【朗報】 うつ病に関与のタンパク質を特定! 既存の胃薬で症状が抑えられる事が判明

  • follow us in feedly
うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-01
うつ病に関与のタンパク質特定 岡山理大グループ、マウスで実験 (山陽新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 

うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-02

<記事によると>

岡山理科大理学部のグループがうつ病に特殊なタンパク質「HSP105」が関与していることをマウスを使った実験で明らかにした

既存の胃薬を投与すると症状が抑えられることも分かり、新たなうつ病の予防や治療法の開発につながる成果と期待される。

HSP105は、うつ病など脳の神経疾患に関与することが知られている「脳由来神経栄養因子(BDNF)」というタンパク質の量を増やすことで、うつ症状を抑えている仕組みも突き止めた

「既存薬であれば新薬の開発に比べて実用化へのハードルは低い。類似薬に同様の効果があるかや、どのような原因によるストレスに対して有効かなど、検討を重ねたい」とのこと

以下、全文を読む


<この記事への反応>

今流行りの加計学園の岡山理科大だぜ。加計学園ガーって騒がないの?w

うつ病の治療は大事。しかしそれ以前に病気ではない現実の中に外部からの要因がある。それを除かなければ意味はない…


研究達成の暁には現状把握能力や危機察知能力とか消えそう

うつ病について研究も大切だけど、未だにサボりとか本人のやる気の問題だと認識してる人が多いから正しい知識の広報もちゃんとしてほしい


なんと既存の胃腸薬が効いたと!w 凄いなこれ。どうなるか楽しみ。
読むだけでテンション上がるわ。


うちの子が鬱病になった時、とにかくタンパク質を採れと
一日に、卵を3つとプロテインの錠剤を勧められ、見事に3ヶ月で元気に




これはすごい発見じゃないですか!?
治療法が見つかればいいですね!がんばってください
うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-03


こーゆーの見る度に研究者ってすごいって思うわ
いったいどこまで技術って進歩するんでしょうね
うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-04

うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-05
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

発売日:2017-07-21
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る


うつ病 タンパク質 胃薬 予防に関連した画像-06


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ジンはホモ
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬でええんかい
  • 3  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    おれの濃いタンパク質で元気にナーレ!
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬で抑えられるんだから鬱は甘えになっちゃうと言うのが出てくるな
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本当にうつ病なのか単なる甘えなのかってのは
    今はもう脳のCTとか撮って検査すれば一発で違いが分かるらしいな
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ベジタリアンや過剰な動物愛護団体が病んでるのはこういう要因もあるのかもな
  • 7  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>5
    んなこたーない
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    薬よりお金が欲しい
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ドグマチールって元々胃薬で
    なぜか鬱病に効くってことだったけど何故かはよくわかってなかったから
    それが解明されたってことなんかね
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    私の医者は卵 肉 魚 チーズを摂れと耳にタコが出来るくらい言うから本当なんだろうな。
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそもうつ病の実験でマウス使ってる時点でダメだわ
    マウスの感じ方と人間の感じ方が一緒なわけないじゃん
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マジ鬱病の人には朗報
    なんちゃって鬱病でナマポの人には悲報
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>4
    キチガイとメンヘラは妄想で結論出すから怖い
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>5
    血液検査じゃななかった?
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まずうつ病が一つの疾患の名前だと思ってるやつがいたら認識を改めたほうがいい
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱は甘え
    無理解とか調子に乗りすぎ
    もっと頑張れ怠け者
    みんな頑張ってんだ
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやその既存の胃薬が何なのか教えろよ
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>17
    お前はまだ頑張ってない!甘えてないで働け!
    俺は朝の6時から夜の11まで奴隷だ!
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつ病は原因を取り除けば自然に治る、大抵一生遊べるだけの金渡されたら不安なことなんて無くなるからすぐ治る。薬で治すようなものじゃねぇんだよ不安を取り除くのが一番の治療法
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大金が転がり込めば大いなる慰めにはなるけど、必ずしも金で解決するとは限らない
    心から信頼していた人間に裏切られ、利用されたという事実は消せないし
    それを思い出す度に自尊心が傷つき、存在価値に不安を覚える
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    お前ら甘えているだけのゴミが息をするように嘘を吐くから、本当にそうである人間がものすごく迷惑を被るんだよな
  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬飲めよwww甘えんなよwww
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬凄いなぁ。
    神経性胃炎と鬱を同時に治せるやん。

