―コリン・ロス博士、精神科医
  • 153  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■精神医療の犯罪を暴く
    向精神薬、抗うつ剤、製薬医療、医学の犯罪

    ◆集団ストーカーと精神医療業界は利権で繋がっている
    ◆巨大のビジネスの裏には創価学会が大きく関与
    ◆向精神薬の死亡者は殺人による死亡者の2.5倍

    ■「運転免許証にRFIDが埋め込まれている理由」2010/4/5

    運転免許証にRFIDが埋め込まれてから、3年がたった。これで大部分のドライバーがこの免許証を手にすることになった
    はずだ。それにしても、この免許証の危険性について誰も声を上げないのが不思議だ。
    警察庁、警視庁は、「ICカード免許証」などど呼んで、さも銀行のキャッシュカードと同じようなイメージを与えてい
    るが、これはRFID免許証である。偽造防止をうたっているが、健康保険証などが未だに身分証明として通用している現
    在、必要性が感じられない。また単に偽造防止に用いるなら、接触型のICカードでいいはずだ。しかし、警視庁は、
    「至近距離(約10cm)まで近づくとICチップ内の個人情報がその人に読み取られるおそれがあります」という注意書きを
    Webサイトに記載している。なぜ離れた所から読み取られる可能性のあるRFIDを仕込んだか。それはもちろん、遠距離か
    ら読み込む必要があったからである。
  • 154  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■CCHR/精神医学についての真実 障害をつくり出す:より抜粋

    「私たちは、あなたに継続的に薬物を与えることができるように、気分や考えの正常な変動に対していくらでも
    診断上のレッテルをつくり出すことができる。…しかし、疾患をつくり出すことに関しては、精神医学に並ぶも
    のはない。」
    ―ステファン・クルシェフスキー、ハーバード卒の精神科医、ペンシルバニア州、2004年

    「要するに、精神医学的な『障害』のカテゴリーをつくり出し、意見の一致によって公認させ、そして保険請求の
    ために診断コードを割り振るというこのビジネスは、大掛かりな不正行為そのものであり、精神医学に疑似科学の
    雰囲気を与えている。その犯人はもちろん、世の人々を食い物にしているのだ。」
    ―トーマス・ドールマン博士、内科医、英国王立医科大学研究員、カナダ王立医科大学特別研究員
  • 155  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    ■電磁波の健康影響を考えるシンポジウム / 宮田 幹夫さん 北里大学医学部名誉教授 より抜粋

    例えばこういういろいろな実験がたくさんあります。915MHzでネズミの脳の血液関門−脳に血液内の物質がそのま
    ま通ると脳がおかしくなってしまいますので、血液関門によって脳に絶対に通らないようになっているわけです−
    それが広がってしまって、分子量約6万のアルブミンさえ通るようになる。たんぱく質がすいすい通れば、それと
    一緒に水もすいすい通り、頭が浮腫様になる。頭が浮腫を起こせば当然頭痛が出る。当然といえば当然なのです。
    で、こういうことがはっきりしてきますと、今度は普通の業者さんはすぐ考え出しまして、電磁波をかけると血液
    と脳の関門が広がるのだったら、そこに脳に入りにくい薬を微粒子にしてそのまま脳に叩き込むという、こういう
    怖い発想になってきます。
    まあ、なかなか私たちの知恵というのは猿知恵ですので、こんなものだと思いますが、電磁波の影響で脳には非常
    にいろいろな物が影響します。これが一つの証拠になります。
  • 156  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    ■ ネット上に溢れる精神病関連・集団ストーカー・電磁波犯罪、テクノロジー犯罪関連情報、書き込
    みのほとんどは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり偽情報を混ぜた
    スレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で組織的に広められたものがほと
    んどです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗聴やユダヤ、イルミナティ、過敏症云々
    などと科学的な根拠がないことを書き連ねるなどして本当の情報の信ぴょう性を下げたり、興味を逸ら
    したり、複数人や同一人物の複数IDの自作自演で話題を変えたり真相に触れるものの人格攻撃に終始
    したり関係ない話題が書いてある他スレやレスを上げまくって触れてほしくない話題や情報が人目に
    つかないよう埋もれさせるといった手口です。
    2ちゃんねるや大手掲示板では、対象スレにBOTや人海戦術で関係のないレスの多重投稿を繰り返
    し1000レスまで到達させて埋もれさせたり、全くレスをせず他のオカルト情報スレを乱立させて
    対象スレ自体を埋もれさせたり検索上位に表示されないよう謀らうといった手口などがあります。
    被害を訴える会やHPなどもどこか胡散臭い偽情報を意図的に含ませたミスリード目的の為の自作自
    演の団体の可能性があるので注意が必要です。

