「出版業界はもう終わっている。著者にとっては一世一代の出版でも、編集は宣伝もせず運良く売れればいいくらいに思ってる」

  • follow us in feedly
出版業界 編集者 作者 著者 宣伝費に関連した画像-01
出版業界はもう終わっている

出版業界 編集者 作者 著者 宣伝費に関連した画像-02

これは出版業に隣接する場所で働く人間にはこう見ているという話だ。出版業は苦境に立たされている、新しい売り方を模索せねば、という声が聞こえてくるが、いや、苦境どころじゃなくてもう終わっているよなーと素直に思う。

編集者はいつ会っても疲弊している。ノルマに追われ、考える時間がない。著者を見つけ、本を作っても、宣伝費がないので売る方法がない。ノルマがあるので完成したらすぐ次の本に取り掛からなきゃいけない。同時並行でやっているので、一冊に力をかけることもできないし、完成したら販売に力を入れることもできない。結果、作ったらあとは放置。売れてくれたらラッキー。そのぐらいの気持ちでやっている。

宣伝費がかけられないので、少しでも売れる確率をあげたければ、すでにファンがいる人間にあたらなきゃいけなくなる。なので、ツイッターでフォロワーが多い人間、ブログが少しでもバズった人間に声をかける。だから、今はネットでちょっとでもバズると、すぐに出版の声がかかる。今やネットで人気のある人が毎月のように本を出す。フォロワーに対して「なんと本を書きました!」と報告する。初版は6000部。編集者からは「普通はもっと少ないんですけど、フォロワーが多いので増やしました」と言われている。「うちは新人の印税は7%なんですよ……」と申し訳なさそうに言う。

ツイッタラーは一生で初めての出版なので、舞い上がり、少ない報酬でも睡眠時間を削って書く。だから、出版を報告するのは一世一代のことだし、売れてくれと願っている。だけど、出版社はそうじゃない。出版社は現実を知っていて、売れないことを見込んでいる。フォロワーたちが買って、万が一にもヒットしたらいいと考えている。

売れないことがもはや当たり前なので、本を出してそれが売れなくても、気にしない。というか、気にする余裕がない。次の本を完成させなきゃいけないのだ。売れないことで凹んだりはしない。だけど、著者は違う。報告ツイートは「いいね!」されたけど、レビューもそんなにつかず、ツイッターで感想もあまりつぶやかれず、「これでほかの出版社からも依頼があるかも」と期待していたけど何もなく、「あれ?」と思っているあいだに、ビックリするほど静かに時間が過ぎていく。そして、また別のツイッタラーが「本を出しました!」と報告する。

そこで出るツイッタラーの本も通り一遍なものだ。生い立ちを語り、私はこうやって成功しました、と成功談をつづる。ちょっとツイッターでバズったぐらいの人間が、ものすごい人生を送っているわけでもない。文章がすごいわけでもない。だから、どこかで見たありがちな内容になって、売れない。

本はビックリするほどたくさん出ていて、そしてビックリするほど売れない。

本屋に行けば、いつも同じ本が並んでいる。「自由に生きよう」「夢を諦めるな」「こうすれば上手くいく」同じような内容を著者を変え、毎日出している。どれかが万が一にもヒットしてくれたらいいと思いながら。

小説はどれも内容違うじゃないか、と言われるかもしれない。だけど、小説はもう本当に売れない。書くのに2年かかって部数は4000部。特に宣伝もされずに一部の書店に一週間ほど置かれてなくなっていく。そして、売れなかったことを理由に次回作は出ない。

じゃあ、売れる本は何なのか、というと、偶然としか言えない。たまたまタイトルが時流に合っていた、たまたま表紙がキャッチーだった、たまたま部数が多く出て書店での露出が多かった──これらの偶然が重なって発売数日、書店での売れ行きがいい。すると、出版社は「おっ」と思い、「じゃあ新聞広告出すか」とここでやっと宣伝することを考え始める。宣伝するとそれなりに売れる。だから、増刷をする。すると、書店で目につきやすくなるので、また売れる。その売上を見て、また広告を入れる。すると、また売れる。一度売れだすとこういう循環が回り出す。

じゃあ、最初から部数を多くして、宣伝をしていけばいいじゃないか、と思うかもしれない。だけど、そんなことは怖くてできない。すでに数字がないと営業や宣伝を説得できない。

こんな構造ができあがっているので、いい本はできないし、著者の期待は裏切っていく。似たような本しかないので読者も離れていく。これはもう「構造改革」でなんとかなる話ではなく、すでに業界が瓦解していると思う。

以下、全文を読む


<この記事への反応>

出版業界終わってた

知ってた

「勝手に終わらせんな!!」と強く言えない僕、、、

書いてあることは7、8年続いている状況に思います。

自分でSNSで宣伝する時代だもんなぁ。

生活系ブロガーがやたら本出してる理由はこれ?

違法サイトをどうにかしたからといって、amazonとの関係をどうにかしたからといって、もうダメなんだな…。音楽業界と同じだ。

しかも、広告されている本がひどすぎることが多い。特に電車内や新聞のビジネス・自己啓発・医療系の本にはうんざりする

本が本で無くなってるよな…。

出版業界だけじゃなく日本企業全体の病気だと思うぞ、粗製乱造考えなしのものが多い割に新しいものには力を入れない育成には力入れない、人は使い捨てだと思ってる




作家さんとか漫画家さんのツイッター見てても
編集が宣伝を作者に丸投げしてることへの批判がすごく多いんだよな
作者が自分で宣伝するなら出版社いらなくね?ってみんな思ってるみたい
出版業界 編集者 作者 著者 宣伝費に関連した画像-03


「ツイッターでいっぱい宣伝して本がいっぱい売れれば次も出せますよ!」
とか平気で言ってくるのが編集者
作者に本も書かせて宣伝までさせて、売れなきゃそれで終わり
でも編集者自身もどうしようもない、もうそういう構造になってしまっているから
だから出版業界は終わってるんです
出版業界 編集者 作者 著者 宣伝費に関連した画像-04

進撃の巨人(25) (週刊少年マガジンコミックス)

発売日:2018-04-09
メーカー:講談社
カテゴリ:eBooks
セールスランク:3
Amazon.co.jp で詳細を見る

ゴールデンカムイ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

発売日:2018-03-19
メーカー:集英社
カテゴリ:eBooks
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る