    プロテイン、鬱にも効くのか。いい事聞いた。
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬じゃないけど正露丸は良いぞ
    腹の調子が良ければ気分が落ち着くし歯の痛みにも効く万能薬だ
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    セルベックスだね。
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    セルベックスだね。
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱病そのものよりなる要因をなんとかしないと
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>24
    効くわけねえだろ…
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>20
    金持ちでもなる
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    仮病の鬱を見分けられるようにせぇ。
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは嬉しい😃薬から抜けれるー
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    かけいがくえん
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱病が治るんだからよかったじゃん!
    治ったらいっぱい働けるね
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    筋トレしながらプロテインを飲めって事だな
    そうすれば肉体的にも精神的にも強くなる訳だ、筋トレ最強!
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつ病は脳の病気だと言われてきました。今回注目されたのは胃薬です。既存の向精神薬で一時的に改善する人はいますがすぐに再発します。向精神薬には強い副作用があります。効くかもしれないでどれだけ多くの人から搾取したんだよ。世は嘘だらけ、嘘を金にかえている
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    肉食えってことかw
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■CCHR/精神医学についての真実 障害をつくり出す:より抜粋

    ニューヨーク州立大学アルバニー校の心理学の教授James C. Mancuso, Ph.D.は言う。
    「我々は我々の旅の終わりに辿り着いた。とりわけ、我々は望まれない行動の統合失調モデルは信頼性を欠く
    ということを立証しようと努めてきた。統合失調症は神話であるという結論に、その分析は不可避的に我々を方
    向づける」

    心理分析家のJeffrey Masson, Ph.D.は言う。
    「統合失調症のような病気分類で誰かをレッテル付けすることにおける固有の危険に対して認識が高められつつ
    あり、多くの人々はそのような実体は無いということを理解し始めている」

    「精神医学的な症状に関して、不確かな生化学的な説明は尽きることがない…一つも証明されていないのです。
    その正反対です。そのような不均衡が発見されたと言われたすべてのケースで、後になってそれが偽りだったこと
    が証明されています。」
    「誤った情報が広がっているが、精神病に関係する遺伝子については、長期間の試練に耐えて証明されたものは何
    ひとつ存在しない。」
    ―ジョセフ・グレンミュレン、ハーバード大学医学部、精神科医
  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■CCHR/精神医学についての真実 障害をつくり出す:より抜粋

    「『生物学的』精神医学は、たった一つの精神医学的症状や診断についても、それが異常な状態・病気として、
    あるいは『神経学的な』、『生化学的な』、『化学物質のバランスが乱れた』、『遺伝子的な』ものとして正当
    であると、40年間実証できないでいます。」
    ―フレッド・ボーマンJr.博士、小児神経科医、アメリカ神経学会特別研究員

    「米国精神医学会(APA)の精神疾患の診断統計マニュアルであるDSMに掲載されているさまざまな障害は、血液検
    査や脳スキャンや物理的な発見に基づいたものではありません。それは、行動に関する記述に基づいたものです。
    まさにそれが精神医学全体の仕組みなのです。」
    ―コリン・ロス博士、精神科医

    「私たちは、あなたに継続的に薬物を与えることができるように、気分や考えの正常な変動に対していくらでも
    診断上のレッテルをつくり出すことができる。…しかし、疾患をつくり出すことに関しては、精神医学に並ぶも
    のはない。」
    ―ステファン・クルシェフスキー、ハーバード卒の精神科医、ペンシルバニア州、2004年

    「要するに、精神医学的な『障害』のカテゴリーをつくり出し、意見の一致によって公認させ、そして保険請求の
    ために診断コードを割り振るというこのビジネスは、大掛かりな不正行為そのものであり、精神医学に疑似科学の
    雰囲気を与えている。その犯人はもちろん、世の人々を食い物にしているのだ。」
    ―トーマス・ドールマン博士、内科医、英国王立医科大学研究員、カナダ王立医科大学特別研究員
  • 40  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「新精神医学」―コロンビア大学精神医学教授、Jerrold S. Maxmen より

    「精神科医は、定義により、"原因も治療法も決定的には知られていない障害を扱う 唯一の専門家である"、という
    ことは一般に認識されていない・・・診断は 精神障害の原因を指示すべきだ。しかし後に議論するように、ほとん
    どの精神障害の病因は未知だから、最近の診断システムはそれらの病因を反映できない」