    yahoo知恵袋掲示板より
    ■統合失調症、うつ、不眠の原因(1)
    ■統合失調症、うつ、不眠の原因(2)
  • 157  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    ■うつ病、統合失調症、不眠症、双極性障害、発達障害など・・・科学的な検査がないどころか医科
    学的な病気の定義さえ定められないまま病気認定される、オカルト医療・精神医療についてのスレッ
    ドです。
    統合失調症など精神病と精神医療の真実、集団ストーカー、電磁波・テクノロジー犯罪などに関連す
    る全ての書き込みは、監視対象となり、大規模な妨害工作が行われます。

    ■■■似非科学・精神医療■■■@しゃんばら掲示板・議論板
  • 158  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON

    James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けている
    として、これをやめさせるための裁判を起こした。Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団
    に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をす
    るぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、
    耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるようになったという。
    12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による
    嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

    私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と
    現実世界の関係を軽い感じで見ていき、マインドコントロールの話に現実性があるのかを検討していく
    というものだった。[影なき狙撃者は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説
    で、1962年に映画化。2004年には、政治に利用される形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形で
    リメイクされた(日本語版記事)]
  • 159  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    ■「日本語では知らされない精神医学の嘘」 著者:戸崎貴裕 より

    精神医学、精神医療における、最新技術や科学的発見に便乗した詐欺には、あるパターンがあります。「うつ病
    患者を検査したところ〇〇である傾向が見られた。」、「統合失調症患者を検査したところ〇〇である傾向が見ら
    れた。」といったパターン、つまり、うつ病や統合失調症といった“診断”が、客観的な証明の無いまま、いつの
    まにか正しい前提となっているパターンです。

    はじめに、インフルエンザ感染の確定診断に必要かつ十分な条件は、インフルエンザウイルスが体内に存在する
    ことです。鼻腔内や口腔内などからインフルエンザウイルスが分離、もしくは検出されてはじめて、インフルエン
    ザの確定診断となります。そうすると、インフルエンザの場合には、ウイルスの存在という真偽判断、つまり客
    観的検査方法を用いた証明によって確定診断が行われます。

    一方で、精神科診断では、つまるところ、考え方や行動が大多数と似ているかどうか、考え方や行動が本人や周囲
    にとって不都合かどうか、という非常に曖昧な価値判断や都合の良し悪しで、病気かどうか、治療の対象となるか
    どうかが決まります。真偽判断が証明によって行われる一方で、価値判断や都合の良し悪しは多数決で行うことが
    できますから、他の医学領域と決定的に異なり、精神医学に基づく診断は多数決で行える、つまり精神科診断は
    科学ではなく、政治や宗教と同じであるということになります。これは後に見ますが、実際に、DSM(Diagnostic
    and Statistical Manual of Mental Disorders)における診断基準は、生物学的、化学的証明によってではなく、
    多数決で決められています。
  • 160  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■本当に安全?新東京タワーの電波!/荻野晃也先生 京都大学工学部・電磁波環境研究所 2006.10.28