今週の人気記事

その他おすすめサイト


Amazonお買い得品ランキング

COMMENT

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント

この記事へのコメント

  • 1  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ゴキブリこれにどう答えるの?
  • 2  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    創作鑑定士これにどう答えるの?
    youtube
    BEESUN父ノ背中チャンネル登録お願いします。
  • 3  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こち亀にこんな話しあったな。
  • 4  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    パパパパパパッドでFPSwwwwwwww
  • 5  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    一コメおめでとう🎊
    待っていたよ‼本当に待っていたんだよ?!さぁ、私のスーパーキノコをいつものようにしゃぶって、くれなイカ?
    私のスーパーキノコはスターを取って無敵状態なんだ!
    さぁ、しゃぶって、くれなイカ?
    いいぞ、いいぞ、どんどんうまくなってきているじゃあないか!気持ちいい、超気持ちいいよ!さぁ、もっとしゃぶり尽くしてくれなイカ?
    ああ、気持ぢい゛い゛ィィ気持ぢい゛い゛よお゛ぉぉ!「マ”」「マ”」、「マンマ・ミーアァァァア!!」
    おっと、思わず声と中身が出てしまったじゃあないか。危ない危ない。もう少しでバレる所だったよ(笑)。君は我が弟よりテクニック、経験とも素晴らしいモノを持っているね。次も>>1を取った後、私の為にしゃぶって、くれたまえよ! 待っているからね!
    あと、君は「イカ」が大好きだったよね?さあ、私のスーパーキノコから出たばかりのイカ臭い液体を全部絞り出してくれなイカ?
    実は私はね、君の秘密を知っているんだよ?知らないふりをしているけど私には全てお見通しだよ?
    さぁ、君のおしりをこっちに向けてごらん?
    ズブズブッ、ズブズブッ、ボロンッ!ほおら、出てきた!バーチャルボーイだ!こんなのをおしりの穴に隠しているなんて、なんて悪い子なんだろう!お仕置きだよ?代わりに立体化した私のスーパーキノコを挿入してあげるね。ズブッ、ズブズブズブ安心してくれていいんだよ?ほおら、気持ちいいだろお?
    私の答えに満足してくれたかな?
    次も待っているよ!早く君の期待に答えたいよ!
  • 6  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>100それは結果論で語ってるだけじゃん。
  • 7  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    地元の本屋も多分潰れる
    来店者のほとんどが立ち読み層
  • 8  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ゲームも音楽もダメだし
    もうコンテンツ作る側はだめだな
  • 9  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >出版業界だけじゃなく日本企業全体の病気だと思うぞ、粗製乱造考えなしのものが多い割に新しいものには力を入れない育成には力入れない、人は使い捨てだと思ってる

    まんまスクエニのことじゃんwww
  • 10  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    歌い手の歌手デビューと一緒だな
  • 11  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こうグダグダ愚痴いってるようだからダメなんじゃないのかね
  • 12  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局、何が売れるか自分含めて誰にもわからんてのが根本的な問題でしょ
    であるかぎり、数撃つしかないわけで、それが最適化されていけば当然こうなる
  • 13  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    やっぱり漫画村正義じゃねw出版潰すいい機会だろう。業界潰れても、才能ある文筆家や絵師は自分でマーケティングして生き残っていくし、その土壌はできてるだろ。
  • 14  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版にできること
    「作家に締め切り作って書かせる」 → 書かない作家は書きゃしねえ
    「宣伝」 → 作家にツイッターでしろという
    「ヤバイ表現を指摘」 → 先月のコロコロのチンギスハン
    「ヤバめの内容でも載せてみる」 → 知るかバカうどん打ち切り
    「資料集め」 → うろたんのストパン
    「長期連載をきれいにまとめる」 → 刃牙一歩
    「代筆」 → これはあるらしい、が、それ立場が変わっただけじゃね?
    「版権を管理して作品をファンに届ける」 → ムクムクムクッ(嫉妬心)
    うん、もうアカンね
  • 15  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    終わらせればいいじゃない
    昔あったけど今は存在しないものなんていくらでもある
  • 16  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    上の人間がゴミすぎて終わってる
    ノルマwwwwwww
  • 17  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    10年後どうなってんだろうな
    TVアニメは原作枯渇して死んでる気がする
  • 18  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    終わってるとか言われてもねえ
  • 19  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なろうとかで俺が好きな小説が、ちょっと注目されるとすぐ書籍出版されて
    直し作業とかで本編の更新滞って、でも売り上げは残念で、すぐ打ち切りで
    で、なろう本編もエタるの悪循環
  • 20  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    進化の袋小路に陥っている
  • 21  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    高木さんとかオタ恋が声掛けられたタイプだったか
  • 22  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    匿名で書いて便所の落書き
  • 23  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    みんな聞いてる?こんな記事より大事なことだよ?
    玉しゃぶりのアッシュから剥けチンのアッシュに改名します(´・ω・`)™️
  • 24  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    アッシュおめ(´・ω・`)™️
  • 25  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れるのは偶然
    なんだ負け惜しみか
  • 26  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社が宣伝しようと思うほどのデキではないんだろ
    それなら偶然に任せるか自分で宣伝するしか無いだろ
  • 27  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だめだめ言いながらしぶといよなぁ
    一回潰れてみろよ
  • 28  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画村で色々な本読み漁ってるけどほんとうに大ヒットは偶然なんだなって思うわ
    漫画村で初めて知ったって本がたくさんあるしそれらの本のおかげで俺の人生を変えてくれたものもある
    漫画村の悪い面ばかり取り上げられるけどそれと同じぐらいいい面も取り上げてほしい
  • 29  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    昭和生まれが悪い
  • 30  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画に関してはウザいくらい宣伝されてるけど、小説は有名な人以外殆どされてないな
  • 31  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    未だに再販価格維持しといて、何言ってんだこの業界。
  • 32  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは出版業界だけでなくアニメやゲームも同じ。

    >出版業界だけじゃなく日本企業全体の病気だと思うぞ、粗製乱造考えなしのものが多い割に新しいものには力を入れない育成には力入れない、人は使い捨てだと思ってる

    正しくこの通り。
  • 33  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    個人でやっても出版社使っても売れない可能性っ。
  • 34  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    世間知らずの執筆者が多いってだけだろ
    自分の力量も測れない力量なんだから人に言われたことをそのまま受け取ってそのまま爆死してるだけ
    チャンス自体がないよりはよほど恵まれた環境に思えるけどな
  • 35  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>9
    いやスクエニは粗製乱造じゃなく過去作の焼き直しだろ
    しかも生焼けだったり焦げてたりと
    温め直すだけでも十分なモノにいらんことしてる
  • 36  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する

    んー、でも
    出版社も編集費、校正費、
    印刷代、紙代、取次費、運送費
    かなり負担してると思うけどなあ
  • 37  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>28
    で、その本に感謝してちゃんと買ったのか?
    お前の人生がどうだろうが経済への還元がなきゃ何一つよくないわ
  • 38  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    個人でいきなり電子書籍作るしか
  • 39  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説自体は数十年前から終わってる
    最近比較的マシだったラノベ方面の勢いがなくなっただけ
  • 40  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    (KADOKAWAのことやな)
  • 41  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    カ ド カ ワ
  • 42  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よくわからんけど
    じゃあ、ぶつぶつ言ってないで
    個人でKindleとかで出せばええやん
    売上1万円くらいだろうけど
  • 43  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>28
    すまんがお前のようなゴミの意見は必要ない。
    だって、何やっても金払う気のないゴミだもの。
    スマホやソシャゲに課金することは躊躇しなくても著書には何ら敬意を持たないゴミの意見は無意味です。