    「我々は何が精神病を引き起こすのか本当は知らない」
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
     ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ
    州立大医療センター正教授・医学博士)

    10人中9人にストレス反応

     我々に提出された報告データの多くは、良好なものであった。ところが1つのデータは極めて心配な内容であった。
    フロリダ州ペンサコラにある海軍航空医学研究所のデートリック・ペイシャー博士は、ボランティアの被験者に対して
    研究を実施していたが、サングインからの電波をわずか1日浴びただけで、対象の10人中9人の割合で血漿トリグリ
    セライドの値が著しく上昇することを発見したのである。血漿トリグリセライドは、ストレス反応で増加する。そして、
    肥満とコレステロール代謝に関与している。正常値より上昇したのは、あきらかに超低周波の影響である。
     海軍もこの結果を深刻にとらえた。クライムレイクの試験アンテナ操作員の健康評価でこの事実を重要視した。
    すべての現場作業員に同様の血漿トリグリセライド値の上昇が観察された。
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>41
    超低周波と脳神経の機能低下

     ニューヨーク州衛生局による電力網研究プロジェクトと契約していたもう一人の研究者がいる。ブルックリン工科
    大学のカーツ・サルジンガー博士である。彼は、ラットの胎仔の発育期と、産まれた直後数日に限って60ヘルツ電磁
    波を照射した。実験動物は、それから生後90日までふつうに飼育された。そのとき、 これら照射群はさまざまな学習
    訓練を施された。照射されていないコントロール群も同じ学習訓練を行った 。 サルジンガー博士は、照射ラットはコ
    ントロール群に比べて学習効果が薄く、間違いも多いことに気付いた。彼はこの相違点は間違いなく重大であると強調
    している。これら学習能力の低下は、照射後に長い期間を経ても同じ減少が続いている。
     同じ方法で、ニューヨークの州立大学のフランク・ザルルツマン博士は60ヘルツ照射のサルの生理周期に及ぼす影
    響を観察した。彼は、これらの電磁波にされされたサルたちは、行動レベルが著しく低下することを発見した。この行
    動測定は、餌を求めて押すレバー回数で測定された。しかしながら、驚いたことに、 これらの行動低下は、照射が中止
    された後も、数か月も続いたのである。
  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>42
    ニューヨーク州公州衛生局のジョナサン・ウォルポー博士は、同様の電磁波照射のもとで、脳の機能に注目した。彼
    は、サルの脊髄液中の神経ホルモンの量を測定した。あらかじめサルたちは、3週間照射を受けている。彼は、照射直後
    から神経ホルモンの中でもセロトニン(消化管や血清、脳内などに存在し内臓をとりまく平滑筋を収縮させる。)とドー
    パミン(生体内に広く分布する化学伝達物質でアドレナリン受容体に作用し血圧上昇などをもたらす。)の値が著しく抑
    制されていることを発見した。そして、ドーパミンのみが、その後、正常値に回復した。セロトニンは正常値より低い状
    態が何カ月も続いた。セロトニンとドーパミンは両方とも、行動と心理的メカニズムに関連していることが知られている。
    抑制されたセロトニンと自殺との間に直接の関連性があるのではないかといわれている。
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■電磁波の影響
     
     1992年、英国のウイルソン博士の研究で、哺乳動物が微弱な電磁波にさらされると、メラトニンの分泌 障害が
    発生することがわかる。また米国のペッカーと英国のペリー博士の研究で、電磁波を浴びると脳の松果体からの神経
    ホルモン、セロトニンの分泌が抑制され、うつ状態に陥り精神異常をきたし、最悪の場合自殺に 走ると指摘される。
     メラトニンもセロトニンも、トリプトファンから松果体でつくられる。メラトニンは、夜の光が弱い時だけ産生さ
    れ、生体時計のような役割をし、ホルモンの放出や血漿中の濃度、睡眠のパターンや思春期の開始、老化などの生体
    の様々な出来事やサイクルのタイミングのコントロールにかかわるとされる。
    メラトニンは子どもの頃多く産生され、思春期と共に減少し、性ホルモンにとって変わるとされる。女性の初潮の早
    まりは、栄養の充足というプラス要因だけでなく、現代人は過剰な電磁波の影響や、松果体へのフッ素の蓄積でメラ
    トニンが減少している可能性も考えておく必要がある。
    セロトニンという脳内物質が増えると、鎮静作用によってイライラが落ち着き、よく眠れるようになる。またメラト
    ニンの分泌を促し、体内にメラトニンが増えると、だんだん眠くなる。セロトニンの減少はウツと大変 大きな関係が
    ある。