    ■ポケモン事件

     「変調が悪い」という典型例は、皆さんがよくご存知の「ポケモン事件」だ(1997年12月、テレビアニメ「ポケット
    モンスター」で、異なる色の光が交互に点滅するシーンが放映され、視ていた子どもに、ひきつけ、失神、めまい、
    はきけ、不快感、頭痛などの症状が出て、約700人が救急車で搬送された)。
    このアニメでは、可視光線の点滅を1秒間に15回ほどパカパカとやった。可視光線なんて人間に悪いはずないと思われ
    がちだが、パカパカをやったばかりに、視ていた子どもたちがひっくり返った。
     ポケモン事件は、電磁波問題と共通している。光という電磁波を1秒に15回パカパカやったら子どもがひっくり返っ
    たが、携帯電話の電磁波をパカパカやれば、脳などの細胞からカルシウムが流出する。
     16Hzで変調させた携帯電話の搬送波(915MHz)0.05W/kgを30分間曝露させることにより、人の神経細胞からカルシウ
    ムの漏洩が起きたという論文を1984年にダッタらが発表した。日本の規制値2W/kgより、ずっと弱い強度だ。ニワトリ
    などを対象にした動物実験では、さらに弱い電磁波でカルシウム漏出が起きた。ニワトリだから人間とは違うとNTT
    は平気で言うが、そうではなくて、まだ人間についての研究が少ないだけだ。しかし、このような研究は無視されて、
    電磁波には「熱効果しかない」「長期影響はない」という前提で、携帯電話が増えてしまった。
     私の家の近くの精神病院の上にも、携帯タワーがあった。携帯電話でノイローゼが増えるという報告がある。この
    病院は、患者を逃がさないために携帯タワーを持ってきたのだろうかと思ってしまう。
  • 161  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    ■冷戦下の"秘密兵器"

    こうしたマイクロ波の非熱作用についてはまだ解明されていない部分が多いが、その健康被害については、すでに
    多くの"実例"が報告されている。
    マイクロ波は携帯電話や電子レンジだけでなく、軍事用レーダーにも使われており、第2次大戦中、米軍爆撃機に装備
    された高感度レーダーは、ナチスドイツ軍との戦いで大活躍した。しかし、その後、米軍のレーダー操作員の間で白内
    障、白血病、脳腫瘍などの健康被害が続出して、問題になっている。また、冷戦中、旧ソ連によるアメリカへの"秘密
    攻撃"にマイクロ波が使われたという話もある。70年代に在モスクワ米国大使館の職員の多くが目の障害や脳腫瘍など
    の健康被害を訴えたが、これがソ連側の仕業だったことが、後でわかった。ソ連はその10年以上前から米国大使館近く
    に3本のアンテナを設置し、マイクロ波を照射し続けたというのだ。
    ところが、この電磁波の強さがアメリカの国内基準値以下だったため、アメリカ政府はソ連に抗議できなかった、とい
    う笑うに笑えないオチまでついている。まるで映画のような話だが、これは微弱なマイクロ波でも長期間にわたって曝
    露すると、健康被害を受ける可能性があることを示している。

    (週刊新潮 2011年6月16日号 ジャーナリスト 矢部武)
  • 162  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    バイト同士の連携取れてなさすぎて草
    jinで見た
  • 163  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    人柄を伝えてるだけでマイナス方向でも何でもない。
    マイナス方向に受け止めてるヤツの問題
  • 164  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ひとつ決定的に間違ってることがある
    気軽に行くのは心療内科だ
    精神科は即おクスリだぞ
    薬は止めるの大変だからまずはワンステップ挟め
  • 165  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■小澤 勲 19750325 『呪縛と陥穽――精神科医の現認報告』,田畑書店,201p. 1100 

     「精神病質概念が、その本質において価値的、階級的、政治的概念である(このことは疑いもなく真実で
    ある!)が故に医学的概念ではないという論法をもってすれば、たとえば精神分裂病概念もまた医学的概念
    ではないのである。問題は医学的概念であるか、ないかではなく、事実、医学的概念として用いられている
    諸概念が医学の名のもとにいかに機能しているかということなのである。」(小澤[1975:134])

    「昭和五〇年の精神神経学会総会は「戦後日本の精神医学・医療の再検討」と題しながら、「精神分裂病と
    は何か」というテーマにほぼ半日分の日程をさくことになっている。だが、「精神分裂病とは何か」という
    問いは、過去の代表的な問い方である。そして、このような問い方こそ、解答のすべてを誤らせたものであっ
    たと、今、われわれははっきりと宣言しよう。われわれの問はこうでなければならない。「誰がいかなる都合
    で精神分裂病というレッテルを必要としたのか。[…]
  • 166  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>165
     なぜにかかる非論理が論理としてコンセンサスを得るにいたるのであろうか。それは、上の文脈を逆にた
    どればよいのだろう。つまり、まず「ある一群の人間を人間以下の生物に転落させる必要性」が「社会的要請
    」として存在し、「必要性」を「必然性」にすりかえるために「生物学的過程」が要請され、かかる要請を基
    盤にその要請を証明するべく、ある一群の人間にスティグマが「発見」されるという手順である。[…]
     それゆえに、われわれが報告で明らかにしたかったのは精神障害者の心的力動などではなく、四人の精神障
    害者の生き様を書くことによって、われわれも含めて彼らを精神障害者をみ、病院にとじこめていくものの眼
    であり、都合である。」(小澤[1975:163])
  • 167  名前: 人間のクズによる電磁波犯罪と精神医療 返信する
    電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
    インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

    先生が主治医をされていた川端康成氏の自殺は、電磁波によるものと考えられているそうですが、電磁波は精神にど
    んな悪影響を与えるのですか?