    だって、購入して読むという概念がないんだからね。
  • 44  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    良い作品はちゃんと売れるでしょ
    宣伝してくれないって、売れるか売れないか分からんものに金かけられんのは当たり前
  • 45  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    というかこれ
    どんな業界でも昔からそうだろ??
    例えば一世一代のゲームやアプリでも
    ソニーや任天堂、アップル、Googleは
    言うほど宣伝しねーってw
    実績あるタイトルならともかく
  • 46  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>28
    今は違法じゃないからどんどん利用してくれ
    どうせ今叩いてる連中なんて法律で定められてるNHKの契約してないダブスタ共だ
  • 47  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    中身のない本を宣伝で売ってきたツケ
  • 48  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>11
    それな
  • 49  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    宣伝しない出版社クソ!
    あいつが売れたのは偶然!
    だっせー
  • 50  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネトウヨ気持ち悪い
    日本がどんどん衰退局面じゃん(^-^)
  • 51  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    クソアニメのDVDより売れとるやんけ
  • 52  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今まで中抜きしてた人たちが困るってだけの話でしょ。
  • 53  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    宣伝してくれー!って
    宣伝すれば売れると思うものと
    宣伝しないと売れないもの

    どっちに金をかける?
    著者はそりゃあ、
    前者だとみんな思ってるんだろうけどw
  • 54  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社はtwitter以外で宣伝してくれてるだろ。
    twitterは作家のが影響力あったりするんだし、人気ツイッタラーは作家がやった方がいいじゃん。
  • 55  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れるために理屈で思いつきそうなことは皆やるんだよ
    だから結局埋没する
  • 56  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画○利用しようがどうでもいいけど喧伝するのはやめろ
    電車で黙ってる池沼は気にならんがウーウー唸る奴は鬱陶しいのと一緒だから黙ってろ
  • 57  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※54
    どっちにしろ出版社いらないんじゃん
  • 58  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそもツイッターを普段見ないし利用もしてない俺は 宣伝されてるのかすらわからん そもそも作者に興味ない
    作品には興味あるから 作品名で検索かける事はある
    宣伝方法ではなく 売り上げの多い少ない関係なく在庫抱えない方法を先に考えては?
  • 59  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画村に宣伝してもらえよ
  • 60  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分ところの出版会社は営業さんが凄い頑張ってくれてる
    自分の担当しているところの地域とかでは一軒一軒本屋巡って本の営業してくれてる。
    そうすると本屋の店員なんかもその本のPOP作ったりしてくれるのよ。
    面白い本で、これ出版社側がもっとPRしてくれたらもっと売れてたろうなって本あるから営業は本当に大事
  • 61  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ海外も同じ状況?
  • 62  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いや、ツイッターくらい
    作家個人で宣伝やれよwwwww
    それすら文句いうとか
    金出してる出版社の方が悲惨やろwww
  • 63  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    売れるのは偶然って当たり前じゃん
    売れ方がわかってるなら皆やってるw
  • 64  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    もうここまでやばくなってるのか
    少年漫画雑誌の勢いの衰えははっきりとわかる
  • 65  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今に始まったことじゃないじゃんwww
  • 66  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>61
    海外はむしろ作家が大奮闘してるよ
    個人でメルマガやツイッターで
    読者の反応とかみてブラッシュアップして
    ファンもちゃんと付けてから出版する

    日本の作家がクソ甘えてる

  • 67  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    端的に言うと何もかも自己責任セルフプロデュースしてく時代ってことだ(正論)
  • 68  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    やばいって言うだけなのは売るよりはるかに楽だからね
    無能が粋がるには売れない理由をドヤ顔で語るしかない
  • 69  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分はなろうで細々と続けて感想もらうだけでいいよ
  • 70  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>57
    何がどちらにしろなのか・・・
    雑誌に載るだけでもでかい、本屋とかでもプッシュするし
    ツイッター以外で宣伝してくれてるって事ね。
    あと印刷費とか出してるのも出版社なのにツイッターの宣伝だけで出版社要らないってアホなの?
  • 71  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    外資にプロデュース業取られて中抜きしてた馬鹿共が死ぬんだろうな
  • 72  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この記事って清水鉄平へのあてつけ?
  • 73  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>66
    日本は再販制度がある前提で商売してるからね
    箸棒レベルの作家すら投入していかざるを得ないおかげでデビューできただけなのに
    俺の本を売ってくれないとか、当たり前だろと
  • 74  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ほんこれ
    編集がゴミみたいな仕事しかしない故に売れるためには本来出版社が行うべき積極的宣言まで自分でしないといけない状態だから、ゴミみたいな原稿料と印税で仕事するくらいなら最初から同人に絞った方が遥かにマシというのがもはや常識化してる
  • 75  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネット社会になって出版業界は本格的に寄生虫状態
  • 76  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嘘松ツイッタラーが書いた書籍なんて売れるわけないじゃん
  • 77  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>19
    そりゃ「なろう」が人気なのは新作を「タダで読める場所」だからな。そこで人気だった作品は「タダだから」読まれてたのが大半で、大多数は「金払って読みたい作品」じゃないんだから。
  • 78  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>61
    海外はそもそも本が売れないから宣伝もしない
  • 79  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    同人で面白い奴ってアレは半年に一回のコミケだからあのクオリティであって
    商業デビューして月刊で描き始めると一気にクオリティが下がる

  • 80  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つまりステマは存在しなかったと?
  • 81  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安全策しか取れないもんね
    自分が経営側でもそうするわ
    それがいけないとわかってても
  • 82  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    人気者拾ってきて何もしない癖にプロデュースwとかやってる
    粗製乱造のコバンザメ業界ならいっそ滅んでくれた方が
    ちょうど良いんじゃね。
  • 83  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>62
    今時宣伝相手なんて8割がネット上にいるのにほとんどの企業がネット宣伝努力を怠りフォロワー万行くか行かないかで結果作家に宣伝させなきゃ効果がないって、個人ですら同人出版できちゃう時代にそれはもはや出版社いらねぇじゃん
  • 84  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>80
    少なくとも出版社が絡んでるケースは少ないだろな
    わざわざ手間かけてそんなんやってやるくらいなら、普通に堂々と宣伝したほうがマシ
  • 85  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する



    金がないから何もできないという人は
    金があっても何も出来ない人である

    小林一三




  • 86  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    個人でやれるんだからいい時代だよ
    中抜きで食ってた人は廃業だけど
  • 87  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>66
    海外特にアメリカは漫画家という名の企業団体
    日本の漫画家は個人単位

    規模を考えろボケ
  • 88  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    有名な人間に原物の帯書かせれば広告になると思ってそう
  • 89  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>87
    市場規模は日本の方がでけーだろ
    あとそれなら個人で団体立ち上げればええやんけ
  • 90  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    結局何が言いたいんだ?
  • 91  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    オリジナル作品をツイッター連載とかしてる作家は、長期的に印税が入るのを見込めるレベルである人以外は出版社に話持ちかけられた時点でとっとと同人に纏めて売るべき
  • 92  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    でも何だかんだ人気ツイッタラーって商業デビューして嬉しそうにしてるよね(鼻ほじ)
  • 93  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも無名の新人の本にそんな宣伝費なんて使えるわけがない
    そんなことは、今も昔も変わりやしない

    何言ってるんだこいつって感じだわ…
  • 94  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>88
    きのこが富樫の帯コメ見て鬼滅見だしたらしいし割と効果はある
  • 95  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画家なんて
    個人事業主なんだから
    当たり前じゃないの?
    なんでこんなに甘えてるのかわからん
  • 96  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>86
    エロだけじゃね?
  • 97  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本は単純に物量が多過ぎだろ
    週刊連載とかやめたら良くなると思うよ
  • 98  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>89
    市場規模言っても向こうは日本の人口の何倍もいるし印税や著作料や原稿料も遥かに高待遇だから金がバンバン入って企業化しやすい
    日本で団体立ち上げられるのはそれこそジャンプ歴代トップクラスの連中しかいないわ
  • 99  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    で?だからどうして?
  • 100  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>98
    お前の知ったかっぷりがさっきからウザい
    黙ってろ
  • 101  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>98
    だからなんなの?
    文句や否定だけなら
    幼稚園児でも言えるぞ
  • 102  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    無名の新人なんてまともな宣伝してもらえるわけがない
    ある程度ヒットしてから初めて宣伝して貰える
    この業界、昔からそういうもんだぞ
    甘えすぎだろ
  • 103  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>101
    そいつ単なる知ったかだぞ
  • 104  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>89
    場合によってはTYPE-MOONみたいな連中もいるがあれは同人で荒稼ぎした後だから出来た荒業だな
  • 105  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>100
    現実も知らない雑魚は引っ込んでろよ
  • 106  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>83
    8割がネット上www
    そう思ってる奴は個人で自費出して同人出版してろよwww
  • 107  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>105
    もういいから知ったかは黙れって
  • 108  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    むしろ実績もない無名の新人が
    フューチャーされる世界って
    何か他にあるんか?w

    それこそツイッターなんじゃね?

  • 109  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    知ったかおじさん登場の巻
  • 110  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>101
    だから簡単にモノを言うなって言ってんだボケ
  • 111  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    広告代理店の宣伝活動に悪のレッテルを張り付けたくせに
    宣伝してくれないから売れないと嘆く
    自分でやればいいじゃん
  • 112  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    別に向こうは高待遇でも何でもなくて
    日本は創作側が多過ぎなだけだよ
  • 113  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>110
    だからお前は黙ってろって言ってるだろ!
    失せろ!
  • 114  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >違法サイトをどうにかしたからといって、

    売上が上がろうが下がろうが違法サイトは無い方が良いんだって
    作った人間だけがアップできるものなんだと何回言えばいいのか…
  • 115  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これ元からじゃない?
    可哀想だけどそりゃ出版社も売れない実力ない三流に宣伝かけるほど余裕なんかないでしょ
    自社の出版物なんて何百何千とあるんだから
  • 116  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>35
    聖剣伝説2のことか
  • 117  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つーか出版社ももう何がなんだか分からない状況だろ
  • 118  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    日本の本の発行数って異常だからなぁ
    これは調べたらすぐ分かるけど
  • 119  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    海外は売れない本作っても店が置いてくんないから、それなりに絞るんだよ
    日本は売れないとわかってても作れるというか、作らざるを得ないシステムになってんの
    これは良し悪しがあって、デビューするだけなら敷居が低い
    当然ゴミに埋もれるが、その後生き残れるかは知らん
  • 120  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こういうのは出版社側の意見が表面化されてないからね
  • 121  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そんな中でもやっぱり毎年の様に面白い作品は出ているからね
    ピラミッドの裾野は広い方が良いのは間違いない
    そのピラミッドの中にいる連中は大変だろうが
  • 122  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    数年前に終わった、終わった言ってたけど

    まだ本沢山あるし毎月驚く量並ぶぞ
  • 123  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    300対5000の包囲殲滅陣もこの話通りになってしまった
    ネットで取り上げられ、人気があると思い込んでの書籍化
    作者も全八章の大作になると語るが、書籍は3巻で打ち切りに
    そのせいか、作者自身がWeb版包囲殲滅陣をもう書かない。と、完全に折れてしまった

    包囲殲滅陣を3巻まで出してしまった、出版社の行動を許してはいけない
  • 124  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁ頑張って下さいやとしか言いようがないわな
  • 125  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説家は兼業が普通だろ
    専業とかしてたら生活保護でしょ
  • 126  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まーじで終わってる。貯金がなくなったらハイサヨナラ。
    どーすんだろ。
  • 127  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    自分だけで出版したら良いんじゃない?
  • 128  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    おなごいなごあなご
  • 129  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>127
    いい案じゃないか!
  • 130  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※120
    もとより作家の力に寄生してる業界なんだから出版側が何言ったって擁護してもらえないよ
    何でもかんでも本にして粗製乱造しすぎた出版側が自業自得ですべて悪いんだから
  • 131  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    10冊出して1冊でも売れたら御の字、みたいなことを何十年とやってる業界だよ
    今に始まったことじゃない
    出してくれる以上は売ってくれるんだな、などという幻想をまず捨てろ
  • 132  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>130
    一言で言うなら意味不明すぎ
    そんな頭の悪い話じゃないでしょ
  • 133  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>130
    頭の悪い奴との会話が無駄だから
    お前も黙って消えていいわ
  • 134  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まさかの情報元が匿名www
    JINこの記事あってんのかw
  • 135  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    今でこそツイッターだのSNSだのって話になるけど
    ネット普及以前は作家が本屋に営業周りしてたりな・・・マジで
  • 136  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    年収一千万前後で
    宣伝費用がないとか
    なめとんのかと
  • 137  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    よく考えたら個人の宣伝コストなんかほぼゼロだろ
  • 138  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本が売れないと言うことはそれに関わる印刷業や製紙業も衰退するのか
  • 139  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    演歌歌手は今でも地道にやってるだろ
  • 140  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    わかるわ
    どんなクソみたいな内容でも「売れてます!」とかポップ書いといて大々的に書店に置いてありゃそこそこ売れる
    ホント運なんだよな
  • 141  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>138
    本そのものはいっぱい作られてる
  • 142  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>136
    宣伝するにも数が多すぎるから、全部やってたら金がいくらあっても足らんだろ
  • 143  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    むしほクソなのが少ないから差別化もしにくいんじゃないかな?
    平均レベルが上がり過ぎてるから選べないんだと思う
  • 144  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ラノベが大人気とか言っても売れるのはごく一部で
    名前も知らないような(出版社も売る気もないような)書籍が毎週10も20も出てるらしいな
  • 145  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>144
    出版社からしたら一発でも当たればそれでOKだからな
  • 146  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※132 ※133
    だからさぁ露出も宣伝もないから売れないわけじゃん
    昔は本の出版数も今より少なく長く本屋に並んでた
    それで本が買おうと思う人と多くマッチして、本1冊に対しての売れ行きが上がる
    そうなると売れると見込んで宣伝もしやすくなる
    今は粗製乱造して1冊当たりの売れ行きも悪く並んでる時間も少なければネット上でも即座に埋もれていく大量の出版数
    それくらいもわからないなら他人に頭悪いとか言わないほうがいいよ
  • 147  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    誰に話しかけてんの?
  • 148  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何はともあれ違法アップロードが大きい
    本のページ全部に紙のお札みたいに透かしとか通しナンバー入れるとか?
    スキャナーで読み取り辛い紙やインク使うとか?
  • 149  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※147
    文句着けてきた奴に
    お前こそ誰
  • 150  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    失われた20年の代償が今になって牙を剥いているんだよなぁ
    企業も労働者もとにかく質より量をこなす事が重要視されてたのが20年も続いてりゃ大企業ほど体質改善は遅れるし
    その時代の平社員が今の経営陣なのだから、未来を見据えた経営なんてできないよね
  • 151  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>150
    これも意味不明だな
  • 152  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    経営者が無能だから、構造を変えられないで、ズルズル悪化してるってことだろ
    海賊版を延々と放置してた無能さ堕落さ、そのまんま同じ
    団塊が権限を持ち始めた90年代から、ほんと全てでこんな状態だわ。思考能力ねえもん
  • 153  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>146
    返本制度って知ってるか
    本当に昔より短くなったと思うなら、自分が歳食って時間の流れが速くなっただけだ
  • 154  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    勝手なイメージだけど

    その中で運よくデカイ一発で他の売れないのを回収する商売って感じがするけどな

    だから可能性があるやつ全部出すみたいな
  • 155  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>154
    作り手がいっぱいいるから出来る手段だよな
    戦略的には正しい
  • 156  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    質も上がりまくってるだろ
    アホか?
  • 157  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>148
    今みたいな体質になったのは違法アップロードがはびこる前からだぞ
    悪化して雑誌や書籍を乱発しまくってまとまりがなくなったところに
    漬け込んだのが漫画村みたいなポータルサイト
  • 158  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そんなことだろうとは思っていたけれども、時代だから仕方ない。
    ならばアプローチをどう変更すればいいのか を考えるのがマーケティングだろ
    でも悲しいものだな、自分の一生に一度の経験が「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の一つの弾がそれだなんて
  • 159  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    取り敢えず知ったかの奴は参加しないでくれ
  • 160  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※153
    で、それが本棚に並んでる時間と関係あるのか?
    ニートしてるとわからないかもしれんな
  • 161  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>158
    それが嫌ならクラウドファンディングで出版すりゃいいって事でしかないわな
    不特定多数に売ってもらおうとするなら仕方ない
  • 162  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    編集会社ってあれでしょ?
    全国の書店に本を届けるパイプでしょ?
    それ以外の価値は無いよね。
  • 163  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>154
    少年漫画はそんな調子だな 看板漫画で回収してる
    ただ才能がいろんな分野に分散した昨今、長期連載化で食いつながざるを得ない
  • 164  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>162
    頭の悪い奴は参加すんなって言ってるだろ
  • 165  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>162
    パイプじゃなくて浄水場みたいなもんだろ
  • 166  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    返本制度なんか本屋からすれば期限内に返せばいいってだけの制度だから
    出版物が多くなればなるほど猶更1冊の本が書店に並んでる時間は減るよね
  • 167  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    当たり前だけど確実に売れる本なんて
    ないからな。編集だって著者探す必要ない。
    自分で出せばいいから。
  • 168  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁでもこんなの誰が悪いって話でもないわな
    創作する人間が大量に増えてんだからこうなるのは自明の話
    出版のハードルを上げた方が悲惨な事になると思うわ
  • 169  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これほんといつも思ってるわ。せっかく面白い作品があっても運良く売れなきゃゴミ同然
  • 170  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説は確かに宣伝してくれないと読まない
    そもそも存在知らないと買えないからね
  • 171  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ヒットするものは究極的には何でも運でしょ
    宣伝やステマしても売れなかったものなんか沢山ある
  • 172  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    馬鹿で無能な老害の上役を全員首にして作家に金回せよ!
    後ボッタクリの寄生虫の取次ぎ潰せ!
    話はそれからだ!
  • 173  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ピラミッドの高さが低くなってるから
    そろそろ底辺も絞ったほうがいいんだけどね
    そうすると会社が成り立たない
    どうしようもない
  • 174  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>172
    (あっこいつ氷河期世代のケンモメンだな)
  • 175  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>173
    別に低くなってないでしょ
  • 176  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    内容に編集者が口を出す癖に
    その本を売るための努力は一切しないんだよなぁ
  • 177  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こんなのお前と同じように一世一代と思って出版している奴が大量にいるってだけの話やん
  • 178  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    海外の出版業界はどうなのよ?第二次大戦の戦勝国の出版事情なんかを知りたい。
  • 179  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社不用説を言えば言うほど、じゃあお前こそなんで自分で売らないのって話になるわけで
  • 180  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>178
    自由主義国家とそれ以外って対比だろ
  • 181  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    4000部程度の奴はクラウドファンディングでいいじゃん
    出版社にお願いする意味がわからん
  • 182  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ※179
    最近はそうなってるじゃん
    DMMとかファンティアとかパトレオンとかpixivのやつとか
    出版社は本格的に要らなくなってきてる
  • 183  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ようするに同業の競争相手が大量にいる場所に自分から出かけていって何で俺だけ特別扱いしないんだ!って言ってるわけでしょ?
  • 184  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>182
    そしたら自然に無くなるって事でいいじゃん
  • 185  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マイナーな小説家のレビュー書いて応援したらランキングとか上がるからね。宣伝とかはあれば有利だし、芸能人とかが宣伝とかは本当強いとは思う。
  • 186  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何でもネットで出版される時代になったら格付けサイトとかが流行るんやろうな
  • 187  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社いらないとか簡単に言うけど
    テレビと同じで実はまだまだネットに比べてテレビの方が宣伝効果が高いよな
    出版社も同じだと思うよ
  • 188  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社や書店がやってる漫画ランキングが一番の宣伝だろうね
  • 189  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いや特別な人でない限り宣伝しないのは普通だから。
    20年前からそう
    個人で宣伝できるだけ20年前よりまし
  • 190  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>187
    今はネットに完全に移行するまでの過渡期なんでしょうね
    何十年かしたらガラッと変わると思いますわ
  • 191  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界は肥え太り過ぎ 新刊本がべらぼうに高い
    連中は高給取りの無駄飯喰らいをどんだけ抱え込んでいるのか?
    ソイツらの首を切らなきゃ 本を買うのは金持ちだけになって当たり前
    中流以下は図書館に通うか古本を漁るか 安いデジタル書籍だけ読むしかない
  • 192  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>177
    ほーんま、これ。
    出版社は出版社の都合で動く。他人の人生と心中するわけないやろ
  • 193  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>190
    過渡期はもう過ぎてネットの文化はテレビに取り込まれてるよ
    お前ら見てるとテレビの影響の方がまだデカいのが分かる
    以外にテレビってネットに取り変わらなかったよね
  • 194  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>191
    ちょっと意味のわからない世界観だな
    落ち着いて
  • 195  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嫌儲ってやつの世界観だから
  • 196  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社への片想いみたいな話だよな
    出版社は別に一世一代でやってる訳じゃない
  • 197  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    種を巻いて、芽が出たのに水をやって育ててるだけで、普通やない?
    全部の種が優良品なわけじゃないやろ
  • 198  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>193
    テレビが生き残ってるなら出版も変わらなきゃ生き残れないんじゃないですかね
  • 199  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    著者も一作だけで満足もあるよ
    インスタとかで人気になれば本になる
    ある意味夢のある話じゃない
  • 200  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>189
    でも皆同じような事考えてるから結局埋もれるっていうね
    皆より頑張って宣伝しないと手にとってもらえないっていう原理自体は、何にも変わっちゃいない
  • 201  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マンガワンとコミコの糞編集見てるか?
  • 202  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    テレビも電波使用料が安いからなんとかなってるだけで現在進行形で死につつあるやん
    世論調査も50代以上しか操れなくなってきてるし
  • 203  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本読んでる方だけど結局作者買いしてるから新規の発掘は難しい
    自分の趣味嗜好にマッチングしてくれるサービスでもあれば入りたい
  • 204  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なんで編集が売らなあかんねん、あほか
    営業と区別ついとらんやないか
  • 205  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    その場しのぎ
  • 206  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まあでもクソみたいな編集が多くなったなあとは確かに思う
    著者とか漫画家とかコントロールする気のない、その技術もない編集が多すぎでしょ
  • 207  名前: 返信する
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  • 208  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    捨てられて消えた漫画家の怨念が
    今業界自体を叩き潰そうとしているんやな・・・
  • 209  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    小説に関しては、ウンコみたいなラノベが席巻してる時点でお察しだろ
  • 210  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    音楽にしろ本や漫画にしろ
    昔のプロ性が無くなって素人でも簡単に出せてしまう
    しょうもないなろう系が売れてしまう時代
  • 211  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いちいちうるせえなアホのくせして
    逐一動向チェックしてはクソみたいな説教垂れるもんだからよ
    他人に対してクソみたいな妄想が過ぎるんだよ
    おめえ業界人でもなんでもねえだろ
  • 212  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>211
    出版社さんちーっす
    作家に書かせるだけ書かせて上から文句言うだけの仕事が無くなりそうだからってカリカリすんなよ
    作家に協力もせず、違法サイトも潰せず、業界内で団結することもできない能無しが人に偉そうにできた立場かよ
  • 213  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    この国はエリート層や経営層が搾取する事を覚えてからどんどん駄目になっていくな
    土建とITみたいなちょっとアレな業界だけにしてれば良かったのにな
    とは言え地方は土建、都市部はIT経営者が金で無双してりゃ俺も真似したい我が社も真似したいって思うだろうしなあ
  • 214  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版業界だけが終ってるわけじゃなくて日本全体が終ってる感じだな
    指導層、経営層やその直ぐ下の層までが完全におかしくなってるのは
    国全体の大問題なんだけどそれを問題としなければならない人々があんな感じではなあ・・・
  • 215  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>212
    (笑)
    しょうもないw
    でお前は妄想爆発の三流漫画家気取りか?w
    能無しも口だけは達者だな?え?w
  • 216  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>215
    え?マジに出版社の中の人なん?
    かわいそ…
  • 217  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    本なんて傑作だけでも過去から新作まで死ぬほどあるのに
    なぜお前のが売れると思うのか
  • 218  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画と小説は別物じゃね
    小説が売れないって話だろ
  • 219  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    資源の無駄なんではやくデジタルに完全移行しなさいな。
  • 220  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    力のある作家なら出版社通さず自費出版の方が稼げて無駄もないし自分のペースでやれる
  • 221  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    こりゃ、業界再編待ったなだしな。
    基本はデジタル移行。反響があれば少し本出す程度でいいと思う。
    専業漫画家は減って、兼業が多くなると思う。出すペースも遅くなるが
    それは仕方ないよね。
  • 222  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    安倍晋三の熱狂的支持者が森友学園問題で安倍晋三を庇う本を出す

    安倍晋三の事務所が大量購入していた

    自民党本部で、その本が至る所に置かれている珍事が発生(誰が置いたのかは不明)

    出版業界は安倍マンセー本出したら買ってもらえるんじゃない?
  • 223  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    俺は専門書とか新書も含めて月に数万円は書籍に金使うけど
    読書に金を使う習慣自体がない人も多いみたいだしもうだめなんかな
  • 224  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ツイッタラーがどうたらのくだりは確かに良くある事だけど、それを出版業界のせいにされても困るよ
    自分に影響力があると勘違いした本人が勝手に舞い上がって転げ落ちてるだけじゃないか
  • 225  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まぁだから「小説家になろう」と言ったwebコンテツに既存の出版社が群がってるんだがね。
    宣伝費をかけなくて済むし一定のファン層が最初から付いてる上に作者自身が投稿する事で宣伝にもなる。
    (この辺理解できてない作家が多いから出版決まったら投稿しなくなったり、書籍が販売される時期に合わせて宣伝の為に一回程度投稿する・・そんでファンの反感を買うww)
  • 226  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>222
    マンセーは韓国語だぞ
  • 227  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>218
    編集者の質は同じじゃね

    無能という点で
  • 228  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    「コンビニ人間」バカ売れしたじゃん。
    本屋や編集が「これはいい作品だ。みんなに読んで欲しい」って本は今も売れる。
  • 229  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どんなに作品を思おうがコンテンツ側も本音では大嫌いな気持ち悪い都合のいい金づるオタク
  • 230  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    大切じゃないから量産型になるんだろ
    表面だけ取り繕っても無駄
  • 231  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    良い傾向だククク。
    この流れがあそこに波及すれば更に言うこと無いな。
  • 232  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>152
    無能じゃない害悪だからだ。
  • 233  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画を作ることに意味があるみたいな言い方してるけど、所詮は金目的
  • 234  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>8
    それにブヒブヒ群がり、異常に持ち上げるオタも駄目だと思うよ
  • 235  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    はっきり言って、出版でヒット飛ばすのは芸能界でテレビ出るより難しい。
    ろくに売れもぜず宣伝なんかに金出してくれることも無い。だから著者には言いたいのだが、本気でブログを立ち上げてブログで毎週更新、もしくは3日に一回の更新で少しづつ読ませる。
    小説が面白ければ広告収入、閲覧数伸ばして安定した収入が著作で得られるようになる。ただし全面ネット公開だから売れる、売れないではなくなるけどな。なろう系みたいな初心者集団のオタクでもアニメ化される時代だからブログ公開はアリ。挿絵とかもちゃんとすればマジ
  • 236  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>11
    これ
    問題が分かってるなら愚痴ってないで行動しろって思うわ
    ブラよろの人とかを見習うべき
    出版が悪い、編集が悪い、漫画村が悪いは大いに結構だが、
    そいつら叩いたところでお前の待遇、環境、本の売り上げはなんも変わらんっつーに

    愚痴って囲いから哀れんでもらって気が済むなら一生そうしてろ
  • 237  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    何の為のツイッターだよ
  • 238  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どの分野も口だけ&頭でっかちオタクとしたっぱの巣窟

    そりゃ、長年にわたり業界の養分なわけだ
  • 239  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    キモオタになろうよ系ばかり
  • 240  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブヒブヒ系
  • 241  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画、深夜アニメ、ラノベ、バーチャルyoutuber、実況等テンプレ&コスパよく金づるオタクを量産できるものが増えていくなw
  • 242  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    紙とか無駄使いをやめろよ
  • 243  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    編集も使い捨てだもの
  • 244  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>236
    これ、出版業界の人間が自分達の業界に対して愚痴を垂れ流してるんじゃ無いだろ
  • 245  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    すでに人気あろうが無かろうが似たジャンルばかりやって埋もれるつまんねえ漫画家が多過ぎんだろ
    需要がある人はいつまでも一線で売れ続けてるのが証拠
  • 246  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    なろう系の需要にあわせんのは構わないんだけどその作品を面白く表現できないんじゃ
    そもそも漫画家として才能が無かっただけでただ消えてるだけだろうに
  • 247  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    パソコンの発達で絵だけは小奇麗に表現できる人は増えても結局肝心の物語が似たり寄ったりで
    その物語がつまらないし表現も似たり寄ったりだし絵柄も結局個性が出せないっていう作品なんか
    昔から埋もれて後に消えていなくなってたのは何も変わってないわ
  • 248  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社が売ってくれないなら出版社に作品卸す必要性が感じられないわ
    同人で活動するか収益無いけど投稿サイトに投稿しながら趣味で書くか
    自分で作品ブログ開いてアフィリエイトで細々と書いた方が自由だからやっぱ出版社要らんわ
  • 249  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    物も人材もキャベツ畑から生まれるという考え変えないとそりゃ死ぬわ
  • 250  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ブラザーのプリンター
  • 251  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    紙印刷するだけならウチのプリンターでもできるわ
  • 252  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃ芸能人有名人に賞をやって「確実に売れる本(出演番組とかで確実に宣伝出来る本)」を作りたい訳だ。
  • 253  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃそうだよ。CDも終わってる。
  • 254  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社で出したくない 出す意味がないと思うなら出さないでよろしい
    「○○出版からでた著書がある」このステータスを買ってるんだ。
    売れる必要はない。自分で買って国会図書館から地方の図書館に納めて、
    検索したら自分の名前が出てくるようにする。それがステータスになる。
  • 255  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社の存在意義が限り無く薄くなっていってるんだな
    宣伝なしに数撃ちゃ当たるを地で行くとか、そりゃ衰退もするわ
    てか印税7%で6000部とか小遣いにしかならんやん
    Kindle辺りで自費出版した方がまだマシじゃね
  • 256  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    たつきみたいに個人でアニメ作るってのも
    中々できるもんじゃない
  • 257  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>244
    隣接業界といえば推測で大手印刷会社だと思うけどな
    あそこはあそこで弾少ないから単価高いっすよって世界で
    特装表紙なんてどうですか?とか
    帯や特典の栞や御社のカラーの折り込み広告も印刷しましょうねと吹っ掛ける
    そういう業界が広告がどうのとか乾いた笑いしか出ないわ
  • 258  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版物が情報媒体からある種の嗜好品に変わるのだろうな
    既に電子版で事足りるのに製本する意味はそこにある
    ページをめくる感触を極めるしか無くなった
  • 259  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    もう十年近く前から給料維持するために編プロにかなり仕事振ってたり
    文庫本乱発して再販制利用した自転車営業やってきたんだからそりゃそうなる。
    優秀な編集さんはとても重要だけど、出版社の構造自体が時代とずれていて
    昔の体制維持するための無理がかなり出てる。
  • 260  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    どっかのゲーム業界と一緒だね、構造的にどうにもならん。
  • 261  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>254
    今ステータスになるのは学術系かIT系専門誌ぐらいしかなさそう
  • 262  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版社にニートスコップや作者同士の相互評価以下の能力しかないからなろう主体の現状がある
  • 263  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そら作者にとったら一世一代の作品だろうけど世の中的に見たら似たり寄ったりの作品なだけだからなw
    宣伝してほしかったらもっと独自性を出した物を描けば?w
  • 264  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そんなに大事に扱って欲しかったらたつきさんクラスの才能が無いと駄目だろ
    無能が出しゃばるな
  • 265  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>264
    だからこのままいこうぜ!
  • 266  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ネットもアクセス、フォロワー増やすの難しいもんなぁ

    飲食店に近い状態なんだろうか
    食べログみたいな「まとめサイト」の有用性かあ・・・
  • 267  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そりゃ天才しか売れないよな本来は
  • 268  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    同人誌でいいんじゃね?って思うでしょ?製造コストが高くつくのよ。ネット配信でいいんじゃね?と思うでしょ?アフィでしか収益上がらないのに〇〇村とかね・・・。
  • 269  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    20代に頑張れよ

    30代になったら人生おしまいだ
  • 270  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>268
    売れなきゃお金が入らないのはどこでも同じだよ
    こけた時の負担の大きさと誰がそれを被るのかってところは違うけど
    漫画村に至ってはそもそも売れてないと漫画村でも見られんわ
  • 271  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    編集長のじじいは何の為にでかい態度で椅子に腰掛けてるんだよ
  • 272  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ちょっと気づくの遅くないか、新聞業界ではインターネットが普及しだした20年前から言われてたぞ
  • 273  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    事情がどうあれ言い訳にしかならないし、
    現実がこうだからといって、マガジン
    編集部の聲の形の担当を許すことはない。
    嘘つきは許さない。
  • 274  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版数は右肩上がりで増え続けてるのに販売部数は右肩下がりで減り続けているからな
  • 275  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    1人の漫画家にもっとカネかけるようになったらデビューできる漫画家の数そのものが減ってしまうんだが
    既にデビューしている漫画家にとっちゃその方がいいのかも知れんが
    そのために本来なら見捨てられて埋没していたつまらん漫画をゴリ押しされる読者はたまったものじゃない
  • 276  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>275
    漫画の話じゃないからなぁ・・・
  • 277  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    マンガ雑誌の場合、小売りからの返本は新刊でペイするから刷り続けないと死んじゃうって何かで読んだけど
    文庫本や他の書籍が売上は減る一方なのに出版が増え続けてる理由って何なんだろ?
  • 278  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画の話とか元ネタ全然してないのにw
    小説と本の話だろ
  • 279  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    ガッシやジャぱんで編集に頭おかしいのが蔓延ってるのバレたからな
    野崎くんでネタにされるけど
    ラノベは人気絵師が書けば文はおまけなビックリマン方式に成り下がってるし
  • 280  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    やっぱり一番のガンが何処かはっきりするじゃん
    潰れるべくして潰れる産業
    漫画家は自立するべき

    アシスタントだのなんだの言って馬鹿は一生懸命買い支えましょう
  • 281  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    出版側(編集側)は育てるどころか最早自分達で選ぶことさえしてない状態
    宣伝もしない全部他人任せ、もう編集機能してない出版業界終わっていいよって話なのに
    なぜ才能がない奴が悪いみたいなすり替えで作者側を叩こうとする奴が湧いているのか
  • 282  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>224
    その勘違いはノルマに追われた編集者が、素人の無知に付けこんで焚き付けた結果生じてるんじゃないの?
  • 283  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    人型ロボットに「ガンダム」とつけなければプラモが売れないのと一緒よ
  • 284  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画ラノベ専門書以外の小説とか文庫本って殆ど読まれないからな
    人気が無きゃ読む側も書く側も人が少なくなるし
    業界自体に作家編集問わず才能ある人材だって比例して少なくなる
    今のご時勢作家側はネットがあるから自分で売ったり宣伝したりできるけど
    出版業界立て直すなら編集か企画で天才が出てこない限りこのままジリ貧じゃないかな
  • 285  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    そもそも出版物の数にノルマがあるのが狂ってるとしか
  • 286  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    表紙がキャッチーでとか色々対策できるところが書いてあるんだけどなぁ。
    せめて同じ出版社で表紙の傾向をかぶらないようにするとか対策できるはずなのに売れた作品のパロディみたいな表紙で売れてた方も巻き込んで目立たなくさせていく最近の出版系統は。。。。
  • 287  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    いまだにハガレンに食わせてもらってるスクエニさん
  • 288  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    編集の人件費を広告に回した方がいいんじゃない?
  • 289  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    漫画もアニメもだけどもうそんなに新作いらなくね?
    過去の名作読んでるだけで一生終わっちゃうくらうストックあるやろ
  • 290  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    下手な鉄砲も数打ちゃ当たる的な博打を繰り返して供給過多になってるのか
    販売部数の落ち方はまだ緩やかなんだからノルマを減らしてもう少し狙いを定めれば
    マシになりそうだけど、読者の欲求に狙いを合わせられる編集者がもういないのか?
  • 291  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    作家が自費で宣伝費払えばいいんじゃないの?
    売れる自信が有るんでしょ?
    リスクは出版業界に取ってもらうおうとするのはおかしいのでは?
    もちろん売れたときは通常以上の取り分があってしかるべきだと思うけど
  • 292  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>291
    >すでにファンがいる人間にあたらなきゃいけなくなる。なので、ツイッターでフォロワーが多い人間、ブログが少しでもバズった人間に声をかける。

    少しでも売るために既に人気のある人に声掛けまくってるって話だから
    尻馬に乗ってるのは出版社のほう。
  • 293  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    商品数のノルマって要するにラインを埋めるためでしょ?
    共存のために印刷屋に一定数以上の仕事を回して養わないといけない
    そんなのもうやめて印刷屋を潰せば良いんだよ
    そもそも印刷屋多過ぎなんだよ
    小さいところを潰して大手集約。効率アップしてコストダウン
    外資がやってることだわな
    中小企業生かそうとか考えているから日本式の非効率労働に繋がってんだ
    いわゆる下町ボブスレー状態
  • 294  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    宣伝に金掛けるくらいなら中身で勝負しろ!宣伝とか無駄だ!宣伝費を客に払わせるな!
    とか何とか昔正論として語っている奴大勢いたじゃないw
    そういう奴には満足な世の中なんじゃ無いかなw
  • 295  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>294
    こういう奴って知らなきゃ誰も買わないのに何言ってるんだって思ってたわ
  • 296  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    普通なら本なんか出版できないようなやつがドヤ顔で出してるもんな
    そういうの一掃しろ
  • 297  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    年収一千万前後で
    宣伝費用がないとか
    なめとんのかと
  • 298  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    その点ハルタってすげーよな
  • 299  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    これは日本の状況そのものについても同じ図式が当てはまる
    もう終わっていたのだ、とっくに
    それでも7、8年続く状況とコメントがあるように
    日常はパッと一気に閉じたりしない
    じくじくと膿崩れるように廃れていくんだ(今、その最中)
  • 300  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    SNSは宗教的結び付きはしやすいと思うけど、新規ユーザー獲得は見込みにくいから売り上げが上がるとは思えない。
  • 301  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    だから、ラノベとかもアニメ化しまくるのか・・・
    アニメ業界も体力ないから、ワンクールである程度進めようとし原作カットしまくり原作知らないとえ?訳わからんと?となるとこ増えて爆死するんだよな。
    りゅうおうのおしごととか、ゲーマーズ、実力主義教室がいい例。
  • 302  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    まず売れなきゃ宣伝できないって言うのも何だかなぁ
  • 303  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>1
    マーケティング無能
  • 304  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    社会全体がこんな感じ

    売上求めろ。経費を使うな。残業するな。なんでできないんだ。他の人はやっている。都会(海外)ができるんだから地方(日本)もできる。


    顧客のために、己の技術のために納得のいく仕事がしたい・・・・
  • 305  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>302
    糞漫画宣伝してどうすんだよ。ゴリ押し言われるだけだろ
  • 306  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>305
    ごり押しかどうかなんて押してる作品のクオリティと押し加減次第だわ
  • 307  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    つまんねー本ゴリ押しされるよりいいんじゃね
  • 308  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>307
    漫画なんかはごり押しされてるって思われるだけええやん
    文庫とか小説はドラマか映画にならん限り書店のポップぐらいしか気付かれん
  • 309  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    文学は無くならない
    それだけ
  • 310  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>309
    死ぬのは出版社だけだからな
  • 311  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    知り合いに商業出版を見捨てて自分でいろいろするようになって年収が5倍位になったやつが居る。最近感じるのはネットで色々出来るようになってから大企業とか既存の仕組みが無意味になてきてることだね。
  • 312  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    >>294
    その商品がどういう層をターゲットにしているかにも依る
    ツイッタラーの出す本ならまず食い付くのはそいつのフォロワーだし
    そこで良い結果が出ればじゃあもっと多くの人にアピールするかってなる
    フォロワーすら食い付かないツイッタラー本の広告を打ったところでまず金ドブになるだろ
  • 313  名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 返信する
    嫌というほど人間のクソさを目の当たりにして
    それでもまだ人間賛歌な本を描きたいと思えるのか

コメントする

・NGワードはライブドア基準です。
・スパム対策で「http://〜」はコメントできません。
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。
・稀に連続でコメントするとスパム扱いになりコメントできなくなる場合がある様です、しばらく待ってからコメントしてください。
名前
コメント
ページトップに戻る
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリー別過去ログ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
スポンサードリンク