    ●北里研究所病院臨床環境医学センター 坂部 貢教授
     電磁波に被曝すると、脳の中心部にある松果体が影響を受け、そこで作られるメラトニンというホルモンが減少す
    ることがこれまでに報告されています。 この脳内ホルモンは代謝、食欲、うつ症状などの作用に関わり、メラトニン
    が減少するとガンの発症率が増えるともいわれています。
  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■北里研究所など実験 脳の血流量が変動

    携帯電話などから出るごくわずかな電波でも、頭痛やめまいなど「電磁波過敏症」という症状が表れることを
    うかがわせる実験結果がこのほどまとまった。結果を発表した市民団体などは、原因不明と片づけられてきた
    問題の解明につなげたいと話している。 
    実験を行ったのは、北里研究所・臨床環境医学センター(東京)と市民団体の日本子孫基金(同)。 電磁波
    過敏症の自覚症状を訴えている人と健常者のボランティアそれぞれ五人を対象に、安静時と、16ヘルツ〜1
    メガヘルツの微量の電磁波を5分間づつ発生させた時の脳の血流量の変動を調べた。 心理的な影響を避ける
    ため、いつ電磁波を発生させるかは被験者に知らせなかった。その結果、電磁波を発生させた際、健常者は1
    人を除いて血流量の変動がどの周波数でも5分間の平均で5%以内と安静時と変わらなかった。
    自覚症状のある人の血流量は、5人全員がいずれかの周波数で平均20%以上の変動を示した。1メガヘルツ
    の電磁波で平均40%以上変動した人もいるなど、安静時と比べて著しい変動があった。人の体は通常、脳の
    血流量を一定に保つよう調整されているが、それが乱れると頭痛などの原因となるため、「電磁波の影響を受
    けたと考えられる」と、同センター部長の坂部貢さんは言う。

    (2003年9月2日 読売新聞)
  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON

    James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをや
    めさせるための裁判を起こした。
    Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じ
    た結果、同氏から「放射注入」をするぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、
    電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるようになったという。
    12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalb
    ert氏に行なうことを禁じるという、画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

    私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と現実世界の関係を
    軽い感じで見ていき、マインドコントロールの話に現実性があるのかを検討していくというものだった。[影なき狙撃者
    は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説で、1962年に映画化。2004年には、政治に利用され
    る形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形でリメイクされた(日本語版記事)]
  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
    インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

    先生が主治医をされていた川端康成氏の自殺は、電磁波によるものと考えられているそうですが、電磁波は精神にど
    んな悪影響を与えるのですか?

    彼はもともと食が細く、睡眠も不規則でした。そのうえ、冷え性ということから電気毛布を愛用していました。電磁
    波の影響は距離が近いほど大きくなることはもう御存じですよね。しかも先にいったとおり、夜間の電磁波の照射は
    睡眠リズムを狂わせます。
    彼は限り無くゼロに近い距離から、しかも影響を受けやすい睡眠中に長時間、電磁波を浴び続けたんです。それによっ
    て松果体から分泌される睡眠をコントロールするホルモン、メラトニンの分泌がおさえられ、不眠症を悪化させ、うつ
    病を起こしたのではないかと考えられます。
    また、メカニズムはわかりませんが、電磁波はほかの精神障害を起こしていることも考えられます。なんとなく頭が
    ぼんやりしたり、記憶力が低下したり、突然不安抑うつが起こったりします。ワシントン大学の実験では、低レベルの
    マイクロ波を1時間ラットに被曝させると長期の(遠い)記憶が損なわれ、方向感覚が低下するといった結果も出てい
    ます。
  • 48  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>36
    お前みたいな馬鹿が嘘をバラまくんだろうが
    ネットで見たと言って
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱が甘えは本当です。
    結局のところ、周りの人はそう感じるようになります。鬱病ナマポとこじーきは三日やったら止められないし、だらだら遊んでいるばかりなり。
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    筋トレ至上主義者が喜ぶな
  • 51  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    精神の病気じゃなくて脳の病気だから
    甘えじゃねーから
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱のやつはこんなんじゃ意味無いって喚きそうだな
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>51
    そうそう
    だから、能のCTや血液検査で異常無い場合はただの甘えって事だよなw
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    治ったら手当が貰えなくなるから治らないんだよねw
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そうだね、プロテインだね
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    あのなあうつ病のように見える別の病気もあるから注意しろよ?
    甲状腺機能低下の場合胃薬飲んだら逆効果だからな。
    甲状腺クリーゼや橋本病にならんうちに医者に見てもらえ。
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>48
    議論もできない。あげあしとりで金を稼ぐ批評家みたいですね。あなた達の口癖は馬鹿ばかり、まさに馬鹿のひとつ覚え。もう少し皮肉をこめた比喩表現とかないのですか
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    新セルベールがバカ売れするなw
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>うつ病の治療は大事。しかしそれ以前に病気ではない現実の中に外部からの要因がある。それを除かなければ意味はない…

    他人や社会システムには当然問題も矛盾もあるだろうだけど皆、同じ条件の中生きてるんだよそれを全部自分以外のせいにするような事を匂わせる言い方はどうなの?
    その道の先には超汚染人がいるぜ。
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よく言われることだけど日本は予防医学に力入れた方がいい
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分で鬱言っちゃう奴はただの怠け者
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ドグマチールじゃなくて??
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    死亡率は高齢者、新生児が高いですが若い人の死亡率も高い。そのほとんどは自殺です。自殺者はうつ病の兆候がでていることがあります。もう、若い人が死ぬのはみたくないです。
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつ病には適度な運動で血流をよくした方がいいというし、血流をよくする為の筋肉はタンパク質摂取が不可欠だしね。
    確かに卵や肉、魚の摂取量が目に見えて減った時は鬱っぽくなった。
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    甘えという奴は相当自分に厳しいお人なんだろうね
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>61
    すごい、発展途上国から出稼ぎに来た、ひとのいい田舎者みたいな意見だね w
  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    鬱と胃痛はセットだからその胃薬紹介してwww
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつは誰にでもなりうる病気、自分が抑うつ状態になってそう思ったわ
    悲観的自動思考が止まらない夜寝れない寝れてもすぐ目覚めて
    頭の中はもう絶望に支配されてる
    これでもうつ病の手前らしく、大うつの人ってどんなレベルなんだと戦慄したわ
    うつは頑張りすぎや真面目な人がなるらしい
    そして自分はならないと思ってた
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いやまぁ、かなり前から糖質やらうつ病にH2ブロッカーの薬出すことあるから今さらでしょ
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃薬とささみと筋トレで鬱が治るのか。
    確かにボディビルダーって何か明るいもんな。
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ドグマチールなら、うつ病と統合失調症に処方薬として使われてるから、
    この研究で何か変わるというわけではないんだろうな。
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつ病が脳機能の障害であるということで科学者がどれだけ研究を進めても
    結局臨床では何ら検査する事もできず話聞いただけでうつ病の診断していく以上
    たいして変わんないんだよなあ
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんでも鬱鬱診断しちゃうあぼ医師もなんとかしてほしいもんだ
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>59
    みんな同じ条件でも発症する人いるんだがそれは無視か?
    例えば環境汚染が進んで一定数の人が呼吸器官系の病気に罹るような世界になったとして「みんなこの空気吸ってんのにお前だけ特別扱いは甘え!」みたいなこと言うの?
    原因があってそれが分かるなら改善するのが当たり前だろ
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも正確な診断ができてないのに一体何%の人に効くのやら
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>5
    CT程度で脳内がわかったら難しいことなんてないよ。
    HDDをビーッとスキャンして内部のプログラムのバグやら、ハードの欠陥(具合が変わってしまった電気的抵抗を含む)がわかりますよー、と言っているのとさほど変わらないよ。
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    とりあえず太田胃散飲んでおくか
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これって病院で処方されてることがかなり多い胃薬のものじゃねーかなあ
  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    セルベックスやそのジェネリックのテプレノン
  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヒトでの効果実証はよ
  • 81  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    テプレノンをガバガバ飲ませる治験はよ
    実験台に俺はなるぜ俺はなるぜ俺はやるぜ
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>59
    典型的な頭の悪いバカウヨで草
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺もうつ病だったんだけど
    筋トレついでにタンパク質多い食事に切り替えたら
    いつのまにかうつ病なおってた
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺はせるべっくすー
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    うつ改善には筋トレが効果的なんて聞くが
    プロテイン飲むからなんかな
  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    食事療法で治る人もいるって話で全ての人が治るわけじゃないからな
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    体鍛えすぎて死ぬ人もいるしこれも何らかのノイローゼみたいなもんじゃないの
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    山根くんこれにどう答えるの?
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    肉は無理でも牛乳ぐらいは飲めるだろ
    がんばれ
  • 90  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ飲んだら妻も大喜びでした
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    急いで皇○に献上して差し上げろ
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    脳内物質のニューロンレベルまでいくと数億種類あるタンパク質なのに
    たまご食え、牛乳のめとか、部族の祈祷師レベルだぞwww
  • 93  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    もっと心の整理していけば、鬱は少なくなるはず。
    勉強もその方法の一つ。
    色んな要因がある。本人はそれをほどく努力もしないといけないね。
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■電磁波が細胞に悪影響 携帯電話より弱くても

    【ワシントン12日共同】
    携帯電話が出す電磁波より弱い電磁波でも、生物の細胞に影響を与えて変化を引き起こすことが、英国のノッティンガム
    大などの研究チームによる線虫を使った実験で、12日までに分かった。
    実験は人間の健康への悪影響を直接示すものではないが、研究者らは「携帯電話の電磁波強度基準を見直す必要がある」
    と指摘している。携帯電話の健康影響をめぐっては、やはり英国の専門家グループが11日、脳への影響を否定できず子供は
    頻繁に使うべきでない、とする報告書を発表したばかり。
    実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
    が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。実験
    に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。研究チームは、電磁波は熱を与え
    る強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が人間の脳細胞を傷つけていないか
    調べる必要があるとしている。実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。

    (共同通信 2000/05/13)
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>94
    実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
    が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。実験
    に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。研究チームは、電磁波は熱を与え
    る強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が人間の脳細胞を傷つけていないか
    調べる必要があるとしている。実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。

    (共同通信 2000/05/13)
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■電磁波の影響
     
     1992年、英国のウイルソン博士の研究で、哺乳動物が微弱な電磁波にさらされると、メラトニンの分泌 障害が
    発生することがわかる。また米国のペッカーと英国のペリー博士の研究で、電磁波を浴びると脳の松果体からの神経
    ホルモン、セロトニンの分泌が抑制され、うつ状態に陥り精神異常をきたし、最悪の場合自殺に 走ると指摘される。
     メラトニンもセロトニンも、トリプトファンから松果体でつくられる。メラトニンは、夜の光が弱い時だけ産生さ
    れ、生体時計のような役割をし、ホルモンの放出や血漿中の濃度、睡眠のパターンや思春期の開始、老化などの生体
    の様々な出来事やサイクルのタイミングのコントロールにかかわるとされる。
    メラトニンは子どもの頃多く産生され、思春期と共に減少し、性ホルモンにとって変わるとされる。女性の初潮の早
    まりは、栄養の充足というプラス要因だけでなく、現代人は過剰な電磁波の影響や、松果体へのフッ素の蓄積でメラ
    トニンが減少している可能性も考えておく必要がある。
    セロトニンという脳内物質が増えると、鎮静作用によってイライラが落ち着き、よく眠れるようになる。またメラト
    ニンの分泌を促し、体内にメラトニンが増えると、だんだん眠くなる。セロトニンの減少はウツと大変 大きな関係が
    ある。

    ●北里研究所病院臨床環境医学センター 坂部 貢教授
     電磁波に被曝すると、脳の中心部にある松果体が影響を受け、そこで作られるメラトニンというホルモンが減少す
    ることがこれまでに報告されています。 この脳内ホルモンは代謝、食欲、うつ症状などの作用に関わり、メラトニン
    が減少するとガンの発症率が増えるともいわれています。
  • 97  名前: 電磁波犯罪と精神医療の真実 返信する

    ■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
     ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ
    州立大医療センター正教授・医学博士)

    超低周波と脳神経の機能低下

     ニューヨーク州衛生局による電力網研究プロジェクトと契約していたもう一人の研究者がいる。ブルックリン工科
    大学のカーツ・サルジンガー博士である。彼は、ラットの胎仔の発育期と、産まれた直後数日に限って60ヘルツ電磁
    波を照射した。実験動物は、それから生後90日までふつうに飼育された。そのとき、 これら照射群はさまざまな学習
    訓練を施された。照射されていないコントロール群も同じ学習訓練を行った 。 サルジンガー博士は、照射ラットはコ
    ントロール群に比べて学習効果が薄く、間違いも多いことに気付いた。彼はこの相違点は間違いなく重大であると強調
    している。これら学習能力の低下は、照射後に長い期間を経ても同じ減少が続いている。
     同じ方法で、ニューヨークの州立大学のフランク・ザルルツマン博士は60ヘルツ照射のサルの生理周期に及ぼす影
    響を観察した。彼は、これらの電磁波にされされたサルたちは、行動レベルが著しく低下することを発見した。この行
    動測定は、餌を求めて押すレバー回数で測定された。しかしながら、驚いたことに、 これらの行動低下は、照射が中止
    された後も、数か月も続いたのである。
  • 98  名前: 電磁波犯罪と精神医療の真実 返信する
    >>97
    ニューヨーク州公州衛生局のジョナサン・ウォルポー博士は、同様の電磁波照射のもとで、脳の機能に注目した。彼
    は、サルの脊髄液中の神経ホルモンの量を測定した。あらかじめサルたちは、3週間照射を受けている。彼は、照射直後
    から神経ホルモンの中でもセロトニン(消化管や血清、脳内などに存在し内臓をとりまく平滑筋を収縮させる。)とドー
    パミン(生体内に広く分布する化学伝達物質でアドレナリン受容体に作用し血圧上昇などをもたらす。)の値が著しく抑
    制されていることを発見した。そして、ドーパミンのみが、その後、正常値に回復した。セロトニンは正常値より低い状
    態が何カ月も続いた。セロトニンとドーパミンは両方とも、行動と心理的メカニズムに関連していることが知られている。
    抑制されたセロトニンと自殺との間に直接の関連性があるのではないかといわれている。
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■北里研究所など実験 脳の血流量が変動

    携帯電話などから出るごくわずかな電波でも、頭痛やめまいなど「電磁波過敏症」という症状が表れることを
    うかがわせる実験結果がこのほどまとまった。結果を発表した市民団体などは、原因不明と片づけられてきた
    問題の解明につなげたいと話している。 
    実験を行ったのは、北里研究所・臨床環境医学センター(東京)と市民団体の日本子孫基金(同)。 電磁波
    過敏症の自覚症状を訴えている人と健常者のボランティアそれぞれ五人を対象に、安静時と、16ヘルツ〜1
    メガヘルツの微量の電磁波を5分間づつ発生させた時の脳の血流量の変動を調べた。 心理的な影響を避ける
    ため、いつ電磁波を発生させるかは被験者に知らせなかった。その結果、電磁波を発生させた際、健常者は1
    人を除いて血流量の変動がどの周波数でも5分間の平均で5%以内と安静時と変わらなかった。
    自覚症状のある人の血流量は、5人全員がいずれかの周波数で平均20%以上の変動を示した。1メガヘルツ
    の電磁波で平均40%以上変動した人もいるなど、安静時と比べて著しい変動があった。人の体は通常、脳の
    血流量を一定に保つよう調整されているが、それが乱れると頭痛などの原因となるため、「電磁波の影響を受
    けたと考えられる」と、同センター部長の坂部貢さんは言う。

    (2003年9月2日 読売新聞)
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON

    James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをや
    めさせるための裁判を起こした。
    Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じ
    た結果、同氏から「放射注入」をするぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、
    電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるようになったという。
    12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalb
    ert氏に行なうことを禁じるという、画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

    私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と現実世界の関係を
    軽い感じで見ていき、マインドコントロールの話に現実性があるのかを検討していくというものだった。[影なき狙撃者
    は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説で、1962年に映画化。2004年には、政治に利用され
    る形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形でリメイクされた(日本語版記事)]
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>94
    実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
    が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。実験
    に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。研究チームは、電磁波は熱を与え
    る強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が人間の脳細胞を傷つけていないか
    調べる必要があるとしている。実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。

    (共同通信 2000/05/13)
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    適当ぶっこいてんじゃね?
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>62
    俺もそれだと思った
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    胃痛は、精神的なものからきてると思われてるからな
  • 105  名前: 電磁波犯罪と精神医療の真実 返信する
    ■電磁波が細胞に悪影響 携帯電話より弱くても

    【ワシントン12日共同】
    携帯電話が出す電磁波より弱い電磁波でも、生物の細胞に影響を与えて変化を引き起こすことが、英国のノッティンガム
    大などの研究チームによる線虫を使った実験で、12日までに分かった。
    実験は人間の健康への悪影響を直接示すものではないが、研究者らは「携帯電話の電磁波強度基準を見直す必要がある」
    と指摘している。携帯電話の健康影響をめぐっては、やはり英国の専門家グループが11日、脳への影響を否定できず子供は
    頻繁に使うべきでない、とする報告書を発表したばかり。
    実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
    が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。実験
    に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。研究チームは、電磁波は熱を与え
    る強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が人間の脳細胞を傷つけていないか
    調べる必要があるとしている。実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。

    (共同通信 2000/05/13)
  • 106  名前: 電磁波犯罪と精神医療の真実 返信する
    >>105
    実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
    が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。実験
    に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。研究チームは、電磁波は熱を与え
    る強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
    インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

    先生が主治医をされていた川端康成氏の自殺は、電磁波によるものと考えられているそうですが、電磁波は精神にど
    んな悪影響を与えるのですか?

    彼はもともと食が細く、睡眠も不規則でした。そのうえ、冷え性ということから電気毛布を愛用していました。電磁
    波の影響は距離が近いほど大きくなることはもう御存じですよね。しかも先にいったとおり、夜間の電磁波の照射は
    睡眠リズムを狂わせます。
    彼は限り無くゼロに近い距離から、しかも影響を受けやすい睡眠中に長時間、電磁波を浴び続けたんです。それによっ
    て松果体から分泌される睡眠をコントロールするホルモン、メラトニンの分泌がおさえられ、不眠症を悪化させ、うつ
    病を起こしたのではないかと考えられます。
    また、メカニズムはわかりませんが、電磁波はほかの精神障害を起こしていることも考えられます。なんとなく頭が
    ぼんやりしたり、記憶力が低下したり、突然不安抑うつが起こったりします。ワシントン大学の実験では、低レベルの
    マイクロ波を1時間ラットに被曝させると長期の(遠い)記憶が損なわれ、方向感覚が低下するといった結果も出てい
    ます。
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する

    ■Interview with Barrie Trower on Microwave warfare
    マイクロ波武器について マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達 (元諜報員バリー・トラウ
    アー氏)

    ―この技術は本当に恐ろしいですね。

    だから1950〜1970年代から現在に至るまでマイクロ波武器が導入されてきたわけです。誰かを始末する
    のが急ぎでない場合この技術でビームを送ればとても効果的なステルス武器となります。何度も実行さ
    れてきました、記録もされています。政府は気に食わない人々にビームをあてることができます。ガン
    、乳ガン、脳神経系の病気など、何でも好きに選んで罹らせることができます。
  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>108
    ―選べるんですか。

    ええ。どの周波数で脳に影響を与えるかとか当てる電磁波のレベル、病気を発症する速度も選べる、本
    当に完璧なステルス武器です。始末したい人の向かい側に家を借り、ビームを送るだけでOKなのです
    。冷戦期の最も有名な事例は、モスクワの米国大使館全体に照射され、大使館員らがガンに犯された事
    例です。


    ―これらの武器は、居間のWi−Fi、コードレス電話、携帯電話などより強いマイクロ波を出しま
    すか?

    いや、実はそれらのものより弱いのです。違いは、家のWi−Fiなら晩に自宅で数時間やるとその場
    を離れるわけですし、Wi−Fiはあらゆる方向に出ているものですが、おそらくビームでターゲット
    にされるのです。一日中当てられています、どこに行っても寝ている時も追いかけてきます。ですから
    濃縮された線量を浴びます、居間で座って電球の光を浴びているのか、誰かにサーチライトで追い回さ
    れ常に照射を受けているかの違いとでもいいましょうか、そういう違いはありますが、パワーはやや弱
    いくらいです。ただ照射時間が長いというだけです。政府のある文書にはマイクロ波が引き起こし得る
    全疾患がリストアップされています。重い脳神経疾患も含まれます。
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>36
    脳と消化器官は直接的な繋がりがあるって事実は無視か?
    でなきゃ緊張性胃痛も過敏性腸症候群も存在しねーよ。

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク
×