    彼はもともと食が細く、睡眠も不規則でした。そのうえ、冷え性ということから電気毛布を愛用していました。電磁
    波の影響は距離が近いほど大きくなることはもう御存じですよね。しかも先にいったとおり、夜間の電磁波の照射は
    睡眠リズムを狂わせます。
    彼は限り無くゼロに近い距離から、しかも影響を受けやすい睡眠中に長時間、電磁波を浴び続けたんです。それによっ
    て松果体から分泌される睡眠をコントロールするホルモン、メラトニンの分泌がおさえられ、不眠症を悪化させ、うつ
    病を起こしたのではないかと考えられます。
    また、メカニズムはわかりませんが、電磁波はほかの精神障害を起こしていることも考えられます。なんとなく頭が
    ぼんやりしたり、記憶力が低下したり、突然不安抑うつが起こったりします。ワシントン大学の実験では、低レベルの
    マイクロ波を1時間ラットに被曝させると長期の(遠い)記憶が損なわれ、方向感覚が低下するといった結果も出てい
    ます。
  • 168  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 169  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    掲載する前にもうちょっと責任者が仕事をするべき
    労働基準監督署の仕事ぶりまで真似をするなって
  • 170  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ自己愛性人格障害を●せ
  • 171  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    正義感強すぎな俺は警察官になりたかったが
    ならなくてよかったのかもしれんな
  • 172  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    恒心教尊師弁護士唐澤貴洋弁護士が愛媛県今治市波止浜169の恒心教大師中島大士と宮川拓と共に
    今治造船社長恒心教大法師檜垣幸人にちなんで商品名のどっかに「ひ」「が」「き」「ゆ」「き」「と」の
    どれかが入った169種の菓子に毒薬を入れて石川県内全域のどこかの店にいつとは言わんが819個仕掛けるナリ
    実は当職は店の前で院卒なのに無職の平敬君と記念写真を撮っているナリ
    シバターこと神奈川県横浜市中区根岸町2丁目80−2 2Fの斎藤光の動画ほどでもないナリが
    プレデターラットのフォトショおばさんうしじまいい肉以上に証拠能力のある写真ナリ

    もしもお前らが隠蔽を続けるのならそれをネット上のハセカラキッズ速報内で公開するナリ
    北海道旭川市川端町4条7丁目1−16の小関直哉君の勤めるコープみたいな小売側も通報義務があるはずナリ
    確かにお前らは被害者やが客足が遠のくことを恐れて重大な事件発生隠蔽をしてたとなったら大変ナリよ
    今なら「松本がチェックのときに見落としました。えらいすんません」で済むナリ
    当職の暴露から発覚したらインターコンシェルジュの高橋嘉之みたいな社長が謝罪記者会見を開く破目になるナリ
    食べたらお茶の水女子大学附属中学校の宮川拓君みたいなキッズがrock or dieナリ
    あとついでにいつとは言わんが広島県内の小中学生にトラックか車かバイクで突っ込むナリ
    あとついでにいつとは言わんが両国国技館と全国全ての空港とタイシの名前にちなんで全大使館を爆破するなどのテロをするナリ

    毒入り危険食べたら死ぬナリ 怪人2783面相

    連絡先 089−841−8338
  • 173  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    同じ精神科通院歴でも、無理やり親に連れて来られた人と、自分で病気を治そうと思って来診した人とは全然違う。更に言うと、病気をきっちり治して通院終了できた人と、病気が治っていないにも関わらず治療放棄した人も全く違う。通院歴があったとしてもきちんと治したのなら、態々マスコミで通院歴云々を放送しないでも良いと思う。治療放棄した人と一緒にされたらたまらん
  • 174  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一くくり十把ひとからげにし差別する奴等は極悪人ですからね?正論です

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク